So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン
プリキュア ブログトップ
前の10件 | -

HUGっと!プリキュア 第47話 (速報) [プリキュア]

         今日は日曜日なので、日曜日恒例の記事になります(^_^;) それでは、HUGっと!プリキュア 第47回「最終決戦!みんなの明日を取り戻す!」 を観た感想です。






                           アバンタイトルは、前回の最後の続きで、はぐたんが、ジョージ・クライに連れて行かれてしまったところ。 そして、エールの達の前に、ビシン、リストルが立ちはだかる!                                                      






                           そして、プリキュア達と、ビシン、リストルとの戦いが始まる。 リストルの、発注!猛オシマイダー! で、猛オシマイダーが大量に現れる。 「オレはもう悩まない、明日への希望など いらぬ」 「おしまいじゃないわ」   プリキュアがピンチになった時、パップル達が助っ人に現れる。 「一度失敗した人間に何が出来る」「何度でも立ち上がるわ、大人だってなんでも出来る、何でもなれるんだから」 <<あれれ、知らないの、大人も夢みるんだよ>>  とさらに、ドクター・トラウムも助っ人に現れる。 「生きてさえいれば、何度だってやり直せる」 ハリーが自分から、封印のためのネックレスを壊して、魔獣化する。 「ビシン、リストル、もうやめようや、オレの身体はもうもどらへん、けど、オレは自分を受け入れて、未来へ行く、リストル、自分をせめるのはもうやめよう」「やめろ、考えたくない・・・ お前の言葉を聞いていると、オレは、オレはもう心など・・・」「あんたはオレらの兄貴やろ」「仲間が、家族が、心なくして苦しんでいる時にほっとけるか」「仲間・・・」「一緒ならやり直せる、オレ達の未来を作ろう」「そんなの全然納得できないんだよ、リストルのうそつき、一緒にいてくれるっていったじゃないか」「未来なんて大嫌いだ、ゴフォ、ゴフォ」「ビシン」「ハリー、見ろよ、これが、僕たちのたどり着いた未来だ、未来を夢見ていたなんて間違っていたと認めろよ、今ならゆるして・・・」「なんなんだよ、その目は」「ふがいない兄貴ですまなかった、お前の寂しさにオレは寄り添うことができなかった、ビシン、オレはお前の心を受け止める」「おまえのことなんて嫌いなんだよ」「わたしはあんたのこと嫌いじゃないよ」とエトワールは言う。 「ビシン、泣くな、いや・・・ 泣いていい」  「プリキュア!」 「うん」 メモリアルキュアクロック マザーハート! ミライパット・オープン HUGっと!プリキュア 今ここに! ワン フォー オール! オール フォー ワン! ウィー アー! プリーキュアー! 明日にエールを! ゴー・・・ファイ!! みんなでトゥモロー!! 「ボクももう一度」 「はなれていても心は一つ」 しかし、クライアス社は海のかなたにあるのでどうししょうか、と悩んでいるときに、ジェロスと後輩のジンジンとタクミが、水上バイクで現れ、クライアス社まで、運んでもらう。 そして、クライアス社に潜入すること出来る。 「はぐたんを、私たちの未来を取り戻す」                                                                                 







                          そして、はぐたんに会える。 しかし、ジョージ・クライにはぐたんは、マザーの力を秘めているので返すことは出来ないと言われる。 エールが檻に閉じ込められてしまう。 「ボクは君を救いたい」「希望をもつことは残酷、のぞまぬ未来を前に人は歩みを止めてしまう」 アンジュ、エトワール、マシェリ、アムールが捕らえられてしまう。 「これ以上みんなを傷つけたくない、だから、時を・・・」「何を言っているの、プリキュアはあきらめない」「周囲の雑草が大輪の花を枯らす」「雑草というな名の植物はありません」「どんな小さな花にも名前があるのです」「わたしにできないことが、あなたにはできます、あなたにできないことが、わたしにはできます、力を合わせればきっと素晴らしいことができるでしょう」「さあや」「どんな自分になりたいの?」「ほまれ」「はなの目指してきた野乃はなが逃げちゃダメ」「プリキュアはあきらめない」「私たちの未来を取り戻す」「やっと同じステージに立った」 しかし、エール以外のプリキュアは、落とし穴に吸い込まれてしまう・・・。 「なんでもできる、なんでもなれる」「輝く未来を抱きしめて」「負けないで・・・ はな」 「やっと二人きりの世界だ」「ソリダスター」「花言葉は永遠」                              








                           はぐたんを助けに向かうのに、立ちはだかる、リストルとビシンに立ち向かうプリキュア、苦戦しますが、敵の元、クライアス社を辞めたパップル達が次々に助人に来てくれ、戦いも佳境に入り、興味深いものになってきました。ジョージ・クライによって、檻に閉じ込められたエール。 ロープにしばれた他のプリキュア達を見て負けそうになるエール(時を止めることに同意)でも未来に向かって頑張る姿は感動ものでしたね。 最後に、ジョージ・クライと二人きりになり、背景には、黄色い花が・・・ その花の花言葉が「永遠」とは、意味深ですね。





                                               「晴」



                         



HUGっと! プリキュア キュアアンジュ iPhone7/8ケース

HUGっと! プリキュア キュアアンジュ iPhone7/8ケース

  • 出版社/メーカー: ブルジュラ
  • メディア: おもちゃ&ホビー
丸美屋食品工業 HUGっと!プリキュアふりかけミニパック 50g×10個

丸美屋食品工業 HUGっと!プリキュアふりかけミニパック 50g×10個

  • 出版社/メーカー: 丸美屋食品工業
  • メディア: 食品&飲料

nice!(382)  コメント(2) 
共通テーマ:アニメ

HUGっと!プリキュア 第46話 (速報) [プリキュア]

        今日は日曜日なので、日曜日恒例の記事になります(^_^;) それでは、HUGっと!プリキュア 第46回「クライ、ふたたび!永遠に咲く理想のはな」 を観た感想です。






                         アバンタイトルは、晴れ着を着て、野乃はなが自己紹介をしているところ。 「ちから強い瞳、未来を見つめている」とドラクロワ作の民衆を導く自由の女神の絵を見て言う。 「人が、輝く一瞬を切り取った絵画は美しい。 だが、時を重ねるごとにその輝きは消えていく・・・ 代っていく人の心、みずからを導いた女神の存在すら・・・ あなたは悲しいの? 今、君は幸せかい? うん。 そうか、ならば永遠の・・・    はなとプレジデント・クライは夢を見ていた。 ビシンはどうして、リストルの心を奪ったの?と聞く。 「それが、彼の、命をもつものすべてのものの一番の幸せだからだよ」                                            







                        コマ回しをするハリー。 お餅を食べるプリキュア達、「きなこ・あんこ、磯部餅、おいしいお正月は素晴らしい」「なにから食べるのか迷ってしまうのです」「超激辛、Dead or aliveソースもあるからね」「それ、さあや独占で」「はい、タンポポ堂特製の「希望餡」できあがり」「いただきま~す」「私も」「今年は、若い衆がきてくれたから」 チャラリートとパップルは、臼と杵で餅をついていた。 ダイガンは子供達に食べさせていた。 「なんかいいな、お正月って最高!これからも楽しいことさらにいっぱいだね、節分、バレンタインにひな祭り」「恵方巻き、チョコレート、ひなあられ、とても楽しみです」「私たちの未来は楽しいこと一杯、みんなの未来、輝いている」 一方敵側は、ビシンが、「ねえ、リストル、君は今どんな気持ち?」「時を止めてしまえば、心もなくなる、そうすれば、ぼくの悲しみも消えるのかな、きっと幸せになれるよね、ぼく達」 野乃家には、チャラリート達や、ドクター・トラウムが来ていた。 「おせち食べたことあるんですか?」「ええ、かずのこは子孫繁栄、こんぶ巻きはよろ昆布で、縁起がいい」「いろいろな意味があるんだ」「興味深いです」「どうしよう、お醤油切れちゃったよ」「やだ、夕ご飯お刺身なのよ」「私、買ってくるよ、ひなせくんのコンサートのチケット引き替えに行くから」 「ルールー、なんだかんだ言ってトラムさんと一緒の時うれしそう」 そんなとき、エレベーターのなかで、はなはプレジデント・クライに会う 「今は、プライベートな時間だ。ぼくがもっているのはこれだけ、クラスペディア、花言葉は永遠の幸福」「永遠の幸福?」「君への贈り物」「いらない、時を止めるなんて間違っている、どうしてみんなを苦しめるの?」「君は何か勘違いをしているじゃないか? 僕を恐怖の魔王かなにかだと思っている」「だってそうじゃない」「未来の時を止めたのは僕ではない」「時を止めたのはそこに生きる民衆だ」「文明の進化、だがその成長に見合うほど、人類は尊い生き物ではない、人が生み出したトゲパワワが世界に広がり、明日への希望の力アスパワワは失われていった。 そして、世界の時は止まった」「私たちの未来が」  一方、ドクター・トラウムは野乃家でお酒を飲み過ぎてダウンしていた。 「一つ聞きたいことがあるのですが、クライアス社社長、ジョージ・クライ彼について聞きたいのです」「君達の幸せの前に、あの男は立ちはだかるだろう、いや、彼の幸せの前に、君達が立ちはだかっているんだ」「一言でいえば、何もしない男なんだよ、クライは」「何もしない」「彼は、ただ我々を見つめている、深い絶望に染まった目で」  「でも、未来のプリキュアをあなたは・・・」「おろかな人々を救うあがく彼女たちの苦しみを取り去ろうとしただけだよ」「苦しみ」「そうだ、苦しみだ、何度救っても、人間がたどる未来は、破滅へと続いている」「プリキュアの戦いは無意味だ」 「はな、出ないんだけど」 「今、君は幸せなんだね、僕はみなを救いたい、破滅に向かう前に、人類が生まれ、命を持つこと、それは、悲しみ、悪いことなんだ」「違う、人の心のなかには、一杯の希望がある、アスパワワは無限に生まれるの」「確かに、クライアス社の社員達がアスパワワを発しだしたのは計算外だったね」「でしょ、わかってくれた?」「でも、君は人間が悪い心を持ってないといいきれる?」 「さあ、一緒にいこう」「いけない、私はプリキュアだもん」「プリキュア」「未来を守る」「あんたは」「またね」 「はな先輩怖かったでしょう」「でも、あんな悲しい顔する人いるんだなって」 「はぐたんを抱きしめた時の温かさ、と友達といるときの幸せ、わたしはそういうものを守りたいの、それは、私たちがおおきくなっても替わらないものでしょ」「そのとおりや」 「今日はみんなでお泊まりしよう」 「時は満ちた、ボクと君、どちらが、描く未来へたどりつくのか、審判は今」「稟議承認」








                        「おはよう」「これが、お日様が出る前の空なんだ」「永遠の幸福・・・ どうしていつも」      「共に終わらぬ永遠を」「クライアス社に栄光を」 「街が色づいていく」 そこへクライアス社のビルが現れ・・・ 時を止められてしまう。 、「幸せな時を二人で生きよう」 みんな止まっている 「何をあせっているの、君たちがどうあがこうとも未来は来ない」「そんなのまだわからないでしょ」「確かに、君たちを説得する必要がありそうだ」  猛オシマイダーが大量に現れる    「みんな!」  <<ミライクリスタル!>> ハート キラっと! は~ぎゅ~~! 輝く未来を抱きしめて!! みんなを応援! 元気のプリキュア! キュアエール! みんなを癒す! 知恵のプリキュア! キュアアンジュ! みんな輝け! 力のプリキュア! キュアエトワール! みんな大好き! 愛のプリキュア! キュアマシェリ! キュアアムール! HUGっと!プリキュア  なんて数、 フラワーシュート!                「私たちは負けない、みんなの未来を取り戻す」 メモリアルキュアクロック マザーハート! ミライパット・オープン HUGっと!プリキュア 今ここに! ワン フォー オール! オール フォー ワン! ウィー アー! プリーキュアー! 明日にエールを! ゴー・・・ファイ!! みんなでトゥモロー!! 「み・ん・な・で・ヤメサセテモライマス」 「君には現実をみせないといけないな」 時を止める 完全な安らぎ  はぐたんが連れ去られてしまう。  「ここはけっして通さない」と、リストルとビシンが立ちはだかる。







                           敵のクライアス社の社長と、エレベーターの中で出会うはな。 そこで、ルーヴル美術館にある「民衆を導く自由の女神」をたとえて説明するのには驚きでした。 良い子達には、理解不能だったことでしょう。 プリキュアシリーズには、必ずフランスが出てくるその影響なのでしょうか・・・? アスパワワがなくなって、明日がこなくなったら、お正月も、バレンタインもおひなさまも何もかもなくなってしまう生活なんて、良い子達には耐えられません。 これなら、良い子達も理解出来る内容でした。 お正月にふさわしく、プリキュアの着物姿がステキでしたね。 また、新番組、スター☆トゥインクルプリキュアの番宣も始まりましたね。





 

                                               

                                                「晴」








タグ:アニメ お餅 花言葉 番宣 ドラクロワ 第46回 クラスペディア 野乃はな 民衆を導く自由の女神 永遠の幸福 Hugっと!プリキュア キュアエール チャラリート ハリハム・ハリー はぐたん 薬師寺さあや 輝木ほまれ キュアアンジュ リストル キュアエトワール パップル ダイガン フラワーシュート! ルールー・アムール プレジデント・クライ 愛埼えみる キュアマシェリ キュアアムール ドクター・トラウム 猛オシマイダー ビシン <<ミライクリスタル!>> ハート キラっと! は~ぎゅ~~! 輝く未来を抱きしめて!! みんなを応援! 元気のプリキュア! キュアエール! みんなを癒す! 知恵のプリキュア! キュアアンジュ! みんな輝け! 力のプリキュア! キュアエトワール! みんな大好き! 愛のプリキュア! キュアマシェリ! キュアアムール! HUGっと!プリキュア メモリアルキュアクロック マザーハート! ミライパット・オープン HUGっと!プリキュア 今ここに! ワン フォー オール! オール フォー ワン! ウィー アー! プリーキュアー! 明日にエールを! ゴー・・・ファイ!! みんなでトゥモロー!! スター☆トゥインクルプリキュア クライ、ふたたび!永遠に咲く理想のはな たんぽぽ堂 希望餡 稟議承認
nice!(371)  コメント(16) 
共通テーマ:アニメ

HUGっと!プリキュア 第45話 (速報) [プリキュア]

           明日はクリスマスイブですが、今日は日曜日なので、日曜日恒例の記事になります(^_^;) それでは、HUGっと!プリキュア 第45回「みんなでHUGっと!メリークリスマス☆」 を観た感想です。






                          アバンタイトルは、前回の最後にサンタさんが、はぐたんの力で降ってくるが、サンタは風邪を引いていて、このままではクリスマスは中止だという。 それを聞いてはなは、めちょっくという。                                                             






                          「なるほど、サンタさんはみんなにプレゼントを配ってくれる優しい人なんですね」「クリスマスめっちゃ楽しそうや」  サンタさんはトナカイの看病をしていたらトナカイ風邪にかかってしまってこのままでは、クリスマス中止・・・。 「やだやだ、私たちに出来ること手伝わせてくださいと」はなは言う。 「しかし、トナカイは寝込んでおるし私も・・・」 どうしようか、考えているときに「呼ばれてないけどジャジャジャーン」とドクター・トラウムが現れる。 「これは、ドクター・トラウムの出番じゃないのかね?」 ルールーは冷たくあしらうが、「今週のびっくりドンドンメ~カ~ ピコッとね メカトナカイ4人乗り!」 「というわけでサンタ見習いとしてよろしくお願いします」「うむ、みなで子供達に夢を届けよう」「がんばります」  ラッピングからということで、  ミライパッド・オープン おしごとスイッチ オン! で、芸術家になって、プレゼントをラッピングする。 一方、敵側はジェロスが、プレジデント・クライに、「理想のキングダム、アイ、ワンチュー トゥ テイチ ミイ、そこにたどり着けば、私のハートにも安らぎが」「君は僕を求めていない」「もう時間がない」  そのころ、元ジェロスの後輩クンのタクミとジンジンはクリスマスケーキを発売していた。 ドクター・トラウムはルールーに、欲しいクリスマスプレゼントはない? と聞くが、あってもあなたには教えませんときつく言ってしまい、ドクター・トラウムを傷つける。 それを見ていたえみるは、ちょっとだけ素直になってみませんか? と言う。 「しかし、サンタさんは重労働だね」「しかしおどろいたわ、あんたが子供の夢のために働くなんて」「私はそこまで出来た大人じゃない、たった一人の為だ、その子の夢をみてみたいという夢」「夢?」「たまにはいいだろう、私の名前トラウムは、夢という意味なんだ」 さあやの家では、母親のれいらさんが、さあやに 監督からのアドバイスを書き込む時に使っていた万年筆をクリスマスプレゼントとしてあげる。 そして、赤鼻のトナカイさんのランプをつけて・・・ 一方ルールーは、ママの復活カレーをドクター・トラウムの為にはなの家で作っていた。 そして、「いざいかん」「みんなでクリスマス」「いっくよー」 「喜んでくれるかな?」「将来の夢はサッカー選手かな」「笑顔になってくれたらいいですね」「めりくり」 するとアスパワワがあふれ出す。  ルールーの方は、ママの復活カレーは失敗していた・・・ 「心の赴くままに作りなさい」とアドバイスされて、ギュイーンやギャギャンは得意なのですとカレーを作り直す。 サンタトナカイの方は、「めちょっく」「大人」「ダイガンとチャラリート、パップルもいる」「ちょっといろいろまちがっていますけれど」「メリークリスマスなのです」 ジェロスは、例の、ドクター・トラウムの時を止める機械の試作品に手を出す。 サンタトナカイは、両親が仕事で帰ってこなくて泣いている子供に、親子で遊べるプレゼントをと届ける。 「みんなの笑顔、あすぱわわ、ステキなクリスマスツリーですね」「わたしもサンタさんみたいにみんなを笑顔に出来る、お仕事したい、みんなの未来、輝いている」                                                                                                        






                        「できたわね、パーティ会場、う~ん、いい感じバブリーで」「ノリノリクリスマスしょ」「5分以上もりあがること間違いなし」「ライブの準備バッツチリです」「そろそろみんなを」  ジェロスが、未完成のドクター・トラウムの時間を止める機械のトゲパワワを飲み込んで、超人的、猛オシマイダーになる。 「みんな」 <<ミライクリスタル!>> ハート キラっと! は~ぎゅ~~! 輝く未来を抱きしめて!! みんなを応援! 元気のプリキュア! キュアエール! みんなを癒す! 知恵のプリキュア! キュアアンジュ! みんな輝け! 力のプリキュア! キュアエトワール! みんな大好き! 愛のプリキュア! キュアマシェリ! キュアアムール! HUGっと!プリキュア  「みんなのクリスマスをまもらなくちゃ」  フラワーシュート!  マシェリポップン!  アムールロックンロール! 「あなたは悲しい」 「どうして未来をい否定するのですか?」「どうして時間が進むのが怖いの?未来はきっと!」「あんたたちはしらないのよ、どれだけ頑張っても、かわいがられるのは若いうちと、年をとるたび、見る世界が色あせていく、そんな未来・・・」  タクミとジンジンが現れる。 「飯なんてなんでもいいんです、一緒にいられれば当社比2倍  「プリキュア頼む!」「かしこまり!」  メモリアルキュアクロック マザーハート! ミライパット・オープン HUGっと!プリキュア 今ここに! ワン フォー オール! オール フォー ワン! ウィー アー! プリーキュアー! 明日にエールを! ゴー・・・ファイ!! みんなでトゥモロー!! 「わたしも もう一度」 でジェロスを浄化!  「みんなでクリスマスいくのです」 サンタさんは帰ってしまう。 「こういうクリスマスも悪くないね」と若宮アンリも訪れる。 そして、ドクター・トラウムにルールーは、自分で作ったカレーを食べてもらう。 「はなから、教わりました。あたたかい食卓、みんなで囲めば家族になる。 メリークリスマスお父さん」「だっはー、ありがとうルールーちゃん」「わたしからもプレゼントがあるんだよ」「メガトラウム人形」「いりません」「プレゼントはもう、もらいました。でも、もう一回」とドクター・トラウムとハグをするルールー。 「わたしなんかすごく幸せだ」  「白く、けがれない世界を作ろう、世界が、アスパワワで満ちているこの世界で、みんなの笑顔を永遠に」 そして、はな達は記念写真を撮る。                                                                                       






                       トナカイが風邪を引いて困っていたサンタさんの為にお手伝い。 みんなを笑顔にするサンタさんのお仕事が好きになるはなでしたが、プリキュア達のサンタさんの衣装も似合っていました。 ルールーの父親(制作者)にあたる、ドクター・トラウムにカレーを作ってプレゼントする姿に、心を感じて、ホロッとしましたね。 次回はお正月シーン、プリキュア達の和服姿も楽しみですね。





                                            「曇」







なりキッズパーク HUGっと! プリキュア|オンラインコード版

なりキッズパーク HUGっと! プリキュア|オンラインコード版

  • 出版社/メーカー: バンダイナムコエンターテインメント
  • メディア: Software Download
                          

タグ:アニメ クリスマス サンタさん クリスマスイブ 第45回 タクミ 野乃はな ジンジン Hugっと!プリキュア キュアエール チャラリート アスパワワ ハリハム・ハリー はぐたん 薬師寺さあや 輝木ほまれ キュアアンジュ トゲパワワ めちょっく キュアエトワール パップル ミライパッド・オープン おしごとスイッチ オン! ダイガン フラワーシュート! ルールー・アムール プレジデント・クライ 愛埼えみる ジェロス キュアマシェリ キュアアムール ドクター・トラウム マシェリポップン! アムールロックンロール! <<ミライクリスタル!>> ハート キラっと! は~ぎゅ~~! 輝く未来を抱きしめて!! みんなを応援! 元気のプリキュア! キュアエール! みんなを癒す! 知恵のプリキュア! キュアアンジュ! みんな輝け! 力のプリキュア! キュアエトワール! みんな大好き! 愛のプリキュア! キュアマシェリ! キュアアムール! HUGっと!プリキュア メモリアルキュアクロック マザーハート! ミライパット・オープン HUGっと!プリキュア 今ここに! ワン フォー オール! オール フォー ワン! ウィー アー! プリーキュアー! 明日にエールを! ゴー・・・ファイ!! みんなでトゥモロー!! みんなでHUGっと!メリークリスマス☆ トナカイ風邪 メカトナカイ4人乗り ママの復活カレー
nice!(391)  コメント(14) 
共通テーマ:アニメ

HUGっと!プリキュア 第44話 (速報) [プリキュア]

          今日は日曜日なので、日曜日恒例の記事になります(^_^;) それでは、HUGっと!プリキュア 第44回「夢と決断の旅へ!さあやの大冒険!」 を観た感想です。






                         アバンタイトルは、映画撮影所で、「薔薇の騎士と姫の夜明け」という映画で、さあやはお姫様を演じることに・・・ マキ先生も見学に来ていた。 そして、母親のれいらと一緒に共演することに・・・ れいらが緊張している? と聞くと、急に空間が歪みだし、映画の舞台の中につれこまれてしまうはなたち。                                                                            







                         「なんで映画の世界に?」「私は勇者になっている」 <<キュアップ・ラパパ>> 水晶さんの占いによると、これは一大事なのです。 とえみるが言う。 ルールの解析によるとVR空間に迷い込んでしまったらしい。 そして、VR空間で、撮影が始まる。 一条蘭世が現れ、演技が始まるが、母親のれいらに「芝居に心が感じられない、これではただの親子共演として、芸能ニュースにのるだけよ」と言われてしまう。 休憩時間に「私、いつも不器用でやになる」「実は私ね・・・」   すると、ドラゴンが現れ、みな逃げるが、ダイガンが現れ、「私が来たからには5分で・・・」「3秒です。新記録だにゃ」とダイガンがドラゴンにつぶされてしまう。 ダイガンの治療をするマキ先生。 そのマキ先生に「産婦人科のお医者さんになるのが夢だったのですか?」と聞く。「ううん」「最初は親と同じ外科を目指していたんだよ、研修医の時、内科、外科、いろんなところをまわって、経験を積む内に出会っちゃたんだよね」「先生は強いですね、そうやってはっきり道を決めたら、後悔することは・・・」「あるよ」「えっ」「人生ってそんなものだよ、どんな道を選んでも後悔はする、だから、そのときそのとき、心に正直に生きようって、私は思っている」「フレフレ!わたし」  そして、また撮影が始まる。 そして、いい芝居が出来る。 「私、お母さんに話さないといけないことがある。 私、この芝居が終わったら、女優をやめる」「なんで、なんで、さあやちゃんどういうことですの?」 「どれだけ愛しても、人は思い通りに動かぬジレンマよ」とリストルが陰から言う。                                                       






                         「結局、あなたにとってお芝居のお仕事はお遊びだったのですね」「違う、遊びじゃない、だからずっと迷っていた」「女優をやめて何を目指しますの?」「お医者さん」「両方できませんの」「私は器用じゃないから、きっと両方中途半端になってしまう、そんな気持ちで蘭世ちゃんの前に立てないよ」「さあやの人生はさあやのものだもん好きにしたらいいわ、ただ撮影は真剣にやりきりなさい」 「さあやが自分の夢を見つけたこと、それはうれしいこと」「さすがは名女優、心を隠すのが上手い、けれど私の前ではすべてをさらけだしていいのです」 猛オシマイダーにされる、れいら。 はぐたんも、猛オシマイダーに取り込まれてしまう。  「みんな!」「うん」  <<ミライクリスタル!>> ハート キラっと! は~ぎゅ~~! 輝く未来を抱きしめて!! みんなを応援! 元気のプリキュア! キュアエール! みんなを癒す! 知恵のプリキュア! キュアアンジュ! みんな輝け! 力のプリキュア! キュアエトワール! みんな大好き! 愛のプリキュア! キュアマシェリ! キュアアムール! HUGっと!プリキュア   プリキュアミライブレス! はぐたんを返して  「お母さん」 「エール、エトワール、私の背中を押して」「OK、フレフレ!さあや」 「いとおしい娘の巣立ち、なのにどおしてわたし、応援出来ないの?、さあやがお母さんがあこがれだと言ってくれたことうれしかった」「お母さん」「さあや」「私の今までの夢は、お母さんの見ている世界を見てみたいだった、その世界に触れることができたから新しい夢がみつかりました」「私はお医者さんになって、みんなを癒したい、笑顔にしたい、お母さんがお芝居で大勢の人を幸せにしているように」「大きく・・・ なったわね」「お母さん、生んでくれてありがとう」「みんな」「だいじょうぶよ」 「行くよ!」「未来へ!」  メモリアルキュアクロック マザーハート! ミライパット・オープン HUGっと!プリキュア 今ここに! ワン フォー オール! オール フォー ワン! ウィー アー! プリーキュアー! 明日にエールを! ゴー・・・ファイ!! みんなでトゥモロー!! 「フレフレ!さあや」で、猛オシマイダーを浄化! 「新たな夢の前にも、困難は広がるというのに」とリストルは言う。 元の世界に戻る。 そして撮影が終わる。 ダイガンがクリスマスセールの会議に5分遅れてしまう・・・ とかけだしていく。 「そうか、猛クリスマスか」「サンタさん、今年もきてくれるかな」「サンタさんとは、なんですにゃ?」「えっと、サンタさんというのは・・・」「ば~ぶ~」とはぐたんが言うと、サンタさんが上空から降りてきてしまった・・・ 「みんなで、クリスマス、いぇい」 









                          さあやのお母さんのれいらと映画の共演。 演技に心が感じれれないさあや。 時空の違う、空間に入ってのそれぞれの役、猫になったルールーが特に印象的でしたね。 産婦人科のマキ先生に、医者になった理由を聞き、さあやは医者になることを決心します。 猛オシマイダーの中ではぐたんをだっこして幼い頃のさあやを思い出すシーンは、お母さんのれいらさんの寂しい気持ちがよく再現されていましたね。 来週はクリスマスのお話のようで、良い子達も楽しみでしょうね。





                                             「晴」




なりキッズパーク HUGっと! プリキュア|オンラインコード版

なりキッズパーク HUGっと! プリキュア|オンラインコード版

  • 出版社/メーカー: バンダイナムコエンターテインメント
  • メディア: Software Download
ステッカー さあや チアフルダイナー 2018 Hugっと!プリキュア

ステッカー さあや チアフルダイナー 2018 Hugっと!プリキュア

  • 出版社/メーカー: ムービック
  • メディア:

nice!(384)  コメント(6) 
共通テーマ:アニメ

HUGっと!プリキュア 第43話 (速報) [プリキュア]

             今日は日曜日なので、日曜日恒例の記事になります(^_^;) それでは、HUGっと!プリキュア 第43回「輝く星の恋心。ほまれのスタート。」 を観た感想です。






                         アバンタイトルは、輝木ほまれが朝、海辺で朝練しているところ。                                                                               





                         ビューティー・ハリーでは、はな達がほまれを応援する。「めざせ優勝!」という。 ハリー、が客席から応援しているからというと、「ねずみのくせに生意気」と言って、ほまれはビューティー・ハリーを出て行ってしまう。 はな達は、あしたまえむきエージェンシーのパップルにそのことを話すと、それは「恋ね」と言われる。 恋いはするものじゃない、恋いは落ちるものだから・・・。 ルールーとえみるは理解不能という。 確かにほまれは、ハリーに会うとき、心拍数、体温共に上昇します。 「ほまれさん、大会に集中できるのでしょうか?」 その後さあやに会うが、告白しないの? と言われる。 するとそこにハリーが現れて、ほまれ最近、顔暗いなと、言われる。 ほまれは「大会が終わるまで、会いたくないという」 一方敵側は、ビシンが「ねぇ、リストル、これでぼくたちはずっと一緒にいられるんだよね。 悲しいのも寂しいのもいやだ、ぼくを大切にして、永遠にそばにいてくれたら、ハリーの心なんてどうでもいい」 「恋いかぁ、どう応援したらいいんだろう」 と鉄橋の上ではなが考えているとき、ジョージ・クライが現れる。 「ミライクリスタルは渡さない」「君に会いに来たんだよ」「野乃はなの回りには奇跡があふれている」「それはみんなが頑張っているから・・・ もうわかったでしょ、時間を止めるなんてやめて」「希望とは、絶望にすぐかわるものだと君は気づいている」「それは・・・」「君は、本当にすてきな女の子だ、じゃあまたね」 「やっぱり、悩んでいるね、全然集中できていない、自分の心から目をそらしてる、恋をしているほまれもぼくは好きだけどな」「今はスケートに集中したいの、お母さんも安心させたいし、アンリの為にも頑張りたいの。恋はスケートの邪魔だもの」「スケートのいいわけにしないでくれ、誰のためでなく、ほまれの為に滑ってくれ、100%の輝木ほまれを見せてくれ」「それが、僕たちの笑顔になる」「フレフレ!ほまれさんたとえ相手がねずみさんでも愛は勝つのです」 ほまれは、寝れないでいた。 そこへ、ほまれの母がやってくる。 「恋は難しいよね、告白しても絶対つきあえるわけじゃないし、一度くっついちゃっても別れちゃうこともある」「お母さん」「けど、お母さん、お父さんのこと好きになってよかった」「えっ」「一緒にいて傷つくこともあったけど、たくさんの宝物もくれた。 もちろん一番の宝物は、かわいいほまれちゃん」「ほまれちゃんよく笑うようになった。もし、傷ついてもその笑顔をくれた友達が、涙を吹き飛ばしてくれる、ほまれちゃん頑張れ~」  そして大会当日「いよいよです」「心を込めて応援するのです」   「はな、フレフレして、さあやもはぐたんも、今から私のハート100%まじあげするから、お願い」「わかった」「はーぎゅ」 「フレフレ!ほまれ、ファイト!」 そしてハリーとほまれが会う                                                                                              






                           「どうしたんや、もう本番やろ」「オレ、お前にあやまらなければイカンよな、真剣に頑張っているときに茶化すようなことを言って、わるかった。ごめん、けどな、おれ、お前応援しとる、それはほんまの気持ちで・・・」「ほんとに鈍感、ギャグつまんないし、すぐふざけるし、大事なこと隠すし、ねずみだし」「だから、ねずみちゃうというてるやろう」「本当に優しいんだから」「なんでだろう、あんたといると、全然うまくしゃべれないし、けんかしちゃったり、そんなのばっか、なんでだろう、あんたのことが好き」「輝木ほまれはハリーのことが大好きです!」 「すまん、おれはお前の気持ちにこたえられへん」 「未来に帰っちゃうから」「そやない」「気持ちを伝えたいと思っているやつがおる、それをうやむやにしたまま、お前の気持ちにはこたえられへん、ごめんな」「ありがとう、正直に言ってくれて、すっきりした、正直に言ってくれてサンキュー、最高のスケート滑るから見てて」「ほまれ、がんばれよ!」 「どうだった?」「やっぱりだめだった・・・」「ほまれ」「よし、星をつかむため私は飛ぶ!」「うん」   4回転ジャンプを決めるほまれ  「ありがとうみんな」「ありがとうハリー」「フッ」「猛オシマイダー」  <<ミライクリスタル!>> ハート キラっと! は~ぎゅ~~! 輝く未来を抱きしめて!! みんなを応援! 元気のプリキュア! キュアエール! みんなを癒す! 知恵のプリキュア! キュアアンジュ! みんな輝け! 力のプリキュア! キュアエトワール! みんな大好き! 愛のプリキュア! キュアマシェリ! キュアアムール! HUGっと!プリキュア  「来たねハリー」「またお前か!」 スタースラッシュ! 「ハリーはお前のことなんか」「しってるよ、もう伝えたから」「アッハハハ、あれだけ教えてあげたのにばかなやつ」「そんなことない」「勇気をだして行動した人を」「馬鹿にする権利なんて」「だれにもない」「つよがるなよ、もうお前は明日なんていらないんだって思っているんだろう」「私は自分の大好きな人の幸せを願っている、輝く未来を願っている、だから時間をとめるなんてイケてないこと思わない」 プリキュアの絆  スタースラッシュ! 「みんな!」「うん」  メモリアルキュアクロック マザーハート! ミライパット・オープン HUGっと!プリキュア 今ここに! ワン フォー オール! オール フォー ワン! ウィー アー! プリーキュアー! 明日にエールを! ゴー・・・ファイ!! みんなでトゥモロー!! 「モウヤメサセテモライマース」で、猛オシマイダーを浄化! 「ジャン」「おめでとう」「ありがとう」「よかったねほまれ」  さあやは母との共演が私の夢・・・ と台本を眺める。                                                                                         







                          ハリーが好きなほまれ。 恋心を上手く、相手に伝えられないのを知って、回りが(はなや他のプリキュア達)やきもきしながら応援する姿は、ほほえましく感じました。 ハリーの気持ちを聞いて、気持ちを切り替え、スケートの大会に望むほまれの勇姿はかっこよかったですね。 よい子達には難しい恋心でしたが、スケートの美しさは、感じ取ってくれたと思いたい内容でした。


                                  


                                                                                                                         「晴」







HUGっと!プリキュア キュアマシェリ&キュアアムール iPhone7/8ケース

HUGっと!プリキュア キュアマシェリ&キュアアムール iPhone7/8ケース

  • 出版社/メーカー: ブルジュラ
  • メディア: おもちゃ&ホビー
なりキッズパーク HUGっと! プリキュア|オンラインコード版

なりキッズパーク HUGっと! プリキュア|オンラインコード版

  • 出版社/メーカー: バンダイナムコエンターテインメント
  • メディア: Software Download

nice!(383)  コメント(2) 
共通テーマ:アニメ

HUGっと!プリキュア 第42話 (速報) [プリキュア]

          今日は日曜日なので、日曜日恒例の記事になります(^_^;) それでは、HUGっと!プリキュア 第42回「エールの交換!これが私の応援だ!」 を観た感想です。






                          アバンタイトルは、ミライパッド・オープン! おしごとスイッチ オン! で、はながデザイン屋さんの格好になって、ほまれとアンリの応援をするという。 まずはアンリからか・・・ とハリーは言う。                                                                                                                  





                          「めちょっくなんでこのデザインが却下なのでありますか?」「滑りにくそうだから」「まぁ、わるくないけどね」「でしょ、でも、悪くないならなぜノーからはいりますか?アンリ君はいつも」 これが、若宮アンリなんだと受け流されてしまう。「ワールドジュニアカップ頑張らなくちゃね」「うん、私応援する」アンリは学校の生徒から花束等をもらう。 「なんかあったかいな」   <やっぱり、こころここにあらずって感じ> 「いつもと違うほまれのスケートだけど、悪いとは言い切れない不思議だね」「アンリ、スケート変わったのアンリの方だよ」「どこか痛めてるの?」「大丈夫だよ」「ダメ、もし故障しているのなら大会にでるのは・・・」「やめてくれ、僕には時間がない」「アンリ」「これが、僕の最後の大会になると思う」「えっ」「何度も手術もしている、けど選手として、スケートを続けることは難しいと言われている、この大会だけは出たいんだ、頼むよほまれ、僕を最後まで、若宮アンリでいさせてくれ」 一方敵側は、「おはようリストル」とプレジデント・クライが言う。 「世界には絶望しかない、君は知っているはずだ」「はい・プレジデント・クライ」 「この苦しみから、我々が救われるには、未来を消すしかない」「運命からも逃れなれない」   はなが、どんな応援がいいか悩んでいるとき、チャラリートが現れて、「あれ、ちゃんはなじゃん」「いや、すごくがんばっている人、どうやったら応援出来るのかなって」「なんでもいいんじゃない、ファンレターもうれしいし、プレゼントもそりゃうれしいし、けどちっちゃいコメントでも頑張れ、と言われると、おれちゃんはうれしいの」「本当?」「どんなに頑張っている人も、頑張れない時はあるからな」「そんな時に、いままでもらった頑張れが効くのよ、ちゃんはなにもらった頑張れも、おれちゃんのハートに残っているから」「その節はサンキューでーす」「あのときは無我夢中で」「ちゃんはなイケてる応援出来るんだから、自信もてって、な!」「うん」   アンリは最後に若宮アンリとして、勝つと決めたが、交通事故にあってしまう・・・ 「運命は残酷だ」 「足の感覚がないんだ、やだな、最後はリンクの上でって決めてたのに」「これが僕の最後なのかな」「最後じゃない・・・ 最後なんかじない」「同情の言葉なんていらない、そういうの僕、一番嫌いなんだよね、出て行ってくれ」  スケート大会上では、アンリが出場しないことでざわめいていた。  さあやが、ミライパッドで、「若宮アンリ事故、復帰は絶望的か」というニュースを見る。 「あーあー泣かしちゃった、僕は、氷上の王子、若宮アンリの最後がどうして、もし、足の痛みをもっと早く相談していれば、もし、もっと早く家を出ていれば・・・ もし、もし・・・僕の未来は、うわぁー」  そんなとき、窓から、クライアス社の名刺が飛んできて、リストルに「さぁ、おいで、希望なき未来など消してしまおう」と言われる。                                                                                                        




                           会場では、スケートのアンリ君のスケートが見られないなんて・・・ トゲパワワであふれていた。 「最初は私が教えてあげよう」 発注!猛オシマイダー でリストルが猛オシマイダーを召還する。「さぁ、命じてごらん君の望みを」「すべてを壊して、こんな未来」 「アンリくん」  <<ミライクリスタル!>> ハート キラっと! は~ぎゅ~~! 輝く未来を抱きしめて!! みんなを応援! 元気のプリキュア! キュアエール! みんなを癒す! 知恵のプリキュア! キュアアンジュ! みんな輝け! 力のプリキュア! キュアエトワール! みんな大好き! 愛のプリキュア! キュアマシェリ! キュアアムール! HUGっと!プリキュア 「これは、私が導いたことではない、彼が望んだものだ」「リストル、お前まだ」「だれだ、お前は」 「アンリくん」「これは、わたしたちが望む、若宮アンリではないといいたいのかね」「そんなこといわない」「アンリくんごめん、私なんていえばいいのかわからないよ、けど、私は、悲しい顔のアンリくんをほっとけない」「わがままかもしれない、けど、応援したいの」「くるな、くるな」「アンリ君は否定からはいるよね、でも私知ってるよ、キチンと向き合えば、アンリくんはいろいろな思いを抱きしめてくれる」「だき・・ しめる」  あなたを愛し、私を愛する 「アンリさん」「今、すごくつらいと思う、けど、自分の未来を壊したいなんて、言わないで」「フレフレ! 心に聞いてみて、アンリくんは・・・ アンリくんは・・・ どんな自分になりたいの」「ぼくの、なりたい、アンリ・・・」「どんどん出来ることが増えることがうれしうかった、けどそれ以上に、みんなが僕のスケートで笑顔になるのがうれしかったんだ」「ちがう・・・ ちがう・・・ これは僕のなりたい若宮アンリじゃない、もう一度、もう一度だけ・・・」 アンリ君  「プリキュアの絆、ミライブレスわたしたちに力を」 「エールたのむ、僕に応援を」「フレフレ!アンリくん」「フレフレ!アンリくん」 「これは」「なんでもできる!」「なんでもなれる!」「悲しい時も、迷う時も、みんなを励まし、未来へと輝く そうだ、これがプリキュアだ! キュアアンフィニ! それが僕の名前かな。 「キュアアンフィニ、ミライブレスが起こした奇跡や」「プリキュアの奇跡」「奇跡とか信じるのはがらじゃないけど、この夢をみんなで楽しもう」 「止めろ、猛オシマイダー」「また、アンリくんのスケートが見られるなんて、「フレフレ!アンリ君」「ありがとう、これは僕のエールのお返し、フレフレ!みんな」 「さあ、みんなで未来へ」 「OK」 メモリアルキュアクロック マザーハート! ミライパット・オープン HUGっと!プリキュア 今ここに! ワン フォー オール! オール フォー ワン! ウィー アー! プリーキュアー! 明日にエールを! ゴー・・・ファイ!! みんなでトゥモロー!! 「モウヤメサセテモライマス」で、猛オシマイダーを浄化! 「おろかな、ひとときの夢にまどわされても、残るのは現実だ」「アンリさん」「正人、ごめん」「なんでもできる、なんでもなれる」「あっ、夢だったのかな」「応援は誰でも出来る、でも、だから私は・・・」 「また、未来が変わった、なんというりりしい心、けがれなき魂、まるでマザーのようだ、共に終わらぬ永遠を」  「アンフィニってフランス語で永遠て言う意味なんだ」「でもおもしろいね、君たち三人で翼のプリキュアなんだね、空wくぉ舞うキュアエトワール、天使のキュアアンジュ」「いや、私だけは違うっていうか・・・」「なにいってるの、エールってフランス語で翼だよ」「えっ」「応援はみんなの翼をはやすこと、新しい世界へ飛び立つ翼を・・・ 違うの?」「ううん、違わない、私そういう応援がしたい、みんなの心をフレフレしたい」「わたしのなりたい輝木ほまれ・・・」                                                              






                         スケート選手として、人気者のアンリ、足を痛めていて、最後のスケートと決めていた大会当日、不運なことに交通事故にあい、アンリの心の内の叫びに胸が痛みました。 敵のリストルに連れて行かれた会場で、奇跡が起き、プリキュアに変身、美しくスケートを舞う姿に驚きました。 まさか、プリキュア(キュアアンフィニ)になるなんて、想像すらしない出来事でしたね。(プリキュア史上初の男のプリキュア誕生!)

                     




                                             「晴」







HUGっと!プリキュア キューティーフィギュア4 SpecialSet (1セット) 食玩・ガム (HUGっと!プリキュア)

HUGっと!プリキュア キューティーフィギュア4 SpecialSet (1セット) 食玩・ガム (HUGっと!プリキュア)

  • 出版社/メーカー: バンダイ(BANDAI)
  • メディア: おもちゃ&ホビー
HUGっと!プリキュア キュアマシェリ&キュアアムール iPhone7/8ケース

HUGっと!プリキュア キュアマシェリ&キュアアムール iPhone7/8ケース

  • 出版社/メーカー: ブルジュラ
  • メディア: おもちゃ&ホビー
なりキッズパーク HUGっと! プリキュア|オンラインコード版

なりキッズパーク HUGっと! プリキュア|オンラインコード版

  • 出版社/メーカー: バンダイナムコエンターテインメント
  • メディア: Software Download
    

タグ:アニメ フランス語 第42回 野乃はな Hugっと!プリキュア キュアエール クライアス社 チャラリート 薬師寺さあや 輝木ほまれ キュアアンジュ ミライパッド リストル キュアエトワール 若宮アンリ ルールー・アムール プレジデント・クライ 愛埼えみる キュアマシェリ キュアアムール 猛オシマイダー ミライパッド・オープン! おしごとスイッチ オン! <<ミライクリスタル!>> ハート キラっと! は~ぎゅ~~! 輝く未来を抱きしめて!! みんなを応援! 元気のプリキュア! キュアエール! みんなを癒す! 知恵のプリキュア! キュアアンジュ! みんな輝け! 力のプリキュア! キュアエトワール! みんな大好き! 愛のプリキュア! キュアマシェリ! キュアアムール! HUGっと!プリキュア メモリアルキュアクロック マザーハート! ミライパット・オープン HUGっと!プリキュア 今ここに! ワン フォー オール! オール フォー ワン! ウィー アー! プリーキュアー! 明日にエールを! ゴー・・・ファイ!! みんなでトゥモロー!! エールの交換!これが私の応援だ! ワールドジュニアカップ ちゃんはな クライアス社の名刺 ミライブレス キュアアンフィニ プリキュア史上初の男のプリキュア誕生!
nice!(398)  コメント(12) 
共通テーマ:アニメ

HUGっと!プリキュア 第41話 (速報) [プリキュア]

        今日は日曜日なので、日曜日恒例の記事になります(^_^;) それでは、HUGっと!プリキュア 第41回「えみるの夢、ソウルがシャウトするのです!」 を観た感想です。






                        アバンタイトルは、いつかは未来へ帰ってしまう、はぐたんもハリーもルールーも・・・  でも、時々こちらへ遊びにくればいいのです。 それは難しいことやな、アスパワワが必要や、何度でも出来ることではありえへん。 じゃあ、未来に帰らないというのはどうですか? 「えみる、私は未来へ帰ります」「ルールー、仕方ありませんね、プリキュアとして未来の人々を救い時間を動かす、それはやらねばならないことなのです。 私たちはヒーローなのですから。 にゃはは、にゃはは、にゃはは・・・」と無理に笑うえみる。                                                                                                            






                        「ルールーが未来へ帰ってしまう。いなくなってしまう。 でも、私はヒーロー、自分の気持ちは・・・」  一方敵側は、ビシンがみんな私のもとを去ってしまうんだ。 というと、ジョージ・クライは、だから時を止めるんだという。 そうすればみんな一緒にいられるともいう。  えみるはことりに・・・です。 と言わなくなってしまっているし、かなり変になってしまっていると言う。 若宮アンリは輝木ほまれに何か悩み事があるのと言う。 ほまれはどうしようもならないことだから・・・ と言う。 そんなときにもえみるが現れ、「キャラ変わっていないとアンリに言われる」 ビシンは愛崎コンツェルンの会長に会いに行き、クライアス社と提携しようと話を持ちかける。    ビューティーハリーで、えみるを元気づけるみんな。 でも、えみるは元気を取り戻すことはなかった。 ルールーがえみるの本当の心を教えてほしいというと、えみるは、みんな我慢しているのだから・・・ と、するとえみるが声が出なくなってしまう・・・ 更にはルールーとえみるのミライクリスタルが消えてしまう・・・                                                                                                                                                                 




                         マエムキアシタエイジェンシーのパップルに連絡する。 (あの二人の心はいつも一緒なのね、二人で愛のプリキュアなんだもん)という。 そして、えみるが目を覚ますと、おじいさまがやってくる。 えみるは愛崎家のなかでやっていけばいいんだと言われる。 すると兄の正人が、「家族だからって、人の心を縛らないでください」「自分ではない誰かの心に触れて、新しい扉を開くこと、それは家族にも、誰にも止められない、だって、僕たちの未来は僕たちのものだから」「えみる、声を出していいんだ、自分の思ったことを叫んでいいんだ、いけ、えみる、扉をひらけ」「ギュイーンとソウルがシャウトするのです」「ゆっくりでいいからえみるの気持ちを聞かせてください」 おじいさまの方は「どうしてどいつもこいつもわしに逆らう、わしから去っていく」「思い通りにいかないなら壊しちゃえばいい」 そして、猛オシマイダーにしてしまう。   フラワーシュート 「私はまだえみるの気持ちをきいていません」「えみるちゃん、ルールーに気持ちを届けて」「ルールー、ルールー、困らせてもいいですか?」「はい」「ヒーロー失格だと言われるかもしれんさいけれど、けど、けど、私は、ルールーと一緒にいたい、ずっと一緒にいたいのです。 未来へ帰ってほしくないのです。 一緒にいたい、ずっと、ずっと、エーン、エーン」「えみる、わたしは、えみると出会ったから、未来を信じようと思ったのです」「ずっと一緒に・・・」「未来には、歌が、音楽がないんです、 私は未来の人たちに、私たちの歌を、私たちの愛を届けたい」「未来に愛を・・・」「だれかを愛する心、大切にする気持ち、すばらしいことだと伝えたい、これが、あなたと出会えた奇跡、私にくれた夢です」「ルールーの夢」「未来で待っています、私たちはずっと親友」「はい」 すると、二人のミライクリスタルが現れる。  あなたを愛し、私を愛する <<ミライクリスタル>> <<ミライクリスタル>> ハート キラッと! は~ぎゅ~! 輝く未来を抱きしめて!! みんな大好き! 愛のプリキュア! キュアマシェリ! キュアアムール!  「ごしんぱいをおかけしました」「私たちの愛を届けます」「えみるのおじいさまにも」 「ギュイーンとソウルがシャウトするのです」 マシェリポップン!  アムールロックンロール!  「いくよ」  メモリアルキュアクロック マザーハート! ミライパット・オープン HUGっと!プリキュア 今ここに! ワン フォー オール! オール フォー ワン! ウィー アー! プリーキュアー! 明日にエールを! ゴー・・・ファイ!! みんなでトゥモロー!! 「モウヤメサセテモライマース」で、猛オシマイダーを浄化!    その後、えみるとルールはライブを始める。 みんなで未来に帰る時は、みんなで未来に帰る時は笑顔でお別れするから、だから今は・・・     一方、若宮アンリはスケートの練習するが、足を痛めている為か、うまくいかない。 そんな時、クライアス社の名刺に目がいく。 








                         親友のルールーが、未来へ帰ってしまうと聞いて、ショックを受けて、人が変わってしまい、声も出なくなり、愛崎家のおしいさまも登場して、大変な騒動になってしまいました。 結局、ルールーに、えみるの本心を伝えて、元の明るいえみるに戻り、みんなも胸をなでおろしましたね。 3人(ハリー、はぐたん、ルールー)が、未来へ本当に帰ってしまう時は、いつの日になるのか、心配になってきましたね。 話の展開は、アンリへ どうやら足首を痛めているようで、クライアス社がどうからんでくるのか、また、心配の種になってきました。






                                                                                  「晴」





HUGっと!プリキュア キューティーフィギュア4 SpecialSet (1セット) 食玩・ガム (HUGっと!プリキュア)

HUGっと!プリキュア キューティーフィギュア4 SpecialSet (1セット) 食玩・ガム (HUGっと!プリキュア)

  • 出版社/メーカー: バンダイ(BANDAI)
  • メディア: おもちゃ&ホビー
HUG(はぐ)っと!プリキュア プリキュアミライブレス

HUG(はぐ)っと!プリキュア プリキュアミライブレス

  • 出版社/メーカー: バンダイ(BANDAI)
  • メディア: おもちゃ&ホビー
キャラデコクリスマス HUGっと! プリキュア

キャラデコクリスマス HUGっと! プリキュア

  • 出版社/メーカー: バンダイ
  • メディア: 食品&飲料

nice!(386)  コメント(2) 
共通テーマ:アニメ

HUGっと!プリキュア 第40話 (速報) [プリキュア]

             今日は日曜日なので、日曜日恒例の記事になります(^_^;) それでは、HUGっと!プリキュア 第40回「ルールーのパパ!?アムール、それは・・・」 を観た感想です。






                           アバンタイトルは、愛崎えみるがドクター・トラウムがルールーのお父さん? と言う。 ルールーは理解不能ですと言うが・・・。                                                               





                           ドクター・トラウムは、未来へプリキュア達を飛ばしたらしい。 戻ってこれたら話そうと思っていたと言う。 「未来でおきた悲劇のすべてを」 「クライアス社の目的は未来をなくすこと、そのために世界にトゲパワワを蔓延させた。しかし、そこにあらわれたのが4人のプリキュアだ。」「未来にもプリキュアが?」「オシマイダーこのままでは時を止めることはかなわない、そこでプレジデント・クライは、未来をはぐくむ女神マザー、その力を宿す少女、キュアトゥモロー、彼女を消し去ることで未来を止めることにした。」「しかしまた番狂わせが起こる」「ここから俺が話す」「あれは、ハリハリ地区が滅びてすぐのことだった、暴走し、クライアス社に拘束された俺の前に、あいつは現れた、感動の出会いしかし、未来というのはおもい通りにならないものだ」 ハリーとキュアトゥモローがクライアス社から逃げ出す。 ピンチになった時、キュアトゥモローがマザーを呼んで過去へと移動する。 はぐたんはキュアトゥモローだった。 「約束は守るってきめたから」「プリキュアにおまかせなのです」「それはどうだろうねお嬢さん、この子がマザーの力を秘めていることがわかった今、クライアス社は・・・ はぐたんを奪おうと話し合っていた」「ここからは彼らも本気だ、私のようにファンシーな人たじゃないからね」「はぐたんは絶対に守る、はぐたんは私たちの未来だからね」「質問があります」「なんだね」、なぜ、私たちに今の話を伝えにきたのですか?」「マザーの力を目覚めさせた君たちなら、クライを止められると思ったんだが」「わからない、あなたは時を止めたいと願っていたのでしょう」「ああ」「なのになぜ」「それは・・・」「なぜです」「人間とはこのように矛盾した生き物なのだよ」「矛盾、私の父と名乗るのはその矛盾からですか?」「なぜいまさら、私を不要物とみなし「捨てた」と分析します」「理解不能」とビューティーハリーをとびだしてしまうルールー。                                                                                                                               




                          ルールーがビューティハリーをでていってしまったので、はな達が探す。 「あの子に心が芽生えるとは」 「探したよ」」「あのままトラウムといるとシステムエラーを起こしそうで」「システムエラーじゃなくて心でしょ」ルールーはなぜ開発者が高度なAIをつけたのかわからないと言う。 そんなときドクター・トラウムがやってくる。 はなは聞いてみたら「アムールの意味」という。 ルールーはやんちゃなアンドロイドだった。 そして私は君のデーターをすべて消し、君から離れた」「私が失敗作だからですね」「違う、君は失敗作などではない、まっすぐ君と向きあえなかった私の失敗、これでは君に心を芽生えさせることは出来ないとさとったんだ。プリキュアには最初嫉妬したよ、なぜ天才の私に出来ないことが、彼女たちにできたのか・・・ でも今ならわかる気がする、彼女たちにとっては、一人のルールー・アムールだったんだね」 えみるがギターをもって現れるが、もうドクター・トラウムとの話は終わっていた。 えみるとルールーがギターを演奏してドクター・トラウムに聞かせる。 「えみる」「ルールー」  <<ミライクリスタル!>> ハート キラっと! は~ぎゅ~~! 輝く未来を抱きしめて!! みんなを応援! 元気のプリキュア! キュアエール! みんなを癒す! 知恵のプリキュア! キュアアンジュ! みんな輝け! 力のプリキュア! キュアエトワール! みんな大好き! 愛のプリキュア! キュアマシェリ! キュアアムール! HUGっと!プリキュア 「はぐたんのことは私たちが守る」 キュアアムールがピンチになったとき、ドクター・トラウムがキュアアムールを守る「娘を守ってどこが悪い」  アムールロックンロール!  「マザー力を貸して」  メモリアルキュアクロック マザーハート! ミライパット・オープン HUGっと!プリキュア 今ここに! ワン フォー オール! オール フォー ワン! ウィー アー! プリーキュアー! 明日にエールを! ゴー・・・ファイ!! みんなでトゥモロー!! 「モウヤメサセテモライマース」で、猛オシマイダーを浄化! 「それではそろそろ失礼するよ」「待って、今度一緒にご飯を食べましょう」「ええー」「どうしましたえみる」「はぐたんが未来へ帰ってしまうということは、ルールーも?」「にょ~ にょ~ えー」                                                                   





                          はぐたんの秘密がついにあかされました。 マザー(キュアトゥモロー)だったとは、驚きでしたね。 力を秘めたはぐたんを敵から守ることをあらたに決意したはな。 一方、お父さんを名乗る、ルールー・アムールのドクター・トラウム、ファンキーなキャラのトラウムがアムールと真剣に向き合っていままでの生い立ちを話す姿は、本当の父親をみているようでした。 最後のシーンで、ルールーの心に寄り添い、そしてはぐたんも未来へ戻すことを誓ったはなでしたが、未来へ行っていまったらプリキュア達も寂しくなってしまいます。 あらたな悩みが出来てしまいました・・・。






                                               「晴」






HUGっと! プリキュア 2019年カレンダー

HUGっと! プリキュア 2019年カレンダー

  • 出版社/メーカー: 東映アニメーション
  • メディア: オフィス用品
HUGっと!プリキュア キュアマシェリ&キュアアムール iPhone7/8ケース

HUGっと!プリキュア キュアマシェリ&キュアアムール iPhone7/8ケース

  • 出版社/メーカー: ブルジュラ
  • メディア: おもちゃ&ホビー

nice!(396)  コメント(2) 
共通テーマ:アニメ

HUGっと!プリキュア 第39話 (速報) [プリキュア]

          今日は日曜日なので、日曜日恒例の記事になります(^_^;) それでは、HUGっと!プリキュア 第39回「明日のために・・・!みんなでトゥモロー!」 を観た感想です。






                          アバンタイトルは、野乃はな、薬師寺さあや、輝木ほまれ、愛崎えみる、ルールー・アムールが自己紹介しているところ。 はぐたんがダンスしているとはなとほまれ、さあやが喜ぶ。 一方、ルールーとえみるがおやつ(ホットケーキ)を作って持ってくる。 それをはながたべて、「メガめちょっく」と言う。 すると、空間がゆがんで、ハリー故郷、ハリハリ地区にはなたちは移動してしまう・・・。                                                                                                      




                          ハリハリ族は、ハリーと同じ様に、ハリネズミと言われると「違うハリハリ族だと言う」「ハリーって未来から来たんだよね」「ということは、まさかここは未来?」「分析が必要、未来はクライアス社によって時間を停止されているはず」「じゃあここはクライアス社から手を逃れた・・・」「それは考えられへん」   一方クライアス社では、リストルがジョージ・クライに、夜風は身体にさわりますと毛布を着せる。 ジョージ・クライは、リストルに僕が憎いかい?と聞く。 しかし、リストルは忠誠を誓った日から変わりません、私のすべてはクライアス社に・・・ という。 ビシンが体調がすぐれない時、ハリーはすぐお医者さんがくるから・・・ というとビシンはドクター・トラウム? クライアス社はすごいからね・・・ というのを聞いて、ハリーはちがうんやという。 「なんや」  <<ミライクリスタル!>> ハート キラっと! <<ミライクリスタル>> <<ミライクリスタル>> ハート キラっと! は~ぎゅ~~! は~ぎゅ~~! ぎゅ~ ぎゅ~ ぎゅ~ 輝く未来を抱きしめて!! みんなを応援! 元気のプリキュア! キュアエール! みんなを癒す! 知恵のプリキュア! キュアアンジュ! みんな輝け! 力のプリキュア! キュアエトワール! みんな大好き! 愛のプリキュア! キュアマシェリ! キュアアムール! HUGっと!プリキュア  「すごいパワーなのです」「でもここで引くわけには」 ハリーが目を覚ますとリストルがいた。 プリキュア達は、ドクター・トラウムの作った無限迷宮に迷い込んでしまった。 リストルは強大な力にあらがって無意味あきらめなさいというが、ハリーは絶対にあきらめないという。 そして、ハリーとリストルとの格闘戦がはじまる。 はぐたんのタンバリンを叩く音で、キュアアムールが音の発生場所を特定して、プリキュア達は無限迷路から抜け出すことが出来る。 「壁があれば壊す」「ハリーをいじめるな、はぐたんを泣かせるな」 「それは誤解です、私は真実を伝えにやって来ただけです」「これが、未来のはぐくみ市?」  





                                                                                                                              「これが私達の未来・・・」「どうして、未来を奪うの?」「あなたたちの未来は存在しません」「発注!猛!オシマイダー!」 「まだわからないののか、強大の力に逆らっても無意味」 ハリーはクライアス社との過去を思い出す。 しかし、クライアス社に協力したらみんな幸せになっるんとちゃったのか・・・ なんでや~ 「おいおい、これはクライアス社のせいではない。 未来とは夢みた結果を選ぶものではないからね」 小さな力をあわせたところで、大きな力にはかなわない知っているはずだ。 それならわたしたちの故郷は滅びることはなかった・・・ リストルは言う、 「フレフレ!ハリー」「プリキュアはあきらめない」「わたしたちの未来をつかもうだから」「フレフレ!ハリー」  ハート・フェザー!   どんな強大なちからにだって、仲間を信じて手をとりあえば、奇跡は起こる。 それをお前らが教えてくれた。 「フレフレ!プリキュア」 「その思い受け止めた」 フレフレ! ハート・フォー・ユー! 「モウヤメサセテモライマス」で、猛オシマイダーを浄化! 「戯れ言を」ハリーをつれて塔の上に行くリストル  「エール」「うん」 フェザーブラスト!  スタースラッシュ! 「お前の望むような未来はかなわない」「それはやってみなくちゃわからない」 「わかったようなことを言うな」「大人とか子供とか関係ない、あなたにも明日はある」「おれは。明日などいらない」 「ただ絶望するだけの未来など必要ない」「そうだね、だから、未来すてきなものにしなくちゃね」「だから未来はとってもいとおしいものなんだ」 「は~ぶ~」「ミライクリスタルホワイト」「あれは」「マザー」 「はぎゅ」 「また新しい未来が」 メモリアルキュアクロック マザーハート! ミライパット・オープン HUGっと!プリキュア 今ここに! ワン フォー オール! オール フォー ワン! ウィー アー! プリーキュアー! 明日にエールを! ゴー・・・ファイ!! みんなでトゥモロー!! 「明日、おれのい願う明日は・・・」 あったかい 「キュアエール、お願い」「あなたは・・・」、「救って未来を・・・」「未来を」「おどろいたね、探し求めていた、ミライクリスタルホワイトがマザーへと姿を変えた」「マザーがついに」「何か話したいことでもあるのかな?」「オレは・・・ オレは・・・ お前がにくい」「あやすみリストル」 「もどってこられたのです」「おれはおまえらにはなさなければならないことがある」 するとドクター・トラウムがルールーのお父さんだよーと現れる。                                                            






                         ハリーの故郷ハリハリ村で繰り広げられた、クライアス社のリストルとの戦い。 無限迷路に閉じ込められたプリキュアを助けるきっかけとなった、はぐたんの鳴らすタンバリン! はぐたんの成長はいちじるしいものがありましたね。 ハリーの持っていた、ミライクリスタルホワイトから「マザー」が出現! ラストでは、ドクター・トラウムがルールーのお父さんだよと現れます。 今回、新しい技を得ることが出来たプリキュア、一段と強くなって、敵をやつけるシーンもますます楽しみになってきました。






                                                                               「晴」







HUG(はぐ)っと!プリキュア 変身プリチューム キュアエール 95cm-115cm

HUG(はぐ)っと!プリキュア 変身プリチューム キュアエール 95cm-115cm

  • 出版社/メーカー: バンダイ(BANDAI)
  • メディア: おもちゃ&ホビー
丸美屋食品工業 HUGっと!プリキュアプチパックカレー ポーク&野菜甘口 箱入 120g×10個

丸美屋食品工業 HUGっと!プリキュアプチパックカレー ポーク&野菜甘口 箱入 120g×10個

  • 出版社/メーカー: 丸美屋食品工業
  • メディア: 食品&飲料

タグ:アニメ マザー 第39回 野乃はな Hugっと!プリキュア キュアエール クライアス社 フレフレ! ハート・フォー・ユー! ハリハム・ハリー はぐたん 薬師寺さあや 輝木ほまれ キュアアンジュ ミライクリスタルホワイト リストル キュアエトワール ハート・フェザー! フェザーブラスト! スタースラッシュ! ルールー・アムール 愛埼えみる キュアマシェリ キュアアムール ドクター・トラウム ジョージ・クライ ビシン ハリハリ地区 メガめちょっく <<ミライクリスタル!>> ハート キラっと! <<ミライクリスタル>> <<ミライクリスタル>> ハート キラっと! は~ぎゅ~~! は~ぎゅ~~! ぎゅ~ ぎゅ~ ぎゅ~ 輝く未来を抱きしめて!! みんなを応援! 元気のプリキュア! キュアエール! みんなを癒す! 知恵のプリキュア! キュアアンジュ! みんな輝け! 力のプリキュア! キュアエトワール! みんな大好き! 愛のプリキュア! キュアマシェリ! キュアアムール! HUGっと!プリキュア 無限迷宮 メモリアルキュアクロック マザーハート! ミライパット・オープン HUGっと!プリキュア 今ここに! ワン フォー オール! オール フォー ワン! ウィー アー! プリーキュアー! 明日にエールを! ゴー・・・ファイ!! みんなでトゥモロー!!
nice!(406)  コメント(4) 
共通テーマ:アニメ

HUGっと!プリキュア 第38話 (速報) [プリキュア]

             今日は日曜日なので、日曜日恒例の記事になります(^_^;) それでは、HUGっと!プリキュア 第38回「幸せチャージ!ハッピーハロウィン!」 を観た感想です。






                           アバンタイトルは、ハリーとはぐたんがかぼちゃが一杯なのに驚く。 更に、ビューティーハリーの中を見て、ハリーはなんじゃこらと言う。 






                                                                              月末のハロウィンイベント、今年は昨年よりも良いものにしたいというはな。 仮装パーティーに出て、仮装を楽しんじゃおうと言う。 ところが、ハリーは。ハロウィンを知らなかった・・・。 また、ルールーの時代にもハロウィンは無いと言い、はなはそれならもっと楽しんでもらわなきゃと言う。 一方敵側はリストルが、ダイガンに再び、クライアス社へ・・・ と勧誘に来る。 そして、ハロウィン当日、はなは仮装して、今日、楽しみだねとハリーに言う。                                                          





                           ほまれもさあやもえみるもルールーも仮装していた。 はぐたんにも仮装させるが、はぐたんは喜ばず、どうしたものかというと、はぐたんはプリキュアになりたいという。 一方、パップルとチャラリートは勧誘の仕事をしている時、ダイガンは、先ほどリストルから貰った名刺を用いて、「明日への希望よ消えろ!ネガティブウェーブ! 発注!猛オシマイダー」で猛オシマイダーを召還する。  「みんなのお祭りを」「いいこと思いついちゃった」 <<ミライクリスタル!>> ハート キラっと! は~ぎゅ~~! 輝く未来を抱きしめて!! みんなを応援! 元気のプリキュア! キュアエール! みんなを癒す! 知恵のプリキュア! キュアアンジュ! みんな輝け! 力のプリキュア! キュアエトワール! みんな大好き! 愛のプリキュア! キュアマシェリ! キュアアムール! HUGっと!プリキュア  「やっぱりきたか、プリキュア、前助けられて心苦しいが・・・」 「みんなで楽しんでいるハロウィンは、私たちが守る」 「みんな」「いくよ」 メモリアルキュアクロック チアフル! ミライパット・オープン! プリキュア・チアフルスタイル! メモリアルパワー フルチャージ! プリキュア・チアフル・アタック!! 「モウヤメサセテモライマス」 で、猛オシマイダーを浄化! 会場のみんながプリキュアかっこいいありがとうと言う。 また5分で終わってしまった・・・ 




ダイガンは、パップルに細かいお菓子、人気だったわよと言われ、今度こそ5分で細かいお菓子を作ってみせると言う。 それでこそ、前向き明日エージェンシーの仲間よとパップルに言われる。 ハリー、ボーとしているけれど、どうしたの? とはなが聞く ハリーは、明日がきへんかったら、昨日はいつまでたっても昨日、忘れようにも、諦めようにも、時間が動かなかったらどうしようと言う。 それを聞いたはなが、大丈夫だよ!未来を奪ったりしない、新しい未来を作ろうと言う。 はぐたんお着替え完了。 これでみんな準備が整った。 よっしゃ、今日はおどるで! 







                            ハロウィンでの仮装ダンスパーティーに参加する、プリキュア達の姿は、可愛らしかったですね。 未来からきた、ハリハム・ハリーとルールー・アムールは、ハロウィンの事を知らなかったようで、二人の為に張り切るはな。 一方、元敵のクライアス社にいた、ダイガンは、上司だったリストルから、支社長にならないかとのお誘いが・・・ 出世したい欲望がよぎり、リストルから貰った名刺で、猛オシマイダーを召還するも、5分であっさり負けてしまいました。 今のダイガンには、子供たちの為に、お菓子作りが一番似合っているようでした。 また、プリキュアに仮装したはぐたん、可愛かったですね。





                                           「晴」




HUG(はぐ)っと!プリキュア おしごといろいろ! プリキュアミライパッド

HUG(はぐ)っと!プリキュア おしごといろいろ! プリキュアミライパッド

  • 出版社/メーカー: バンダイ(BANDAI)
  • メディア: おもちゃ&ホビー
HUGっと!プリキュア キュアマシェリ&キュアアムール iPhone7/8ケース

HUGっと!プリキュア キュアマシェリ&キュアアムール iPhone7/8ケース

  • 出版社/メーカー: ブルジュラ
  • メディア: おもちゃ&ホビー

nice!(395)  コメント(8) 
共通テーマ:アニメ
前の10件 | - プリキュア ブログトップ