So-net無料ブログ作成

鎌倉花巡り VOL.44 [鎌倉]

          鶴岡八幡宮から、バスで建長寺まで行く予定が、バスに行かれてしまったので、歩いて行くことにしました。




             鎌倉の桜2018(32).jpg




             鎌倉の桜2018(33).jpg




        ↑     満開のせいか、総門を通ると、見事な桜のトンネルが待ち受けていました。




             鎌倉の桜2018(34).jpg




             鎌倉の桜2018(35).jpg




              ↑     もう一度、桜のトンネルを眺めて・・・




             鎌倉の桜2018(36).jpg





             鎌倉の桜2018(37).jpg





               ↑      三門と桜のコラボ




             鎌倉の桜2018(39).jpg





          ↑     三門の下には「おびんずるさま」が置かれていました。 「おびんずるさま」は痛いところをなでると治してくれるそうです。 ドイツ人のカワイイ男の子がブッダと言って父親に写真を撮ってもらっていました。




             鎌倉の桜2018(38).jpg




          ↑     梵鐘と遠くに見える山桜とのコラボ



            

             鎌倉の桜2018(40).jpg




             鎌倉の桜2018(41).jpg




          ↑          しだれ桜も見事でした。




             鎌倉の桜2018(42).jpg




         ↑     山の中の中腹に、半僧坊があります。 そこの狛犬





             鎌倉の桜2018(43).jpg




     ↑     半僧坊までの桜も昨年とは異なり、満開で美しかったです。



  なお、建長寺は、拝観料が300円から500円に値上がりしていたので、これらの桜は貴重かも知れません。











nice!(492)  コメント(42) 
共通テーマ:旅行

鎌倉花巡り VOL.43 [鎌倉]

                              食事前は、あんなに晴れていたのに、花曇りのせいか、暗い雰囲気になってきてしまったようです。 それでは、鶴岡八幡宮に向かいます。





             鎌倉の桜2018(24).jpg




             鎌倉の桜2018(23).jpg




             鎌倉の桜2018(25).jpg





            ↑     源氏池に、水面を這うようにして咲く桜




             鎌倉の桜2018(26).jpg




             鎌倉の桜2018(27).jpg




             鎌倉の桜2018(28).jpg




                       ↑    鎌倉・江ノ島七福神である旗上弁財天社の入り口




             鎌倉の桜2018(29).jpg



            ↑     弁天様がまつられている島に腰をおろして、ゆったり、源氏池の桜をお花見している老夫婦の姿が印象的でした。




             鎌倉の桜2018(30).jpg




          ↑     葉桜になっていた桜もありました。




             鎌倉の桜2018(31).jpg




         ↑    ソメイヨシノとは違う感じの桜も咲いていました。 







nice!(493)  コメント(22) 
共通テーマ:旅行

鎌倉花巡り VOL.42 [鎌倉]

                     妙本寺を後にして、段葛に移動です。





             鎌倉の桜2018(11).jpg





             鎌倉の桜2018(12).jpg




             鎌倉の桜2018(13).jpg




     ↑   昨年は、まだ、段葛の桜は咲いていませんでしたが、今年は満開に近い状態でした。 今年は3月に入ってから暖かくなってきたので、その影響なのでしょうか?




             鎌倉の桜2018(14).jpg




      ↑     久しぶりに小町通りに行くと、ものすごい人出に圧倒されました。 カフェ、もみじ茶屋へ・・・ 行列は覚悟の上でも食べたいスイーツがあります。




             鎌倉の桜2018(15).jpg




         ↑     湘南しらすのかき揚げおうどん 小鉢は、右から小松菜のスムージー、紅芋のグランベリー添え、昆布の山椒煮です。





             鎌倉の桜2018(16).jpg



 

              ↑     おうどんは京風のせいか、薄味です。




             鎌倉の桜2018(22).jpg




       ↑      黒七味 かなり辛いので、あまりかけない方が良いのかもしれません。




             鎌倉の桜2018(17).jpg




       ↑    こちらがどちらかというと、メイン? の宇治抹茶ティラミスです。 もみじのマークが書かれた一合枡に入っているのが特徴的でした。 抹茶は京都の森半のものらしいです。




             鎌倉の桜2018(18).jpg




        ↑    マスカポーネチーズと卵黄と生クリームで出来た底には抹茶を浸したスポンジが敷かれています。



    若い娘が多いですが、宇治抹茶が嫌いでなければ、並んでも食べるお勧めのお店です。




             鎌倉の桜2018(19).jpg




         ↑    小町通りの豚まん屋さんには・・・ 豚の置物が目に付きました。




             鎌倉の桜2018(20).jpg




             鎌倉の桜2018(21).jpg




      ↑     川喜多映画記念館の板塀から見える桜もなかなか趣があってステキでした。



     

                         


                                              「晴」





nice!(505)  コメント(32) 
共通テーマ:旅行

鎌倉花巡り VOL.41 [鎌倉]

                   今年は、桜の開花が早いようで、もう、満開になっている所が多いようです。 そこで、鎌倉まで、お花見に出かけてみました。





            鎌倉の桜2018(1).jpg




                              ↑    JR鎌倉駅は、大変混雑していました。




                                  鎌倉の桜2018(2).jpg




               ↑     昔は、まだあまり開花していませんでしたが、今年はもう、満開になっていた本覚寺のしだれ桜としあわせ地蔵とのコラボ





            鎌倉の桜2018(3).jpg




         ↑  本覚寺は、鎌倉、江ノ島七福神の内、恵比寿様がまつられているようです。





            鎌倉の桜2018(4).jpg




           ↑      本覚寺から少し歩いて、妙本寺に移動です。





            鎌倉の桜2018(6).jpg




            鎌倉の桜2018(5).jpg




           ↑      妙本寺といえば、この花海棠が有名です。




            鎌倉の桜2018(7).jpg




          ↑     祖師堂(お堂)から眺めた花海棠と桜のコラボ




            鎌倉の桜2018(8).jpg




            ↑      しだれ桜もキレイに咲いていました。




            鎌倉の桜2018(9).jpg




             ↑    二天門脇の桜と日蓮聖人の像のコラボ




            鎌倉の桜2018(10).jpg




       ↑    妙本寺からの帰り道、道ばたで「ニャー、ニャー」という声がするのでよく見て見るとニャンコちゃんが・・・  確か昔もいたような・・・ ここら辺のボス猫のようです。









nice!(480)  コメント(42) 
共通テーマ:旅行

鎌倉花巡り VOL.40 [鎌倉]

            欧林洞で、一休みした後、鶴岡八幡宮まで歩いていきます。


            鎌倉桜2017(37).jpg


                ↑      中島のお堂には弁財天様が祭られていて、そこの源氏池に咲く桜 多くの外国人がいたので、Where are you from? と聞くと、


Argentina(アルゼンチン)という答えが返ってきました。  なので、


Wine is famous! というと、Yes! Mendoza is famous. と言ってきました。 メンドーサは確かに、アルゼンチンのワインの産地として有名ですね。 あと、言葉はスペイン語ですと言っていました。 また、他の外国の方にも声をかけるとロシアという答えが返ってきました。 Take a Picture? と言って相手を撮ろうとしたら、逆に私を撮られてしまいました・・・


 


            鎌倉桜2017(45).jpg


            鎌倉桜2017(46).jpg


      ↑    昨年は源氏池にはアオサギがいたのですが、かわりにマガモ? がいました。


            鎌倉桜2017(38).jpg


     ↑     鶴岡八幡宮では、結婚式のリハーサル? を行っているカップルがいました。


            鎌倉桜2017(39).jpg


          ↑     昔は渡れたのですが、渡れなくなってしまった太鼓橋


            鎌倉桜2017(40).jpg


            鎌倉桜2017(41).jpg


            鎌倉桜2017(42).jpg


             ↑      源氏池の周りに咲く桜を・・・・


            鎌倉桜2017(43).jpg


     ↑     レンタル着物でしょうか・・・ 着物を着て歩いている人も見られました。


            鎌倉桜2017(44).jpg


       ↑     私が訪れた時には段葛はまだつぼみの状態でした。 


  総じて、今年の桜は、咲いている所は咲いているのですが、場所によって咲き具合が大分違うように感じました。 見た感じでは、古木の桜は開花していましたが、新しい木の桜は開花していない状態のようでした。


 


                                                                                                                                       「雨」


 


 






























JR東日本 横須賀線 「鎌倉」 キーホルダー 電車グッズ

JR東日本 横須賀線 「鎌倉」 キーホルダー 電車グッズ

  • 出版社/メーカー: 赤い電車
  • メディア: おもちゃ&ホビー




nice!(590)  コメント(34)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

鎌倉花巡り VOL.39 [鎌倉]

         建長寺の半僧坊の方へ歩いて行きます。

            鎌倉桜2017(24).jpg

               ↑     半僧坊の途中にあった狛犬

            鎌倉桜2017(25).jpg

         ↑      半僧坊の方は、桜の開花には早いようでした。

            鎌倉桜2017(26).jpg

         ↑     大玄関から中に入ると、座禅の座り方の説明が貼られていました。

            鎌倉桜2017(27).jpg

            鎌倉桜2017(28).jpg

            ↑      再び、建長寺の桜のトンネルを見ます。

            鎌倉桜2017(29).jpg

         ↑    そして、建長寺を後にして、前から、一度は訪れたいと思っていた、欧林洞で休んでいくことに・・・

                               鎌倉桜2017(30).jpg

       ↑    フレーバーティーの種類も結構ありました。 この中からクラシック・セレクションのダージリン・ロイヤルをセレクトしました。 (価格どれも780円です)

             鎌倉桜2017(31).jpg

          ↑    お水はゴブレットで提供されるところがオシャレです。

             鎌倉桜2017(32).jpg

       ↑     この機械から、沸騰したお湯が出て、「ジュー」という音とともに、紅茶が抽出されます。 お客は結構、男性の方も多い印象を受けました。

             鎌倉桜2017(33).jpg

         ↑        ダージリン・ロイヤルが到着!

             鎌倉桜2017(34).jpg

      ↑     ケーキは、見て選びますが、オススメのプリンやパウンドケーキも良かったのですが、フランス産のマロンを用いたモンブランに目を引かれてこれをチョイスしてしまいました・・・ (フランス産という言葉に弱い・・・?)

             鎌倉桜2017(35).jpg

             ↑     フランス産のマロンを使用したモンブラン 

    少し、甘みが強い感じがします。 フランスのアンジェリーナのモンブランと比べると、もう少し、マロンの濃さがあってもよかったのでは? と思いました。 まぁ、でもこれはこれで美味しいです。

             鎌倉桜2017(36).jpg

       ↑     お土産に洋梨や桜のパウンドケーキが売られていました。












JR東日本 横須賀線 「鎌倉」 キーホルダー 電車グッズ

JR東日本 横須賀線 「鎌倉」 キーホルダー 電車グッズ

  • 出版社/メーカー: 赤い電車
  • メディア: おもちゃ&ホビー


nice!(646)  コメント(40)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

鎌倉花巡り VOL.38 [鎌倉]

                   明月院でお花を見た後、鎌倉五山で、昼食を頂くことに・・・

            鎌倉桜2017(11).jpg

      ↑      鎌倉は、早い時間でないと、店が戸締めしてしまう所が多いですが、鎌倉五山はのれんが掛かっており、大丈夫でした。



      

   ↑   注文した、けんちんそばセットです。 (オンマウスでご飯の蓋が取れた状態になります)

           けんちん汁といえば、建長寺発祥で有名ですね。 けんちん汁は、建長寺に由来があり、お寺を開山した蘭渓道隆が発案したもので、野菜の切れ端の無駄を省くためのようです。 お豆腐も床に落ちたものを入れたとか・・・ これこそ精進料理といえます。

   大根、こんにゃくに、人参、豆腐が具として入っていて、醤油ベースのシンプルで懐かしい味のけんちん汁でした。 ただ、里芋も入っていれば、なお良かったと感じます。

             鎌倉桜2017(14).jpg

        ↑     鎌倉五山でお食事をした後は、建長寺へ  今年は昨年よりは7分咲きくらいなので、迫力は落ちますが、見事な桜のトンネルが、待っていてくれました。

             鎌倉桜2017(15).jpg

             鎌倉桜2017(16).jpg

             鎌倉桜2017(17).jpg

             鎌倉桜2017(18).jpg

                ↑      桜と建長寺の三門

             鎌倉桜2017(19).jpg

             鎌倉桜2017(20).jpg

             鎌倉桜2017(21).jpg

                ↑        建長寺の鐘(梵鐘)

             鎌倉桜2017(22).jpg

        ↑    天井に龍の絵(法堂天井画 雲龍図)が書いてある仏殿

             鎌倉桜2017(23).jpg

            ↑        枝垂れ桜も咲いていました。

                                              「晴」









JR東日本 横須賀線 「鎌倉」 キーホルダー 電車グッズ

JR東日本 横須賀線 「鎌倉」 キーホルダー 電車グッズ

  • 出版社/メーカー: 赤い電車
  • メディア: おもちゃ&ホビー



【鎌倉 豊島屋】鳩サブレー(18枚入り)

【鎌倉 豊島屋】鳩サブレー(18枚入り)

  • 出版社/メーカー: 豊島屋
  • メディア: その他


nice!(617)  コメント(34)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

鎌倉花巡り VOL.37 [鎌倉]

            東京の桜も満開との情報を得て、鎌倉まで、桜を見にいくことに・・・

              鎌倉桜2017(1).jpg

         ↑        E217系横須賀線に乗って、北鎌倉駅で下車します。 チョット話しがそれますが、横須賀線に、新型車両E235系が投入されるという話も聞きますが、どうなんでしょうか・・・

  E217系はJR東日本の車両の内E番台がつけられている車両では、パンダグラフが菱形なのも、珍しい形式になってきましたね。 (今はくの形をしたパンダグラフが主流になってきていますからね)

             鎌倉桜2017(2).jpg

   ↑       桜が、咲いているか、危惧していましたが、一応、咲いているようでした。

             鎌倉桜2017(3).jpg

      ↑    明月院に行く通りにも、まだ満開ではないようですが、桜が咲いていました。

             鎌倉桜2017(4).jpg

             鎌倉桜2017(5).jpg

             鎌倉桜2017(6).jpg

                ↑       明月院正面に到着!

             鎌倉桜2017(7).jpg

             ↑     悟りの窓(丸窓)から、桜が見えました。

     その隣の部屋では、第五代執権、北条時頼公の像が特別公開されていました(残念ながら、写真撮影は禁止でした)

             鎌倉桜2017(8).jpg

                  ↑      花想い地蔵

             鎌倉桜2017(9).jpg

       ↑     今年は、昨年咲いていた、海棠の花が見当たりませんでしたが、代わりに木瓜の花が咲いていました。

             鎌倉桜2017(10).jpg

         ↑       リスのジロー? ちゃんが餌を食べていました。 その時、カワイイポーズをとってくれました。

                                                                                               「晴」




鎌倉さんぽ旅 (ぴあMOOK)

鎌倉さんぽ旅 (ぴあMOOK)

  • 作者:
  • 出版社/メーカー: ぴあ
  • 発売日: 2017/04/03
  • メディア: ムック



JR東日本 横須賀線 「鎌倉」 キーホルダー 電車グッズ

JR東日本 横須賀線 「鎌倉」 キーホルダー 電車グッズ

  • 出版社/メーカー: 赤い電車
  • メディア: おもちゃ&ホビー


nice!(607)  コメント(48)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

鎌倉花巡り VOL.36 [鎌倉]

     鎌倉切通りの一つ、亀ケ谷坂切通を歩いて海蔵寺に向かうことにしました。

 

                           鎌倉紫陽花2016(31).jpg 

 

            鎌倉紫陽花2016(32).jpg 

 

                ↑     海蔵寺に咲く紫陽花 紫陽花の葉が普通の紫陽花とは違う感じでした。

 

           鎌倉紫陽花2016(33).jpg 

 

           鎌倉紫陽花2016(34).jpg 

 

        ↑    花菖蒲が一輪だけ咲いていました。 一輪だけでも立派な存在でした。

 

           鎌倉紫陽花2016(35).jpg 

 

                  ↑      蓮の葉 

 

           鎌倉紫陽花2016(36).jpg 

 

   ↑        十六ノ井 このほかにも海蔵寺には底脱の井(そこぬけのい)もあります。

 

 

           鎌倉紫陽花2016(37).jpg 

 

       ↑      鐘とモミジ  夏を通り越して秋の気配が漂っていました。

 

           鎌倉紫陽花2016(38).jpg 

 

           鎌倉紫陽花2016(39).jpg 

 

   ↑    海蔵寺の入口近くには萩が咲いていました。 ここも夏ではなく秋の雰囲気でした。

 

           鎌倉紫陽花2016(40).jpg 

 

       ↑    海蔵寺から鎌倉駅まで帰る途中でE233系3000番台を・・・

 

           鎌倉紫陽花2016(41).jpg 

 

     ↑     英勝寺の近くには、アガパンサスの花が咲いていました。

 

                                             「雷」 

 

 

 




ブラタモリ (1) 長崎 金沢 鎌倉

ブラタモリ (1) 長崎 金沢 鎌倉

  • 作者: NHK「ブラタモリ」制作班
  • 出版社/メーカー: KADOKAWA/角川書店
  • 発売日: 2016/07/29
  • メディア: 単行本


鎌倉 豊島屋 鳩サブレー

鎌倉 豊島屋 鳩サブレー

  • 出版社/メーカー: 鎌倉 豊島屋
  • メディア: その他



 


nice!(615)  コメント(20)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

鎌倉花巡り VOL.35 [鎌倉]

      天気予報と違って、雨も止み、日差しがでてきました。 お昼も大部過ぎてお腹もすいてきたので、昼食を食べに建長寺の方まで歩いて行くことに・・・


            鎌倉紫陽花2016(21).jpg


     ↑   途中にあった去来庵は人気の為か、「本日の営業は終了しました」になっていました。 なので、「鉢の木Cafe」まで歩きました。

   


                     

            ↑    注文した「北条」 (オンマウスで蓋がとれた状態になります)

  内容は、「切干大根 、水菜浸し、焼海苔、刺身湯葉、若布、寒天酢、九十レモン煮、花豆、蓮根揚煮、酢取茖荷、青梅、一口がんも、茄子オランダ煮、道明寺麩、獅子唐、柴葉漬、沢庵、清汁、順菜、三つ葉、こぶし麩」です。

 

  精進料理ですが、一品一品が工夫されていて、お肉がなくても満足する料理でした。  別品で「胡麻豆腐」と「お蕎麦」も食べられます。 特に、お吸い物は塩気がちょうど良く、夏の疲れた身体にスッと染み入る感じでした。 店内は落ち着いた雰囲気で元「鉢の木」の本店だったようです。 

 

           鎌倉紫陽花2016(24).jpg 

 

       ↑     「鉢の木Cafe」 で昼食を頂いた後、「宝亀山長寿寺」の紫陽花を・・・ 足利尊氏と縁があるお寺で、禅寺らしくお庭がキレイに整っています。 最近はこけの寺としても有名です。 非公開のお寺でしたが、季節によって週末は拝観できるようです。

 

           鎌倉紫陽花2016(25).jpg 

 

               ↑      長寿寺の脇に咲く紫陽花 

 

           鎌倉紫陽花2016(26).jpg 

 

           鎌倉紫陽花2016(27).jpg 

 

      ↑    紫陽花の中にクモが・・・ (節足動物が苦手な方ごめんなさい)

 

           鎌倉紫陽花2016(28).jpg 

 

           鎌倉紫陽花2016(29).jpg 

 

           鎌倉紫陽花2016(30).jpg 

 

              ↑     奥には、亀ケ谷切通が・・・ 

 

                                               「晴」





ブラタモリ (1) 長崎 金沢 鎌倉

ブラタモリ (1) 長崎 金沢 鎌倉

  • 作者: NHK「ブラタモリ」制作班
  • 出版社/メーカー: KADOKAWA/角川書店
  • 発売日: 2016/07/29
  • メディア: 単行本


鎌倉 豊島屋 鳩サブレー

鎌倉 豊島屋 鳩サブレー

  • 出版社/メーカー: 鎌倉 豊島屋
  • メディア: その他



 


nice!(612)  コメント(26)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行