So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

鎌倉花巡り VOL.47 [鎌倉]

                              力餅家で力餅を購入してから、御霊神社に向かいます。





              鎌倉紫陽花2018(21).jpg


              




                鎌倉紫陽花2018(23).jpg




                                       鎌倉紫陽花2018(番1).jpg

                                      

                                    

 


           ↑    御霊神社と言えば、上記の様な、江ノ電と紫陽花のコラボで有名ですが、何せ人がカオスで、あまり良く撮れませんでした・・・  


    

 

              鎌倉紫陽花2018(24).jpg




 

          ↑    御霊神社と紫陽花  ここ、御霊神社も、南鎌倉高校女子自転車部の聖地なのですが、今回は時間の問題もあり足早に次へ向かいます。




              鎌倉紫陽花2018(25).jpg





               ↑     そしてやって来たのが「長谷寺」です。





              鎌倉紫陽花2018(26).jpg




                   ↑      良縁地蔵 




              鎌倉紫陽花2018(27).jpg





          ↑    長谷寺のあじさい散策路は、入場制限がかかっていました。(その番号札) 幸い20分位待ちだったので、さほど気にならなかったです。



            

              

              鎌倉紫陽花2018(28).jpg




              鎌倉紫陽花2018(29).jpg




              鎌倉紫陽花2018(30).jpg




         ↑     入場番号になって、やっとあじさい散策路に登れます。 すごい人が並んでいるのがわかると思います。




              鎌倉紫陽花2018(31).jpg




            ↑     紫陽花を撮影しながら、山道を登って行きます。





                                                                                                                                    「晴」







nice!(486)  コメント(48) 

HUGっと!プリキュア 第21話 (速報) [プリキュア]

             今日は日曜日なので、日曜日恒例の記事になります(^_^;)  それでは、HUGっと!プリキュア 第21回「大暴走?えみるがなりたいプリキュア!」 を観た感想です。





                                   アバンタイトルは、愛崎えみるとルールー・アムールが自己紹介しているところ。 えみるはルールーのおかげでプリキュアになれたと言うが、ルールーは、えみるのおかげでプリキュアになれたと言う。 とにかく二人の思いでプリキュアになったと言う。 そして二人でプリキュア、これからがんばりますという。 はなは、だから二人だけじゃないっす・・ と言うが・・・。






                                  あらためまして、キュアマシェリになった愛崎えみるです。 まだ、、いたらないところがありますが、先輩の皆様よろしくご指導のほど、よろしくおねがいいたします。 キュアアムールの、ルールー、ルールー・アムールです。 よろしくお願い致します。 それだけと言われてしまう。 えみるはこう、プリキュアとしての決意表明とか・・・ アピールしないとと言う。 「先輩、プリキュアとして大切なことはなんなのでしょうか?」「う~ん、バシ、ピシ。ポワァってことかな」「意味分からないのです」「解析不能」「めちょっく」「信頼関係かな」「そう、それが言いたかったの」「この前、はなが一人で戦ったのは?」「オーディションとか予選会とかあったし」「わかってる」「私のオーデションやほまれの予選会を気遣ってくれたんでしょう」「うん、私、二人の夢本当に応援しているから、だから・・・」「ありがとう」「おかげで全力でやれたよわたし」「わたしも、ありがとうはな」「ほまれ、さあや」「けして無茶はしないで」「本当に大変な時は連絡してね」「私達仲間なんだから」「すてきです、ルールー私達も、ガシ、ピシ、ポワーァになりましょうね」「はい」  一方敵側は新しい幹部が配属されることになった」とダイガンが言う。 「新しい幹部?」「ごきげんよう、ジェロスです」「聞いてないわよ」「パップル先輩ね、ご活躍は聞いてますわ」「ミライクリスタルの奪還、プリキュア攻略に日々挑戦されているとか」「失敗続きでもここにいられる神経の図太さ」 「私は結果を求めている。 プリキュアを倒し、ミライクリスタルを手に入れるのだ」「はい」  ビューティーハリーえみるは、何か異常がないか見張っていた。 お客様のバックに財布が無くなっていた。 そこでえみるは変身しようとするが・・・  しかし、ルールーの分析によってスカートのポケットにあることが判明する。 そして、お財布が出てくる。 ハリーはえみるにおつかいを頼む。 えみるは「わたしが騒ぎをこしたから出て行けというのですね」と言うが、ハリーは「違う、これはパトロールも兼ねているんや」とえみるをその気にさせる。 ルールーも一緒について行く。 おばあさんが道を歩こうとして車とぶつかりそうになると勘違いしたえみるは、実は赤信号だった。 お店に入ると、「おしまいだー、おしまいだー」との声が聞こえるので変身しようとするえみるはルールーに、あれは特売のかけ声だと、止められる。 「今日のギターは随分暗いですね」「ギターの音色は心を現すのです」「どうして心が暗いのです?」「私の夢はプリキュアになることでした、だから夢をかなえた私は、夢に向かって頑張っている先輩達のようにプリキュアとして頑張ろうとしたのです」「素敵です」「えみる」「来ないでくださ~~~~い」





                                                                                                                                                                                                       「ただいま戻りました」「えみるが」「張り切っていた分自分がふがうなく思えちゃったのね」「わたしはえみると一緒にプリキュアになれたことはうれしかった、なのに・・・」「大丈夫、えみるもすぐに頭冷えるって」「私は、混乱して、悲しくて、えみるに少し怒りを覚えました」「ルールー」「なぜでしょう、えみるは敵じゃない、私の親友のはずなのに、えみるのことを考えると悲しいのに怒りが、でも戦いたいとか、そういうことではないのです、私はえみるの敵になってしまったのでしょうか?」「逆だよ、ルールーはえみるのこと大好きなんだよ」「だからこそ腹もたっているんだよ」「わかりません」「だって、えみるのこと考えていたんでしょ、ずっと」「その怒りはのルールーのえみるちゃんの心があふれでている証拠だよ」「えみるへの心が」「おい、買い物行ったままなにしとんねん」「ルールーは?」「ルールーに八つ当たりしてしまいまいた、私はプリキュアの資格がないのです」「おいおい、あんさん、プリキュアになって、さぁ、これからやろ」・・・ 「あの時プリハートをルールーにわたそうとしたやろ、あんさんプリキュアの資格十分にある、オレはそう思うで」「ねずみさん」「だれがネズミや、ハリハム・ハリーさんや」「まぁ、おきばりやっしゃ、キュアマシェリ」「はぐたん凄いね、日に日に成長している感じ」 <<けど、ミライクリスタルが8つ集まったのに、元の姿に・・・>>   そして、ルールーがギターを弾いている所にえみるは行く。 「下手ですね」「ギターは心を現すんです」 そしてえみるのギターの演奏でルールーと歌を歌う。   そして、公園清掃している人から、パップルが、 しもしも~ 発注! オシマイダー! でオシマイダーを召還する。 「オシマイダー?」「直ぐ行く」「ルールー」「はい」  <<ミライクリスタル!>> <<ミライクリスタル!>> ハート キラっと! は~ぎゅ~~! ぎゅ~! ぎゅ~! 輝く未来を抱きしめて!! みんな大好き! 愛のプリキュア! キュアマシェリ! キュアアムール!  ジェロスが見学にきていた。 オシマイダーの攻撃によりギターが壊れてしまう。  「おお、あれがキュアマシェリとキュアアムール、私達も負けてられないね、いくよ」「うん」  <<ミライクリスタル!>> ハート キラっと! は~ぎゅ~~! 輝く未来を抱きしめて!! みんなを応援! 元気のプリキュア! キュアエール! みんなを癒す! 知恵のプリキュア! キュアアンジュ! みんな輝け! 力のプリキュア! キュアエトワール!    アー ユー レディー? いきます  フレフレ! ハート・ソング!  フレフレ! ハート・ダンス! 「エール、アンジュ、エトワール」「OK」  <<ミライクリスタル!>> エールタクト! アンジュハープ! エトワールフルート! 心のトゲトゲ とんでいけー! プリキュア・トリニティコンサート!  「ヤメサセテモライマス・・・」 HUGっと!プリキュア エール・フォー・ユー! で、オシマイダーを浄化! 「先輩」「はい?」「もうギターはありません、でもメロディソードがあれば、またピンチな時にアムールを守れます。 とにかく下さい」「いやぁ、でもあれ私達のだしなぁ・・・」「ハリー」「きゅうにいわれてもこまるがな」「は~ぎゅ~」 すると、キュアブラックとキュアホワイトが現れる・・・





                                                                                                                                                                                                    念願のプリキュアになれた、えみるとルールーでしたが、張り切りすぎて、失敗ばっかりのえみる。 プリキュアにふさわしくないのではと悩むえみるによりそうルールーは素敵でしたね。 敵のオシマイダーよりも怖いのは、実は、スーパーの安売りに押し寄せる、買い物客のすざましい姿とは、妙に納得のシーンでした。 終盤に空から降ってきた、初代プリキュアの二人、キュアブラックとキュアホワイトの存在が気になってきました。





                                                                                                                                    「晴」





HUG(はぐ)っと!プリキュア メロディソード

HUG(はぐ)っと!プリキュア メロディソード

  • 出版社/メーカー: バンダイ(BANDAI)
  • メディア: おもちゃ&ホビー
HUGっと!プリキュア ボーカルアルバム

HUGっと!プリキュア ボーカルアルバム

  • アーティスト:
  • 出版社/メーカー: Marvelous Entertainment Inc.LDC(PLC)(M)
  • 発売日: 2018/07/04
  • メディア: CD

タグ:アニメ 第21回 キュアブラック キュアホワイト 野乃はな Hugっと!プリキュア キュアエール クライアス社 ミライクリスタル ハリハム・ハリー はぐたん 薬師寺さあや 輝木ほまれ オシマイダー キュアアンジュ キュアエトワール パップル ダイガン <<ミライクリスタル!>> ハート キラっと! は~ぎゅ~~! 輝く未来を抱きしめて!! みんなを応援! 元気のプリキュア! キュアエール! みんなを癒す! 知恵のプリキュア! キュアアンジュ! みんな輝け! 力のプリキュア! キュアエトワール! ルールー・アムール 愛埼えみる ジェロス <<ミライクリスタル!>> エールタクト! アンジュハープ! エトワールフルート! 心のトゲトゲ とんでいけー! プリキュア・トリニティコンサート!  「ヤメサセテモライマス・・・」 HUGっと!プリキュア エール・フォー・ユー! キュアマシェリ キュアアムール 大暴走?えみるがなりたいプリキュア! しもしも~ 発注! オシマイダー! <<ミライクリスタル!>> <<ミライクリスタル!>> ハート キラっと! は~ぎゅ~~! ぎゅ~! ぎゅ~! 輝く未来を抱きしめて!! みんな大好き! 愛のプリキュア! キュアマシェリ! キュアアムール! フレフレ! ハート・ソング! フレフレ! ハート・ダンス! メロディソード
nice!(407)  コメント(6) 

鎌倉花巡り VOL.46 [鎌倉]

                     成就院からの続きになります。





             鎌倉紫陽花2018(11).jpg




             鎌倉紫陽花2018(12).jpg




          ↑     成就院といえば、紫陽花と由比ヶ浜とのコラボですね。




             鎌倉紫陽花2018(13).jpg





        ↑    由比ヶ浜を見てみると、晴れのお天気のせいか、結構人がいます。





             鎌倉紫陽花2018(14).jpg




             

             鎌倉紫陽花2018(15).jpg




             鎌倉紫陽花2018(16).jpg




            ↑    同じように、紫陽花と由比ヶ浜とのコラボです。 



  この様にみると成就院も工事中から、復活したかのように見えますが、実際は工事前の方が、紫陽花はとてもキレイに咲いていました。




            鎌倉紫陽花2018(17).jpg



 

               ↑     成就院を後にします。




            鎌倉紫陽花2018(18).jpg




       ↑     ポストと紫陽花のコラボ・・・ 昔はもっと紫陽花が咲いていた気がするのですが・・・ なんとも寂しい感じです。




            鎌倉紫陽花2018(19).jpg




       ↑      そして力餅家 ここも南鎌倉高校女子自転車部の聖地になっていますね。




            鎌倉紫陽花2018(20).jpg




        ↑     力餅家では力餅はもちろん、福面饅頭も売られていました。





                                             「曇」





nice!(491)  コメント(32) 

HUGっと!プリキュア 第20話 (速報) [プリキュア]

            今日は日曜日なので、日曜日恒例の記事になります(^_^;)  それでは、HUGっと!プリキュア 第20回「キュアマシェリとキュアアムール!フレフレ!愛のプリキュア!」 を観た感想です。                                   




  

                               アバンタイトルは、愛崎えみるとルールー・アムールが二人でプリキュアになりますと言っているところ。 しかし、プリハートは後、一つしかないとハリーが言って・・・。




                                                                                               

                                残り一個、何とか増やせないの? とはなは色々触ってみるが、プリハートは二つにはならない・・・。 ハリーは奇跡でもおきんかぎりはなという。 その後、えみるとルールーは家に帰るが、「えみるはあっちですね。 ルールーはそっちですねと言って、また明日と言って別れる。 さあやがプリハートについて調べるが、未来の世界から来たっていっていたから、現代には無いのかもという。 「どうして、大切なことを隠すの?」「まだ、他にも私達にかくしてることあるんじゃないの?」「別に隠してたわけやない」 そこへ不思議な男の人が現れて、「可愛い赤ちゃんですね、お兄さんとお姉ちゃんとは仲良くね」と言って去っていってしまう。  一方敵側は、ダイガンが「また敗北か、私なら5分で終わる」「あれは、あたしが発注したオシマイダーでは・・・」「言い訳は聞き飽きた、私は結果を求めているんだ」「まったくだ、社長のおっしゃる通りです」「次こそ全力を尽くします」「その言葉、嘘はないな」「はい」「必ずプリキュアを倒し、ミライクリスタルを手に入れるのだ!」  次の日、あまっちゃったポテトサラダが大変身といって、「めんたいポテトチーズトースト」に作り替える。 奇跡は直ぐそばにという話を聞いて、ルールーは何かを思う。 はなは風邪をひいてしまった。 その原因は、流れ星におねがいしようと待っていたら、いつのまにか寝てしまったことによるものらしい・・・ あと、さあやも今週末、CMのオーデションだし、ほまれも予選会でしょ」とプリハートで連絡する。 ほまれはルールーとえみるに何も出来ないというが、さあやは、二人の心を元気づけることは出来るという。 アイススケートの練習をみていたえみるに一緒にやってみない? と声をかけるほまれ。 「できるでしょ、私、一度スケートあきらめたんだ、けど、はなとさあやに出会えて、だから氷の上に戻れた。二人に出会えたことが、私の奇跡」「奇跡って目に見えないから、だからこそ、信じるんだよ」「オーデションというものは、一つの役を大勢で取り合うものですよね」「さあや、わたしはえみるが大好きです。とても可愛いのです。彼女の顔を傷つくところを見たくない」「でもわたしは・・・」「負けたくない、あきらめたくない」「嫌なアンドロイドです、わたしは」「当たり前だよ、そんなに簡単にあきらめられないよ、夢なんだもん、その気持ちは抑えられない」「全力でぶつかったライバルにはきっと親友にもなれる」 「もうギターは隠さないんだね」「はい、私は・・・」「これは・・・ライブのチケット」 そして、えみるの兄、正人は妹のえみるにライブのチケット2枚をルールーと行っておいでと渡す。 「渡せた、チケット」「うん」「ならよかった」「若宮くん、これまでのこと・・・」「「えみるの才能は本物だ、信じて、あ、あとアンリでいいよ」「ルールー、みて下さい、これライブのチケットなのです」「ライブ?」「お兄様がくれたのです、これからは家でギター弾いてもいいって、お兄様が、あきらめなくてよかった、ずっとギターを、音楽を好きでよかった」「よかったですね、えみる」「一番にルールーに伝えたくて」「ありがとうございます」「私は、ルールーが優しく笑う顔が好きなのです」「ルールーと、友達になって自分のことが少しだけ好きになりました」「わたしもです、わたしもえみるといると制御不能、でも、それが、温かい」 「ルールー、私の曲に詩を書いてくれませんか?」「わたしが?」「メロディーは私の心、そこにルールーの心が重なれば、最強無敵!」「二人の曲はもっとノリノリアゲアゲにするのです」「ノリノリアゲアゲとは?」「今の気持ちなのです」「大変よくわかりました」「ルールーの笑顔は、私が守るのです」「えみる・・・」 






                                                                                               

                                そして、ほまれは予選会、さあやはオーデションが始まる。 えみるとルールーはライブ会場へ向かう。 そんな時、プロディユーサーとミュジシャンとの間で意見の相違が現れていた。 そのトゲパワワをパップルがオシマイダーにする。 「そろそろでしょうか」「わくわくなのです」 オシマイダー 「ハリーあれ」「ライブ会場に突然モンスターが現れました」「オシマイダー!」「あれはルールー、えみる」 「だいじょうぶですかルールー」「はい」「あら、裏切り者ルールーちゃん」「えみる」「カッコイイこと、オシマイダー」  フラワーシュート!  元気のプリキュア! キュアエール! 「おまたせ」 「エール」「お仲間ちゃんはお休み?薄情ね」「二人は夢に向かって頑張っているの」「友達の夢、応援するのが、プリキュアだー」「プリキュアはあきらめない」「頑張れ、頑張れ」「フレフレ!エール」「心があふれる」 そして、ルールーの心とえみるの心から、ミライクリスタルが出現する。 「私はえみると一緒にプリキュアになりたい」「私もルールーと一緒にプリキュアになりたい」「お願い」 すると、女神が現れて、プリハートが二つになる。 「なんなのです今の」「奇跡がおこった」 「あなたを愛し、私を愛する」  <<ミライクリスタル!>>  <<ミライクリスタル!>>  ハート キラっと! は~ぎゅ~~! ぎゅ~~! ぎゅ~~! 輝く未来を抱きしめて!! みんな大好き! 愛のプリキュア! キュアマシェリ! キュアアムール!   アー ユー レディー? いきます フレフレ! ハート・ソング!  フレフレ! ハート・ダンス! 「ヤメサセテモライマス」でオシマイダー浄化!  キュアマシェリ キュアアムール 二人はプリキュア!  「わたしたち出過ぎたマネをしたでしょうか?」「そんなことない」「奇跡おきました」「良かった、二人とも」 そして二人ともはぐたんにミライクリスタルのパワーを与える。 「マシェリ、アムールこれからよろしくね」 「みんな一緒、私達プリキュア」





                                                                                             

                                  えみるとルールーがプリキュアに変身するのは、事前に皆がわかっていたことでしたが、どの様な手法で二人がプリキュアに変身することが出来るのか、興味津々の今回のお話でした。 「二人一緒にプリキュアになる」信じる心が奇跡を起こしました。 プリハートが二つに分身して、黄色い光と共に、女神様が現れ、二人をプリキュアに変身させました。 これで、敵のクライアス社と戦う戦士が5人に増え、活躍が楽しみになってきました。  






                                              「曇」





HUG(はぐ)っと!プリキュア ツインラブギター

HUG(はぐ)っと!プリキュア ツインラブギター

  • 出版社/メーカー: バンダイ(BANDAI)
  • メディア: おもちゃ&ホビー
丸美屋食品工業 HUGっと!プリキュアふりかけミニパック 50g×10個

丸美屋食品工業 HUGっと!プリキュアふりかけミニパック 50g×10個

  • 出版社/メーカー: 丸美屋食品工業
  • メディア: 食品&飲料
HUGっと!プリキュア ボーカルアルバム

HUGっと!プリキュア ボーカルアルバム

  • アーティスト:
  • 出版社/メーカー: Marvelous Entertainment Inc.LDC(PLC)(M)
  • 発売日: 2018/07/04
  • メディア: CD
                               

nice!(409)  コメント(6) 

鎌倉花巡り VOL.45 [鎌倉]

                       今年は、花の開花がどの花でも早いようで、紫陽花も、もう咲いているという話を聞いて鎌倉に出かける事にしました。





            鎌倉紫陽花2018(1).jpg




    ↑    そんな今回の鎌倉花巡りは、南鎌倉高校女子自転車部の聖地巡礼の様に? 極楽寺駅からスタートです。 確かにこの駅は、秋月 巴ちゃんが言うように「絵になる」駅ですね。




            鎌倉紫陽花2018(2).jpg




       ↑     桜橋から江ノ電を眺めると、なんと最近、私的に遭遇しない300形が偶然にも現れてくれました。(300形は、江ノ電で現在は一編成のみ残る最も古い車両です) やはり、江ノ電といえば300形・・・ いきなり撮影出来て良い予感がしてきます。




            鎌倉紫陽花2018(3).jpg




                ↑    極楽寺と紫陽花のコラボ




            鎌倉紫陽花2018(4).jpg




            鎌倉紫陽花2018(5).jpg




       ↑     お天気は快晴なので、紫陽花がチョット水気が足りない・・・ 様な気もします。


 

            鎌倉紫陽花2018(6).jpg




              ↑      同じく極楽寺と紫陽花のコラボ




            鎌倉紫陽花2018(7).jpg




                   ↑      導地蔵



 

            鎌倉紫陽花2018(8).jpg




             ↑    成就院へ移動します。 西結界入口です。




            鎌倉紫陽花2018(9).jpg




           ↑     成就院の紫陽花 あきらかに水分不足・・・?




            鎌倉紫陽花2018(10).jpg





                                             「曇」




     



nice!(490)  コメント(36) 

HUGっと!プリキュア 第19話 (速報) [プリキュア]

         今日は日曜日なので、日曜日恒例の記事になります(^_^;)  それでは、HUGっと!プリキュア 第19回「ワクワク!憧れのランウェイデビュー!?」  を観た感想です。





                              アバンタイトルは、野乃はなと薬師寺さあや、輝木ほまれが自己紹介しているところ。 なんと正体をえみるに知られてしまったけれど、えみるは曲が作れるなんてマジ天才という。 でも、アンリが私達に話しがあるみたい、何なんだろう。





                                                                                                                                                                                                     若宮アンリにファッションシューに出ないかとえみるとルールーに出て欲しいという。「リタヨシミンっしってる?」「知ってる、知ってる、キュアスタでメッチャいいねついてるブランド」「お母さんがドラマの撮影の時、着てる」「スケートの衣装を頼んだ縁で、僕もこのファッションショーに特別にモデルとして出演するんだ」「あいかわらず嫌みなほどの女神感だな」「でも僕が出るだけじゃ当たり前すぎるでしょ」「ちょっと面白くするためにノイズをたてたい思ってね」「ノイズ・・・」「新しい才能」「はーぁ、ついにきちゃったかはなちゃんの時代ついにきちゃった」「つつしんでお受けします」「君じゃないよ」「めちょっく」「君と君、ルールーとえみるだっけ」「えっ、」「私達ですか・・・」「凄くいい歌だったし、君たちのでこぼこ感素敵だなっ思ってね」「ランウェイを歩けるなんて中々無い経験だよ」「ランウェイ・・・ 無理なのです、レッスンをしてないのにランウェイでウォーキングをしたら、すってんころりんころんで、客席に落ちて、そのままファッションの都、パリまでころがっていくことになるのです」「パ・・・パリ」「パリまでころがって行くことは出来ません、海がありますから」「けど、砂浜まで行く可能性があるのです、砂まみれは嫌なのです」「えみる、その可能性は・・・」「やっぱり二人面白い」「なんとかなるって」 「ストップなのです。 やっぱり無理です、あんな大勢の前で立つなんて」「えみる、本当にやりたくないのですか?」「興味はあります、アンリさんが歌を褒めてくれたのは心が飛び出るほど嬉しかったのです」「なら」「ルールーは大丈夫ですモデルさんみたいにキレですから」「やっぱり、ほまれさんかさあやさんに代わってもらうのです」「えみる、私はえみるといっしょだからチャレンジしようと思ったのです。 私はえみるを応援すると決めました。私は信じています、えみるはなんでも出来る、何でもなれる」「ルールー」「フレフレえみる」「きっとあなたは、プリキュアにもなれます」  「はい、きっと、あたらしい経験をすることは、健全な青少年である我らにとってかけがえのない財産になるのであります」「財産?」「デザイナーさんとお話することとか」「ふうん」「あの、お手伝いが上手くいったらご褒美に、私達もファッションショーに出してくれるかも、あ、なんちって」「おねがいしますら、おねがいしますら」「いいよ」「あっさりOK?」「君のそういう素直なところ以来じゃない」「褒められるとまいる」「それに、君たちがプリキュアだということを話したら、驚いて、更にいいアイディアが浮かぶかもしれないし」「ちょっ、それは内緒」「なんで、面白いのに」「やっぱり私達がプリキュアだって完全に思ってる」「若宮くん」「なに」「いつも注意しているけど、制服、きちんとネクタイしめなよ」「そんな校則あったっけ」「女子みたいだよ君の格好、男子のなかで浮いているのが心配なんだ」「考えとくよ」「あの人達、嫌な感じ、なんで言い返さないの?」「話してもわからない人を説得するのは時間の無駄」「でも」 「デザイナーさんはどこなのです」「みんなまっていたわよ、私が、最奥で最強のナンバーワンデザイナー、吉見リタよ」「凄いエネルギー」「どうしたの、この間までスランプだったのに」「アイディアがわいてとまらな~い、逆に間に合うか心配なくらい」「大丈夫この子達が助けてくれるよ、なんせプリキュア」「プリキュア?」「あ、あの私達プリキュアの大ファンなんです」「さあや」「だってしょうがないじゃない」「私もプリキュア好きよ」「ええっ」「プリキュアはアンビリーバブルなヒーローだもの」「女の子だって力一杯活躍できるのよ」「ショーのタイトルも決めたわ」「リタヨシミン、オータム、ウィンターコレクション、女の子もヒーローになれる」「女の子もヒーローになれる」「それじゃ働いてもらうわよ」「わ・・・ わかりました」  ミライパッド・オープン おしごとスイッチ オン! で、芸術さんの姿になる。 「よし、二人も一緒に、芸術は爆発だ」 一方敵側はパップルが彼氏にダイガンにグチグチ言われたという。 白い鳩、あなたは白いものばかり・・・ と言う。 「アンリからレクチャーも受けましたし何とかなりそうです」「わたしはえみるを応援する、えみるにプリキュアになって欲しいから、それが私に出来ること」「スマイル、えみるだよ」「緊張するのです、けれど、ルールーと一緒に頑張るのです」「女の子もヒーローになれる」








                             「アンリ、あなたがコレクションのラストルックよ」「光栄だね」 「全てを超越する女神のイメージ、きっと君に合う」 「えみる何しているの」「お兄様」「びっくりしたよ、ファッションショーに出るなんて」「え、そのこれは」「帰ろうえみる」「何これ、女の子もヒーローになれる、おかしいよね、ヒーローって男のための言葉だよ、女の子は守られる側だ、言葉は正しくつかわなきゃ」「それは」「女の子はヒーローにはなれない、前にも言っただろ」「さぁ、帰るよ」「えみるをはなして下さい」「また君か」「なぜ、ヒーローになれないななんて」「まてーぃ」「誰の心にだってヒーローはいるんだよ、人の心を縛るな」「最悪だな、えみる、友建はえらべっておじいさまからいわれているだろう」「お兄様」「お兄ちゃん」「えみる、くるんだ」「相変わらず君、つまらないこと言うね」「若宮くんなにその格好」「ドレスだよ」「それはわかるよ、なんで君がそれを着ているのか聞いているんだよ」「すごく素敵だっておもったからだ」「はは、君、男だろ」「だから何、僕は自分のしたい格好をする、自分で自分の心に制約をかける、それこそ、時間、人生の無駄だ」「さぁ、行くよ」「ダメだえみる」「ごめんなさいお兄様、私・・・」   「はーい、君、とってもナイスな顔しているわね」 アイ ゲット ユウ トゲパワワ  明日への希望消えろ、ネガティブウェーブ 発注! オシマイダー! 「オシマイダー!」「行こう!」   <<ミライクリスタル!>> ハート キラっと! は~ぎゅ~~! は~ぎゅ~~! は~ぎゅ~~! 輝く未来を抱きしめて!! みんなを応援! 元気のプリキュア! キュアエール! みんなを癒す! 知恵のプリキュア! キュアアンジュ! みんな輝け! 力のプリキュア! キュアエトワール! 「おそいよヒーロー、何か僕お姫様ポジションになっちゃてない?」「男の子だってお姫様になれる!」   メロディーソード! フラワーシュート!  「君ももっと自分の心を愛して」「自分を愛する」 「後は頼むよヒーロー」 「いくよ!」  <<ミライクリスタル!>> エールタクト! アンジュハープ! エトワールフルート! 心のトゲトゲ とんでいけー! プリキュア・トリニティコンサート!  「ヤメサセテモライマス・・・」 HUGっと!プリキュア エール・フォー・ユー! で、オシマイダーを浄化! 「OKナイスファイトよ」「あなたは」「マイ ネーム イズ ジェロス」 「友情とか愛情とかそういうの吐き気がするほど嫌いなだけ、おっと、今日はノーサンキュー、本番はまだこれから、グッバイステイな悪夢を見てね」  そして、ファションショーが開かれる  「女の子だってヒーローになれる、私はやっぱりプリキュアになりたい、ルールーと一緒に、二人なら出来ます」「はい」 「はな先輩決めました、私達二人でプリキュアになれるよう頑張ります」「二人で」「二人はプリキュア」「わぁ、素敵」「いいじゃん、いいじゃん、きっと二人ならなれるよ」「プリハートが、あと一つしかあらへん」






                                                                                                                                                                                  アンリからファッションーに誘われるえみる「女の子はヒーローになれない!」とお兄様に会場から連れ戻されそうになり。えみるの心も折れそうに・・・ ルールーと一緒ならと出場した結果、見事ヒーローに。 それをきっかけに二人一緒にプリキュアになりたいと願いますが、でも、プリハートがあと一つ、今後のストーリー展開が楽しみです。 敵のクライアス社には新しい上司、ジェロスが登場! 英語が得意みたいです。 パップルとはまた違った雰囲気の人物像となっているようでした。  






                                                                                                                                  「雨」







HUG(はぐ)っと!プリキュア ツインラブギター

HUG(はぐ)っと!プリキュア ツインラブギター

  • 出版社/メーカー: バンダイ(BANDAI)
  • メディア: おもちゃ&ホビー
丸美屋食品工業 HUGっと!プリキュアプチパックカレー ポーク&野菜甘口 箱入 120g×10個

丸美屋食品工業 HUGっと!プリキュアプチパックカレー ポーク&野菜甘口 箱入 120g×10個

  • 出版社/メーカー: 丸美屋食品工業
  • メディア: 食品&飲料
丸美屋食品工業 HUGっと!プリキュアふりかけミニパック 50g×10個

丸美屋食品工業 HUGっと!プリキュアふりかけミニパック 50g×10個

  • 出版社/メーカー: 丸美屋食品工業
  • メディア: 食品&飲料
                               

nice!(412)  コメント(8) 

昭和の遺産、軍艦島へ Vol.5 [九州]

                         軍艦島から、長崎港ターミナルビル(大波止)まで戻ります。





              九州旅行(番1).jpg




                ↑     サンセットの光を浴びた海



        

              九州旅行(89).jpg




                ↑     高島 高島炭鉱(北渓井抗跡)





              九州旅行(番2).jpg





              九州旅行(番3).jpg





              ↑     伊王島大橋の下を船がくぐり抜けます。




              九州旅行(90).jpg




                 ↑     女神大橋の下も通過します。




              九州旅行(91).jpg




             ↑     山の手の方に見えるのが、グラバー園です。




              九州旅行(92).jpg




                  ↑     ドックに入っている船




              九州旅行(93).jpg




              九州旅行(94).jpg




         ↑     船は無事に、長崎港ターミナルビル(大波止)に帰還しました。





              九州旅行(95).jpg





           ↑    船から降りると、軍艦島上陸証明書が貰えます(軍艦島に上陸出来た場合のみ) また、この後、記念品の発売を行っていました。 前にも述べた様に、軍艦島に上陸出来るのは1年間の内100日足らずなので、上陸は貴重とも言えます。 案内人の話では、昨日は上陸出来なかったとの話でした。




                                                  IMG blog用.jpg








nice!(471)  コメント(30) 

HUGっと!プリキュア 第18話 (速報) [プリキュア]

            今日は日曜日なので、日曜日恒例の記事になります(^_^;)  それでは、HUGっと!プリキュア 第18回「でこぼこコンビ!心のメロディ!」  を観た感想です。





                                   アバンタイトルは、野乃はなと薬師寺さあや、輝木ほまれが自己紹介しているところ。 ルールーはクライアス社製のアンドロイドだったんだ。 そして私達と戦うことになったけれど、最後は全部思い出してくれたんだと言う。 






                                   「しっかし、クライアス社のメンバーがこっちについたとは、何あいつらの情報教えてや」「クライアス社の社長の名前は、プレジデント・クライ、あるとき彼は巨大な力を手にいれ、未来の時間を止め、人々から明日を奪いました」「それはしっとる他には」「思い出せません」「なんやと」「パップルの調整を受けたとき、機密情報も全部消されてしまいました」「まじかぁ」「まぁ、まぁ」「とにかく帰ってきてくれてよかった」「やはり、私は帰れません」「なんで」「私はあなたの母、野乃すみれの記憶を操作して家に潜入しました、もちろん記憶は元に戻します。 しかし、その結果、私は100パーセント野乃家を追い出されるでしょう」「そんなこと・・・」 そこへ、はなの母親、父親、妹がやってくる。 ルールーは、はなの母親の記憶を元通りにする。 「あれ、わたし、そっか、全部思い出した」「ごめんなさい」「本当に私・・・」「ケガは無い、ルールー」とはなとルールーを抱きしめる。 「そう、よかった、じゃぁ帰りましょう、さぁ、今夜はカレーよ」「やったー、カレーだカレー」「ソーセージ、ブロッコリー、キャベツ、カブ」「かわってるよね」「前にポトフを作ろうとして失敗しちゃって、でもとっさの思いつきでカレーに作り直したの」 「おいしい」「でしょう!」「たいていのことはやり直せる、わたしは、そう思うわ、フフ」 「想定外です、どうして私を受け入れてくれたのでしょう」「そんなの、ルールーが好きだからにきまってんじゃん、ほんとよかった」「わたしにはまだ良くわかりません」 「な・・・なんということでしょう、はな先輩が、ぷり、ぷり、プリキュア・・・!」とえみるが言う。  次に日、学校に行くと、はな達に「中庭にて待つのです」」という果たし状?があった。 「来ましたね。私は見てしまったのです、お三方の秘密を」「それって、言っちゃダメ」 「あなたたちが、ぷり・・・」 ルールーが口を止め、取り得ずビューティーハリーに連れて行くことに・・・ 「ほんとにみちゃったの」「みたのです、三人がプリキュアから戻るところ、あと、このネズミがべらべらしゃべるところも」「だれがねずみやねん、ハム」「もう、おそいよ」「とにかく、絶対いうてはあかんで」「正体を隠し、みんなの為に戦う、それが」「ヒーローなのです」「わかっとるやないか」「はい。みんなを守り、そしてかっこよくて、かわいくて、たおやかで、プリキュアはヒーローなのです」 「まぁ 憧れのプリキュアがはな先輩だったのは残念ですが」「めちょっく」「みなさん、お願いがあるのです」 その後、えみるとルールーはほまれのスケートの練習を見たり、さあやの女優の台本の練習をしているところを見て回る。 「しかし、驚いたのです、ルールーが先にプリキュア修行を初めていたとは」「なんのことです」「ルールーのことは全てお見通しなのです、隠しても無駄なのですよ、なぜなら、私はルールーの親友なのです」「そうなのですか」「大変だみんなてつだって」 とはなは、来週のn歌のテストのため練習を手伝ってもらう。 「どうやら、えみるには絶対音感があるようですね」 「えみる小さい時から音楽やってたの」「はい、音楽は心を自由に羽ばたかせることができるのです」「心を自由に・・・」「ルールーも一緒に練習してみようよ」 ルールーが歌を歌う。 しかしえみるに音程は正確だけれど心に響かないと言われてしまう。 「心、わからない」「システムエラー」でルールーは倒れてしまう。





                                                                                                     

                                  一方敵側は、ルールーは私の部下ですとパップルが言い、出撃する。 はな達はルールーが未来のアンドロイドだと告げる。 ルールーが目を覚ます。 えみるは本当にアンドロイドなのですか?と聞く。 証拠を見られ少し驚くえみる。 私達は親友なのだから隠し事はなしです、一緒にプリキュアを目指しましょうという。 しかし、ルールーは私はあなたと違ってアンドロイドだから無理だという。 えみるは夜何かを考える。 そして次の日、ビューティーハリで、ギターの演奏をするえみる。 みんなイケてるという。 ハリーは家でやれというが、お兄さんがギターは女の子らしくないからと反対されていると言う。 ルールーにギターを聞いて欲しいと願うえみるだが、上手くいくかどうかわからないと落ち込む。 はなは「大切なのはえみるの気持ちでしょ」と励ます。 さややは無理しなくていい、止めようとしてもあふれてくるのが心だからとルールーに言う。 一方、ファッションショーが近いのにアイディアが浮かばない人からトゲパワワを取りだし、オシマイダーをパップルによって作られる。 「すっかりヒーローぶっちゃってルールーちゃん」  フェザーブラスト!   スタースラッシュ!  「心の無い機械人形のくせに」「あるのです、ルールーには心があるのです。 心があるから悩んでいるのです、心があるから音楽を素敵だと言って下さいました、心があるから、私達は親友なのです」「えみる・・・」「オシマイダー、こいつらもつぶしちゃって・・・ えっ」「友情のじゃまするなー」「いくよ」  <<ミライクリスタル>> エールタクト! アンジュハープ! エトワールフルート! 心のトゲトゲ とんでいけー! プリキュア・トリニティコンサート!  「ヤメサセテモライマス・・・」 HUGっと!プリキュア エール・フォー・ユー! で、オシマイダーを浄化!  「やっぱりプリキュアはかっこいいのです」「えみるも」「なんでもありません」「これは、前に聞かせた曲に歌をつけてみたのです。 一緒に歌いませんか?」「わたしと」「でも」「ルールーと歌いたいのです」                                 






                              はな達がプリキュアであることをえみるに知られてしまい、みんなにばらさないように口に絆創膏は、笑いをさそいました。 一緒にプリキュアになろうと誘うえみる。 得意な音楽でルールーの心を動かしますが、どうなるかは今後のご期待のようです。 7月くらいに二人のプリキュアが誕生するとの噂もありますので、悩みながらもルールーの心もとけ、親友になるのでしょうか。 また、今回はED曲がえみるによる演奏(歌はえみるとルールー)になっていましたね。





                                             「晴」





HUGっと!プリキュア まちがいさがしブック (たの幼テレビデラックス)

HUGっと!プリキュア まちがいさがしブック (たの幼テレビデラックス)

  • 作者: 講談社
  • 出版社/メーカー: 講談社
  • 発売日: 2018/06/06
  • メディア: 単行本
丸美屋食品工業 HUGっと!プリキュアプチパックカレー ポーク&野菜甘口 箱入 120g×10個

丸美屋食品工業 HUGっと!プリキュアプチパックカレー ポーク&野菜甘口 箱入 120g×10個

  • 出版社/メーカー: 丸美屋食品工業
  • メディア: 食品&飲料
HUGっと!プリキュア ボーカルアルバム

HUGっと!プリキュア ボーカルアルバム

  • アーティスト:
  • 出版社/メーカー: Marvelous Entertainment Inc.LDC(PLC)(M)
  • 発売日: 2018/07/04
  • メディア: CD
                                 

nice!(419)  コメント(6)