So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン
山梨・長野 ブログトップ
前の10件 | -

万平ホテルで昼食を [山梨・長野]

        万平ホテルは、いわずと知れた、クラシックホテルの内の一つです。 クラシックホテルと言えば、カレー料理はとても有名です。 午後2時までやっているメインダイニングルームに訪れることに・・・





             温泉旅行(114).jpg




       

                 ↑    メニュー




             温泉旅行(115).jpg






             温泉旅行(116).jpg





             温泉旅行(117).jpg 





         ↑    カレーの付け合わせは、シンプルに、らっきょうと福神漬けです。





             温泉旅行(118).jpg





             温泉旅行(119).jpg





             温泉旅行(120).jpg





       ↑    国産ビーフときのこのソテーと ライス、カレーソースと共に です。




  これは、カレーという概念を越えた、カレーで、ビーフは、ステーキになって添えられていて、想像と違って、カレーの中には入っていません。 きのこのソテーは、発酵バターを用いた、風味豊かなソテーになっていました。


  

  カレーソースは、ブイヨンをベースにほどよい辛さが何ともいえない美味しさでした。





             温泉旅行(121).jpg




      

        ↑    デザートは、アイスクリーム(バニラ)をチョイス!



  

   とても冷たくて、口の中がサッパリして、カレーの後にはピッタリでした。





           

             温泉旅行(122).jpg






万平ホテル

万平ホテル

  • 場所: 長野県北佐久郡軽井沢町軽井沢925
  • 特色: 創業120年以上のクラシックホテル。特別な空間で、贅沢な時間をお過ごしください。

nice!(336)  コメント(20) 
共通テーマ:旅行

万平ホテルへ・・・ [山梨・長野]

      軽井沢駅に到着して、万平ホテルを目指します。





             温泉旅行(103).jpg





             温泉旅行(104).jpg





         ↑    その前に、碓氷峠のシェルパことEF63を撮影! (昔は外から入れたのですが、今はしなの鉄道の改札を通らないと見られなくなっていました。 駅係員に、EF63を撮影していいですか? と聞いたところ快諾してくれました)





              温泉旅行(105).jpg





                    ↑    EF63  2号機




              温泉旅行(106).jpg





                   ↑     EF63の運転台




              温泉旅行(107).jpg






              温泉旅行(108).jpg





        ↑     アプト式で碓氷峠を渡っていた貴重な車両もあります。(日本国有鉄道というのも懐かしいですね)






              温泉旅行(109).jpg





                ↑      昔の軽井沢駅の駅名称




              温泉旅行(110).jpg






               ↑     そして、万平ホテルの方にに歩いて行きます。




              

              温泉旅行(111).jpg





                    ↑      軽井沢正教会




              温泉旅行(112).jpg





              ↑      ステンドグラスがステキな教会ですね。




            

              温泉旅行(113).jpg






               ↑     そして、万平ホテルに到着です。





                                            「晴」








国鉄碓氷峠「軽井沢」キーホルダー 電車グッズ

国鉄碓氷峠「軽井沢」キーホルダー 電車グッズ

  • 出版社/メーカー: 赤い電車
  • メディア: おもちゃ&ホビー
万平ホテル

万平ホテル

  • 場所: 長野県北佐久郡軽井沢町軽井沢925
  • 特色: 創業120年以上のクラシックホテル。特別な空間で、贅沢な時間をお過ごしください。

nice!(453)  コメント(38) 
共通テーマ:旅行

小海線の旅~そして・・・ [山梨・長野]

       清里駅で小海線を待ちます。




            温泉旅行(89).jpg





            温泉旅行(90).jpg





            ↑      白樺の木がやはり高原らしいです。




           

ここでようつべよりJRの標高最高地点通過(清里~野辺山)の走行シーンを・・・





    








             温泉旅行(91).jpg





                 ↑    JR最高駅碑と駅名称





             温泉旅行(92).jpg





                                     温泉旅行(番2).jpg





       ↑      そして、まだまだ小海線の旅は続きます。 途中の景色は川あり、山ありでとてもキレイで楽しい乗車時間でした。





             温泉旅行(93).jpg






        ↑       ガラガラですが、駅によっては混雑したりします。





             温泉旅行(94).jpg





          ↑      小海線の名称の元となったと思われる小海駅





             温泉旅行(95).jpg





       ↑      そして、北陸新幹線との接続駅、佐久平です。 緑の屋根の下には北陸新幹線が走っています。 ここで、北陸新幹線でお帰りもアリですが、終点の小諸まで行きます。 





             温泉旅行(96).jpg





         ↑    長い、小海線の旅も終わり、終着駅の車止めを撮影! 小海線完乗です。 これも、実は今回の旅の目的の一つでした。





                                    IMGblog用.jpg





                      ↑    乗車券はあらかじめ購入しておきましたが、小諸までで、しなの鉄道しなの線の切符は販売出来ないと言われました。 第三セクターになると、不便なこともありますね。





             温泉旅行(97).jpg





        ↑      そして、小諸駅で乗り換えるのは、しなの鉄道です。 独自のカラーリングになっている115系です。




 

             温泉旅行(98).jpg





            

             温泉旅行(100).jpg





     ↑      115系の最近では逆に珍しくなってしまった直巻電動機の音を満喫しました。





             温泉旅行(101).jpg





                ↑     そして、軽井沢に到着!




             温泉旅行(102).jpg





       ↑     昔はこの先は碓氷峠を通り、横川に繋がっていましたが、新幹線の開業と共に寸断されてしまった悲しみの車止めでもあります。




                                              「晴」







nice!(441)  コメント(39) 
共通テーマ:旅行

清里高原ホテルで朝食 [山梨・長野]

      夕食と同じ、レストラン ラ・プラトー Restaurant La Plateau で朝食を頂きに行きます。







               温泉旅行(79).jpg





                      ↑     朝食メニュー




               温泉旅行(80).jpg






                      ↑     サラダ





               温泉旅行(81).jpg





       ↑     フルーツの盛り合わせ (パイナップルとキュウイフルーツ)





               温泉旅行(82).jpg





             ↑     パン    五穀入り朝食パンとクロワッサン





              

               温泉旅行(83).jpg






                      ↑     ヨーグルト





               温泉旅行(番1).jpg





          ↑     フレッシュジュースは信州産のりんごジュースをセレクト






               温泉旅行(85).jpg





     ↑       スープは、ミネストローネ  トマトの味わい深いスープでした。






               温泉旅行(86).jpg






        ↑     メインディッシュは、チーズオムレツを注文!  ほどよい焼加減でふわふわなオムレツでした。






               温泉旅行(87).jpg







      ↑      ソムリエの方とお話する機会が出来、色々とお話しましたが、山梨から、田崎真也ワインサロンに通って、免許を取得したとおっしゃっていました。 私もこのように、日本ソムリエ協会教本と認定証を家に飾るスペースをもうけようと思いました。





    朝食を頂いた後、最後に? 露天風呂温泉にゆったり浸かってから、ホテルをチエックアウトします。


かれこれ、5回ほど露天風呂温泉に浸かりましたが、疲労回復は素晴らしいものです。 ちなみに露天風呂は男女入れ替え制で、昼間は男風呂が四角い檜風呂で、女湯が丸い石風呂なのが、夜には交換します。






              温泉旅行(88).jpg






       ↑      帰りも、ホテルの送迎車に乗って、清里駅に戻りました。




                          

                                             「晴」





天空の楽園 清里高原ホテル

天空の楽園 清里高原ホテル

  • 場所: 山梨県北杜市高根町清里3545
  • 特色: 2017年に最上階客室をリニューアル。自然豊かな清里で、爽やかな風と紅葉を感じる癒しのひとときを。

nice!(445)  コメント(24) 
共通テーマ:旅行

清里高原ホテルでディナー [山梨・長野]

       露天風呂温泉で、温まった後、楽しみの一つの、清里高原ホテルでのフレンチフルコースディナーを頂きに、ラ・プラトー Le Plateau(洋食料理専門のお店)へ・・・







         

              温泉旅行(67).jpg





              温泉旅行(68).jpg





       ↑    ワインリストを見たところ、どのワインも市場価格よりも大変お高く、(一番高いのはChablis 1er Cru (シャブリ・プルミエクリュ)の2万7千円520円でした。 フランスで買えば、25€くらいなので、チョット考えてしまいました)



    そこで、今回、私がチョイスしたのはグラスワインのカベルネ・ベリーA です。 (値段は1100円でした。 フランスの星付きレストランならこの価格(10€)ならカオール(南西地方のブラックワインと言われる、マルベック種の濃厚な赤ワイン)クラスのワインが提供される感じがします) 更に言えば、カベルネ・ベリーA ではなく、2013年にO.I.V リスト入りした、マスカット・ベリーA がワインリストに載っていた方が良いような感じがしました。


   

  ・・・ と、こだわりのワインのお話が長くなりましたが、フルコース料理が続きます。





              温泉旅行(69).jpg





               ↑   Amuse     大はまぐりのマリネ





              温泉旅行(70).jpg




        ↑   Hors-ďoeuvre    カンパチと水タコのクリュー 



                       海そうとハーブのサラダ



                         わさびのヴィネグレット  





              温泉旅行(71).jpg





         ↑    Hors-ďoeuvre  オマール海老のポワレ



                        黒米とジャスミン米のリゾット



                         ウニのクリームソース 




              温泉旅行(72).jpg




                 ↑     ミルクパンとイカスミのパン





              温泉旅行(73).jpg





                 ↑    Soupe      もろこしのスープ



     地元で採れたとうもろこしを用いたシンプルですが、少し青くささも感じられる非常に味わい深いスープでした。




     

              温泉旅行(74).jpg




                  ↑     Poisson     スズキのポワレ


                               マリエール風


                                季節野菜と共に





              温泉旅行(75).jpg





          ↑      Granite    本日のグラニテ   は、オレンジシャーベットでした。





              温泉旅行(76).jpg





         ↑     Viande         黒毛和牛のロティ


                      フルーツソース


                       小さな野菜とのマリアージュ



      

              フルーツソースは、パイナップルソースでした。





              温泉旅行(77).jpg





         ↑     Dessert       シェフメイドデセール   は、パンナコッタ・木イチゴソース添えでした。




             

              温泉旅行(78).jpg





         ↑     食後はカフェが定番なのですが、あえて、ティーにしました。





   清里高原ホテルでの、フレンチフルコース料理を堪能させて頂きました。 チョット、ソムリエの方とお話がしたくて、受付の人に話したら、もう今日はあがってしまったようでした。 その後、また露天風呂温泉に入って一日は終わります。














nice!(455)  コメント(34) 
共通テーマ:旅行

そして、温泉に・・・ [山梨・長野]

      今回の旅の目的は大きくわけて5つあると言いましたが、そのうちの一つ、温泉湯治です。




             温泉旅行(57).jpg





           ↑     清里高原ホテルには、天体観測が出来る施設がありますが、あいにくの雨の天気の為、見ることは出来ませんでした、






             温泉旅行(58).jpg






             温泉旅行(59).jpg





               ↑     大浴場 温泉露天風呂




 

             温泉旅行(60).jpg





           ↑    ここから先が、大浴場 露天風呂の入口になります。 気をつけたいのは、露天風呂のみが温泉で、それ以外の大浴場の湯は温泉ではないので注意が必要です。





            温泉旅行(61).jpg





            ↑    温泉といえば、フレッシュな牛乳ですね。  





            温泉旅行(62).jpg





        ↑     いい湯に浸かった後、コーヒー牛乳と八ヶ岳牛乳を買いました。 実は、おのおの値段が違うのですが、どちらの方が値段が高いでしょうか・・・?





            温泉旅行(63).jpg





        ↑     売店には、ご当地ポッキーなどが売られていました。





            温泉旅行(64).jpg





        ↑      これは、部屋にサービスとして、ついていた「山梨シャインマスカットラングドシャ」です。





            温泉旅行(65).jpg





       ↑       こちらは売店で買い求めた「富士山コーラ」です。 色はコーラの色ではありませんが、飲むとちゃんとコーラの味がしました。





                                                「雨」





まっぷる 山梨 富士五湖・勝沼・甲府・清里'19 (マップルマガジン 甲信越 2)

まっぷる 山梨 富士五湖・勝沼・甲府・清里'19 (マップルマガジン 甲信越 2)

  • 作者:
  • 出版社/メーカー: 昭文社
  • 発売日: 2018/02/13
  • メディア: ムック
天空の楽園 清里高原ホテル

天空の楽園 清里高原ホテル

  • 場所: 山梨県北杜市高根町清里3545
  • 特色: 2017年に最上階客室をリニューアル。自然豊かな清里で、爽やかな風と紅葉を感じる癒しのひとときを。

nice!(454)  コメント(44) 
共通テーマ:旅行

からまつ湖 [山梨・長野]

          清里高原ホテルの外には、からまつ湖とよばれる湖がありますが、そこへ訪れてみることに・・・





             温泉旅行(45).jpg





             ↑       白樺の木が高原らしいです。




        

             温泉旅行(46).jpg





             温泉旅行(47).jpg





         ↑      からまつ湖には鯉が泳いでいました。 鯉の餌はフロントで100円で売っています。  餌をあげなくても寄ってきたので、結構人慣れしている鯉でした。





             温泉旅行(48).jpg





            ↑      美しの森ローズ教会が右側に見えます。





             温泉旅行(49).jpg






             温泉旅行(50).jpg






             温泉旅行(51).jpg





             温泉旅行(52).jpg





          ↑     ハーブ園があったので、撮影してみました。





             温泉旅行(53).jpg





 

             温泉旅行(54).jpg






             温泉旅行(55).jpg





             ↑       ミントの花が咲いていました。





             温泉旅行(56).jpg




                  

                                                                                                                            「雨」





天空の楽園 清里高原ホテル

天空の楽園 清里高原ホテル

  • 場所: 山梨県北杜市高根町清里3545
  • 特色: 2017年に最上階客室をリニューアル。自然豊かな清里で、爽やかな風と紅葉を感じる癒しのひとときを。
るるぶ清里 蓼科 八ヶ岳 諏訪'19 (るるぶ情報版)

るるぶ清里 蓼科 八ヶ岳 諏訪'19 (るるぶ情報版)

  • 作者:
  • 出版社/メーカー: ジェイティビィパブリッシング
  • 発売日: 2018/03/13
  • メディア: ムック

nice!(481)  コメント(22) 
共通テーマ:旅行

清里高原ホテルへ [山梨・長野]

        清里駅に到着して、清里高原ホテルの送迎車を待っている間、近くをチョット散策・・・







              温泉旅行(33).jpg





                  ↑    C56 149  蒸気機関車 





              温泉旅行(34).jpg





              温泉旅行(35).jpg





        ↑    高原らしく、牛のオブジェが・・・ (ハロウィン仕様になっています)





              温泉旅行(36).jpg





              温泉旅行(37).jpg





         ↑     清里駅にある公園? に咲いていたコスモスと共に・・・




            

              温泉旅行(38).jpg




        ↑    そして、清里高原ホテルに送迎車に乗せてもらい、到着! チェックイン時間より早く部屋へ案内してくれました。





              温泉旅行(39).jpg




         ↑    窓からは、このように天空の星と、八ヶ岳をはじめとする山々が見えるはずですが・・・




           

              温泉旅行(40).jpg




 

           ↑      あいにくの空模様となってしまいました・・・




              温泉旅行(41).jpg





                 ↑     ホテルの外にある湖 




           

              温泉旅行(42).jpg





         ↑      ホテルのロビーにはピアノが置かれていました。





              温泉旅行(43).jpg





              ↑       大きなベアのぬいぐるみも・・・





              温泉旅行(44).jpg





       ↑     清里高原ホテルを外から見るとこんな感じです。 赤い部分の上には天文台があります。




                                                                                                                                「雨」





るるぶ清里 蓼科 八ヶ岳 諏訪'19 (るるぶ情報版)

るるぶ清里 蓼科 八ヶ岳 諏訪'19 (るるぶ情報版)

  • 作者:
  • 出版社/メーカー: ジェイティビィパブリッシング
  • 発売日: 2018/03/13
  • メディア: ムック
天空の楽園 清里高原ホテル

天空の楽園 清里高原ホテル

  • 場所: 山梨県北杜市高根町清里3545
  • 特色: 2017年に最上階客室をリニューアル。自然豊かな清里で、爽やかな風と紅葉を感じる癒しのひとときを。

nice!(459)  コメント(28) 
共通テーマ:旅行

清里高原に・・・ [山梨・長野]

        小海線、キハE200系に乗って、清里駅を目指します。





             温泉旅行(22).jpg





                    ↑      キハE200系





             温泉旅行(23).jpg




                    ↑     車内の様子



 

             温泉旅行(24).jpg





                ↑     キハ E200-1   東急車輌




             温泉旅行(25).jpg





       ↑     見えにくいかもしれませんが、ハイブリッドシステムの使用状況を示すモニターが気動車の車内にありました。





             温泉旅行(26).jpg




 

       ↑     ハイブリッドシステムを搭載した営業列車を世界で初めて運転





             温泉旅行(27).jpg





         ↑     発車、加速、減速、停止 それぞれの状況にあわせて、モーターとディーゼルエンジンを使い分けて走行する列車です。





             温泉旅行(28).jpg





        ↑      運転台  最近の運転台と同様、ワンハンドルマスコン搭載です。





             温泉旅行(29).jpg





       ↑      そして、キハE200系に乗って、清里駅に到着! キハE200系は、起動時にはモーターで出発して、それからディーゼルエンジンに切り替わるので、起動時はモーターの音がするのが特徴的でした。 そして、停車時も、回生ブレーキによるモーターの音がしました。




            

             温泉旅行(30).jpg





        ↑  小海線の中では2番目に標高の高い駅で、およそ1274mの標高があります。





             温泉旅行(31).jpg





                ↑   蒸気機関車 C56 149 が展示されていました。





             温泉旅行(32).jpg





        ↑     清里駅で降ります。 高原のせいか、爽やかな涼しい風が吹いていました。







るるぶ清里 蓼科 八ヶ岳 諏訪'19 (るるぶ情報版)

るるぶ清里 蓼科 八ヶ岳 諏訪'19 (るるぶ情報版)

  • 作者:
  • 出版社/メーカー: ジェイティビィパブリッシング
  • 発売日: 2018/03/13
  • メディア: ムック
ことりっぷ 清里・八ヶ岳・南アルプス (旅行ガイド)

ことりっぷ 清里・八ヶ岳・南アルプス (旅行ガイド)

  • 作者:
  • 出版社/メーカー: 昭文社
  • 発売日: 2016/02/22
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)
清里高原

清里高原

  • アーティスト:
  • 出版社/メーカー: デラ
  • 発売日: 1993/08/25
  • メディア: CD

nice!(453)  コメント(32) 
共通テーマ:旅行

E353系で出かけるリフレッシュ旅 Vol.2 [山梨・長野]

                          甲府駅から、普通列車に乗って、次なる目的地へ移動です。





              温泉旅行(11).jpg





         ↑     信州方面では、すっかりお馴染みの顔となった211系





              温泉旅行(12).jpg




          ↑     ドア開閉ボタンがあるのも、ローカル線らしいですね。




                                                  番外(1).jpg

                                       



                               ↑      車窓からは富士山らしきものが見えます。




              温泉旅行(13).jpg





           ↑      稲は刈り取られて、干されている状態でした。 






              温泉旅行(14).jpg




         ↑       そして、目的の駅、小淵沢駅に到着です。





              温泉旅行(15).jpg





         ↑     信州方面だけあって、山ガール?の姿も見られました。





              温泉旅行(17).jpg






              ↑       ロッジ風の待合室がいい雰囲気です。





              温泉旅行(16).jpg





       ↑      小淵沢駅から乗り変えるのは、小海線です。 営業車としては世界初のハイブリッド気動車、キハE200系です。





              温泉旅行(18).jpg




                    ↑     起点駅の印




              温泉旅行(19).jpg




     

              ↑     HYBRID TRAIN と書かれています。





              温泉旅行(20).jpg






              温泉旅行(21).jpg





                    ↑  HB E200 KOUMI




   この、ハイブリッド気動車、キハE200系の詳しい説明は後ほどの記事にしようと思います。




                                             「晴」



 




nice!(470)  コメント(28) 
共通テーマ:旅行
前の10件 | - 山梨・長野 ブログトップ