So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

キラキラ☆プリキュアアラモード 第43話 (速報) [プリキュア]

             今日は日曜日なので、日曜日恒例の記事になります(^_^;)  それでは、キラキラ☆プリキュアアラモード 第43回「かくし味は勇気です!ひまりの未来のレシピ!」  を観た感想です。





                                  アバンタイトルは、宇佐美いちかが自己紹介しているところ。 キラパティで、迷っているクラスメイトに「季節限定のマロンリスプリン」をひまりちゃんが勧めている。 ひまりちゃんが考えたスイーツらしい。 また、クラスメイトから、ひまりちゃん変わったね。 スイーツ番組アシスタントオーディションに応募してみないと言われ、挑戦してみますというひまり・・・。                                    




                                  立花先生にレシピを教わっているところ。 「そのノートはひまり君の知性の努力の結晶じゃな」と立花先生に言われる。「ところで、さっき言ってたテレビの・・・」「スイーツ番組のオーディションを受けるんです、私、先生のようにスイーツのすばらしさを沢山の人に伝えたいんです。 その為にも臆病な自分を変えなきゃと思って」「そうじゃなぁ、まぁなんでも挑戦することはよいこいとじゃ。ひまりくんらしくな」「わたし・・・ らしくですか?」「うん、そのノートのように」「はい」 スイーツ番組アシスタントオーディションに行くひまりだが、プリキュアのみんなもついてくる。 しかし、そこは、まるでアイドルのオーディションだった。 ゆかりさんとあきらさんはモデルにと誘われる。 シエルは番組に出て下さいと追われる。  そして、ひまりがオーディションにのぞんだ時、つい、ホイップクリームは何を作るのですか? 等、聞いてしまい、審査員に「その話、いるのかな?」と言われてしまい、昔を思い出し落ち込むひまり。 みんなにはひまりんはひまりのままでいいんだよと言われる。 だけど、ひまりは失敗だらけの自分を好きになれませんと言う。 そんな時エリシオが現れ、レシピノートを焼かれてしまった・・・。  




                                                                            

                                 エリシオは、そんなもの捨てて、闇の世界へ入りませんかという。 そして、ノワール・メタモルフォーズ! でひまりの過去を見せて、「私は一人ぼっち」とひまりは闇の世界に入りそうになる。 しかし、焼けたスイーツノートを見て、「いちかちゃんと作ったバケツプリン、女の子に形の訳を伝えられたチュロス、立花先生のイベントで作ったケーキポップ、キラパティみんなで作ったスイーツの数々、いっぱい、いっぱいレシピがある。 私は、沢山のスイーツで沢山の人に出会ってきた 私は、1人じゃない」「なに?」「やはり戦わなければならないようですね、では、本気でお相手しましょう」  <<キュアラモード・デコレーション!>> プリン! 知性と勇気を! レッツ・ラ・まぜまぜ! キュアカスタード! できあがり!  プリキュアのみんなも駆けつける。 「そのままのあなたではまたいつ人がいなくなるかわからない、いつ失敗ばかり」「はい、またきっと失敗すると思います、でもわたしだからしかたないんです」「カスタード」「わたしは自分をかえられなかった、でも、全部変える必要なんかなかった、わたしはわたしのままで、それでもスイーツがあれば、これからも新しい出会いが待っている」「スイーツが大好きな気持ちと、ほんの少しの勇気があれば、わたしはきっと前に進んでいけます」「なに?」  キラキラキラルン・カスタードイリュージョン!  「皆さん!」  スイーツキャッスル! レッツ・ラ・おきがえ! キラッとかがやけ! クリスタルアニマル! ピョーン クルル ガオー ニャーオ ワン パタタ プリキュア・ファンタスティックアニマーレ! で、エリシオのカードを壊す。  そしてスイーツ番組アシスタントのオーディションの続きにキュアカスタードの姿のままつれていかれてしまい・・・ 「説明します、生クリームは冷えた状態でホイップすればなめらかで口当たりのいいホイップが出来るんです」「ボウルをゆらしながら混ぜると泡立てやすくなるんですよ」「これはオーディションだから作るふりでかまわな・・・」「わたしはスイーツが大好きなんです、中途半端なまねは出来ません」「えっ・・・」「ウフフフ、わたしはきっちりやるのが楽しいんです。だってスイーツは科学ですから!」 「ノート残念だったね」「いえ、今までのレシピはこのなかにありますから、それに、これから先、自分がどんなスイーツノートを書いていくのか、今とってもワクワクしているんです」「ひまりんてば本当にスイーツが好きなんだね」「はい、スイーツそのスイーツとスイーツが好きな今の私が大好きです」




                                                                     

                                  スイーツが何より好きなひまり。 敵のエリシオに大事なスイーツノートを燃やされてしまい、一時はどうなるか心配でしたが、スイーツと共に生きていくことを決心するひまり。 一回り大きな人間に成長したようですね。 1人ぼっちで臆病なみんなも、ひまりのように、好きなものを持つことが、力になることを感じ取ったことでしょうね。 プリキュア定番のボンネットバスに乗って、いちご坂に帰るシーンは印象的でした。





                                              「晴」






                                    

nice!(404)  コメント(12) 
共通テーマ:アニメ

nice! 404

コメント 12

hatumi30331

寒いですね〜
忘年会で、ビール2杯飲んで帰ってきました。
程々に・・・でした〜♪
来週もあるからね。^^;
by hatumi30331 (2017-12-10 14:19) 

Take-Zee

こんにちは!
いつもご訪問、Niceありがとうございます!
寒くなってきました、お風邪など引きませんように!!

by Take-Zee (2017-12-10 16:49) 

こじろう

今日は久々の日曜お休み (/・ω・)/ バンザーイ!

子供って悪意が無くても仲間外れにしちゃうことがあるからなぁ・・・・・・。
でも,なにか吹っ切れたような表情で一件落着かな?

by こじろう (2017-12-10 19:59) 

JUNKO

孫がすっかりはまっています。私も口がもつれないで言えるようになりました。
by JUNKO (2017-12-10 20:41) 

ソニックマイヅル

おはようございます。寒い日が続きますね。夕方からは雪が降るかもしれない当地でございます。^^;
by ソニックマイヅル (2017-12-11 09:19) 

ネオ・アッキー

hatumi30331さんnice!&コメント真にありがとうございます!
忘年会でのお酒、身体のことを考えると、飲み過ぎないことも必要ですね。
by ネオ・アッキー (2017-12-12 23:40) 

ネオ・アッキー

Take-Zeeさんnice!&コメント真にありがとうございます!
こちらこそ、nice!返して下さって嬉しく思っています。
by ネオ・アッキー (2017-12-12 23:42) 

ネオ・アッキー

こじろうさんnice!&コメント真にありがとうございます!
久々のお休みでノンビリされたことでしょうね。 ひまりの子供の頃のイヤな思い出も解消されて本当によかったです。
by ネオ・アッキー (2017-12-12 23:48) 

ネオ・アッキー

JUNKOさんnice!&コメント真にありがとうございます!
お孫さんが、プリキュアにはまっているようですね。 口がもつれないで言えるのは、プリキュア達の名前でしょうか? 微笑ましい感じがしてきました。
by ネオ・アッキー (2017-12-12 23:50) 

ネオ・アッキー

ソニックマイヅルさんnice!&コメント真にありがとうございます!
当地も、今日は大部寒さを感じる一日でした。 雪も降ってきそう、とは相当寒いのでしょうね。
by ネオ・アッキー (2017-12-12 23:52) 

たじまーる

この回ですが昨日やっと観ました(*^^*)
ひまりんの成長を感じさせるお話でしたね。
いろいろと悩みながらもぶれずに
スイーツに対する情熱は誰にも負けない
ひまりんを見てとても素敵だと思いました(⌒‐⌒)
by たじまーる (2017-12-13 21:46) 

ネオ・アッキー

たじまーるさんnice!&コメント真にありがとうございます!
ひまりちゃんのスイーツに対する情熱は凄いです。 大事なレシピ本を燃やされたら、めげて立ち直れないのが、普通の人間だと思います。 さすがは、プリキュアと言わざるを得ませんね。
by ネオ・アッキー (2017-12-16 23:40) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。