So-net無料ブログ作成
検索選択

クラシックホテルに泊まる箱根旅 Vol.5 [箱根]

          宮ノ下駅の紫陽花の続きになります。




            箱根旅2017(50).jpg





            箱根旅2017(51).jpg



              ↑    箱根登山電車と紫陽花のコラボ



            箱根旅2017(52).jpg



      ↑   キレイな紫陽花を心ゆくまで見て満足し、あじさい坂通りを下ってホテルを目指します。




            箱根旅2017(53).jpg




        ↑    今回泊まるホテルはタイトルの通り、箱根のクラッシックホテルである「宮ノ下温泉 富士屋ホテル」です。 その花御殿の建物。



            箱根旅2017(54).jpg



              ↑    宮ノ下温泉 富士屋ホテル本館



            箱根旅2017(55).jpg



                ↑     エントランス




            箱根旅2017(56).jpg




      ↑   エントランスにいたポーターに連れられて、フロントへ行く途中に、初代社長の愛犬「フワ」 ジャーマン・シェパード・ドック がお出迎えしてくれました。



            箱根旅2017(57).jpg




            箱根旅2017(58).jpg



          

            箱根旅2017(59).jpg




       ↑    「宮ノ下温泉 富士屋ホテル」は三島由紀夫氏やヘレンケラー女史、ジョンレノン家族、チャーリー・チャップリンという著名な人たちが宿泊していたことで有名なホテルです。







nice!(396)  コメント(28)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

クラシックホテルに泊まる箱根旅 Vol.4 [箱根]

                        宮ノ下駅で、下車して、駅に咲いている紫陽花を撮影してみます。






            箱根旅2017(39).jpg





    ↑      モハ2形がやってきました。 箱根登山電車といえば、この車両でしょうか・・・





            箱根旅2017(40).jpg




            箱根旅2017(41).jpg



         

            箱根旅2017(42).jpg




            箱根旅2017(43).jpg



            箱根旅2017(44).jpg




            箱根旅2017(45).jpg



 

       ↑      色とりどりの紫陽花が咲いていてとてもキレイでした。




            箱根旅2017(46).jpg




             ↑       登山電車と紫陽花のコラボ



            箱根旅2017(47).jpg




            箱根旅2017(48).jpg




          ↑     これまた、紫陽花と登山電車のコラボ(いわゆるゆる鉄です)



            箱根旅2017(49).jpg




        ↑     箱根登山電車には、あじさい電車のヘッドマークが飾られています。 やはり紫陽花には雨が似合う花だと感じさせられました。



   また、ここでようつべよりモハ2形の出発シーンを・・・



  

   
                                             「晴」

nice!(552)  コメント(38)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

クラシックホテルに泊まる箱根旅 Vol.3 [箱根]

      大涌谷周辺を眺めます。




             箱根旅2017(26).jpg




             箱根旅2017(27).jpg





       ↑     警戒レベルが引き下げられたとはいえ、まだ、火山は活発のようで、たまに火山活動の音が聞こえます。



             箱根旅2017(28).jpg



      ↑    監視員の話によると、火山活動によって、大涌谷の風景もだいぶ変ってしまったとのことです。 この様に、木の葉も茶変してしまっています。



             箱根旅2017(29).jpg



        ↑    大涌谷 標高1044M この時は大涌谷から先は箱根ロープウェイは点検作業の為休業で、代行バスによる運行となっておりました。



             箱根旅2017(30).jpg



       ↑     ホテルへのチェックインもあるので、箱根ロープウェイに乗って、早雲山駅に戻ります。



             箱根旅2017(31).jpg



         ↑    霧で真っ白の中ですが、ロープウェイは走っていきます。




             箱根旅2017(32).jpg




             箱根旅2017(33).jpg




           ↑     大涌谷駅から8分程で早雲山駅に戻ってきます。



             箱根旅2017(34).jpg



        ↑     早雲山駅には、箱根ロープウェイⅠ期線が展示されていました。




             箱根旅2017(35).jpg




        ↑    1分間隔で運転されるロープウェイ、その機械が見られる窓がありました。





             箱根旅2017(36).jpg




     ↑     そして、早雲山駅から、ケーブルカーに再び乗って、強羅駅まで戻ります。




             箱根旅2017(37).jpg




             箱根旅2017(38).jpg




        ↑     そして、箱根登山電車に乗って、宮ノ下駅で下車します。





    ここでようつべより箱根登山電車3000形「アレグラ号」の出発シーンを・・・




    

          





                          

                                             「晴」






nice!(526)  コメント(32)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

クラシックホテルに泊まる箱根旅 Vol.2 [箱根]

                 箱根登山電車に乗って、終点、強羅駅まで行きます。  そして、終点の強羅駅でケーブルカーに更に乗り換え、早雲山駅を目指します。





             箱根旅2017(12).jpg




    そして、ケーブルカーに乗って、10分程で、早雲山駅に到着します。




             箱根旅2017(13).jpg



      

             箱根旅2017(14).jpg



  

        ↑    そして、更に箱根ロープウェイに乗って、大涌谷駅を目指します。 このロープウェイですが、1分間間隔で運転されているようです。 ロープウェイに乗る時に、火山性ガスによる事故防止の為のメディカルシートが配布されました。


   実際、大涌谷駅にロープウェイが到着すると、硫黄の匂い(硫化水素)がしました。 大涌谷に着いてみると霧で前方がまったく見えない状態で、霧が少しはれた時の写真になります。



             箱根旅2017(15).jpg




            ↑      大涌谷黒たまご館に着きました。




             箱根旅2017(16).jpg




             ↑      大涌谷黒たまご館の内部へgo!です。




             箱根旅2017(17).jpg




       ↑   名物黒たまご、5個入り、塩付き、500円で売られているので、早速購入!





             箱根旅2017(18).jpg




        ↑     なんでもこの黒たまご、1つ食べると寿命が7年延びる・・・ とか




             箱根旅2017(19).jpg



             箱根旅2017(20).jpg




                ↑      確かに、黒いたまごです。



             箱根旅2017(21).jpg




            ↑      たまごの殻は黒ですが、中身は白です。




             箱根旅2017(22).jpg





             ↑      半分に切ってみるとこんな感じです。



   寿命が7年延びる・・・ かどうかは置いておいて、味は普通のゆで卵より全然美味しいお味でした。



             箱根旅2017(23).jpg




         ↑      大涌谷黒たまご石けん 美肌祈願が売られていました。




             箱根旅2017(24).jpg




        ↑     黒たまご館1階には「はろうきてぃ」が置かれていました。




             箱根旅2017(25).jpg




      ↑    そして、帰りにはリボンを付けた可愛いワンちゃんが大涌谷をお散歩していました。








nice!(540)  コメント(50)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

クラシックホテルに泊まる箱根旅 [箱根]

    今年の紫陽花はどこに見に行こうか・・・ と考えたところ、ふと箱根かな? と思い、箱根に向かうことになりました。



   そこで、小田原駅では買えない(追記:小田急小田原駅の自動券売機や窓口では購入出来るとのことです。 ただし、接続時間等を考慮すると事前購入が望ましいと思います) とのことなので、前日に箱根フリーパスを買い求めておきました。





            IMG blog用.jpg




    ちなみに、箱根フリーパスは、

  主な旅行代理店(JTB、近畿日本ツーリスト、日本旅行)、小田急トラベル営業所、小田急線各駅の券売機、箱根登山鉄道  箱根湯本駅・強羅駅・早雲山駅、箱根登山バス一部営業所、小田急箱根高速バス、東海バス三島営業所、沼津営業所、新宿駅のロマンスカー特急券売場 のいずれかの場所で購入出来ます。






            箱根旅2017(1).jpg




   ↑     そしてやってきましたJR小田原駅です。 伊豆クレイルの宣伝が目を引く階段です。




            箱根旅2017(2).jpg




             ↑      そして、箱根登山鉄道線のホームへ




            箱根旅2017(3).jpg




          ↑      あじさい電車のポスターも見られました。



            箱根旅2017(4).jpg




         ↑      そして、やってきた箱根湯本行きの電車です。




            箱根旅2017(5).jpg



       ↑    そして、箱根湯本駅で、箱根登山鉄道線の電車に乗り換えます。




            箱根旅2017(6).jpg




      ↑     箱根登山鉄道(箱根登山電車)はスイッチバック式で、このように途中の信号所で運転士と車掌を交代しながら運転していきます。 紫陽花も咲いていました。




            箱根旅2017(7).jpg




                ↑      トンネルを通り・・・



            箱根旅2017(8).jpg




             ↑      線路脇には紫陽花が咲いていますね。



            箱根旅2017(9).jpg




            ↑     また信号所でスイッチバックして・・・



            箱根旅2017(10).jpg




         ↑     途中では3000形「アレグラ号」に合いました。




            箱根旅2017(11).jpg





          ↑     電車はどんどん箱根の山を登っていきます。 



                                                                                                                                 「晴」





nice!(533)  コメント(38)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行