So-net無料ブログ作成

キラキラ☆プリキュアアラモード 第30話 (速報) [プリキュア]

            今日は日曜日なので、日曜日恒例の記事になります(^_^;)  それでは、キラキラ☆プリキュアアラモード 第30回「狙われた学園祭!ショコラ・イン・ワンダーランド!」 を観た感想です。




                            アバンタイトルは、宇佐美いちかが自己紹介いているところ。 今日は苺野高校の学園祭で、あきらさんは学園際の実行員長になっていて、忙しいので、妹のみくちゃんと、トミさんは他のプリキュアのみんなで学園祭を回ることに・・・    




                             苺野高校の学園祭には人気の恒例行事があって、後夜祭に一番大切な人に渡すと、自分の思いが伝わると言われているらしい。  他のプリキュア達とみくちゃんとトミさんはレッツ・ラ・学園祭だ~ で、学園祭を回る事に・・・  まず、学園祭レンタル衣装で、いちかはうさぎ、ひまりは、たまご、あおいはライオン、シエルはグリフォンに、ペコリンは帽子屋さん、トミさんはねずみ、みくちゃんは、アリスになる。 なんでも今までは、普通の学園祭だったらしいがあきらさんの提案でお客さんが喜んでくれる学園祭に変わったということらしい。  所変わって、あきらさんは迷子になった子供を預かって親御さんのもとにに返してあげる。 一方他のプリキュア達とみくちゃんとトミさんはアフタヌーンティを頂く。  次はクッキーを作りたいといみくちゃん。 なのでクッキーを作りに行こうとすると、「女王様のおな~り~」と、ゆかりさんが籠に乗って現れる。 でも実は宣伝係だった。 「これからどこか回る予定はあるの?」「はい、クッキーを作ろうかと思っていたんです」「あら、それなら私もいくわ」「調理実習室へ」  そしてクッキー工房へ。 「一番大切な人を思ってデコレーションして作って下さいね。  みくちゃんと他のプリキュアのみんなはレッツ・ラ・クッキーデコレーション・・・ クッキーにデコレーションして、みくちゃんはクッキーを作る。 しかし、みくちゃんが体調を崩してしまう。 そんな姿をたまたまあきらさ見て心配する。 大丈夫だよと言うみくちゃん、でもあきらさんは私がついていなければ・・・ と思う。 そこへトランシーバーからあきらさんに連絡が入る。 みくちゃんは呼んでるよ、みんな困っちゃうんじゃないのと言う。 「そうだね」  「人々を救いしたわれる王子様にも、ままならない思いがあるようで、王子様の闇おいしそうですね」 とエリシオは言う。 そし、スイーツからキラキラルを奪う。 あきらさんはそれを見ていると、エリシオが現れ、「私にも最高の舞台を用意いましょう」とあきらさんを闇に連れ込む。 それを見た他のプリキュア達も  <<キュアラモード・デコレーション>> であきらさん以外のプリキュアは変身する。 <<キュアラモード・デコレーション!>> チョコレート! 強さと愛を! レッツ・ラ・まぜまぜ! キュアショコラ! できあがり! 「これより裁判をはじめます」 とエリシオは言う。





                               「裁判?ふざけるな」「静粛に」 「被告人剣城あきらは他人のばかりを優先して、身体の弱い妹を犠牲にした」「こちらが証拠です」 「あなたは一体誰を守りたいのですか? 妹、それとも他の誰か」「まさか、全員だなんて言うつもりですか?」「そんな事無理なのに、なんと罪深い」「判決を言い渡す、剣城あきらは有罪」「あなたには究極の二択の刑を与えましょう」「この装置でとらえた人々のキラキラルを抜いていきます。 あなたの守りたい方だけ助けてあげましょう、遠慮無くお選び下さい」 「ターゲットのキラキラルをすべて吸い尽くすまで終わりませんよ、早く決めた方がよいでうよ」 「そんなことできるか」 こんなもの! と攻撃するが、効かない。 「なんでこんなことをする」「みたいんですよあなたの心の闇を」「感じていたはずです。なにもかも守ろうとすれば、大切なものを失ってしまうかもしれない」「大好きなものに身を削る行為には、限界がある、だからどうぞ、大切な妹を守る為に皆を切り捨てて下さい、それは、まさしく闇の選択ですから」 「確かに言うとおりなのかも知れない、わたしの思いは矛盾しているのかもしれない」「それでも、わたしは、だれも犠牲にしない!」 その時、キュアショコラの持っていた玉が変化する。 「キラキラルが邪魔をしている、キュアショコラの為に!   キラキラキラルン! ショコラ・アロマーゼ! そして、みんながやってくる。  「いい加減にしなさい」 「今よ」 「ウィ!」  レインボーリボン! いくよ! アン!ドゥ!トレビアン! ヤァーッ! ハァーッ! キラクルレインボー! ボナペティ! でエリシオが呼んだカードモンスターを浄化! あきらさんはみんなの分のクッキーを作っていた。「一番大切な人が何人いたって問題ないでしょ」 みくちゃんとあきらさんはお互いにクッキーを交換しあう。






                             敵のエリシオから裁判という形で具合の悪い、妹と、(学園祭に訪れた)大切なみんな全員とどちらかを守るのか選択をせまられるシーンでは、自分なら、どちらにするのか、迷った良い子のみんなも多かったのではないでしょうか? 敵との戦いでは、どちらも選択しましたが、最後のクッキーを渡す場面では、妹に・・・。 やはり、大切だったのは妹のほうだったようです。 王子様の扮装から、制服姿(スカート姿)に戻ったあきらさんからも感じられましたね。 



   *お詫び* パソコンが故障したので、ご訪問(つまりnice!)は低性能パソコンで行わなければならないので、あまり訪問できないと思います。 修理完了まで3週間はかかる予定なので、それまで、ご不便お掛け致します。 どうぞご理解下さいますようよろしくお願い致します。  




                                             「晴」




シークレットステーショナリーボックス キラキラ☆プリキュアアラモード

シークレットステーショナリーボックス キラキラ☆プリキュアアラモード

  • 出版社/メーカー: サンスター文具
  • メディア: おもちゃ&ホビー
   

nice!(453)  コメント(14) 
共通テーマ:アニメ

クラシックホテルに泊まる箱根旅 Vol.11 [箱根]

        富士屋ホテルのメインダイニングルーム「ザ・フジヤ」で朝食を頂いた後、チェックアウトの時間までまだ時間があったので、温泉につかり、身体を癒やして、ゆっくりとチェックアウトしました。





             箱根旅2017(115).jpg





         ↑      宮ノ下温泉 富士屋ホテルを後にします。




             箱根旅2017(116).jpg





        ↑    ホテル前のバス停から、H系統のバスに乗って、元箱根港まで行きます。 このバス、かなり厳しく、「フリーパスをちゃんと見せて! 降りるときも見せて!」 と箱根登山電車と比べるとかなり厳重な雰囲気を感じました。





             箱根旅2017(117).jpg




    ↑    元箱根港でバスを下車すると、海賊船が見えてきたので乗船することにしました。




             箱根旅2017(118).jpg




             箱根旅2017(119).jpg





            ↑     海賊船の名前らしい雰囲気のある船です。





             箱根旅2017(120).jpg





                    ↑      操縦室




             箱根旅2017(121).jpg




           ↑     海賊船が出航すると、箱根神社の鳥居が見えます。




             箱根旅2017(124).jpg




         ↑     乗船すること25分くらいで、桃源台港に到着します。 ここから更に乗船していきます。




             箱根旅2017(123).jpg




           ↑     桃源台港に到着にはアヒルのボートもありました。




             箱根旅2017(122).jpg




                ↑   そして、終着箱根町港で下船します。 





             箱根旅2017(125).jpg




       ↑    そこから、一気にバスに乗り、小田原駅東口へ・・・ バスはかなり混雑しているうえ、結構、席も狭く箱根の山をぐるぐる回るので結構疲れました。




             箱根旅2017(126).jpg




           ↑      小田原駅といえば、この小田原提灯ですね。




             箱根旅2017(127).jpg




      ↑    帰りはグリーン車で帰ります。 普段は邪魔?とさえ感じるグリーン車ですが、お土産等の荷物もありましたし、せっかくの旅のトラブルを避ける為に980円(土日・祝日は780円)は仕方ないと思いました。 水と安全はただの時代はもう終わったのです。 おまけに今は品川から接続するすべての路線(宇都宮線、高崎線、総武線快速、常磐線)と通してグリーン券が買えるのでどこまで乗っても51km以上は980円(土日・祝日は780円)なので、むしろお得感があります。





【富士屋ホテル】伝統のビーフカレー

【富士屋ホテル】伝統のビーフカレー

  • 出版社/メーカー: 富士屋ホテル株式会社
  • メディア: その他

nice!(519)  コメント(30)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

キラキラ☆プリキュアアラモード 第29話 (速報) [プリキュア]

             今日は日曜日なので、日曜日恒例の記事になります(^_^;)  それでは、キラキラ☆プリキュアアラモード 第29回「大ピンチ!闇に染まったキュアマカロン!」 を観た感想です。





                              アバンタイトルは、宇佐美いちかが自己紹介しているところ。 あきらさんのファン軍団とゆかりさんのファン軍団が最近お二人とも仲良くなられたような・・・ という。 更に英訳を続けるゆかり。 そこへ、「いいですね~ あなたの心は美味しそうだ、琴爪ゆかりさん」とエリシオが言う。




                                                                                                                                        キラパティでそろそろゆかりさんとあきらさんくるかな~ と言っているところ。 あおいはゆかりさん最近変わったような・・・ ひまりは距離が縮まったかも・・・と言う。 シエルはゆかりって本当にネコそっくりよねと言う。 「気まぐれで、自由で、本当は甘えん坊さん!」  一方、あきらさんとゆかりさんが一緒に帰るが、あきらさんばかり感謝されてしまう・・・。  あきえらさんはゆかりさんにキラパティに行こうというが、「あきらはどうしてそんなに優しいの?」「そうだな、みんなの笑顔をみると幸せなんだ、人が健やかに自由に暮らせるなんて、当たり前ではないから。 こうしてキレイな空が見えるのも、こうして小さな花が咲いているのを見つけられるのも、全部幸せ、単純なのかな」 「どうして私はこうなのかしら、ごめんなさい」 とキラパティによらず、帰ってしまう。 「どうしてもぬぐえない退屈、それにたいする絶望、フフフフフ」   ゆかりの家の紫乃に抹茶のスイーツを作ってきてとお願いされる。 キラパティに行くと「抹茶でスイーツ、オージャポネーズ、和洋折衷、スイーツの王道よ」「ゆかりさんなら、やはり「マカロン」だねと言われる。 それではレッツラ・クッキング! 「ちょっと、待って」「マカロンは完璧にはできないわ、おばあさまの大切なスイーツだから、他の・・・」「ゆかり、完璧なスイーツって何?」「なにをもってパーフェクトと呼ぶか、それは人の心によって変わるのよ」「はい」「チャレンジ精神、前よりキレイなマカロン作れるようになってるし」「私もいろいろなコツメモメモいていますから」「そう、卵白混ぜすぎない」  そして、ゆかりは、抹茶のマカロンを作る。 そしてそれを紫乃に届けようとするところに、エリシオが現れる。  <<キュアラモード・デコレーション!>> マカロン! 美しさとトキメキを! レッツ・ラ・まぜまぜ! キュアマカロン! できあがり!       「やっと変身してくれましたね」 「これならどうです」 とキュアマカロンを鏡に映す。 「それは、あなたの心の中、自分の本当の心の中を知りたくありませんか?」「こわいのですか、自分の心の中が」「面白いわ」と鏡の中に入っていくキュアマカロン。




                                                                                                   

                             待ち合わせの時間にこないという紫乃。 一方キュアマカロンは鏡の世界で小さい頃の自分に合う。 その少女は「いつも私一人なの」と言う。 「あなたのまわりには沢山の人がいるじゃない」「でもだれも友達じゃないわ」 そしてキュアマカロンを縛り付ける。 そこへ5人のプリキュアがやってくる。 「マカロンに何をしたんだ」 「誤解しないで下さい、これは彼女が望んだことなのですよ」  ノワール・ミロワール   少女は闇の世界へキュアマカロンを誘う。 でも私の中には光があるの・・・ わたしは、わたしは、あの子達といると楽しいの、色々と楽しいことが増えたの、前より世界が鮮やかに見えるのよ。 楽しさはだれかに与えてもらうものではない自分で作るものだった。 「マカロン、いやゆかり、戻ってこい」 「あなたはわたし、あなた好きよ」  「マカロン大丈夫?」「あたりまえでしょ」「あんまり心配させないで」「ちょっと遊んできただけよ」 すると、キュアマカロンの持っていた丸い玉が変化する。  キラキラキラルン! マカロン・ジュリエンヌ! ニャーオ  今よ  キャンディロッド! キラキラキラルン フルチャージ! スイー・ツー・ワンダフル~・・・ アラモード~! でエリシオが出したカードモンスターを浄化!  「残念、あなたは私が期待していた女性ではなかったようだ」   そして、抹茶マカロンは紫乃の元へ届き、キラパティではまたマカロンを作りみんなで食べる。






                               マリー・アントワネットの愛の殿堂を思わせる場所での、あきらさんとゆかりさんは見るからに幸せそうでしたね。 そのゆかりさんが、苦しい心に支配されていたなんて、良い子達は想像出来なかったのではないでしょうか。 幼い頃のゆかりさんが鏡の中から登場したりしていましたが・・・。 苦しくて、闇の心に逃げてしまったゆかりさん。 でも、自分の心にも光があることに気がついた時はホッとしましたね。 自分らしさを取り戻して、新作マカロンを作ることも出来て本当によかったです。




                                             「晴」





nice!(425)  コメント(8) 
共通テーマ:アニメ

クラシックホテルに泊まる箱根旅 Vol.10 [箱根]


       次の日の朝、朝食を食べにメインダイニングルーム「ザ・フジヤ」に行きます。




    最も、朝食は、「ザ・フジヤ」の他にも「ウイステリア」でのバイキング料理、菊花荘での和食も楽しめますが、やはり、「ザ・フジヤ」で朝食を頂きたいと思いそこにしました。





            箱根旅2017(101).jpg





             ↑     メインダイニングルーム「ザ・フジヤ」




            箱根旅2017(102).jpg






            箱根旅2017(103).jpg 




               ↑     内装の雰囲気は素晴らしいです。



              箱根旅2017(104).jpg    




             ↑      特徴的なオブジェが目を引きます。  




              箱根旅2017(105).jpg 



    

         ↑     椅子も富士屋ホテルのマークが彫られている立派な椅子でした。




             箱根旅2017(106).jpg





             箱根旅2017(107).jpg  




        ↑    コーヒーです。 他にも紅茶やミルクを選ぶことも出来ます。 銀製の入れ物に入っているものはミルクです。 おかわりは持ってきてくれます(実は勧められるままに5杯くらい飲んでしまいました・・・)



 

             箱根旅2017(108).jpg




       ↑    フレッシュジュースとして、オレンジジュースを選択。 他にも、グレープフルーツジュース等もあります。




             箱根旅2017(109).jpg





         ↑    サラダ 富士屋ホテル特製の「トマトドレッシング」をかけてもらい頂きます。

 他にも胡麻ドレッシングも選べます。




           

                               箱根旅2017(110).jpg





                  ↑    メインディッシュのオムレツとソーセージ  オムレツもプレーンもありますが、チーズオムレツを選択しました。 また、ソーセージの他にベーコン等を選ぶことも出来ます。


   

     オムレツはふわふわでとても美味しかったです。




             箱根旅2017(111).jpg





        ↑     バター  バターが高価な時代でも豊富に提供してくれるのが、流石富士屋ホテルだと思いました。





             箱根旅2017(112).jpg




       ↑     富士屋ホテル特製ブルーベリーとイチゴのジャムです。




             箱根旅2017(113).jpg




             ↑    クロワッサンとトーストしたパン



             箱根旅2017(114).jpg




    メインダイニングルーム「ザ・フジヤ」での朝食は大変満足したものでした。バイキングスタイルも良いのですが、このくらいの量を食べるのが、結局、身体の調子も良くなり、「腹八分目」とは良く言ったものだと思いました。




                                              「晴」


                                                                                        

                                                                  

【富士屋ホテル】伝統のビーフカレー

【富士屋ホテル】伝統のビーフカレー

  • 出版社/メーカー: 富士屋ホテル株式会社
  • メディア: その他
【富士屋ホテル】ビーフカレー&コンソメスープ4個セット

【富士屋ホテル】ビーフカレー&コンソメスープ4個セット

  • 出版社/メーカー: 富士屋ホテル株式会社
  • メディア: その他
箱根 宮ノ下 富士屋ホテル 伝統のレシピ

箱根 宮ノ下 富士屋ホテル 伝統のレシピ

  • 作者: 富士屋ホテル
  • 出版社/メーカー: 河出書房新社
  • 発売日: 2016/07/14
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)
                                     

nice!(536)  コメント(54)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

キラキラ☆プリキュアアラモード 第28話 (速報) [プリキュア]

              今日は日曜日なので、日曜日恒例の記事になります(^_^;)  それでは、キラキラ☆プリキュアアラモード 第28回「ふくらめ!ひまりのスイーツ大実験!」  を観た感想です。





                             アバンタイトルは、宇佐美いちかが自己紹介しているところ。 長老はあおいとシエルの持つ玉が変化したのは、二人のキラキラルのせいだろうと言う。 ひまりはスイーツの科学に基づいてスポンジケーキを焼き上げる。 シエルがスイーツの紹介本を持って来る。 キラパティは個性豊かなメンバーによるスイーツショップと掲載されていた。 しかし、ひまりが隠れて写っているのを残念がるみんな。  初老風の男性が砂糖の変化状態の紙を忘れ物する。 その男性はそれを拾いに戻り、ひまりに「君をテストします」と言う。




                                                                                                                                                   それでは、テストだというが、みんながちょっとまってという。 おじいさんは何者なんですか?とあおいが言うが、スイーツの科学の著者「立花ゆう」先生だった。 じつは、明日のステージを手伝ってくれる人をさがしているらしい。 そこで、スイーツの科学に詳しいひまりにテストするということらしい・・ そしてテスト開始!  第一問「プリンのカラメルソースに最適な砂糖の温度は?」「160~180度です」 第二問「冷たいチョコレートを温かい所に移動したときに出来る白い模様は?」「シュガーブルームです」 第三問「スポンジケーキに加えるバターのいい温度は?」「60度です」 ひまりちゃん見事合格! 野外ステージでスイーツ科学実験・・・ 助手としてお願いするという。 ひまりは「選んでくれたのは嬉しいのですが、わたしなんかで助手がつとまるかどうか・・・」「わたしなんかでか」「ひまりくん、スポンジがふくらむのに一番大事なのはなんだと思うかね」「それは、泡立てた気泡をつぶさないように・・・」「ブブッ」「オーブンの温度を・・・」「ブブッ」「一番大事なものって」「その答えは明日自分で見つけにくるがいい」  一方、敵側グレイブは、スイーツのイベントのパンフレットを見て、子分をその会場に潜り込まさせる。  そして、次の日、スイーツ科学大実験で巨大スポンジケーキ作りの実験が始まる。 不可能と言われた巨大スポンジケーキ作り、そこに新アイテムを登場させる。 「名付けて立花式超巨大焼き型と、巨大オーブンじゃ」 さて、第一弾はスポンジケーキ作り、卵を割り混ぜて、そして次の行程は砂糖を入れてまぜまぜ! 特大電動泡立て器の出番じゃ」 「この時大事なのはお湯で卵を温めることじゃ」 「そもそもなぜお湯で温めることが必要なのか?」「それはそう、卵にのんびりからだを休めてもらうためじゃ」 と立花先生の話が長くなっている間にドンドン温度が上がってしまう」 ひまりはお湯を外してくださいと言う。 「卵をあたためるとねばりけが弱まって泡立てやすくなるんですよね」 次は卵を泡立てていきます。 「タイミングはパルフェ」 「次は牛乳じゃ」「あの先生、牛乳は多めに入れませんか? 大きいスポンジだと、端がパサパサすると思うんです」 そして、巨大スポンジケーキが焼き上がり、焼き型をオープンする。 





                               が、スポンジケーキがしぼんでしまう。 「焼くのは問題なかったが、ふんわり感と、大きさのバランスに問題があったか、いやぁ実におしい」 あやまるひまりだが、「スポンジケーキがふくらむのに一番大切なものはなんじゃ?」「それはの、作り手の思いじゃ」「賢明に知識を学び、勇気を持って焼き時間を見極める、君のスイーツへの強い好奇心があれだけおおきなスポンジケーキをここまでふくらませることができたんじゃよ」「でも・・・」 会場からは沢山の拍手が・・・ 「有栖川ひまりくん、あの拍手は君への拍手じゃ、実験は大成功じゃよ、さぁ、胸を張って観客にこたえるのじゃよ」「わたしの実験が大成功?」「み・・・ 皆さんありがとうございました」「科学には予期せぬ出来事がつきものじゃ、だからこそ面白い! 次はもっと大きな挑戦をするぞ」  そんな時、グレイブが現れ、巨大スポンジケーキから、キラキラルを奪う 「立花先生、初めてでした、あんなにたくさん拍手をもらえて、本当に本当に嬉しかったです、だから必ず取り返します」 「取り返しましょう」 プリキュアか、ついでにつぶしてやる ノワール・インフレーション   <<キュアラモード・デコレーション!>> プリン! 知性と勇気を! レッツ・ラ・まぜまぜ! キュアホイップ! できあがり! キュアカスタード! できあがり! キュアジェラート! できあがり! キュアマカロン! できあがり! キュアショコラ! できあがり! キュアパルフェ! できあがり! キラキラ☆プリキュアアラモード! 「いますぐ帰れ、なにも出来ないさ」「何も出来ない・・・」 「わたし、できます!」「はぁ、お前なんかに何が出来る!」 「わたしだからこそ出来ることがあるんです」  氷にあてればホイップしやすい、 次いきます 湯煎を使って泡立ててください、生地は温めると、泡立てやすく、きめ細やかに仕上がります。 出来ました いきます!   「パルフェ、仕上げをお願い致します」「ウィ!」  レインボーリボン! いくよ! アン!ドゥ!トレビアン! ヤァーッ! ハァーッ! キラクルレインボー! ボナペティ! で、グレイブのだした怪物を浄化!   そして、くずれた巨大スポンジケーキを使って、 「ひよこケーキポップ」を作る。  <<よかった、こんなにもよろこんでもらえて、ちょっぴり今日は自分に自信がもてました>>  ひまりの丸い結晶の形が変わる・・・




                                                                                                                                                         今まで、みんなのかげに隠れて、自信のなかったひまりでしたが、大きなスポンジケーキを作る為に立花先生の助手に採用され、だんだんと自信をつけていく姿に「ガンバレ」と応援をおくりたくなりました。 敵の子分達までも拍手のエールを送っていたのには好感がもてましたね。 くずれた巨大スポンジケーキを利用して、いちか達が作った「ひよこケーキポップ」もひまりのひと皮むけて成長した姿が表現されていて、流石でした。




                                               「曇」





キラキラ☆プリキュアアラモード 後期主題歌シングル「シュビドゥビ☆スイーツタイム」/「勇気が君を待ってる」(初回生産限定盤)(DVD付)

キラキラ☆プリキュアアラモード 後期主題歌シングル「シュビドゥビ☆スイーツタイム」/「勇気が君を待ってる」(初回生産限定盤)(DVD付)

  • アーティスト:
  • 出版社/メーカー: Marvelous Entertainment Inc.LDC(PLC)(M)
  • 発売日: 2017/08/23
  • メディア: CD
                             

nice!(435)  コメント(10) 
共通テーマ:アニメ

クラシックホテルに泊まる箱根旅 Vol.9 [箱根]

              色々と飲んだり食べたりした後、そして、部屋に戻ります。





            箱根旅2017(91).jpg




            箱根旅2017(92).jpg




      ↑    二階のお部屋だったので階段を上っての移動でしたが、赤い絨毯が敷き詰められているのには、ホテルの内装の良さを感じます。




            箱根旅2017(93).jpg




        ↑     ピコットで購入した、チェダーチーズ入りパン




            箱根旅2017(94).jpg




      ↑    シャンパーニュは家から持ってきたものですが、シャンパーニュグラスは、ホテルのフロントで、シャンパーニュグラスを2脚貸してもらえると、先ほど行きました、グリル ウイステリアで(店に持ち込むと持ち込み手数料がとられるので、客室で飲んだ方が良いですよと言われ、更に、グラスも貸します)との話を聞いたのでフロントで頼むと数分後に、客室に届けてくれました。 こういうサービスも大変嬉しいですね。  因みに家から持ってきたシャンパーニュはたいしたものではありません・・・ (途中、ぶつけたり、ぶつけられたりするだろうと予測してです。 実際、そういう目にあったので抜栓するときは大変でした あ、でも美味しいシャンパーニュでしたよ、雰囲気も味の内?)



            箱根旅2017(95).jpg



 

       ↑    クラシックホテルでシャンパーニュで乾杯して、その後、またホテルの内部を見学に・・・



        ここは、マジックルームです。 マジックルームの名前の由来は、昔、中国人を呼んでこの部屋でマジックを披露したことによるようです。




            箱根旅2017(96).jpg




            箱根旅2017(97).jpg




             ↑     碁と将棋も置かれていました。



     

            箱根旅2017(98).jpg




      ↑      宮ノ下温泉 富士屋ホテルの歴代社長の顔ぶれ・・・と思いしやヒゲ自慢の方々のようです。




            箱根旅2017(99).jpg




          ↑      チャップリンも弾いたピアノでしょうか・・・?



          

            箱根旅2017(100).jpg




     ↑    ショッピングフロアには、寄せ木細工の様々な商品を扱っていました。




     この後、ゆっくりと温泉につかってのんびりと過ごしました。




                                                                                                                                    「曇」






【富士屋ホテル】伝統のビーフカレー

【富士屋ホテル】伝統のビーフカレー

  • 出版社/メーカー: 富士屋ホテル株式会社
  • メディア: その他
【富士屋ホテル】ビーフカレー&コンソメスープ4個セット

【富士屋ホテル】ビーフカレー&コンソメスープ4個セット

  • 出版社/メーカー: 富士屋ホテル株式会社
  • メディア: その他
箱根 宮ノ下 富士屋ホテル 伝統のレシピ

箱根 宮ノ下 富士屋ホテル 伝統のレシピ

  • 作者: 富士屋ホテル
  • 出版社/メーカー: 河出書房新社
  • 発売日: 2016/07/14
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)
 

nice!(548)  コメント(26)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

キラキラ☆プリキュアアラモード 第27話 (速報) [プリキュア]

            今日は日曜日なので、日曜日恒例の記事になります(^_^;)  それでは、キラキラ☆プリキュアアラモード 第27回「アツ~いライブバトル!あおいVSミサキ!」 を観た感想になります。





                              アバンタイトルは、宇佐美いちかが自己紹介しているところ。 あおいはバンドの練習中。 今度の野外ライブ(BLUE ROCK FES)で岬さんと同じステージに立てると喜ぶあおいだが・・・  




                               前回、パルフェの持っている丸い玉が変化したのはなぜだろうとシエルはいうが、長老はなぜジャバ? とわかならない様子。  あおい達は会場に水嶌さんにつれられて行く。 岬さんに会うが、あおいはサインをもらった。 あおいは夢が叶ったというが、それを見て、岬さんに「期待外れだったかな・・・」 と言われる。 そして、野外フェスは、岬さんと(GANACHE)あおいのバンド(WILD AZUR)の競争になってしまっていた・・・。 その結果、あおいのバンドは岬さんのバンドに水をあけられる結果となってしまっていた。                                               




                                                                                     キラパティにやってくるあおい。 他のメンバーはあおちゃん落ち込んでいるよという。 そこで、キラパティでグミを作るが、あおいの作ったグミは固かった。 いちかはあおいちゃんらしくて良いというが、「あたしらしいってなんだよ!、こんなのただの失敗だろ」とキラパティを飛び出してしまう。 そしてエリシオに会い、キュアジェラートは心を奪い取られて、会場を壊そうとする。 「もう止めるんだ」  ノワール・ミロワール!   「あおちゃん止めて、ステージを壊したって意味ないよ、だって私たち知ってるもん、その場所が一番大好きな場所だって知ってるもん、それを壊すなんて、そんなのあおちゃんらしくないよ」 <<あたしはもっと歌を届けたい>> その時、キュアジェラートの持っていた丸い玉が変化する。 「サンキュー、おかげで気づけた、あたしやっぱり音楽が大好きだ」「うん」「嫉妬もこのあつい気持ちも全部、音楽にぶつけるしかないんだよ!   <<キュアラモード・デコレーション!>> アイス! 自由を情熱を! レッツ・ラ・まぜまぜ! キュアジェラート! できあがり!  「さぁ、いくよ」 キラキラキラルン! ジェラート・シェイク!   「パルフェ」「ウイ!」  レインボーリボン! いくよ! アン!ドゥ!トレビアン! ヤァーッ! ハァーッ! キラクルレインボー! ボナペティ!  でエリシオの出した怪物を浄化! 「吠える、ホエール?」 キラッとひらめいた!でいちかは「クジラのグミを作る」 それは、固いグミだった。 岬さんに「今日はありがとうございました」 グミを岬さんに食べさせる。 随分固いグミねと言われるが、これが目指すあたしですと言う。 「次は負けませんから」「フッ、OK! 楽しみにしている」 





                                          あおいお嬢様、久々のメインのお話でしたが、憧れの岬さんとの野外ステージ対決は、散々な結果に終わってしまいました。 「嫉妬」という闇の心に支配されてしまったようですが、みんなの説得によって、そんな心に負けずに、スイーツ、クジラグミを作って、岬さんに渡すあおいは流石でしたね。 次回の意気込みを感じました。 良い子のみんなも失敗にめげず頑張ることの大切さ、感じ取ってくれたことでしょうね。




                                                                                                                                    「曇」





nice!(441)  コメント(8) 
共通テーマ:アニメ

クラシックホテルに泊まる箱根旅 Vol.8 [箱根]

       ちょっと早い気もしますが、夕食を、宮ノ下温泉 富士屋ホテルのGRILL ''WISTERIA'' 「グリル ウィスティリア」で頂くことに・・・





           箱根旅2017(80).jpg




      ↑    木の回転ドアがGRILL ''WISTERIA'' 「グリル ウィステリィア」の特徴です。 メインダイニングルーム「ザ・フジヤ」よりカジュアルにお料理を頂けるとのことです。




           箱根旅2017(81).jpg




           箱根旅2017(82).jpg




           箱根旅2017(83).jpg




     ↑     GRILL ''WISTERIA'' 「グリル ウィステリィア」 の内部 まだ人は少なかったです。




           箱根旅2017(84).jpg





     ↑      これを見れば何を注文したのかおわかり? ですが・・・ 6種類の薬味が運ばれてきます。




           箱根旅2017(85).jpg




       ↑    銀食器に入ったビーフカレーがライスと共に運ばれてきました。




           箱根旅2017(86).jpg




   ↑    宮ノ下温泉 富士屋ホテルの名物、ビーフカレーを頂きます。 まず、とても良い香りが漂い、お味は、シンプルなカレーの味の中にも、ピリッとしたスパイス感があり、全体としてとても芸術的な一品になっており、また食べたくなる・・・ そんなカレーでした。 また、スプーンでは無く、フォークで食べるのがここの流儀らしいです。



           箱根旅2017(87).jpg




     ↑   デセール(デザート)に木イチゴのシャーベットを注文しました。 シャーベットも銀器にサーブされておしゃれ感があります。 お味は、濃厚な木イチゴで、それでも後味がサッパリとしていて、やはり、デセール(デザート)にはシャーベットを注文するのがお勧めです。



    ビーフカレーにはこの他に、スープとサラダが選べるコースもありましたが、あえてアラカルトで注文しました。




           箱根旅2017(88).jpg




             ↑    食べ終えた後、外に(客室側)に出て・・・ 



           箱根旅2017(89).jpg




         ↑     BAR ''VICTORIA'' バー「ヴィクトリア」 に・・・




           箱根旅2017(90).jpg





       ↑   富士屋ホテル内のピコットで、ビーフカレーのレトルトが、750円(税別)で売られていました。



                                              「曇」






箱根 宮ノ下 富士屋ホテル 伝統のレシピ

箱根 宮ノ下 富士屋ホテル 伝統のレシピ

  • 作者: 富士屋ホテル
  • 出版社/メーカー: 河出書房新社
  • 発売日: 2016/07/14
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)
【富士屋ホテル】伝統のビーフカレー

【富士屋ホテル】伝統のビーフカレー

  • 出版社/メーカー: 富士屋ホテル株式会社
  • メディア: その他
【富士屋ホテル】ビーフカレー&コンソメスープ4個セット

【富士屋ホテル】ビーフカレー&コンソメスープ4個セット

  • 出版社/メーカー: 富士屋ホテル株式会社
  • メディア: その他

          

nice!(543)  コメント(28)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

キラキラ☆プリキュアアラモード 第26話 (速報) [プリキュア]

今日は日曜日なので、日曜日恒例の記事になります(^_^;)  それでは、キラキラ☆プリキュアアラモード 第26回「夏だ!海だ!キラパティ漂流記!」  を観た感想です。




                              アバンタイトルは、宇佐美いちかが自己紹介しているところ。 いちか達は海へ遊びにいく。 特にシエルは海を見てメルベィユ! と海を楽しみにしている様子。 その一方でビブリーは無人島で帰りたい、ノワール様と叫ぶ。 



                                                                                                                                               キラパティを浮き輪に乗せ、海の上に水上コテージの様に浮かべる。  みんな遊び疲れて寝ている内にキラパティが無人島に流されてしまう。 おまけにキラパティを乗せた浮き輪は穴が空いてしまっていた。 シエルがプリキュアに変身すれば空を飛んでひとっ飛びと思うが、お腹ぺこぺこでダメ・・・(キラリンに戻ってしまう) キラキラルで浮き輪をもう一度作ろうとするが、ポットのキラキラルは全くなくなっていた。 キラキラルを集めるのにはスイーツをつくならければならない! キラキラルを集めないと帰れないということに。 しかし、キラパティにはスイーツの食材はなしでピンチに・・・  そこで、キラリンが自然のなかには美味しい食材にあふれているというので、無人島を探検しに行くことに。 途中で、人の足跡を見つける。 人がいるということは私たち帰れるということだよねといちかは言う。  崖を登った先にキラリンはビブリーを見つける。 ノワール・フィリング! ノワール・フィリング!・・・  しかし、イルの力は失われていた。 「1人はやだ、私を一人にしないでノワール様」  逃げ出すビブリー  




                                いちかにどうだった? と聞かれてもはぐらかすキラリン。 いちか達はつららを洞窟で見つける。 それで、レッツラ・クッキングで、かき氷を作る。 キラッとひらめいた!でひえひえ「ペンギンかき氷」を作る。 フラッペとは全然違う、自然な味、この島の自然を味わっているみたいで凄くステキという。  シエルはさっきの足跡はビブリーだという。 ビブリーにもこのかき氷持っていっていい? という。 長老は「ビブリーはスイーツのなかのキラキラルを悪いことに使ってきたんじゃ、それをわかっているジャバか。 「そうか、そこまで思うのなら、その気持ちにしたがってみるのもよいジャバ」  そして、シエルは、ビブリーにかき氷を渡すが、「私の心をわかっているの?」「ゆるさない、楽しそうなやつ、幸せなやつ、愛されてるやつ、みんな、みんなー」「動け!動け!動け!」 とイルにかき氷のキラキラルを与え、 キラキラルよ闇にそまりなさい ノワール・フィリング! で、イルが動き出すが、ビブリーにも攻撃してくる その攻撃によるビブリーのピンチをシエルが守る。  「遅くなってごめん!」 とプリキュアの5人が現れる 「いくよ」  <<キュアラモード・デコレーション!>> パフェ! 夢と希望を! レッツ・ラ・まぜまぜ! キュアパルフェ! できあがり! キラキラ☆プリキュアアラモード!  「なによ、プリキュアが私を守っている」 「あんたどうして?」「みんなで作ったかき氷みんなで食べたいから」「一人じゃないよビブリー」 「パルフェ」「お願いします」  レインボーリボン! いくよ! アン!ドゥ!トレビアン! ヤァーッ! ハァーッ! キラクルレインボー! ボナペティ!で、暴走したイルを浄化!  キュアアパルフェはビブリーにかき氷を食べてもらおうとするが、「ありがとうとでも言うと思った? バカみたい」とかき氷のキラキラルをイルに与え、飛んで無人島から出て行ってしまう。  そして、キラパティのキラキラルは集まっていた。 それで、帰りは気球で帰る事に・・・。 「ビブリーにかき氷食べてもらいたかったな」「でも今度会った時はきっと」「そうだね、いつかきっと食べてくれるよ」 




                                                                                                                                                   無人島でひとりぼっちのビブリー そのビブリーに手を差し伸べたパルフェ。 食べて欲しくて作ったかき氷(ペンギン)も拒否されてしまいました。 一筋縄ではいかない、心の闇をとかす日がくることを願いたいそんな思いを良い子達ももったことでしょう。 さて、海の中を水着姿で泳ぐプリキュア達、楽しそうでしたね。 サングラスに水着姿のゆかりさん、大人の雰囲気を醸し出していたのが印象的でした。 無人島からのご帰還は気球に乗って。夢がありましたね。  



                                                                                                       

                                                                                                                                      「曇」




キラキラ☆プリキュアアラモード(1)プリキュアコレクション (ワイドKC なかよし)

キラキラ☆プリキュアアラモード(1)プリキュアコレクション (ワイドKC なかよし)

  • 作者: 上北 ふたご
  • 出版社/メーカー: 講談社
  • 発売日: 2017/08/10
  • メディア: コミック
小冊子つき キラキラ☆プリキュアアラモード(1)プリキュアコレクション 特装版 (プレミアムKC なかよし)

小冊子つき キラキラ☆プリキュアアラモード(1)プリキュアコレクション 特装版 (プレミアムKC なかよし)

  • 作者: 上北 ふたご
  • 出版社/メーカー: 講談社
  • 発売日: 2017/08/10
  • メディア: コミック
キラキラ☆プリキュアアラモード 後期主題歌シングル「シュビドゥビ☆スイーツタイム」/「勇気が君を待ってる」(初回生産限定盤)(DVD付)

キラキラ☆プリキュアアラモード 後期主題歌シングル「シュビドゥビ☆スイーツタイム」/「勇気が君を待ってる」(初回生産限定盤)(DVD付)

  • アーティスト:
  • 出版社/メーカー: Marvelous Entertainment Inc.LDC(PLC)(M)
  • 発売日: 2017/08/23
  • メディア: CD
キラキラ☆プリキュアアラモード ボーカルアルバム キュアラモード☆アラカルト

キラキラ☆プリキュアアラモード ボーカルアルバム キュアラモード☆アラカルト

  • アーティスト:
  • 出版社/メーカー: Marvelous Entertainment Inc.LDC(PLC)(M)
  • 発売日: 2017/07/26
  • メディア: CD
                            

nice!(445)  コメント(12) 
共通テーマ:アニメ

クラシックホテルに泊まる箱根旅 Vol.7 [箱根]

             宮ノ下温泉 富士屋ホテルの部屋の内部を紹介したところで、今度は外観の様子を・・・





             箱根旅2017(71).jpg




          ↑      本館から、外に出ると、小さな鳥居がありました。




             箱根旅2017(72).jpg




                  ↑     本館の建物の外観




             箱根旅2017(73).jpg





            ↑     花御殿の外観 花御殿には入浴所があります。



             箱根旅2017(74).jpg



                ↑     本館の外観を見ながら・・・



             箱根旅2017(75).jpg


 

       ↑    このお水を使って、ホテルのコンソメスープを作っているという話も




             箱根旅2017(76).jpg




              ↑      鯉も元気も泳いでいました。



             箱根旅2017(77).jpg



        ↑    イングリッシュガーデンがあり、その近くには温室が2つありました。




             箱根旅2017(78).jpg



         ↑    宮ノ下温泉 富士屋ホテルは「ティタンジェ」が飾られていたので、どうやらシンボルのようです。  「ティタンジェ」と言えば、パリのリヨン駅のル・トランブルー(レストラン)に採用されていて、映画ニキータに登場したことを思い出します。 (ちなみに2度目にル・トランブルーを訪れた時にはティタンジェではなく、ポメリーに変っていましたが・・・)



             箱根旅2017(79).jpg



           ↑      箱根名産、寄せ木細工で出来た展示品の数々



                                             「曇」







nice!(557)  コメント(32)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行