So-net無料ブログ作成

HUGっと!プリキュア 第47話 (速報) [プリキュア]

         今日は日曜日なので、日曜日恒例の記事になります(^_^;) それでは、HUGっと!プリキュア 第47回「最終決戦!みんなの明日を取り戻す!」 を観た感想です。






                           アバンタイトルは、前回の最後の続きで、はぐたんが、ジョージ・クライに連れて行かれてしまったところ。 そして、エールの達の前に、ビシン、リストルが立ちはだかる!                                                      






                           そして、プリキュア達と、ビシン、リストルとの戦いが始まる。 リストルの、発注!猛オシマイダー! で、猛オシマイダーが大量に現れる。 「オレはもう悩まない、明日への希望など いらぬ」 「おしまいじゃないわ」   プリキュアがピンチになった時、パップル達が助っ人に現れる。 「一度失敗した人間に何が出来る」「何度でも立ち上がるわ、大人だってなんでも出来る、何でもなれるんだから」 <<あれれ、知らないの、大人も夢みるんだよ>>  とさらに、ドクター・トラウムも助っ人に現れる。 「生きてさえいれば、何度だってやり直せる」 ハリーが自分から、封印のためのネックレスを壊して、魔獣化する。 「ビシン、リストル、もうやめようや、オレの身体はもうもどらへん、けど、オレは自分を受け入れて、未来へ行く、リストル、自分をせめるのはもうやめよう」「やめろ、考えたくない・・・ お前の言葉を聞いていると、オレは、オレはもう心など・・・」「あんたはオレらの兄貴やろ」「仲間が、家族が、心なくして苦しんでいる時にほっとけるか」「仲間・・・」「一緒ならやり直せる、オレ達の未来を作ろう」「そんなの全然納得できないんだよ、リストルのうそつき、一緒にいてくれるっていったじゃないか」「未来なんて大嫌いだ、ゴフォ、ゴフォ」「ビシン」「ハリー、見ろよ、これが、僕たちのたどり着いた未来だ、未来を夢見ていたなんて間違っていたと認めろよ、今ならゆるして・・・」「なんなんだよ、その目は」「ふがいない兄貴ですまなかった、お前の寂しさにオレは寄り添うことができなかった、ビシン、オレはお前の心を受け止める」「おまえのことなんて嫌いなんだよ」「わたしはあんたのこと嫌いじゃないよ」とエトワールは言う。 「ビシン、泣くな、いや・・・ 泣いていい」  「プリキュア!」 「うん」 メモリアルキュアクロック マザーハート! ミライパット・オープン HUGっと!プリキュア 今ここに! ワン フォー オール! オール フォー ワン! ウィー アー! プリーキュアー! 明日にエールを! ゴー・・・ファイ!! みんなでトゥモロー!! 「ボクももう一度」 「はなれていても心は一つ」 しかし、クライアス社は海のかなたにあるのでどうししょうか、と悩んでいるときに、ジェロスと後輩のジンジンとタクミが、水上バイクで現れ、クライアス社まで、運んでもらう。 そして、クライアス社に潜入すること出来る。 「はぐたんを、私たちの未来を取り戻す」                                                                                 







                          そして、はぐたんに会える。 しかし、ジョージ・クライにはぐたんは、マザーの力を秘めているので返すことは出来ないと言われる。 エールが檻に閉じ込められてしまう。 「ボクは君を救いたい」「希望をもつことは残酷、のぞまぬ未来を前に人は歩みを止めてしまう」 アンジュ、エトワール、マシェリ、アムールが捕らえられてしまう。 「これ以上みんなを傷つけたくない、だから、時を・・・」「何を言っているの、プリキュアはあきらめない」「周囲の雑草が大輪の花を枯らす」「雑草というな名の植物はありません」「どんな小さな花にも名前があるのです」「わたしにできないことが、あなたにはできます、あなたにできないことが、わたしにはできます、力を合わせればきっと素晴らしいことができるでしょう」「さあや」「どんな自分になりたいの?」「ほまれ」「はなの目指してきた野乃はなが逃げちゃダメ」「プリキュアはあきらめない」「私たちの未来を取り戻す」「やっと同じステージに立った」 しかし、エール以外のプリキュアは、落とし穴に吸い込まれてしまう・・・。 「なんでもできる、なんでもなれる」「輝く未来を抱きしめて」「負けないで・・・ はな」 「やっと二人きりの世界だ」「ソリダスター」「花言葉は永遠」                              








                           はぐたんを助けに向かうのに、立ちはだかる、リストルとビシンに立ち向かうプリキュア、苦戦しますが、敵の元、クライアス社を辞めたパップル達が次々に助人に来てくれ、戦いも佳境に入り、興味深いものになってきました。ジョージ・クライによって、檻に閉じ込められたエール。 ロープにしばれた他のプリキュア達を見て負けそうになるエール(時を止めることに同意)でも未来に向かって頑張る姿は感動ものでしたね。 最後に、ジョージ・クライと二人きりになり、背景には、黄色い花が・・・ その花の花言葉が「永遠」とは、意味深ですね。





                                               「晴」



                         



HUGっと! プリキュア キュアアンジュ iPhone7/8ケース

HUGっと! プリキュア キュアアンジュ iPhone7/8ケース

  • 出版社/メーカー: ブルジュラ
  • メディア: おもちゃ&ホビー
丸美屋食品工業 HUGっと!プリキュアふりかけミニパック 50g×10個

丸美屋食品工業 HUGっと!プリキュアふりかけミニパック 50g×10個

  • 出版社/メーカー: 丸美屋食品工業
  • メディア: 食品&飲料

nice!(394)  コメント(2) 
共通テーマ:アニメ

nice! 394

コメント 2

コメントの受付は締め切りました
たじまーる

昨日1月14日(月)資格試験は終了しまして
久しぶりにプリキュア観ることが出来ました(*´∇`*)
正直今回は合格は諦めてましたが・・・
それでも今月は無理やり勉強はしたので
合格する可能性をなんとか半分くらいまで押し上げました。
歴代プリキュア達の絶対諦めない気持ちを思い出し
自分自身を奮い立たせました。
by たじまーる (2019-01-15 23:05) 

ネオ・アッキー

たじまーるさんnice!&コメント真にありがとうございます!
久しぶりに、プリキュアをご覧になったようですね。 未来を取り戻す為に戦うプリキュアは、尊敬に値しますね。
by ネオ・アッキー (2019-01-16 22:58)