So-net無料ブログ作成
プリキュア ブログトップ
前の10件 | -

キラキラ☆プリキュアアラモード 第47話 (速報) [プリキュア]

           今日は日曜日なので、日曜日恒例の記事になります(^_^;)  それでは、キラキラ☆プリキュアアラモード 第47回「大好きをとりもどせ!キュアペコリンできあがり!」  を観た感想です。







                                アバンタイトルは、前回、エリシオの力で感情も何もない世界に・・・。 いちかは、クリスタルアニマルとアニマルスイーツを見て、なんで、私こんなもの持っているんだろ・・・ と一般ゴミに捨ててしまう。 他のプリキュア達もそうしていた・・・  ペコリンと長老は、キラパティに隠れていた(キュアホイップに詰め込まれた) 為、無事だったが、いちかや他のプリキュアのみんな、キラリン達妖精は心の中の鮮やかなキラキラルの色が無くなっていた・・・。                                 





                                                                                          プリキュア達は、スイーツも忘れ、何か持っていた気がしたけれど捨てたという。 町の人たちは争いを起こしていた。 そこにグレイブが現れ「お前達の怒りや憎しみも、元をたどれば相手を思う気持ち、「大好き」から、始まっている、それは、いずれ世界に争いを生み出す」という。 長老が言うには、あの時、「大好き」という感情を消した世界を作ってしまい、この様な形になってしまったと言う。  それを見てもプリキュア達は何も感じなくなっていた・・・。  ペコリンはキラパティをオープンさせ、ドーナツを持ってプリキュア達の元へいくが、グレイブは、「何というキラキラルの量だ」と言い、あらそいにつながるものはこのエリシオ様の世界に必要ない、これは、ゴミ処理場で処分するという。  そして、ゴミ処理場で、ドーナツが処分されそうになったとき、そこから、クリームが町中にあふれ出す。 プリキュア達は、それを見て、昔を少し思い出し、ゴミ処理所に向かう。






                               プリキュアのみんなが集まり、ドーナツと、あの子の言っていたことが忘れられなくて・・・ と話す。 ペコリンはドーナツを持って、ガラス越しにプリキュア達に会う。 しかし、そこにグレイブの手下達が現れ、ペコリンがピンチになる。 「戦うプリキュアを見ていたお前には何も出来ない」「それでも、ペコリンはいつもみんなと同じ気持ちだったペコ」「ペコリンは強くないけど、みんなと一緒に作って、食べた、沢山のスイーツから教わってきたペコ、・・・ だから、今日はペコリンがみんなを守る番ペコ、大好きを込めたドーナツの力で」 「ここであきらめるなんて絶対に出来ないペコー」  <<キュアラモード・デコレーション!>> ドーナツ!ペコペコとキラキラを! レッツ・ラ・まぜまぜ! キュアペコリン! できあがり!   エエッ、ペコリン、プリキュアになっちゃたペコ  「ペコリンの心の中には、今までのスイーツ全部のキラキラルがあるペコ、だから絶対負けないペコ」 ペコリンの打ち出したホイップ弾で、スイーツの花火があがり、それを見たプリキュア達は、心に穴が空いたみたいなのは何故だろう・・・ 「それが大好きペコ」「大好き!」「そうだ、どうして忘れていたんだろう、私達の大好きの気持ち、あのキラキラした気持ち」「私達の大好きの気持ちを・・・」 すると、ゴミ処分所から、アニマルスイーツ、クリスタルアニマルがプリキュアの元へ戻る。「ピョーン」「ごめんね、捨てたりして、私の大好き」「ワン」「ありがとう」「クルル」「お願いです」「ニャーオ」「私達に力を」「パタタ」「みんなの大好きを」「ガオー」「取り戻さなくちゃ」   <<キュアラモード・デコレーション!>> 元気と笑顔を! 知性と勇気を! 自由と情熱を! 美しさとトキメキを! 強さと愛を! 夢と希望を! レッツ・ラ・まぜまぜ! キュアホイップ! できあがり! キュアカスタード! できあがり! キュアジェラート できあがり! キュアマカロン! できあがり! キュアショコラ! できあがり! キュアパルフェ! できあがり! キラキラ☆プリキュアアラモード!  プリキュアが復活を・・・ グレイブ達をネットに閉じ込めて動けなくする。 そこへエリシオがやってきて 「こまった人たちです、おとなしくこの世界を受け入れてくれればよかったのに」「覚悟は出来ているのでしょうね」「それはこっちの台詞よ」「エリシオ、私伝えたい、こんな寂しい世界を作ったあなたに伝えたい、スイーツに込められたペコリンの思いが、私達のからっぽの心をすくってくれたみたいに、だから、私たちの大好きを込めたキラキラルを、全部あなたにぶつけるよ」





                                                                                                                                                  エリシオの力で、別の世界へ行ってしまったプリキュア達。 キラキラルにあふれた、元の世界に戻す為に頑張るペコリンの姿に、良い子達も心動かされたことでしょうね。 灰色におおわれた世界、心の無い世界、を表現した、今回のお話、良く出来ていましたね。 プリキュア達を間近で見ていたペコリンが、プリキュアに変身したのは驚きでした。 また、ペコリンと長老をすんでの所でキラパティに閉じ込めたキュアホイップ、中々の策士のようにも見えました。







nice!(371)  コメント(3) 
共通テーマ:アニメ

キラキラ☆プリキュアアラモード 第46話 (速報) [プリキュア]

           今日は日曜日なので、日曜日恒例の記事になります(^_^;)  それでは、キラキラ☆プリキュアアラモード 第46回「ノワール大決戦!笑顔の消えたバースデー!」 を観た感想です。





                                         アバンタイトルは、プリキュア達が新年のご挨拶をしているところ。  キラパティでいちかは忘れていたが、いちかの誕生日の話で盛り上がる。 一方敵側はエリシオに100年間良く仕えてくれたと言って、心の無い抜け殻のエリシオよ再び一つに・・・ と、ノワール様が出向こうとしているところ。




                                                                 

                                                                                                                   キラパティのみんなが帰っていくところ。 シエルはあきらさんにみくちゃん用のチョコの試作品が出来たから寄っていってと言われる。  いちかはひまりと一緒に帰っているところ。 誕生日プレゼント何がいいとひまりに聞かれる。 それから、ひまりはいちかちゃんと出会って、変わることが出来たという。 ひまりはスイーツを作り続けると言う。 あおいとゆかりさんはバスで移動するが、その車内で、いちかの誕生みんなで祝えて良かったという。 私達いちかで繋がった仲間だからと言う。 ゆかりさんの留学はどのくらいするのか分からないらしい・・・ あきらさんはみくちゃんと離ればなれになってしまうが、「離ればなれになっても私達の思いは繋がっているから、いつでもね」という。  夢... とはなんだろうかと考えてしまういちか。 家には、いちかのお母さんが来ていた。 夢とかあった? といちかは両親に聞くが、スイーツ作りは好きなの?キライなの?と聞かれ、大好きだよと言ういちか。 それなら、それを続ければ良いと言われる。 そして、次のいちかの誕生日にキラパティで、うさぎのハートケーキを作る。 ろうそくの火を消そうとした時に、エリシオが現れるが、正体はノワールだった。



                                                            

                                                                                                           「プリキュア、光はここで消えろ」「みんな」「うん!」  <<キュアラモード・デコレーション!>> で、プリキュア達が変身する。 「これ以上みんなの大好きを壊せない」「大好きだと」「そんなのいつわりだ」「人は誰もが心に闇をもっている、怒り、嫉妬、悩み、おそれ」「そんな感情を誤魔化すため幸せだの大好きだのと言って誤魔化す」「すべてを闇に」 「フッ、やはり現れたかルミエル」 「100振りかルミエル」 「もとの姿に戻ったのね」「100年前の戦いで身体を捨て、悪意そのものとなったノワールは、みずからの抜け殻にエリシオという作り物の身体お与え、闇の力を蓄えさせた」 「私の心をつぶしたお前がそれを言うか!」 全ては100年前、ルミエルが、行き倒れになったノワールを助けたが、ノワールがスイーツを作ると、灰色になってしまった。 ノワールは戦場に生まれ、ゆるされない罪をおかしてきた、私の心は深くて暗い闇に染まっている」 「私を笑顔にしたいというのなら私だけにスイーツを作れ」「それは・・・ごめんなさい」「そうか、ならば、この町もろとも闇に染まれ」 「私はプリキュアとしての使命を優先して、ノワールを助けられなかった、彼を笑顔にすることが出来なかった」 「闇と光は混じあわない、永遠に」 「そんなことない」「大嫌いの反対の大好きの思いがあるなら、きっとあなたを笑顔に出来る」 「私の力を思いをたくします、彼の笑顔を取り戻して」「はい、精一杯おもてなしします」   スイーツキャッスル! レッツ・ラ・おきがえ! キラッとかがやけ! クリスタルアニマル! ピョーン クルル ガオー ニャーオ ワン パタタ プリキュア・ファンタスティックアニマーレ! で、ノワールを元に戻せたかとおもったら、エリシオが分離し、「全てをなくせばいいのです」「さぁ、愛も憎しみも無い場所へ行きましょう、からっぽの世界の誕生です」「だめ、だめ~」「あれ、何してたんだっけ」「何、これ」





                                                           

                                                                                                                 新年のご挨拶に始まったプリキュア達。 着物姿も決まっていました。 ストーリーの方は、ノワールによっていちかの誕生日もメチャクチャに・・・ 100年前のノワールの怨念の恐ろしさを思い知りました。 ノワールの抜け殻であるエリシオに、愛も憎しみも無い世界へ連れ去られたいちか。 もはや、クリスタルアニマルや、変身アイテムを見ても、何も感じなくなってしまった様子に、なにを暗示しているのでしょうか? 次回が楽しみです。  また、次期プリキュアのHugっと!プリキュアの番宣が始まりましたね。




                                                        

                                                                                                                                  「晴」





キラキラ プリキュアアラモード くるくるチャージ キャンディロッド

キラキラ プリキュアアラモード くるくるチャージ キャンディロッド

  • 出版社/メーカー: バンダイ
  • メディア: おもちゃ&ホビー
(バンダイ)BANDAI キラキラ☆プリキュアアラモード ミニタオル

(バンダイ)BANDAI キラキラ☆プリキュアアラモード ミニタオル

  • 出版社/メーカー: BANDAI
  • メディア: ウェア&シューズ
                              

nice!(442)  コメント(28) 
共通テーマ:アニメ

キラキラ☆プリキュアアラモード 第45話 (速報) [プリキュア]

            今日は、クリスマスイヴですが、日曜日なので、日曜日恒例の記事になります(^_^;)  それでは、キラキラ☆プリキュアアラモード 第45回「さよならゆかり!トキメキ☆スイーツクリスマス!」 を観た感想です。





                                アバンタイトルは、宇佐美いちかが自己紹介しているところ。 ゆかりさんが三ツ星にゃんこをさわっているところ。 ゆかりさんがクリスマスパーティーをやりたいと言い出す。 



                                                                                                                         

                                                                                            キラパティのお客さんを呼んで、いっしょにスイーツを楽しむクリスマスパーティ、お出しするスイーツや店内を飾り付ける準備をしましょうという。  あおいは、ゆかりさんが積極的に発言するのはおかしいと言う。 「あたしたち、来年もこうやってパーティーしたりできるのかな?」「だって、ひまりはやりたいこと見つかったし、あきらさんはそろそろ受験勉強でしょう、シエルにはもともと自分のお店があるし・・・ あたしもバンドの練習あるし、みんなだんだんキラパティに通ってこられなくなる」という。 「クリスマススイーツは決まった?」「うん、クッキーにショートケーキにブッシュドノエル」「セボン! ブッシュドノエルはフランスでは欠かせないスイーツなの」「でも、デコレーションはどうしようかなぁ、全然思いつかないよ~」  ペコリンは、さっきのみんなの話を聞いて、ゆかりにずっと一いちかと緒にいるペコ? と聞く。 もちろんいるわよという。  一方敵側はノワールがもう少しで闇の世界が完成するという。 「最後まで私の為にはたらいてくれるな」「もちろんですノワール様」 そして、ゆかりさんはシエルにマカロンの作り方を教わる。 「繊細さと大胆さが同居するスイーツそれがマカロン、あなたもわかっているでしょう」 と特訓が始まる。 そして翌日、ゆかりは完璧なマカロンを完成させる。 キラパティにもマカロンを飾り付ける。 いちかはそれをみて「キラッとひらめいた!」でシロクマブッシュドノエルをデコレーションする。 ゆかりさんはいちかちゃんにぎゅっとしてという。 実は、ゆかりさんは留学を決めていた。




                                                                                                                                                                そして、クリスマスパーティーが開かれる。 ガミー達もお呼ばれする。 リオ君もお手伝いする。 ついに、楽しかったクリスマスパーティーもお開きの時間に・・・  それぞれが、スピーチするなか、ゆかりさんは、突然ですが、私、留学しますという。 更には、留学先はコンフェート公国ですという。 「私は毎日が退屈だと思っていました。 楽しいことなんてひとつもないって、そんな私にキラパティが、仲間が、そしてお客様が、トキメキを教えてくれた。 スイーツを通じて私は成長できました。 だからコンフェート公国に行って、スイーツの勉強をもっとしたい、そして大好きな茶道と、大好きなスイーツの相性の良さをもっと広めたい。 そう自分で考えて決めました。 皆さん本当にありがとうございました」 「ゆかりさん、わたしすごく嬉しいです。 私、ゆかりさんの夢を応援します」「ありがとう、大丈夫よ・・・ 私達は・・・ずっと」  そこへ、エリシオが、今日こそ決着をつけましょうと現れる。 「みんな」「うん」  <<キュアラモード・デコレーション!>> マカロン! 美しさとトキメキを! レッツ・ラ・まぜまぜ! キュアホイップ! できあがり! キュアカスタード! できあがり! キュアジェラート! できあがり! キュアマカロン! できあがり! キュアショコラ! できあがり! キュアパルフェ! できあがり! キラキラ☆プリキュアアラモード!   キラキラキラルン! マカロンジュリエンヌ!  「わかってないのね」「どんなに距離が離れようと、私達はずっと心は一緒にいるの」「あなたの技は見切ったわ」   ノワール・メタモルフォーズ!  「手札が切れたようね。 あきらめなさい、心が空っぽの道化が何をしようとむなしいだけよ」 「クッ」  「みんな」「はい」 スイーツキャッスル! レッツ・ラ・おきがえ! キラッとかがやけ! クリスタルアニマル! ピョーン クルル ガオー ニャーオ ワン パタタ プリキュア・ファンタスティックアニマーレ! で、エリシオのカードを壊す。  「それにしても本当にかりさんのマカロンきれい」「トレビアン」「本当にこれまでで一番美味しいし、きれいだよ、ゆかり」「あれ、どうしたんだろう、本当に美味しくて嬉しいはずなのに涙が・・・」「いちかちゃん」「やめてよ、甘いんだかしょっぱいんだかわかんなくなっちゃうよ」「大丈夫、私達はずっと一緒よ」「ペコー」  「エリシオ、わたしの可愛い人形よ、まだまだ戦ってくれるな」 






                               今回はプリキュアの世界でも、クリスマス(ノエル)でした。 そのパーティーの席で、ゆかりさんの突然の留学宣言に驚いたいちか達。 特にペコリンは寂しそうでした。 たとえ遠く離れていても「心は繋がっている」 みんなと離れても、ゆかりさんはきっと強く生きていけることでしょうね。 あきらさんはじめ、他のプリキュア達の心強い応援もあります。 一方敵のエリシオ、トランプのカードを使い切ってしまいましたが、息をふきかえして、最後の戦いも楽しみになってきました。 ノワール様の正体にも興味が湧いてきます。





             クリスマスケーキ(1).jpg



                                

                                    クリスマスケーキ(2).jpg






     ↑     今年のクリスマスケーキです。 皆さんよいクリスマスをお過ごしください。




                                                                                                                             「曇」






シークレットステーショナリーボックス キラキラ☆プリキュアアラモード

シークレットステーショナリーボックス キラキラ☆プリキュアアラモード

  • 出版社/メーカー: サンスター文具
  • メディア: おもちゃ&ホビー
キラキラ プリキュアアラモード キラキラルクリーマー

キラキラ プリキュアアラモード キラキラルクリーマー

  • 出版社/メーカー: バンダイ
  • メディア: おもちゃ&ホビー
                                            

タグ:アニメ 留学 クッキー ショートケーキ マカロン ブッシュドノエル クリスマスケーキ デコレーション クリスマスパーティー 第45回 キラキラ☆プリキュアアラモード 宇佐美いちか キュアホイップ キュアマカロン キュアショコラ 剣城あきら 有栖川ひまり 立神あおい 琴爪ゆかり ガミー キュアカスタード キュアジェラート キラキラパティスリー 三ツ星にゃんこ キラパティ ノワール様 キラ星シエル キュアパルフェ エリシオ コンフェート公国 リオ君 ノワール・メタモルフォーズ! スイーツキャッスル! レッツ・ラ・おきがえ! キラッとかがやけ! クリスタルアニマル! ピョーン クルル ガオー ニャーオ ワン パタタ プリキュア・ファンタスティックアニマーレ! さよならゆかり!トキメキ☆スイーツクリスマス! シロクマブッシュドノエル <<キュアラモード・デコレーション!>> マカロン! 美しさとトキメキを! レッツ・ラ・まぜまぜ! キュアホイップ! できあがり! キュアカスタード! できあがり! キュアジェラート! できあがり! キュアマカロン! できあがり! キュアショコラ! できあがり! キュアパルフェ! できあがり! キラキラ☆プリキュアアラモード!
nice!(417)  コメント(30) 
共通テーマ:アニメ

キラキラ☆プリキュアアラモード 第44回 (速報) [プリキュア]

             今日は日曜日なので、日曜日恒例の記事になります(^_^;)  それでは、キラキラ☆プリキュアアラモード 第44回「雪に秘めた想い!愛をさけべ、あきら!」 を観た感想です。






                                 アバンタイトルは、宇佐美いちかが自己紹介しているところ。  昔、あきらさんがみくの為にワンちゃんの雪だるまを作っているところ。 みくはあきらさんに将来なにになりたいの?と聞くが、あきらさんは研究者になってみくの病気を治したいという。 しかし、みくちゃんからはぜったいダメと言われてしまう。 そして面会時間終了後、みくちゃんに、エリシオから電話がかかってきて・・・




                                                                                                                                                                キラパティでみんなは、冬のキラパティの新作を作ろうと話してるところ。 いちかはあきらさんに差し入れを入れる。 そして、あきらさんがいちかちゃんの勉強をみてあげることに・・・。  そんな時、エリシオの誘いによりみくちゃんは病院を抜け出してしまう。 みくちゃんを探すためにあつまるプリキュアのみんなとリオ君。 リオ君は一つだけ、ノワールの世界に行く方法があるという。 そして闇の電話ボックスから、ノワールの世界に乗り込むあきらさん。 「ここはどこ?」                                      




               

                                                                                            「お姉ちゃん私がいなくなって嬉しい?」「ようやく気づいていただけましたね」「エリシオ、みくに何をした?」「彼女の願いを叶えたまでですよ」「なに」「これは彼女が望んだ姿、いや、あなたが望ませた世界です」   <<キュアラモード・デコレーション!>> チョコレート! 強さと愛を! レッツ・ラ・まぜまぜ! キュアショコラ! できあがり!   ノワール・メタモルフォーズ! 「ここは心の闇が形になる場所、みくさんもまた同様」「ふざけるな!、エリシオ!」「みくを返せ」「あなたのせいですよ」「なに」「もうとっくに気づいているんでしょう、妹を思い選んだはずの未来が、逆に彼女を苦しめ、追い詰め、こんなにも闇を積もらせた」「そして、あなたにその未来を選ばせたのは、彼女です、あなたのしばりに逃げられない重荷となっているのも」「こんなわたしいないほうがいいよ」 電話ボックスからやってくるプリキュアのみんな。 「あれは巨大な雪だるま?」 「ようこそみなさん、ノワールの世界へ」「ここは心闇が形になる素敵な世界です」  キュアショコラが大きな雪だるまに吸い込まれてしまう。 「みく、目を覚まして」「みくさんは、ずっとここにいた方がよいのではないですか?」「もしかしたら、あなたもそうかも」「どうです、二人そろって闇の世界で幸せにくらしてみれば」「病気の妹のために強がっていたけど、本当は寂しかったのでしょう?」「わたしが・・・ さみしい」 闇に染まっていく、キュアショコラ。 「そっか、わたしはさみしかったのかずっと、だからみくはわたしの寂しさを知って、守っているはずのわたしは、ずっとみくを苦しめていたのか、私はずっと・・・」 「ショコラ」 「フフフフ、そのまま闇に消える良い」「わたしは、闇には染まらない」「なに?くっ、これだけの闇をかかえながらなぜ?」「エリシオ、君は勘違いしている。この寂しさこそ、私の強さ、そして愛だ」「みく、わたしはみくの病気を治す、この願いは絶対に譲れない」「いいの、いいの・・・ お姉ちゃん、わたし病気のままでも平気、だって、お姉ちゃん、楽しいことも嬉しいことも沢山くれたんだもん、でも、これ以上わたしに縛られちゃダメ」「違うよみく、わたしにはわかったんだ、なにをすればいいのか、何ができるのか、そして・・・ わたしは自分で道を見つけたんだ」「お姉ちゃん」「私はみくを治す、そして、同じ病気で苦しむ沢山の人たちも」「お姉ちゃん、ありがとう」「ありがとう」   ショコラ! みく!  スイーツキャッスル! レッツ・ラ・おきがえ! キラッとかがやけ! クリスタルアニマル! ピョーン クルル ガオー ニャーオ ワン パタタ プリキュア・ファンタスティックアニマーレ! で、エリシオのカードを一枚壊す。 「あれって、まさか」「ヒビね」「まさか壊れちゃうなんてことは・・・」「脱出」 「どんなに闇に落とそうとも、プリキュアは闇にそまらない」「心配はいらない」「ノワール様」「この程度の光で、わたしの闇を変えることは出来ない」   みくは昨日不思議な夢を見たという。 出張かまくらパティスリーを展開させる。 そしてあきらさんはみくちゃんにホワイトチョコレートのトリュフをプレゼントする。 しかし、これで終わりではなく、ワンちゃんの雪だるまをホワイトチョコレートのトリュフで作る。 いつか、二人で本物のワンちゃんのゆきだるまを作る事を約束する。  







                                    あきらの妹みくは姉(あきら)の将来を縛りつけているのは、自分にあると悩む。その心の闇にとりつく敵(エリシオ)でしたが、あきらの、病気で苦しんでいる人々の為にも役にたつ研究者になるという強い決心が、エリシオを退散させることができましたね。 今、流行のスマホでは無く、公衆電話が使われていたのは、やはり、絵になるからでしょうか・・・? いちごで出来た、かまくらのなかでの二人のシーンに暖かさを感じ良い子達も、安心したことでしょうね。   


                                                                                                                                                                                                「晴」







nice!(384)  コメント(12) 
共通テーマ:アニメ

キラキラ☆プリキュアアラモード 第43話 (速報) [プリキュア]

             今日は日曜日なので、日曜日恒例の記事になります(^_^;)  それでは、キラキラ☆プリキュアアラモード 第43回「かくし味は勇気です!ひまりの未来のレシピ!」  を観た感想です。





                                  アバンタイトルは、宇佐美いちかが自己紹介しているところ。 キラパティで、迷っているクラスメイトに「季節限定のマロンリスプリン」をひまりちゃんが勧めている。 ひまりちゃんが考えたスイーツらしい。 また、クラスメイトから、ひまりちゃん変わったね。 スイーツ番組アシスタントオーディションに応募してみないと言われ、挑戦してみますというひまり・・・。                                    




                                  立花先生にレシピを教わっているところ。 「そのノートはひまり君の知性の努力の結晶じゃな」と立花先生に言われる。「ところで、さっき言ってたテレビの・・・」「スイーツ番組のオーディションを受けるんです、私、先生のようにスイーツのすばらしさを沢山の人に伝えたいんです。 その為にも臆病な自分を変えなきゃと思って」「そうじゃなぁ、まぁなんでも挑戦することはよいこいとじゃ。ひまりくんらしくな」「わたし・・・ らしくですか?」「うん、そのノートのように」「はい」 スイーツ番組アシスタントオーディションに行くひまりだが、プリキュアのみんなもついてくる。 しかし、そこは、まるでアイドルのオーディションだった。 ゆかりさんとあきらさんはモデルにと誘われる。 シエルは番組に出て下さいと追われる。  そして、ひまりがオーディションにのぞんだ時、つい、ホイップクリームは何を作るのですか? 等、聞いてしまい、審査員に「その話、いるのかな?」と言われてしまい、昔を思い出し落ち込むひまり。 みんなにはひまりんはひまりのままでいいんだよと言われる。 だけど、ひまりは失敗だらけの自分を好きになれませんと言う。 そんな時エリシオが現れ、レシピノートを焼かれてしまった・・・。  




                                                                            

                                 エリシオは、そんなもの捨てて、闇の世界へ入りませんかという。 そして、ノワール・メタモルフォーズ! でひまりの過去を見せて、「私は一人ぼっち」とひまりは闇の世界に入りそうになる。 しかし、焼けたスイーツノートを見て、「いちかちゃんと作ったバケツプリン、女の子に形の訳を伝えられたチュロス、立花先生のイベントで作ったケーキポップ、キラパティみんなで作ったスイーツの数々、いっぱい、いっぱいレシピがある。 私は、沢山のスイーツで沢山の人に出会ってきた 私は、1人じゃない」「なに?」「やはり戦わなければならないようですね、では、本気でお相手しましょう」  <<キュアラモード・デコレーション!>> プリン! 知性と勇気を! レッツ・ラ・まぜまぜ! キュアカスタード! できあがり!  プリキュアのみんなも駆けつける。 「そのままのあなたではまたいつ人がいなくなるかわからない、いつ失敗ばかり」「はい、またきっと失敗すると思います、でもわたしだからしかたないんです」「カスタード」「わたしは自分をかえられなかった、でも、全部変える必要なんかなかった、わたしはわたしのままで、それでもスイーツがあれば、これからも新しい出会いが待っている」「スイーツが大好きな気持ちと、ほんの少しの勇気があれば、わたしはきっと前に進んでいけます」「なに?」  キラキラキラルン・カスタードイリュージョン!  「皆さん!」  スイーツキャッスル! レッツ・ラ・おきがえ! キラッとかがやけ! クリスタルアニマル! ピョーン クルル ガオー ニャーオ ワン パタタ プリキュア・ファンタスティックアニマーレ! で、エリシオのカードを壊す。  そしてスイーツ番組アシスタントのオーディションの続きにキュアカスタードの姿のままつれていかれてしまい・・・ 「説明します、生クリームは冷えた状態でホイップすればなめらかで口当たりのいいホイップが出来るんです」「ボウルをゆらしながら混ぜると泡立てやすくなるんですよ」「これはオーディションだから作るふりでかまわな・・・」「わたしはスイーツが大好きなんです、中途半端なまねは出来ません」「えっ・・・」「ウフフフ、わたしはきっちりやるのが楽しいんです。だってスイーツは科学ですから!」 「ノート残念だったね」「いえ、今までのレシピはこのなかにありますから、それに、これから先、自分がどんなスイーツノートを書いていくのか、今とってもワクワクしているんです」「ひまりんてば本当にスイーツが好きなんだね」「はい、スイーツそのスイーツとスイーツが好きな今の私が大好きです」




                                                                     

                                  スイーツが何より好きなひまり。 敵のエリシオに大事なスイーツノートを燃やされてしまい、一時はどうなるか心配でしたが、スイーツと共に生きていくことを決心するひまり。 一回り大きな人間に成長したようですね。 1人ぼっちで臆病なみんなも、ひまりのように、好きなものを持つことが、力になることを感じ取ったことでしょうね。 プリキュア定番のボンネットバスに乗って、いちご坂に帰るシーンは印象的でした。





                                              「晴」






                                    

nice!(404)  コメント(12) 
共通テーマ:アニメ

キラキラ☆プリキュアアラモード 第42話 (速報) [プリキュア]

             今日は日曜日なので、日曜日恒例の記事になります(^_^;)  それでは、キラキラ☆プリキュアアラモード 第42回「歌えWOW!あおいラストソング!」 を観た感想です。





                                    アバンタイトルは、宇佐美いちかが自己紹介しているところ。 いちか達はあおいちゃんのバンド、ワイルドアジュール(WILD AZUR)の演奏を聴いているところ。 今度岬さんと対バンライブをやるとあおいは言う。 フェスは散々だったけれど今回は負けないよと意気込む。 その後、同じバンドのメンバーの園部がバンドを抜け出すという・・・  




                                                   

                                    岬さんとお話しているところ。 親の病院を継がなければならないので、受験に専念したいので、園部がバンドを抜けることになったと話しているところ。 バンドは園部があおいを勧誘してつくったという。 「園部がいないとだめなんです」 「まるで、自分の夢が消えたかのように言うのね」 岬さんには対バンこなくてもいいよと言われる。  学校での様子を見て、あおいが落ち込んでいると思ったいちか達はキラパティでパジャマパーティーを開く。 まくら投げであそぶあおい達 そして寝る前に、「空のらいおんアイスと、いちごらいおんアイス」「チョコらいおんアイスも出来たよ」「あおちゃん好きなの選んでいいよ」「トレビアン」「楽しそうね、私も作ろうかしら」「ウィ、私も」「さぁ、どうぞ」「みんなキラキラルがいっぱいペコ」「みんなありがとう」「いただきまーす」「ゆかりのは?」「紫芋らいおんアイスよ」 「あおちゃん、アイス溶けちゃうよ」 「ねぇ、もしさ、大好きなスイーツがなくなっちゃったらどうする?」「えっ?」「それって、存在自体がってこと?」「みんなの大好きなものがなくなっちゃったら」「こ・・・困ります」「わたしなら探しにいくわ、あきらならどうする?」「う~ん、チョコが無くなる前にわたしのをみくにあげる」「質問の答えになってないわよ」「ゆかりはどうするの?」「うふっ、秘密」「いちかは?」「私なら作る」「えっ、そうじゃなくてなくなったらって」「材料はあるんでしょ、じゃぁ作る」「だから無理なんだってば」「どうして、スイーツが大好きって気もち消せないもん」「あっ、そうか・・・」 いちかの言葉にヒントを得るあおい。 <<そうだよな、なにがあってもあたしは歌が大好き、何があっても、あたしの夢は消えたりしないんだ>>  あおいは一人で対バンライブの曲を作りあげる。 「あたしさ、園部が抜けたらバンド続けていけなかもって、夢が消えちゃうんじゃないかって」「でも、あたし、夢みることをやめない、園部が、みんながもっと大好きにしてくれた音楽を、続けていきたいんだ。 あたしにとって、ワイルドアジュールはかけがえのないものだから」「ありがとうな」「フフフッ」「じゃぁ急いでこの曲みんなで仕上げよう、俺の最後の曲だ、よろしくな」 




                                                   

                                  そして、岬さんとの対バンライヴが始まる「勝ちに来ました」と言う。 しかし、そこにエリシオが現れ「あなたの夢を壊しに参りました」「エリシオ」 ノワール・メタモルフォーズ! みんながカードにされてしまう  <<キュアラモード・デコレーション!>> で5人は変身する。 「どうです、夢も希望も全て失った気分は」「クッ」  <<キュアラモード・デコレーション!>> アイス! 自由と情熱を! レッツ・ラ・まぜまぜ! キュアジェラート! できあがり!  「あなたの夢は壊れていないようだ、仲間もメンバーも観客も消えたというのに」 「夢も希望もあきらめるわけないだろ」「これ以上、夢にまどわされないようこれを」 キュアジェラートは檻に閉じ込められて、さらに声を奪われてしまう。 キュアジェラートは声ではなく、心で歌い続ける。 みんなにもそれが届く 「あたしの夢は奪わせない!」 キラキラキラルン・ジェラートシェイク! 「ジェラートの歌のおかげで戻れたよ」「ヘヘへっ」「いくよ」  スイーツキャッスル! レッツ・ラ・おきがえ! キラッとかがやけ! クリスタルアニマル! ピョーン クルル ガオー ニャーオ ワン パタタ プリキュア・ファンタスティックアニマーレ!  でエリシオのカードを一枚壊す。 「人は夢をあきらめないものなのか」 「こんばんは、ワイルドアジュールです。 今回歌うのはあたしたちにとって特別な歌です。 聴いて下さい 「Aile」」  あおいの父親と母親が見に来ていた。 水嶌は申し訳御座いません、立神家の跡取りですのにと言うが、「あの子は、自分の決めた道を自由にいけばいいのよ」「でも立神家は・・・」「跡取りはいるじゃないか」と水嶌に言う。                                 






                                 バンド解散の危機に悩むあおい。 エリシオ(敵)にカプセルに閉じ込められ、声が届かないシーンにはハラハラしましたが、あおい の音楽に対する情熱(心)は何より強かったようで、カプセルを割ることが出来て、良い子達もホッとしたことでしょう。 あおいの両親も登場し、ヒゲの会長(父親)は、ユニークな感じで、誰にでもわかりやすい描写でした。 跡を継ぐ人も決まって、自由を手に入れたあおいでしたね。





                                               「晴」





nice!(454)  コメント(6) 
共通テーマ:アニメ

キラキラ☆プリキュアアラモード 第41話 (速報) [プリキュア]

              今日は日曜日なので、日曜日恒例の記事になります(^_^;)  それでは、キラキラ☆プリキュアアラモード 第41回「夢はキラ☆ピカ無限大!」 を観た感想です。






                                アバンタイトルは、宇佐美いちかが自己紹介しているところ。 一方敵側はノワールがエリシオにグレイブとディアブルの力を手にい入れたのか、100年待ち望んでいた変革の時は近いという。 こんどこそ全てを闇染めるためにプリキュアを永遠にほうむると言う。  そしてシエルは弟、ピカリオとこれからいちご坂ですごせることを喜んでた。 ビブリーもシエル達の家族の一員に・・・。 これから仲良く暮らしていくんだからケンカはノンとシエルに言われる。 リオ君はちょっと出てくると言って店を出る。 しかし、シエルも一緒についてくることに・・・ 学校のみんなにも会うが、今まで休んでいて心配だったと言う。 青果店のおじちゃんにシエルちゃんの彼氏か? と聞かれるが、「ノン、ノン、ノン、双子の姉弟です」という。 その上でもっとも隙がありそうなのはあの姉弟でしょうか・・・ とエリシオはいう。




                                                                                                                                                     そして夜中、街中のスイーツのキラキラルが奪われてしまう。  シエルは、リオが昔の事を引きずっていると思い、リオと一緒にスイーツを作る。 今度は、灰色にならず、キラキラルが出る。 そんな時、街のスイーツショップの数々から、リオ君がなにかやったんだろう、説明しろとシエルのお店にやってくる。 それでリオ君は逃げ出してしまう・・・  シエルも弟の為にかばうなら同罪よと言われる。 それを見たゆかりさんとあきらさんはあまりにも攻撃的すぎる、ということでディアブルの様子を感じ取る。 シエルはリオを見つけ出す。 「やっぱりここにいた。 お姉ちゃんは絶対味方だからね」「私たちもリオ君のこと信じている」「心配するなって」「いや、でも俺はキラキラルを奪ったし、ノワールのしもべだった、全部本当のことだ」「でも、昔の事ペコ」「罪は消せない、いまさらいちご坂で楽しくくらすなんて周りが許さない」「リオ君」「じゃぁどこか遠くに行こう、お姉ちゃんと一緒に、昔パリに修行に行ったみたいに」「なにいってんだ、お前の夢はいちご坂でパティシエの修行を続けることだろ」「だってもう離れたくない、ピカリオとずっといたい、それも大事な大事な私の夢だよ」「勝手にしてくれよ、俺はお前といると辛いんだ、目の前ですごいスイーツつくりまくって、また、俺を闇に染める気かよ」 またリオ君が逃げ出してしまう、 ひまりがリオ君の様子が心配なので、ペコリンに、こっそり様子を見ててもらうようにする。 <<私パティシエになる夢はやめられない、でもピカリオを一人にしておけない、わたしどうしたらいいの?>>  そんな時、いちか達は、ワッフルをピカリオの為に作ろうとしていた。 「でも、どうしても伝えたくて、私たち本当のリオ君を知りたいって」「本当のピカリオの・・・」「また、俺を闇に染める気か・・・なんて、あんなのリオ君の本心じゃない、他になにか気もち隠しているだよ、そういうの全部教えて欲しい、私達を信じてぶつけてくれたらって、だから、シンプル直球勝負のワッフル」「わたし、また失敗するところだった、そのワッフル、私にも作らせて」  「大変ペコ、ピカリオがいちご坂をでていこうとしているペコ、これをルミエルの祭壇において出て行ったペコ」「これ、ピカリオが・・・」




                                                                                                                                               「会いたかったよ、犯人さん」「プリキュア」「本当にリオ君そっくりだわ」 キュアマカロンとキュアショコラは犯人捜しをしていた。 「で、あなたいったい何者?」 「エリシオ」「弟さんならもう、もどりませんよ、自ら抱え込んだ闇に苦しみもがき、孤独にしずみゆくのみです」「そんなことない、まだ間に合う」「いけ、シエル、こいつはあたし達にまかせて」「ウィ」「行かせません、私が見たいのはあなたが闇に呑まれる様です」   <<キュアラモード・デコレーション!>> で3人が変身する。 「通さない、昨日、街からキラキラルを奪ったのもあなたの仕業だったんですね」   ショコラ・アロマーゼ!   マカロン・ジュリエンヌ!   そしてキュアマカロン、キュアショコラが倒したのは粘土兵士だった これをみて、街のスイーツやさん達も犯人はリオ君ではないとわかった。  「ディアブルの能力をほんの少し使っただけで町のみなさんもいいアシストをしてくれましたよ」「たくさんの人を巻き込んで酷い」「やはり光と闇の衝突は避けられないようですね、なら」  ノワール・メタモルフォーズ!  「えっ」「変身した?」 「いっそ、全てを闇に」  「ピカリオ待って」「離せ、俺はこれから一人で行きていくんだ」「また逃げるの?」「なに?」「私から逃げて、スイーツから逃げて、ピカリオのなかになにが残るの」「しったことのようなことを言うな、俺には消せない罪があるんだ、お前とは違う、俺がここにいたらお前は・・・」「罪は・・・今はどうでもいいよ、ピカリオ自身はどうしたいの? どうしたいの? スイーツ作りたいの? 作りたくないの? これがあんたの答えなんでしょ、美味しかったよ、これが本当の答えなんでしょ、本当はスイーツ大好きだって、みんなに食べてもらいたいって・・・」「そうだよ、作りたいよ、ずっと、小さい頃から夢みてたんだ、お前といっしょに凄いパティシエになることを、だからこそ、おいてかれた気がして、嫉妬して、闇に身を落とした。 やっともう一度作れるようになったのに、簡単に忘れるわけないだろう」「ピカリオ、ありがとう、教えてくれて、ピカリオ、一緒にお店やろう、いっしょにいちご坂でパティシエ修業しよう、ウィ、それがいいわ」「なにいってんだおまえ、言っただろう、俺がノワールのしもべだったのは事実だ、それがばれたら・・・」「パ・ドゥ・プロブレム」「ピカリオ、あなたは一人じゃない、罪なら私もいっしょに背負う」「二人で乗り越えられる、私達二人の力で、キュアパルフェが生まれたみたいにね」「そうだな」「よかったペコ」  場面は変わって、キュアマカロン、キュアショコラも駆けつける。  「誰が闇に引き裂かれるですって、ピカリオはもう逃げない、私と一緒に前に進むの、二人の大好きの夢を追いかけるのよ」 「シエル!」、  <<キュアラモード・デコレーション!>> パフェ! 夢と希望を! レッツ・ラ・まぜまぜ! キュアパルフェ! できあがり!     「あいかわらずわかっていないようですね、彼の闇は消えない、あなたの存在がある限り、なんどでもくすぶり蘇る」「かもね、でもピカリオは本当の気持ちを見せてくれたから」「わたし、もう、見失わない」「私達の夢は無限大、2人でどこまでも羽ばたいてみせる」    「みんな、今よ!」 スイーツキャッスル! レッツ・ラ・おきがえ! いくよ! ピョーン クルル ガオー ニャーオ ワン パタタ プリキュア・ファンタスティックアニマーレ! でエリシオをエリシオのカードを一枚壊す。   そして次の日、町のスイーツ店がシエルのところにあやまりにくる。 リオはワッフルを作って振る舞う。 「みなさん、これからも私達をよろしくお願いします」 「夢は無限大か、私も頑張ろう」




                                                                                                                                                     町のスイーツ店から、キラキラルが消えてしまい、濡れ衣をきせられたピカリオ。 「過去は消せない」とい重い言葉にかんがえさせられましたが、弟(ピカリオ)を思う姉(キラリン)の力で解決しました。 スイーツを作りたいという、ピカリオの気持ちが勝ちましたね。 夢は無限大、良い子達も沢山の夢を持って生きていって欲しいです。 プリキュア達の日常着も冬服に変化していましたね。  




                                                          

                                                                                                                                「曇」




                    

nice!(447)  コメント(8) 
共通テーマ:アニメ

キラキラ☆プリキュアアラモード 第40話 (速報) [プリキュア]

           今日は日曜日なので、日曜日恒例の記事になります(^_^;)  それでは、キラキラ☆プリキュアアラモード 第40回「レッツ・ラ・おきがえ!スイーツキャッスルできあがり!」 を観た感想です。                                 



                             アバンタイトルは、宇佐美いちかが自己紹介しているところ。 前回グレイブが街のみんなを闇に染めてしまったという。 「プリキュアの力だと」「祭壇で手に入れた力だ、かりものの力だとみくびるなよ」 「街の人には手於だせないか・・・ 仕方ない」  リオ君はいったん引くと言う。 グレイブはノワールを超える闇を見せてやるさ と言う。




                                                               

                             いちご山があの闇に呑まれるのも時間の問題ジャバと長老は言う。 100年前より酷い事態になっているとビブリーは言う。 「あきらめるのは早いよ」「何かいい手があるペコ?」「もちろん、だよね、リオ君」「今、街をみたしているのは何だ」「闇だよね・・・」「闇のキラキラルだ、なら簡単だ、闇のキラキラルを戻すのは、スイーツのキラキラルだ」「街のお店でスイーツを復活させるんだ」「スイーツのキラキラルで街の人元に戻せるはずだ」「よし、やろう、とびきりのスイーツを作ろう」 リオ君とビブリーが囮になる。 キラパティオープン 「ルミエルさんがこの街に残したスイーツ」「そのスイーツの思いで街に光りを取り戻すんだ」「お店をお借りします」「テキパキいくよ」「私たちのスイーツで闇を打ち払おう」  レッツ・ラ・クッキング!  しかし、グレイブに気がつかれてしまった。 いちかの父親も闇の粘土兵士になっていた。 キラパティをグレイブに襲われる。  「ケーキ作りは?」 「ごめん、材料も全部闇に染まっていて作る事が出来ないの」「ハハハハ、全てはオレの闇の中だ、お見通しなんだよ」「闇に焼かれてくたばれ」「いにしえのプリキュアの力といえど、しょせんは借り物。プリキュアでもないお前がいつまでも使えるものか!」「万策尽きたかな、さぁ、オレのしもべになりますと言え」「負けない!」「絶対負けられないんだから」  「みんな」  キラキラルクリーマー!  「忘れたのか、貴様らの技などオレ様には通用しねってことを」 「私たちは負けない、みんなを助け出すんだから」 「ハァー」 「オレの勝ちだ、プリキュア!」 また、技が破られてしまう。 「さぁ、オレの闇を、世界を染めろ、真っ黒に」「嫌だ、嫌だペコ」  そんな時、三ツ星にゃんこ達は何かを感じ取っていた・・・



                                                           

                                 三ツ星にゃんこ達がスイーツの材料を持ってきていた。 「お前達スイーツの材料が欲しいニャ」「使えニャ」「採れ立てホヤホヤだぞ」「どうして」「助けお求める声が聞こえたニャ」「でも無理ペコ、街中真っ暗ペコ」「出来るニャ」「ごにょごにょごにょ」「エッ」   いい加減敗北を認めろ、弱いやつは強いやつに従えばいいんだ」 「誰が強いやつよ、あんたなんてね、あんたなんてね、「俺が、俺が」ばかり言っているただの負け犬よ」「あんた世界が自分一人のものだと思っているの?」「あいかわらずむかつくやつだ!」「パルフェ、ホイップ・・・」「その生意気な目、人間だった頃、俺を追い出した奴らと同じ目だ」「誰よりも優れていた、弱い連中を踏みつぶしてのし上がり、全てを手に入れた。 だが、みんな俺を最悪の男と呼び離れて行った。 そして俺は、ノワールと出会った」「君は人とは違う、君の闇は正しい」「そう、いつだって正しい!」 「見ろ、これが弱い者のあるべき姿だ」「泣くな、笑うな」「お前らは俺の闇のしもべになるんだ」「おかしいよ・・・」「あなたのやり方は間違ってるよ」「お前に何が分かる」「人の心はみんな違うんだ、それを同じ闇に染めるなんて、おかしいよ」 「生意気な」 「キラキラキラルン、キラキラル」 「キラキラキラルン、キラキラル」「キラキラキラルン、キラキラル」  闇が晴れていく  「どういうことだ!」  「あんた、周りが見えていないのよ」「キラキラルを作れるのはプリキュアだけじゃないのよ」 「このキラキラルは」 「ホイップ見て、動物さんと一緒に作ったスイーツペコ」 「すごい、すごいよ」 「バカな、妖精と動物が」 「この街に暮らす者はみんなスイーツが大好きジャバ、種族を超えた思いが、街を守るプリキュアの為に集い、スイーツをキラキラルを生み出したのジャバ。 そして、ルミエルのかけらがみんなの思いに反応し、闇を防ぎ、スイーツ作りを助けてくれたんジャバ」「これはみんなが心を合わせてうんだ奇跡ジャバ」「ノワールはこの街を闇に染められなかった、おまえの闇の所詮やつからの借り物って訳だ」「この闇はおれの闇だ、おれの物だ、俺がすべてを支配するんだ」 「やめろ・・・」「そんな目で、そんな目でおれを見るんじゃねー」 グレイブが怪獣になってしまう  「大丈夫だよ」「大丈夫、今の私たちにはみんなの作ってくれたキラキラルがある、みんなの思いと一緒に戦えば、きっと勝てる」 「行こう」「ピョーン」  「いくよ」「了解」「わかった」「はい」「ウィ」「よっしゃー!」  みんなの力をレッツ・ラ・まぜまぜ! 「スイーツのお城ペコ」「これがいちご坂のみんなの思い」 スイーツキャッスル! レッツ・ラ・おきがえ! いくよ! ピョーン クルル ガオー ニャーオ ワン パタタ プリキュア・ファンタスティックアニマーレ!  でグレイブを行動不能にする。 そこへエリシオが現れる。 手をかしてくれというグレイブだが、エリシオにカードにされてしまう。 エリシオはこれが私の能力だと言う。 「ノワール様の見いだした闇を育ちきった所で刈り取る・・・」「じゃぁあんたのカードって」「元、闇のしもべです」「ええっ」「これからは本気を出しますよ、プリキュア、ルミエルの意志を継ぐものたちよ」


                                                                      

                                    敵に染められた、闇の世界、いちかの父親までもが、しもべに・・・ 粘土兵士となっていちかと戦うシーンは切ない思いがしました。 キラキラルは、プリキュア以外の妖精や動物達からも作れ、闇から救っくれてホッとしました。 これは前半の伏線だったのかもしれないと思うと、良く作られた構成だと思います。  プリキュア達も、新しい技、「プリキュア・ファンタスティックアニマーレ!」が戦う力になるのでしょうね。




                                             「晴」





  

nice!(405)  コメント(6) 
共通テーマ:アニメ

キラキラ☆プリキュアアラモード 第39話 (速報) [プリキュア]

          今日は日曜日なので、日曜日恒例の記事になります(^_^;)   それでは、キラキラ☆プリキュアアラモード 第39回「しょんな~!プリキュアの敵はいちご坂!?」  を観た感想です。  





                                      アバンタイトルは、宇佐美いちかが自己紹介しているところ。 いちご山妖精大会議を行うと長老が言う。 プリキュアも是非参加して欲しいという。 ガミー達が各地の妖精に声をかけて実現したらしい。 ゆかりは最近みかけないわね、ディアブル・・・ と言う。 一方、敵側はグレイブが出撃の準備をしていた、エリシオにはディアブルの本当の使い方をわかっていないようですが、と言われる・・・。  




                                     それでは、いちご山妖精大会議を行うと長老が言う。


                                     事の始まりは100年前、ルミエルによって世界は守られたと思ったが、ノワールはまだ活動を続けていた。 いちか達は私たち新しいプリキュアがいます・・・ 「私たちプリキュアが皆さんのスイーツを断固として守ります」「ウィー、キラキラルのパワーがあれば負けないわ」 というが、にわかには信じられないと言われる。 そこで、ホイップ達はスイーツをごちそうする。「みんな、これは私たちだけの問題じゃないの」「そう、ノワールをいちご山でくいとめなくちゃ」「闇は世界を飲み込んでしまいます」「みんなで力をあわせて」「一緒に戦いましょう」「わたしたちプリキュアと共に」「わしらはもっとスイーツのことをしらなければならないジャバ」「ここまですごいキラキラルをうみだせるとは知らなかったクリ」 すると、妖精たちからスイーツの作り方を教えて欲しいと言われる、 そこで、キラパティオープンさせる。 ガミーは眠るピカリオのところに来ていた。 「お前も早くスイーツ食えるように元気になれよ」 「みんな、さいごのスイーツが美味しくなるおまじないだよ、キラキラキラルン、キラキラル」 「ご先祖様が見ていたルミエルもこんな感じだったジャバかのう」「スイーツを通じて出会った者達、そのつながりはキラキラルと共にどこまでも広がっていく、それがルミエルの、いやプリキュアの本当の力ジャバ」「スイーツとは本当にいいもんジャバ」  しかし、突然クリスタルアニマルが動揺しだす。  そんな時グレイブがいちご坂を闇に染めていっていた。 それをたまたま、お使いで買い物をしていたビブリーが大変だと言いに行く。                              





                                   「街が闇に」「行こう」「これはディアブルの仕業?」「もっとたちが悪そうだけど」「来たなプリキュア」「グレイブ」 「何?」「これ」「みんないくよ」  <<キュアラモード・デコレーション!>> ショートケーキ! 元気と笑顔を! レッツ・ラ・まぜまぜ! キュアホイップ! できあがり! キュアカスタード! できあがり! キュアジェラート! できあがり! キュアマカロン! できあがり! キュアショコラ! できあがり! キュアパルフェ! できあがり! キラキラ☆プリキュアアラモード!    粘土兵士は、街の住民だった・・・ ディアブルの闇を根こそぎ使って車を改造した、ディアブルカスタムだと言う。 「世の中には100パーセントの悪人がいることを覚えておきな」 ノワール・レボリューション!  「みんな、いくよ」「うん」  キラキラルクリーマー! キラッとかがやけ! クリスタルアニマル! ピョーン クルル ガオー ニャーオ ワン パタタ プリキュア・アニマルゴーランド!  しかし、技が効かない。 「こんな技が、俺に通用するか!」 ペコリンはビブリーに助けられる。 妖精達は洞窟の奥へ逃げる。 「フン、どんだけたばになってもあんた達は勝てっこないわ」 「闇は手段を選ばないもの」「かたやあんた達のキラキラルには愛だの優しさだの、戦いの邪魔になるものがてんこ盛り」「最初から、あんた達はどうしようもない弱点もってんのよ」「スイーツでえづけされなければこんな街、とっとと見捨てたのに」「あなたたち」 その時光がでて、ピカリオが復活する。 「これで終わりだー」 「ウッ、お前生きていたのか」 「ついさっき目覚めたばかりさ」「まったく君たちは甘すぎるよ、街の人達が人質にとられたからって戦えないのかい、まあ君たちならしかたないか、どうせ一度は闇に染まった身、いいよ、ここはオレが引き受けてあげる」 「あっ、リオ君」





                                                                                              

                                   ゴスロリ調のビブリーはスイーツに負けたとこぼしていたのに対して、敵のグレイブは、自分からノワール様のしもべになったと公言。 はたして、スイーツの力で闇の心をとかすことができるのでしょうか? それとも、眠りから覚めたピカリオの力で、敵を倒すことが出来るのか、次回が楽しみです。 妖精達にも期待したいですね。





                                             「曇」








nice!(436)  コメント(10) 
共通テーマ:アニメ

キラキラ☆プリキュアアラモード 第38話 (速報) [プリキュア]

    皆様には、ご心配おかけ致しましたが、本日よりブログ更新を再開していきたいと思います。 尚、休ませて頂いた時のお話は、後で少しずつ記事にしていこうと思っていますので、合わせて宜しくお願い致します。




          それでは、今日は日曜日なので、日曜日恒例の記事になります(^_^;)  それでは、キラキラ☆プリキュアアラモード 第38回「ペコリン人間になっちゃったペコ~!」 を観た感想です。





                                    アバンタイトルは、宇佐美いちかが自己紹介しているところ。  苺山頂上でペコリンがスイーツを作っているところ。 小鳥さんや虫さんや猫さん用のスイーツも作る。 キラリンも来て、ピカリオが早く目覚めればいいね、キラリンの夢キラ、ペコリンの夢は何? やっぱり、プリキュアのようなパティシエに?と言われる。 ペコリンは一杯スイーツのこと勉強して、もっと上手に作れる様になりたいと言う。  今日は遅いのでお泊まりすることに。 歯みがきもしようと言う。 そして次の日ペコリンは謎の力(ルミエルの力)で、人間の姿になってしまう・・・。 







                                     いちか達は、ペコリンが人間の姿になってしまったのを見て、驚くが、ルミエルさんの夢をみていたら人間の姿になってしまったと言う。 そして、キラパティのお手伝いをしようと一人でお買い物に出かけるペコリン・・・ それを尾行するいちか達・・・ ジェラートやアイスクリームを見て食べようとするペコリンだが、ペコリンはお手伝いを優先させる。 そして、スーパーに着くと、泣き叫んでいる子供がいた・・・ それをペコリンは子供を笑わせて笑顔にさせる。 しかし、そこでポシェットをなくしてしまう・・・ しかし、さっきの子供の親にポシェットがあったわと言われ、買い物のお手伝いを完了させる事が出来る。






                                                                

                                   もう一つ、ペコリンは、人間の姿になったペコリンのスイーツをいちか達に食べて欲しいと言う。 一方敵側はグレイブが出撃準備をしていた。   ペコリンはキラパティをオープンさせてドーナツを作る。 出来上がったドーナツはとても美味しいといちか達は言う。 「ドーナツに穴が空いているのは火を通りやすくして、しっかり生地を揚げる為」「でも、こんなの見ちゃうと、みんなが輪になって、楽しく食べるスイーツだからって思えてくるよ」 「これがペコリンのスイーツ、パルフェ、完璧」  そんな時、グレイブが現れ、スイーツにこめられたキラキラルを闇に染めてしまう。 「ペコリンの作り上げたパルフェ、私たちが取り戻すわ」   <<キュアラモード・デコレーション!>> パフェ! 夢と希望を! レッツ・ラ・まぜまぜ! キュアホイップ! できあがり! キュアカスタード! できあがり! キュアジェラート! できあがり! キュアマカロン! できあがり! キュアショコラ! できあがり! キュアパルフェ! できあがり! キラキラ☆プリキュアアラモード!   ディアブルの力を使ってパワーアップしたグレイブに苦戦する。 ペコリンが力を使って、プリキュア達を守る 「疲れたペコ」「あとはまかせて」「ペコリンのキラキラル使わせてもらうね」   パルフェ・エトワール!   「やった!つかまえた」   キラキラルクリーマー! キラッとかがやけ! クリスタルアニマル! ピョーン クルル ガオー ニャーオ ワン パタタ プリキュア・アニマルゴーランド!  で、グレイブを退散させる。  そして、ペコリンはキラキラルの力を使い過ぎてしまったのか、人間に変身出来なくなってしまった・・・  でも、みんなを守れたことが一番だとペコリンは言う。 ピカリオが少し動きだす・・・




                                                          

                                     ペコリンのあこがれ、人間に変身したいという強い思いが通じて、人間に変身! みんなの為に一生懸命、ドーナツを作る姿がとても愛らしく、良い子達にも理解しやすいお話の展開でした。 森の中で眠っているキラリンの弟、ピカリオの手がわずかに動いていたのが、復活を暗示している予感が・・・ 楽しみです。






                                             「雨」





           

nice!(423)  コメント(48) 
共通テーマ:アニメ
前の10件 | - プリキュア ブログトップ