So-net無料ブログ作成

HUGっと!プリキュア 第3話 (速報) [プリキュア]

今日は日曜日なので、日曜日恒例の記事になります(^_^;)  それでは、HUGっと!プリキュア 第3回「ごきげん?ナナメ?おでかけはぐたん!」 を観た感想です。



                                 アバンタイトルは、野乃はなが自己紹介して、前回の話の続きをしているところ。 昨日からはぐたんはご機嫌ナナメになってしまった・・・。





                                 赤ちゃんは新しい環境になれずに不機嫌になることがあるとさあやが・・・。 ミライパッドをハリハム・ハリーが出す。 プリキュアしか使えないイケてるアイテムらしい。 それを使って、はぐたんの機嫌をなおすことも出来るらしい。 早速それを使ってみると、場所が表示された。 それで、日本庭園、ししおどしに行くが、全然はぐたんの機嫌がなおらない。 ハリハム・ハリーは、夜中泣き通しですっかりお疲れの様子・・・。 パッドには違うところが光った。 ハリハム・ハリーがハムスターの姿に戻ってしまったので、はなが、初だっこひも感激といって喜ぶが、はぐたんは泣き通しに・・・  それでパットが光った移動動物園に行くことに。  一方敵側はルールーが速やかに書類の提出をお願いしますという。 チャラリートはルールーちゃんだけには教えようかなと言って、見た事のないプリキュアが2人も現れて・・・ という。 ルールーは捜索中のプリキュアではないと? と言う。 ならなおさら報告しなければと言うが、チャラリートは「ダメダメ、ミライクリスタルホワイトの手がかりは見つかっていないし、なによりプリキュア倒してないのよ」と言う。 ルールーはプリキュアのいるところにミライクリスタルあり、新たなプリキュアがミライクリスタルホワイト持っている可能性は95パーセント」というと、チャラリートは「なるほど、流石ルールーちゃん、もつべきものは可愛いバイト」と言って出かける。  はな達は移動動物園に・・・ 車で移動する動物園らしい。 それでもはぐたんは泣き止まない。 そんなときおじさんから「ビービーうるさいな、だからガキは嫌いなんだよ」とガンをつけられる。 そんな時、輝木ほまれちゃんが現れ「カッコ悪い、ガキは嫌いって、あなたも昔は子供だったんじゃないの?」と言う。 するとおじさんは「子供相手にむきになることもないか」と行ってしまう。 「カッコイイ、ありがとうございます」「今日もオシャレ、大人っぽい」 輝木ほまれちゃんは良く移動動物園にくるらしい。 そんな時、はなの妹(ことり)と母親(すみれ)が来ていて、母親がはぐたんを抱くと、機嫌がなおってしまった。 ところでだれの赤ちゃん? と聞くが、ハリハム・ハリーが「えらいお世話になっとります」といい、誤魔化す。 はなの母親はタワーに取材しに行こうとしていた。 それでタワーに行くはな達。 はなの母親は記者さんらしい。 このタワーは名物「のびのびタワー」というらしい。 そこでずっとはぐたんをだっこしていたはなの母親に安心してはぐたんは寝てしまった。 まるで魔法やとハリハム・ハリーはいう。 「ちょっとコツがいるのよ、心臓の音を聞かせると落ち着く、お母さんのおなかにいたころを思い出すらしいわ。 だから胸にこうして、赤ちゃんの耳をつけるようにして抱くといいのよ」と言う。 「移動動物園じゃなかったかも、はぐたんをご機嫌にするものって・・・」「ほら光」「これってママ?」「お母さんすごい」「やっぱ経験にはかなわないね」 ハリーにはぐたんのママは? と聞くと、ハリーの住む世界は、クライアス社によってアスパワワを奪われ、ハリー以外の時間を止められてしまったらしい。 ハリーとはぐたんはミライクリスタルホワイトの力で逃げてきたけど、ミライクリスタルホワイトは力を使ってしもうた。 はぐたんに8個のミライクリスタルの力を与えたら、また時間が動きだすんや」「ミライクリスタルって」「はなたちのクリスタルや」「つてことは、残り6個」「ああ、見つけんと、クライアス社の連中を放っておいたらここも俺の世界みたいに」  さっき、はぐたんの鳴き声がうるさいと文句をつけてきたおじさんからトゲパワワが出で、チャラリートが、 明日への希望よ消えろ! ネガティブウェーブ! 発注! オシマイダー! 




                                                               

                              タワーにオシマイダーがやってくる。  「早く出てこいよプリキュア、早く出てこないと」 はな達はみんなと離れて  <<ミライクリスタル!>> ハート キラっと! は~ぎゅ~~! は~ぎゅ~! ぎゅ~! ぎゅ~! ぎゅ~! ぎゅ~! 輝く未来を抱きしめて! みんなを応援! 元気のプリキュア! キュアエール! 輝く未来を抱きしめて! みんなを癒す! 知恵のプリキュア! キュアアンジュ!    「なんでこんなこと」「組織でなりあがるには、出し抜かないと、オレちゃんひとりで手柄ひとりじめってやつ」「おっちゃんのトゲパワワいけるじゃん」「人の時間を・・・ 未来を奪って」   フレフレ! ハート・フェザー! 「さすがに無理じゃね、どうよこのでかさ」「はぐたんのためにも私はもっともっと大きくならないといけないから、イケてる大人に、カッコイイ大人に」   フレフレ! ハート・フォー・ユー! 「あれはやばいやつ」「ヤメサセテモライマス」 でオシマイダーを浄化! たタワーが元にどういうこと。   ハグ 「確かに心臓の音聞こえる」 「うん、こんどはなにや?」「あーきっと」 はなの家でミルクを作ってもらいはぐたんに飲ませる。「一人は大変でしょう、困ったことがあったらいつでも来て」「ほんまでっか、では言葉に甘えて」「輝木ほまれさん一緒に来れば良かったのに」 そしてミライパッドは輝木ほまれを写していた。 「プリキュア、またあんな風に飛びたい」と輝木ほまれは言う。                               





                             パソコンやタブレット(ミライパッド)等の電子機器を導入して情報を得たりしていましたね。 人間の未来を奪う敵も「組織が大事」とか「直勤」とか、仕事に関する言葉が出て来て仕事を強調しているように感じました。 それに反してプリキュアは、はぐたんの泣き止まない姿に大慌て! お母さんのだっこで泣き止んでいました。 大人の偉大さを表現していましたね。






                                              「晴」






HUG
HUG(はぐ)っと!プリキュア 変身タッチフォン プリハートDX

HUG(はぐ)っと!プリキュア 変身タッチフォン プリハートDX

  • 出版社/メーカー: バンダイ(BANDAI)
  • メディア: おもちゃ&ホビー
HUG(はぐ)っと!プリキュア お世話たっぷり おしゃべりはぐたん

HUG(はぐ)っと!プリキュア お世話たっぷり おしゃべりはぐたん

  • 出版社/メーカー: バンダイ(BANDAI)
  • メディア: おもちゃ&ホビー
                              

nice!(415)  コメント(6) 
共通テーマ:アニメ

nice! 415

コメント 6

コメントの受付は締め切りました
hatumi30331

タブレットは、前のソニーのが良かったです。
今のは無料のやつ。
かなり問題が・・・^^;
ただほど恐い物はない。へへ
ちょっと良いのを買ってね。^^
by hatumi30331 (2018-02-18 16:15) 

とし@黒猫

今日も見ましたよ!
キュアエール、さわやかー!
by とし@黒猫 (2018-02-18 16:32) 

こじろう

敵側の気持ちがよ~く理解できてしまうのは,やっぱりピュアさが足りないんだろうか?

京都のお話の『JR東海だけあってAC100V 2A 60Hzですね。』のくだりを読んでいて,それが原因の生ぬるいピラフを思い出した。
やっぱり,周波数は統一できないのかなぁ?
by こじろう (2018-02-18 21:48) 

ネオ・アッキー

hatumi30331さんnice!&コメント真にありがとうございます!
タダより高い物は・・・ とは良くいいますが・・・ タブレット、どこの製品がよいのか検討中です。
by ネオ・アッキー (2018-02-24 23:00) 

ネオ・アッキー

とし@黒猫さんnice!&コメント真にありがとうございます!
キュアエール(野乃はな)、元気いっぱいで、これからの活躍が楽しみです。
by ネオ・アッキー (2018-02-24 23:02) 

ネオ・アッキー

こじろうさんnice!&コメント真にありがとうございます!
敵側の気持ちがわかるということは、子供のピュアさを失った大人だからなのでしょうね。 生ぬるいピラフはイヤですね。 こちらは60Hzの電子レンジを処分したことを思い出しました。
by ネオ・アッキー (2018-02-24 23:04)