So-net無料ブログ作成

British Museum Vol.3 [のんびりとヨーロッパの旅]

      Rosetta Stone(ロゼッタ・ストーン)を見た後、他の展示物を見ることに・・・

           大英博物館(19).jpg

             ↑      ラムセスⅡ世の胸像 第19王朝のファラオ 重さ7.25tもあるそうです。 なんでもナポレオンがテーベの神殿から運び出そうとしましたが、重すぎて運ぶのを断念したそうです。

           大英博物館(20).jpg

               ↑      その説明パネル

           大英博物館(21).jpg

           大英博物館(22).jpg

           大英博物館(23).jpg

        ↑    Tomb slab of Nihebsedpipy(ライムストーン) 石灰岩の石碑の意味

           大英博物館(24).jpg

       ↑     Red gramitefigure of a Lion (赤花崗岩を使ったライオン像) 対になっていてあと一頭のライオン像もありました。

           大英博物館(25).jpg

 

                                             「晴」 

 

 









大英博物館 (ビジュアル選書)

大英博物館 (ビジュアル選書)

  • 作者:
  • 出版社/メーカー: 新人物往来社
  • 発売日: 2012/07/24
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)



NHKスペシャル 知られざる大英博物館 ブルーレイBOX [Blu-ray]

NHKスペシャル 知られざる大英博物館 ブルーレイBOX [Blu-ray]

  • 出版社/メーカー: NHKエンタープライズ
  • メディア: Blu-ray



大英博物館 エジプト バステト 神 猫 ぬいぐるみ 大 [並行輸入品]

大英博物館 エジプト バステト 神 猫 ぬいぐるみ 大 [並行輸入品]

  • 出版社/メーカー: Arcadia,CA
  • メディア: おもちゃ&ホビー








nice!(603)  コメント(20)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

nice! 603

コメント 20

コメントの受付は締め切りました
mimimomo

おはようございます^^
この辺りのはつらつら~としか見なかったから、あまり記憶にないです(><;
by mimimomo (2016-10-06 07:07) 

johncomeback

拙ブログへのコメントありがとうございます。
魚介に冷えた白ワインは良いですね(^-^)

大英博物館は撮影可なんですね。
by johncomeback (2016-10-06 07:45) 

ソニックマイヅル

7.25tこれは重すぎですよね。しかし昔の人たちは石造を組み込んで色んな建物をつくった時どうやって運んでいたのかが興味津々です。^^;
by ソニックマイヅル (2016-10-06 09:18) 

yossy

7.25tすごいですね
過去の人々はいろんな巨大な創造物を
どのようにして造ったのか偉大さを感じます
by yossy (2016-10-06 09:35) 

森田惠子

大英博物館へ行った頃、本の装丁に興味津々だったので、本のコーナー(?)へ行ったら、警備員さんしかいなかった!
by 森田惠子 (2016-10-06 18:05) 

JUNKO

大英博物館に行くと、世界のあらゆるものをイギリスが持って行ったのではという錯覚を起こします。
by JUNKO (2016-10-06 18:52) 

駅員3

写真を拝見しているだけで、一枚一枚見入ってしまいます。実際に行くと1つひとつの前で立ち止まってしまい、なかなか先に進みませんね(^^;;
by 駅員3 (2016-10-07 07:13) 

岩崎ナギ

流石に粒ぞろいの展示ですね!
ぜひ見てみたいです。
by 岩崎ナギ (2016-10-07 21:13) 

ネオ・アッキー

mimimomoさんnice!&コメント真にありがとうございます!
たくさんの作品があって、見過ごしてしまいますね。
by ネオ・アッキー (2016-10-07 23:46) 

ネオ・アッキー

johncomebackさんnice!&コメント真にありがとうございます!
ワインの場合ですと、魚介類は白、特に辛口のものがお勧めです。 撮影はOKでした。
by ネオ・アッキー (2016-10-07 23:48) 

ネオ・アッキー

ソニックマイヅルさんnice!&コメント真にありがとうございます!
7.25tは重すぎますよね。 これだけの大きな胸像を作るのも大変だったでしょうね。
by ネオ・アッキー (2016-10-07 23:50) 

ネオ・アッキー

yossyさんnice!&コメント真にありがとうございます!
エジプト文明の偉大さには圧倒されますね。
by ネオ・アッキー (2016-10-07 23:52) 

ネオ・アッキー

森田惠子さんnice!&コメント真にありがとうございます!
本のコーナーもあったようですね。 警備員さんだけだったとは・・・。 コーナーによっては人の流れも違っていたようですね。
by ネオ・アッキー (2016-10-07 23:54) 

ネオ・アッキー

JUNKOさんnice!&コメント真にありがとうございます!
大英博物館に行くと、その様に感じられても仕方ない程、色々なものが展示されていますね。
by ネオ・アッキー (2016-10-07 23:56) 

ネオ・アッキー

駅員3さんnice!&コメント真にありがとうございます!
お忙しいなか、コメントありがとうございました。 おっしゃるように、初めて訪れた博物館のせいか、珍しいものばかりで見入ってしまい、中々、次の作品へ移行出来ませんでした。
by ネオ・アッキー (2016-10-07 23:58) 

ネオ・アッキー

岩崎ナギさんnice!&コメント真にありがとうございます!
大英博物館は様々なものが展示されていました。 どれも歴史を感じさせる物ばかりで、大変興味深いです。 是非、訪れてみることをお勧め致します。
by ネオ・アッキー (2016-10-08 00:00) 

こじろう

こんばんは,いつも楽しく拝見させて頂いています。
10月8日より新しいblogに移行することとなりましたので,お知らせに参りました。
お時間のある時にでも,覗いて頂ければと思います。
by こじろう (2016-10-08 22:07) 

ネオ・アッキー

こじろうさんnice!&コメント真にありがとうございます!
新しいブログに移行されたことをお知らせ下さって嬉しく思います。 是非、ご訪問させて頂きます。
by ネオ・アッキー (2016-10-10 23:34) 

伊閣蝶

もう四半世紀以前のことになりますが、大英博物館を訪れたことがあり、時間を忘れて過ごしました。
そのときのことを懐かしく思い出しております。
素晴らしい記事をありがとうございました。
by 伊閣蝶 (2016-10-17 12:21) 

ネオ・アッキー

伊閣蝶さんnice!&コメント真にありがとうございます!
以前に、大英博物館を訪れていらっしゃったようですね。 記事によってその当時のことを思い出して頂けたようで嬉しく思います。
by ネオ・アッキー (2016-10-21 23:30) 

トラックバック 0