So-net無料ブログ作成
検索選択
プリキュア ブログトップ
前の10件 | -

キラキラ☆プリキュアアラモード 第13話 (速報) [プリキュア]

           今日は日曜日なので、日曜日恒例の記事になります(^_^;)  それでは、キラキラ☆プリキュアアラモード 第13回「ムリムリ!ひまり、まさかのデビュー!」 を観た感想です。






                                    アバンタイトルは、宇佐美いちかが自己紹介しているところ。  キラパティ新作、フラミンゴチュロスをいちかとひまりとあおいで食べているところ。 チュロスの説明をひまりがしている時に、青果店の店主がいちご坂商店街のPR動画を作って欲しいという。 そんな時、屋根の上で、ジュリオは不敵な笑みを浮かべる。 




                         

        

                                                                   いちかはいちご坂商店街のゆるきゃらに・・・ あおいはカメラマン、ひまりはレポーターに抜擢される。  しかしひまりは恥ずかしがって上手くリポート出来ない。 よって、再生回数が増えない。 次はアイドル作戦だとあおいは言うが、それでも再生回数は伸びない・・・ ポップにいこうと相撲したりするが、効果が無い・・・。 ひまりがなやんでいる時、黒樹リオが、動画で人気を得るためにはプリキュアになれば良いと言い、君が頑張る必要なんてないと言うが、ひまりは次の撮影があるので・・・ と行ってしまう。 







                         次の撮影ステージはキラパティにしようといちかが言う。  キラパティで、フラミンゴチュロスを食べている親子連れがどうして、チュロスはなんでギザギザなの? と話しているのをひまり聞いて、教えてあげようとするが、自信が持てず、話せない・・・ でも、自分がなんでプリンが丸いのか疑問を持ったことがあることを思い出し、その為に調べたスイーツの知識を教えたいと思い、追いかけて行ってチュロスがギザギザになっている理由を教える。 「それでは説明します。 チュロスの断面がほしの様なギザギザになっているか、その理由です。 チュロスはしっかりした生地なので、油で揚げると、膨張して破裂する危険性があります。 なので星の様な形にすることで、均一に加熱し、破裂することを防いでいるのです」さらに子供に丁寧に説明する。 ギザギザの理由知ったらもっと美味しいと、親子で食べて、喜んでいる所にジュリオが現れ、親子の心の中のキラキラルを奪う。 「二人のキラキラルを返してください」「それは出来ないね、どうしてもというなら俺から取り返してみなよ」   <<キュアラモード・デコレーション!>> プリン! 知性と勇気を! レッツ・ラ・まぜまぜ! キュアホイップ! できあがり! キュアカスタード! できあがり! キュアジェラート! できあがり! キュアマカロン! できあがり! キュアショコラ! できあがり! キラキラ☆プリキュアアラモード!  キラキラルよ闇にそまれ! ノワール・デコレーション!  「なるほどね、知識によって増幅したキラキラキラルがこれほどのものとは」 「ふざけないで、あなたが奪ったキラキラルはあの子がスイーツの不思議に気づいた気持ち、スイーツにもっと興味を持ってくれた気持ち!」 「フン、くだらない」「大好きへ繋がってく大切な気持ちなんです、それを闇にそめるなんて!」 「ここは私にまかせてください。 絶対に負けません」  キラキラキラルン! カスタード・イリュージョン  「やった~ すごいよ」「みんさんおねがいします」   キャンディロッド! キラキラキラルン フルチャージ! スイー・ツー・ワンダフル~・・・ アラモード~!  でジュリオが奪ったキラキラルを元に戻す。  ひまりもリポーターになれてきたようで恥ずかしがらずにリポートすることが出来るようになる。      





                    


                                                                  いちご坂商店街の青果店のおじさんから頼まれた宣伝の為の動画撮影でしたが、レポーター役のりまりちゃんの内気な内面が出て、上手くみんなの心をつかむことが出来ません。 その評価に動画再生回数とは、リアルな画面構成に感心しました。 小さな女の子にスイーツの美味しい秘密を教えたい気持ちが勝利して、敵のジュリオを退ける事が出来ました。 次回はあおい編、超お嬢様の予感を期待したいです。



nice!(265)  コメント(5)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アニメ

キラキラ☆プリキュアアラモード 第12話 (速報) [プリキュア]

          今日は日曜日なので、日曜日恒例の記事になります(^_^;)  それでは、キラキラ☆プリキュアアラモード 第12回「敵は・・・モテモテ転校生!?」 を観た感想です。





                        アバンタイトルは、宇佐美いちかが自己紹介しているところ。 スイーツフェスティバルのおかげでキラパティは一層繁盛していた。 ただ、プリキュアが話題になっていた。 そんな時、ジュリオは思いが力になる・・・ と言って、あることを試そうと企む。  昨日は、忙しかった・・・ 眠い、でも学校頑張るぞ、といっている時に、黒樹リオがあらわれ、宇佐美いちかさんと言われる。                                 




                                                                   黒樹リオは転校生だった。 女の子にモテモテで、運動も出来る万能転校生だった。 ジュリオはいちかを屋上に呼び出し、何かをしようとするが、だれかが来て実行出来ない。 いちかはなんだっただろうという。 そして、放課後、キラパティにガミー達がやって来る。 そして、今までの事を謝る。 あいつがスイーツにやどるキラキラルを集めれば、夢がかなうと言われあのベルトを付けると気持ちが大きくなって・・・  いちか達は、スイーツを召し上がれと言ってガミー達を許す。 「スイーツを食べればみんな笑顔になる、まるで、伝説の戦士プリキュアのようジャバ」と長老は言う。  そんな時、ジュリオはある青年に何かをする。  




                              いちかのクラスで、3組の斉藤の兄ちゃんが、怪事件に巻き込まれたという話題があがる。 プリキュアが出てこないのかな?とクラスで話題になる。 そんな時、黒樹リオががいちかに声をかけ、キラパティで出す、スイーツを考えているといちかは言う。 りさ、がカップケーキがいいんじゃないといい、それいいねといちかは言い、リオ君も一緒に来る? と誘ういちか。  そして、キラパティに、りさとリオを招待する。 リオは、スイーツは作れなと言うが、いちかにホイップクリームの作り方を伝授したりする。 そんな所がいちかは何かおかしいと思う。 出来たカップケーキにキラッとひらめいた!でデコレーションして、クリームたっ~ぷり、ひつじカップケーキだメェ~ で完成させる。  そして、りさと黒樹リオはいちかのスイーツを持って帰る。 りさは食べたいな・・・、でも、夕食が塾が・・・ リオは一個位食べてもいいんじゃないと言う。 そして、一個だけならと食べるりさ。 そんな時、「もっと、美味しいものを今から味わうから」 といい、りさに何かをして、悲鳴を上げる。 いちかは、誰かの悲鳴が聞こえたと言ってキラパティを飛び出して行く。 「やはり、宇佐美いちかの作るスイーツは最高だ」とジュリオは言う。   <<キュアラモード・デコレーション!>> ショートケーキ! 元気と笑顔を! レッツ・ラ・まぜまぜ! キュアホイップ! できあがり! キュアカスタード! できあがり! キュアジェラート! できあがり! キュアマカロン! できあがり! キュアショコラ! できあがり! キラキラ☆プリキュアアラモード! 「大丈夫、りさになにをしたの?」「心から、ちょっとキラキラルを頂いただけだよ」「キラキラルを・・・」「あなたは一体・・・」「さぁ、プリキュア、俺の実験に付き合ってくれ」「キラキラルよ、闇にそまれ!」 ノワール・デコレーション!  「黒いキラキラル・・・」 「やはり凄いパワーだ、早速試させてもらうよ」 「あのベルトは、ガミー達を操っていた黒幕!」「黒幕か、いい響きだね。 俺の名前はジュリオ、覚えてもらってもいいよ」 「スイーツが幸せ、ふざけるな、俺はスイーツが大嫌いなんだよ!」  キュアホイップが、先ほど、リオ君に教えてもらった泡たて方で攻撃する。  キラキラキラルン! ホイップ・デコレーション!  「なに?」「みんな!」  キャンディロッド! キラキラキラルン フルチャージ! スイー・ツー・ワンダフル~・・・ アラモード~! で、りさの心の中のキラキラルを開放! 「これが、プリキュアの力」  そして、次の朝、「宇佐美いちか・・・ 君がプリキュア・・・」 「あっ、おはようリオ君」「おはよういちか・・・」           




                                イケメンの転校生、敵か味方か、興味津々の今回でした。 嫌いなはずだったスイーツ、それも作り方を伝授するリオ。 その方法を応用して敵(ジュリオ)に勝つキュアホイップ。 どうやら、リオは宇佐美いちかが、プリキュアだと気づいていたようです。 いちかが、リオ君が、敵であるのに気づくのも時間の問題のようです。 高2のキュアマカロン(ゆかりさん)のリオ君に対する表情にも、何かを暗示しているような気もしています。



                                             「晴」





nice!(504)  コメント(10)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アニメ

キラキラ☆プリキュアアラモード 第11話 (速報) [プリキュア]

           今日は日曜日なので、日曜日恒例の記事になります(^_^;)  それでは、キラキラプリキュアアラモード 第11回 「決戦!プリキュアVSガミー集団!」 を観た感想です。

                              アバンタイトルは、宇佐美いちかが自己紹介しているところ。 今日は年一回のスイーツフェスティバルだという。 父親の源一郎はいちかのスイーツフェスティバルを見に行きたがるが、いちかに絶対に来ないでと言われてしまう。 そんな時、塔の上では謎の仮面の少年(ジュリオ)が眺めていた。 

                              そして、スイーツフェスティバルが始まる。 キラキラパティスリーも出店して頑張る。 辰巳くんとみどりちゃんもデートしていた。 そんな時、いちかの父親の源一郎がやって来るがいちかは恥ずかしいと言って追い出してしまう。 そんな時、「スイーツ、スイーツってみんな十分楽しんだだろう。こっからは俺たちの時間だよ」 と塔にいた謎の仮面の少年(ジュリオ)が何にかをして、ガミー集団がスイーツフェスティバルの会場を襲ってくる。 「フェスティバルがめちゃくちゃに」「悪さをした妖精がまた戻ってくるなんて」「止めなきゃ」「みんな」   <<キュアラモード・デコレーション!>> ショートケーキ! 元気と笑顔を! レッツ・ラ・まぜまぜ! キュアホイップ! できあがり! キュアカスタード! できあがり! キュアジェラート! できあがり! キュアマカロン! できあがり! キュアショコラ! できあがり! キラキラ☆プリキュアアラモード!  辰巳くんとみどりちゃんがフエールに襲われそうになるが、いちかの父、源一郎が助ける。 

                            源一郎がキュアホイップを見て派手な格好だと言うが、フェスティバルの余興だと誤魔化す。 ガミーが「教えてもらったんだよ、キラキラルがれば俺の欲望が満たされるってな」「一体誰に・・・?」 いちかの父、源一郎の持っているスイーツを見て、ガミーはよこせというが、断わるという。  の仮面の少年(ジュリオ)が「あれがプリキュア、フッ、じゃぁこれならどうかな」 「闇よ力になれ!」 というとフエールとガミー達が合体する。 スイーツフェスティバルに来ている人達が、「女の子が戦っている」と言う。  それに捕まってしまった、いちかの父親の源一郎はこのスイーツは絶対に渡さないという。 キラキラキラルン キラキラル!で助けるが、スイーツの中身はショートケーキだった。 「昨年までは2人で来ていたのに、今年はみんなでスイーツを作る友達が出来たようだ、よかった」「それでも、父親はおせっかいが止められなくてな、せめて友達と一緒に食べて欲しくて・・・ だから、これだけは絶対に守りたいんだ」「ちゃんと大好きだよ、ごめんね素直になれなくて」 するとキュアホイップの身体が光り出し、「いいかげんにして、今日はね、スイーツで心を通わせるとってもステキな日なんだよ、いつも食べたら消えちゃうけど受け取った気持ちは、思い出になってずっと残る、だからこれ以上友達も、恋人も家族もみんなの思いをめちゃくちゃにいないで!」 「みんなスイーツの思いをプリキュアに届けてペコ」「みんなの心の中からキラキラルが」 「ホイップ、スイーツから受けとった思いは、みんなの心に残る、本当ですね」「うん、みんなの思いちゃんと届いたよ」  イメージしよう かわいく くるくるで きれいで 大事なものを守れる力!  「何かがうまれたペコ」「ジャバ!」 できた キラッとひらめいた! 名付けてキャンディロッド   キャンディロッド!  キラキラキラルン フルチャージ! スイー・ツー・ワンダフル~・・・ アラモード~! でガミー集団を浄化! 源一郎が目を覚ますと、いちかは自分の作ったケーキーを食べてという。  「キラキラルが人の心で輝きを増す、なるほど面白い」 と謎の仮面の少年(ジュリオ)が言って去る。       

                           いちかの父親に対すr気持ちの変化と、それに対して、変わらない父親の愛情がショートケーキを通して良く描かれていましたね。 空手着姿のキャラは武闘家として、お子様にもわかりやすい様にとの配慮なのでしょう。 プリキュアでは、おなじみの合体技が披露されました。 謎の男の子の転校(実はジュリオ?)も交えて、次回も楽しみになってきました。

                                                   「晴」


















キラキラ☆プリキュアアラモード アニマルスイーツつきえほん

キラキラ☆プリキュアアラモード アニマルスイーツつきえほん

  • 作者: 東映アニメーション
  • 出版社/メーカー: 講談社
  • 発売日: 2017/05/18
  • メディア: 単行本


nice!(476)  コメント(12)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アニメ

キラキラ☆プリキュアアラモード 第10話 (速報) [プリキュア]

               今日は日曜日なので、日曜日恒例の記事になります(^_^;)  それでは、キラキラプリキュアアラモード 第10回「ゆかりVSあきら!嵐を呼ぶおつかい!」 を観た感想です。

                           アバンタイトルは、宇佐美いちかが自己紹介しているところ。 キラパティは繁盛していた。 ゆかりさんとあきらさんの接客のおかげらしい。 そこで、スイーツフェティバルに参加しようという。 ゆかりさんの美しさとあきらさんのカッコよさを混ぜ合わせたスイーツなら、フルーツタルトに決まりだねということになる。 そこで、ゆかりさんとあきらさんのセンスを生かしてフルーツを買いだしに行ってもらう事にする。             

                           ところが、果実店に行くと、フルーツはどこも売れ切れだった。 二人が帰ってくる前にタルト生地を作っておこうという3人。 どうして、ゆかりさんとあきらさんが来てくれるのだろうと話すが、いやなら来ないよねといういちか。 でも、そうなのかなというあおい。 すると、ゆかりさんを応援するファン軍団と、あきらさんを応援するファン軍団がキラパティにやってくる。 ファン軍団は、ゆかりさんとあきらさんをここで働かせないでくださいという。 ただ気まぐれで来てくれているだけだと言う。 お二人にはもうここへ来ない様にと言っておきますと言ってキラパティを去ってしまう。 その頃、おばあちゃんが、指輪の石が外れてしまって探していた。 綺麗なエメラルドらしい。 あきらさんは「きっと見つけます。 ここで待っていて下さい」と言い、探しに行く。 ゆかりさんは「あなた、簡単にみつかるとでも思っているの」と聞くが、「いや、でも、あんな悲しそうな顔、やなんだ、琴爪さんはおばさんと一緒にいてあげて、きっと不安だろうから」と言って、エメラルドの石を探しに行く。 そんな時、街では、タルトーンがタルトのキラキラルを狙っていた。 そして、ついにあきらさんが、エメラルドの石をおばあさんの所へ届ける。 その後、ファン軍団がやって来て、二人はあのパティスリーに行く必要はありませんと拉致られてしまう・・・   一方、いちか達は、タルト生地を焼き上げるが、固くて失敗作だった。 やはりさっきのファン軍団の言葉が気になっていたらしい。 カムバックゆかりさんあきらさんと言ういちか。                

                             そして、あきらさんのファン軍団が、あきら様は人がよすぎます。頼まれたらといってしぶしぶあのお店に行く必要は無いのですとさらにはゆかりさんとわざわざ付き合う必要も無いと思います。気にしてくれてありがとう。でも心配には及ばないよ」と言って去ってしまう。    一方、ゆかりさま、失礼ながら、あそこがゆかりさまが通われる程のお店とは思えません。 「そうかしら」それからいちいちあきらさんと付き合うのも無駄だと思います。 その時、エメラルドを拾ってくれた事を話していたおばさんの話が聞こえ、「私はここで失礼するわ」と行ってしまう。  フルーツがなければタルトは・・・ 絶対帰って来るよゆかりさんとあきらさん、私、二人を信じる。 で帰ってきた二人を驚かせようよ と言う。 今度は上手にタルト生地が焼き上がる。 後はフルーツを待つだけだね。 そんな時、タルトーンが現れ、タルト生地を狙ってくる。 「ダメ! このタルトがなくなったら、ゆかりさんもあきらさんも帰ってこなくなっちゃう」   <<キュアラモード・デコレーション!>> ショートケーキ! 元気と笑顔を! レッツ・ラ・まぜまぜ! キュアホイップ! できあがり! キュアカスタード! できあがり! キュアジェラート! できあがり!   しかし、3人では苦戦する。  「うふっ、とんだエレガントね」「だれだ?」「みんな、遅くなってごめん」「後はまかせて」 「ゆかりさん、あきらさん」「私たちのタルトには指一本触れさせない!」   <<キュアラモード・デコレーション!>>  マカロン! チョコレート! 美しさとトキメキを! 強さと愛を! レッツ・ラ・まぜまぜ! キュアマカロン! できあがり!  キュアショコラ! できあがり!   「ショコラ」「ああ」  キラキラキラルン キラキラル!  いくよ!  キラキラキラルン キラキラル! でタルトーンを撃退!  「やった!」「すごいよマカロン、ショコラ」 「ごめん、フルーツ、まだ買ってないんだ」「キラパティで待ってて」「ちょっとどうする気」「隣町を探す」「とにかく出来ることをやろうよ」「みんなが楽しみにまってるものねあきら」「ありがとうゆかり!」  「スイーツフェスティバル、街中にキラキラルが溢れる日」という謎の仮面の少年(ジュリオ)がいた。  「おまちどうさま」「わぁ」「美しい緑のマスカット」「こっちは紫のブルーベリー」「そして」「いちご」 「マスカットにブルーベリーにいちご」 キラッとひらめいた!でいちかは「ハリネズミフルーツタルト」を完成させる。 その後、例のファン軍団が来るが、ハリネズミフルーツタルトを食べて、キラパティ最高!と言う。「みんなニコニコペコ」「これならスイーツフェスティバルいけそうだね」「うん、だってゆかりさんとあきらさんが一緒だもん」「当然でしょ」「私たちはここが好きなんだから」「はい」「やっぱり、ゆかりさんとあきらさんステキ!」                  

                             ゆかりさんとあきらさんのファン軍団が現れ、お店を手伝っているのは二人の本心では無いと主張。 十人にも押しかけられても、めげずにタルトを作るいちか達。 出来上がったタルトをファン軍団に食べさせ結果オーライ! いちかの人を信じる心が勝利しましたね。 塔の上に立って見下ろしている謎の仮面の少年(ジュリオ)登場に一波乱ありそうな予感がしてきました。

                                                       「雨」












キラキラ プリキュアアラモード いらっしゃいませ!キラパティショップへ

キラキラ プリキュアアラモード いらっしゃいませ!キラパティショップへ

  • 出版社/メーカー: バンダイ
  • メディア: おもちゃ&ホビー



キラキラ☆プリキュアアラモード アニマルスイーツつきえほん

キラキラ☆プリキュアアラモード アニマルスイーツつきえほん

  • 作者: 東映アニメーション
  • 出版社/メーカー: 講談社
  • 発売日: 2017/05/18
  • メディア: 単行本


nice!(488)  コメント(12)  トラックバック(1) 
共通テーマ:アニメ

キラキラ☆プリキュアアラモード 第9話 (速報) [プリキュア]

        今日は日曜日なので、日曜日恒例の記事になります(^_^;)  それでは、キラキラプリキュアアラモード 第9回「キラパティがあなたの恋、叶えます!」 を観た感想です。

                             アバンタイトルは、宇佐美いちかが、伝説のパティシェプリキュアをやっています。という。 キラパティをオープンしたが、お客が来ない模様・・・ そんな時、クッキーを売っているお店を探している男の人がキラパティを見つけて・・・     

                             キラパティを公園にオープンさせる。 こんな所にガイドブックに載っていないスイーツショップが・・・ と男の人は言うが・・・ あちこちでキラキラパティスリーをオープンさせるが中々上手くいかない。 そこへあそこなら探しているクッキーがあると男の人があると言い、キラパティにやってくる。 しかし、キラパティにはクッキーは置いていないという。 でも、まって下さいと言って、スイーツをごちそうさせる。 実は男の人は甘党だった。 幼なじみの苺坂保育園のみどり先生に告白したいというが、そのために思い出のクッキーが必要だと言う。 男の人は帰ってしまうが、いちかはクッキーを作るという。         

                            レッツ・ラ・クッキング! でクッキー作り開始! キラッとひらめいた! でクッキーにデコレーションする。 男の人はこんな所にスイーツショップあったっけ? と言うが、あきらさんが、最近のスイーツショップは移動出来るんですよと言って誤魔化す。 そして男の人にクッキーを渡す。 今度は僕が頑張らなければならないと言って喜んで行く。  そんな時、上空には、クッカクッキーがいて、クッキーを狙っていた。  男の人に渡したクッキーも盗られてしまう。    <<キュアラモード・デコレーション!>> ショートケーキ! 元気と笑顔を! レッツ・ラ・まぜまぜ! キュアホイップ! できあがり! キュアカスタード! できあがり! キュアジェラート! できあがり! キュアマカロン! できあがり! キュアショコラ! できあがり! キラキラ☆プリキュアアラモード! 「待ちなさい」「しつこいやつらッガッキー」 「クッキーを返してください」「わたさないクッキー」「人の恋路を邪魔しちゃいけません」   キラキラキラルン キラキラル ジェラート!  でクッカクッキーを退散させる。 しかし、クッキーは割れてしまった。 これじゃあげあられるわけないか・・・ と男の人は言う。 「そうだ、あの時みどりちゃんは優しさをわけてくれた、ボクは気持ちもらったんだ、今度はボクがみどりちゃんに気持ちを伝えなきゃ、このクッキーで」 そして、「みどりちゃん、これクッキー、大好きです」と言う。 しかし、クッキーが好きだと勘違いされてしまう・・・  そこで「いらっしゃいませ、キラキラパティスリーへ」とキラパティの店内に2人を案内する。 中は動物園の様になっていて、いちかがトッピングして出来たのはパンダクッキーだった。 2人はあの頃を思い出すという。 そして2人で分け合って食べる。 「なんだか不思議なお店ね、温かくって、優しくて」「うん、それにとびっきり美味しいクッキー」「よかった、いいお店と出会えて」「そうだね」 おもてなし大成功! 良い感じだね 

                           お店を開店して、お客様(辰巳くん)の為にクッキーを焼く、プリキュア達。 本当はケーキ屋さんなのに、一生懸命に頑張りました。 その気持ちをくんで、男の人(辰巳くん)は保育園の先生のみどりさんに告白する勇気が持てました。 「クッキーが大好き」のオチには笑ってしいましたが、ZOOパテスリィーの舞台は大成功! ほのぼのとしたお話でした。 今回はプリアラ1分間クッキングはありませんでしたね。 期待していた人も多かったのでは・・・。

                                             「曇」


















キラキラ☆プリキュアアラモード sweet etude 1 キュアホイップ ダイスキにベリーを添えて

キラキラ☆プリキュアアラモード sweet etude 1 キュアホイップ ダイスキにベリーを添えて

  • アーティスト:
  • 出版社/メーカー: Marvelous Entertainment Inc.LDC(PLC)(M)
  • 発売日: 2017/04/26
  • メディア: CD


nice!(490)  コメント(8)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アニメ

キラキラ☆プリキュアアラモード 第8話 (速報) [プリキュア]

         今日は日曜日なので、日曜日恒例の記事になります(^_^;)  それでは、キラキラ☆プリキュアアラモード 第8回「キラパティオープン・・・できません!」 を観た感想です。

                             アバンタイトルは宇佐美いちかが、伝説のパティシエ、プリキュアをやっていて、みんなが笑顔になるスイーツを制作中と紹介しているところ。 しかし、作ったスイーツは失敗してしまう。 でも立派なキラキラパティスリーにしてみせると言う。    

                             スイーツ作りに失敗して店の中まで真っ黒けになってしまい、掃除をするが、ゆかりは逃げてしまう・・・ 長老が紳士の姿になって、隠し階段を降りていくと、そこにはビーンズメーカーの様な物があった。 それをつかって、お店作りをすることにする。 ひまりはお店の材料の買い出し、いちかはスイーツ作りをしようとするが、あきらさんとあおいが椅子の長さが合わなかった事で、調整中に店に穴が空いてしまう・・・ ひまりは、材料を買いだしに行くが、セールの勢いに負けてお店の開店は無理だと言う。 みんなお店を開店する意欲が低下していまう・・・。 そんな中、三ツ星にゃんこがキラキラパティスリーにいて、それを写真に撮って、えみるちゃんがお友達とお茶会する為に持っていくスイーツはなにがいいかな?と相談に来る。 いちかはまかせてと言う。                  

                          いちかはあの子のしょんぼり顔をどうにかしたいと言う。 でもまだアイディアは浮かばない・・・ 次の日、ゆかりさんがカウンターを作り、椅子も完成、泡立て器も完成。 ひまりはお店の材料を調達してくる。 あきらはギャルソンの勉強を頑張るという。 そして、とうとうお店がキラキラしてくる。 みんなバラバラだったけれど、みんな一緒になったといちかは言う。  キラッとひらめいた!で、みんなそれぞれのスイーツを乗せたケーキを作り、えみるちゃんに渡す。 そんな時、スポンジンが現れ、スイーツのキラキラルが奪われてしまう。 「大丈夫、スイーツは絶対元に戻すから」「私たち5人にとってもこのスイーツは大切なものなのだからまっててえみるちゃん」「元通りになるの?」「うん!」  <<キュアラモード・デコレーション!>> ショートケーキ! 元気と笑顔を! レッツ・ラ・まぜまぜ! キュアホイップ! できあがり! キュアカスタード! できあがり! キュアジェラート! できあがり! キュアマカロン! できあがり! キュアショコラ! できあがり! キラキラ☆プリキュアアラモード 「まちなさい!」 「キラキラルを返しなさい!」 「あのスイーツは大切なものなの、初めて来たお客さんに作ったスイーツだから」「キラキラルを返して!」  キラキラキラルン キラキラル! でスポンジンを撃退!  えみるちゃんに渡したスイーツが元に戻る。 キラキラパティスリーの看板が出来上がる。  そして、キラッとひらめいた!で、キラキラパティスリーの制服を作るいちか。 評判は上々! でもあおいはバンドの練習がある時には来られないと・・・ ひまりは塾がある時は無理と、あきらさんはみくのお見舞いに・・・ と、ゆかりさんは、頑張ってね店長さんと言う。 その後、えみるの言っていた可愛いお店だよといって子供達が沢山やってくる。              

                          お店のオープンに向けて頑張るいちか。 最初は協力的でなかった他の4人も初めてのお客様(えみるちゃん)の為に、それぞれが頑張って、スイーツを作る姿に感心しました。 どこからか現れた猫は三ツ星にゃんこ。 このネコのいるお店は繁盛するとか・・・ その言い伝え通りにこれからお店(キラキラパティスリー)が繁盛すると良いですね。 お店作りの時、挿入歌の「ダイスキにベリーを添えて」のギター曲も取り入れられ新鮮でした。 

                                                        「雨」


キラキラ☆プリキュアアラモード sweet etude 1 キュアホイップ ダイスキにベリーを添えて

キラキラ☆プリキュアアラモード sweet etude 1 キュアホイップ ダイスキにベリーを添えて

  • アーティスト:
  • 出版社/メーカー: Marvelous Entertainment Inc.LDC(PLC)(M)
  • 発売日: 2017/04/26
  • メディア: CD





キラキラ プリキュアアラモード まぜまぜ変身!スイーツパクトDX

キラキラ プリキュアアラモード まぜまぜ変身!スイーツパクトDX

  • 出版社/メーカー: バンダイ
  • メディア: おもちゃ&ホビー








 


nice!(501)  コメント(8)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アニメ

キラキラ☆プリキュアアラモード 第7話 (速報) [プリキュア]

                    今日は日曜日なので、日曜日恒例の記事になります(^_^;)  それでは、キラキラプリキュアアラモード 第7回「ペコリン、ドーナツ作るペコ~!」 を観た感です。

                              アバンタイトルは宇佐美いちかが自己紹介して、5人になったお祝いスイーツを作っているところ。 あきらとゆかりは同じ高校なのにどうして言ってくれなかったんですかといちかは言う。                       

                            いちか達はドーナツを作っていたがベーキングパウダーを入れ忘れてふくらまずに失敗してしまう。 それをみていた長老はいちご山にすんでいた時を思い出すと言う。 そしていちご山で起こった出来事について話し出す。 妖精達がスイーツを食べているときにガミー達、キラキラルを狙う者があらわれ長老がそれを止めようとするが、そのせいで長老は実態の無い姿になってしまった。 その話を聞いていたペコリンは涙を浮かべる。 それを見ていたいちかはペコリンとスイーツ作りをしようと、キラッとひらめいた!という。 ペコリンはスイーツ作りは出来ないというが、いちかがペコリンに励まされたということを伝えて、レッツ・ラ・クッキング!でスイーツ作りを始める。              

                              いちかとペコリンはドーナツを一緒につくる。 途中でベーキングパウダーを入れ忘れそうになるが、ペコリンのおかげで入れ忘れずに上手にドーナツを作る事が出来る。 そしていちかがデコレーション思いつき、ペコリンのドーナッを作る。 ペコリンはドーナを持って行きたい所があるといっていちご山に行く。 しかしだれも妖精はいなかった・・・ でもいつか会えるよといちかは言う。 そんな中フエールが現れドーナツのキラキラルを奪いにやってくる。  「これはペコリンが大切な仲間を思って一生懸命作ったドーナツなの、最後の一個は絶対に・・・」「絶対に渡さないペコ」「ペコリンはスイーツを守るペコ」「うるせー」「絶対に守るペコ」「私も一緒に守るよ、スイーツにこめたペコリンの思い、絶対に渡さない!」     <<キュアラモード・デコレーション!>> ショートケーキ! 元気と笑顔を! レッツ・ラ・まぜまぜ! キュアホイップ! できあがり!   「ここはペコリン達の大切な場所なの」「みんなでスイーツ作って・・・」 「みんなで食べて」「みんなで笑って」「そんな思いを奪うなんてゆるせない!」 しかしフエールが分身してキュアホイップがピンチになる。 そんな時、「あのまま本当にいなくなると思った?」4人が来る。 わたしたちもいくよ!   <<キュアラモード・デコレーション!>> プリン! 知性と勇気を! レッツ・ラ・まぜまぜ! キュアカスタード! できあがり! キュアジェラート! できあがり! キュアマカロン! できあがり! キュアショコラ! できあがり!   「よーし、いくよ、みんな!」「今です」 「絶対にドーナツは守るペコ」 「そしてこの場所も」  キラキラキラルン キラキラル! でフエールお撃退!  「あっ、そうだここでお店やろうよ」「お店?」「わたしここがみんなが集まる場所にしたいの」「みんなでスイーツ作ったり食べたり、そしたらペコリンの仲間のみんなもここにくるかもしれないでしょ」「わぁ、すごいペコ」「またみんなでスイーツ作れるペコ」「いいなじゃない」「感激ジャバ、プリキュアがここでお店お開くとは」「いつでもどこでもみんなが集まって、キラキラの笑顔のスイーツショップ、うん、これだよ」「お店の名前は・・・」「わっ、キラッとひらめいた!]「お店の名前は?」「キラキラパティスリー」            

                            どうやら、あきらさんとゆかりさんは同じ高校の生徒で、お互いに知っていたようで、いちかの驚いた顔が印象的でした。 今まで脇役だったペコリンと長老でしたが、いちご山の上で、みんな楽しくスイーツを作っていたという身の上話を知ったいちか達。 また、元のようにみんなと笑顔で元気にスイーツを作れる事を願って、スイーツお店をつくる計画を考えたいちか、はたして上手くいくと良いですね。 

                                              「晴」


















キラキラ☆プリキュアアラモード sweet etude 1 キュアホイップ ダイスキにベリーを添えて

キラキラ☆プリキュアアラモード sweet etude 1 キュアホイップ ダイスキにベリーを添えて

  • アーティスト:
  • 出版社/メーカー: Marvelous Entertainment Inc.LDC(PLC)(M)
  • 発売日: 2017/04/26
  • メディア: CD


nice!(515)  コメント(8)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アニメ

キラキラ☆プリキュアアラモード 第6話 (速報) [プリキュア]

                  今日は日曜日なので、日曜日恒例の記事になります(^_^;)  それでは、キラキラ☆プリキュアアラモード 第6回「これってラブ!?華麗なるキュアショコラ!」 を観た感想です。

                             アバンタイトルはいちかがボーッと朝ご飯を食べているとき、父緒にその調子だと夜になってしまうと言われる。 となりのとみさんの家にあきらさんが引っ越してきたらしい。 そしていちかが洗濯物を干しているときに強風が吹いて洗濯物があきらさんの家の方へ行ってしまう。 いちかが追いかけるがあきらにお姫様だっこされて助けられてしまう。

                             キラキラパテスリー展開する。 ゆかりは伝説の戦士プリキュアは私を含めて4人いるのねとペコリンと長老に聞く。 そんななかいちかは元気が無い・・・  そこで、ひまり、あおい、ゆかりはいちかが熱くなっているという。 「つまり高校生のお兄さんが隣に越してきてから様子がおかしいと・・・」「初恋?」「まさか恋?」「どんな方なのですか?」といちかに質問して、その後、ひまり、あおい、ゆかりはいちかの家行く。 いちかの家びバルコニーからは海が見える。 そして、そのバルコニーから剣城あきらもバルコニーに出て来るのが見える。 そしてあきらにこの街で美味しいチョコレートのお店を知らない?と聞かれる。 ひまりは商店街の中程にショコショコラという美味しい店があると言う。 ひまり、あおい、ゆかりは帰ってしまいいちかがチョコレートショップへあきらを連れて行く そして色々なチョコレートを買うあきら。 いちかにもお礼に買ってあげると言われハート型の大きなチョコを買ってもらう。 あきらは妹のみくにチョコレートお買っていくという。 みくちゃんは入院しているらしい。 あきらの両親は病院の近くに引っ越したらしい。 高校もこの近くだからおばあちゃんの世話になることにしたんだとも話す。「寂しくないんですか? ご両親と妹さんと離れて」「病院で会えるから、それにみくがチョコを食べる時の顔、大好きなあの笑顔だけで心の底から幸せになるんだ」 しかし、そこへビタードが現れ、チョコレートのキラキラルを奪おうとする。 あきらの手を引いて逃げるいちか。 途中でキュアホイップに変身してビタードと戦うが、あきらが買ったみくのチョコレートが奪われてしまう。 そこへ、ひまりやあおいが駆けつけるが・・・ 

                              そして、ビタードの仕業で街中のチョコが真っ黒にされてしまっていた「チョコはもう・・・」というあきらに「あきらめないでください、そうだ良いこと思いついた」「希望はすてちゃダメなんです」 そしてあきらをキラキラパティスリーにつれてきて、ひまりにチョコレートの作り方を聞きチョコレートを作り始めるようとするが、あきらはチョコレートはあの怪物に全部・・・ と言うが、いちかはあきらに買ってもらったチョコを使うと言う。 そしてチョコレート作りが始まる。 そして出来上がったチョコレートを、キラッとひらめいた!で、犬のチョコレートを作る。 そんな時、ビタードが現れ、あきらに持たせたみくちゃんのチョコレートを狙ってくる。 「今度こそチョコは守るんだから」  <<キュアラモード・デコレーション!>> ショートケーキ! 元気と笑顔を! レッツ・ラ・まぜまぜ! キュアホイップ! できあがり! キュアカスタード! できあがり! キュアジェラート! できあがり! 3人でも苦戦する。 そこへ、<<キュアラモード・デコレーション!>> でキュアマカロンも参戦   しかし、敵の強さにキュアホイップは、元のいちかに戻ってしまう。 それを見たあきらは「置いていけると思うかい?」という。 「これはいちかちゃんや妹の為に、わたしの為に一生懸命手伝って、守ろうとしてくれた、大切なチョコなんだ このチョコは渡さない!」 あきらの強い思いがスイーツパクトを呼び寄せる 「この力でみんなを守る!」  <<キュアラモード・デコレーション!>> チョコレート! 強さと愛を! レッツ・ラ・まぜまぜ! キュアショコラ! できあがり!    「キュアショコラ、あきらさんステキです」  これで決める  キラキラキラルン キラキラル!  でビタードを撃退!   そして夜、いちかがあきらに告白しいおうとするが、いちかの父がお姉さんが出来たみたいでいいだろうと言ったので、なに言ってるのというが、あきらがよく間違えられるから・・・ の一言で撃沈するいちか・・・ 

                             お隣に越してきた、剣城あきらをお兄さんと間違えて、胸キュンのキュアホイップ(いちか)でしたが、最後に父親によって、お姉さんであることがあかされまwしたね。 空手着姿のお父さんと、男装の令嬢を思わせる、あきらさんとの対比によく考えられた演出を感じました。 因みに、剣城さんの声優が元宝塚出身とは、偶然でしょうか? 何か意図的なものを感じてしまいました。 次回はペコリンが活躍しそうで楽しみですね。


                                               「曇」


















キラキラ☆プリキュアアラモード sweet etude 1 キュアホイップ ダイスキにベリーを添えて

キラキラ☆プリキュアアラモード sweet etude 1 キュアホイップ ダイスキにベリーを添えて

  • アーティスト:
  • 出版社/メーカー: Marvelous Entertainment Inc.LDC(PLC)(M)
  • 発売日: 2017/04/26
  • メディア: CD


nice!(509)  コメント(16)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アニメ

キラキラ☆プリキュアアラモード 第5話 (速報) [プリキュア]

                今日は日曜日なので、日曜日恒例の記事になります(^_^;)  それでは、キラキラプリキュアアラモード 第5回「きまぐれお姉さまはキュアマカロン!」  を観た感想です。

 

                           アバンタイトルは琴爪ゆかりがステキな風貌で街を歩き、いちか達が三つ星ニャンコはスイーツのお店が繁盛すると言う噂があるとひまりが言い、猫をあやそうと思っても無理だったが、ゆかりには三つ星ニャンコが喜んで近づいていってしまう。 そしてゆかりにお腹をさわらせる。             

 

                           いちかはゆかりを見て凄く綺麗だと言う。 「猫お好きなんですか?」「べつに、好きでも嫌いでもないわ」 と言って去っていってしまう。 ひまりはあの人どこかで見たような・・・ と言うが・・・ 学校で、ひまりが、街で噂の美人特集という本にゆかりが載っていて、勉強、スポーツなんでも完璧にこなす人らしい。  ゆかりはクラスメートに放課後お茶しない? マカロンを買おうと誘われるが、断ってしまう。  そして、いちかが三つ星ニャンコをさわろうとするがさわらせてくれないので、ホイップ・ステップ・ジャンプ!で飛び出すと、ゆかりに再び出会う。 ゆかりはいちかにどこか興味を持ったようで、「ちょっとつきあってくれない」といちかを街へ連れ出す。 服を試着したり、クレーンゲームをやったりする。 クレーンゲームは初めてらしいのだが、沢山とってしまうゆかりさん。 次に、マカロン屋さんに寄る。「キレイなものは嫌いじゃないわ」と言って店に並ぶ。 しかし、いちかとゆかりが買う番になってマカロンが売り切れてしまう・・・  今日は楽しかったわというゆかりに本当ですか? といちかは言い、マカロンを作りませんか? と誘う。 キラキラパティスリーで、マカロンを作ろうとするが、ひまりやあおいは難易度三つ星でプロでも苦戦するスイーツだという。 でもゆかりはマカロンが作りたいと言う。 なので、レッツ・ラ・クッキングでマカロン作り開始! まず、メレンゲを作るが、3人とも上手く出来ない。 ゆかりが上手く作ることが出来る。 「みんなお菓子作りが得意・・・ にはみえないけれどなんでわざわざ作っているの?」「大好きだからです、大変だけどちょっとずつでも出来るようになるのが面白いんです」 そして、マカロンが出来上がる!            

 

                            そして試食するみんなだが、見かけは悪くないんですが、舌触りがザラザラというか・・・ 美味しくない と口々に言う。 ゆかりはまたマカロン作りを始める。 そして、出来上がったマカロンはヒビが入ってしまった。 また、マカロンを作ろうとするがもう材料がないですといちかは言う。 「楽しいですね!」「えっ?」「私、マカロンに一生懸命なゆかりさんを見て、もっと好きになりました」「そうだ、キラッとひらめいた!」 ねこのマカロン、こうしてデコレーションすれば、バッチリ。 長老はそれを見て、キラキラルがあふれていると言う。 それをゆかりにあげる。 「あなた本当に面白いわね」 そんな時、マキャロンヌが現れ、マカロンを狙いに来る! 「わたすもんか」 「わたし達が絶対マカロンを守るよ」  <<キュアラモード・デコレーション!>> ショートケーキ! プリン! アイス! 元気と笑顔を! レッツ・ラ・まぜまぜ! キュアホイップ! できあがり! キュアカスタード! できあがり! キュアジェラート! できあがり!  「あの子たち」「プリキュアペコ」「プリキュア?」「あっ・・・」 3人の攻撃が上手くいったかと思いしや上手くいかずピンチになる。 そこへゆかりさんがマキャロンヌに近づき、「あなた、これに手を出すなんて、100年、いや1000年、1万年早いわよ」 「あぶないですよ、どうして」「わからないわ」「えっ」「あなたといると調子がくるうみたい やになっちゃう でもね、あなた好きよ」「えっ?」 その時、ねこマカロンから、スイーツパクトが出現する。  <<キュアラモード・デコレーション!>> マカロン! 美しさとトキメキを! レッツ・ラ・まぜまぜ! キュアマカロン! できあがり!  「4人目のプリキュアペコ」「ジャバー」 「おいで、あそんであげる」 「覚悟はいい?」   キラキラキラキラルン キラキラル! ハアッ! でマキャロンヌを撃退!  また、マカロンを作ろうかどうかはわからないという気まぐれなゆかりさん。 ゆかりさんと別れた後、三つ星ニャンコをいちかがまた見つけるが、逃げられてしまい・・・ そんな時、剣城あきらさんに「今日からこの街にこ引っ越してきた剣城あきらです。よろしくね」「は・・・ハイ」            

 

                             何でも出来て、完璧な美人と知り合ういちか。 猫を手なずけるのもお上手です。 でもマカロン作りは完璧とはいかなかったようです。 いちかがデコレーションしてゆかりさんにプレゼントして、それを奪おうとした敵との戦い。 シャボン玉で煙に巻いてやっつける姿はステキでした。 4人目の美人で大人のプリキュア、キュアマカロンの誕生です。 今後、中学生の3人のプリキュアとの絡み合いどのように展開していくのか、楽しみになってきました。 最後にボーイッシュな女の子、剣城あきらさんとの出会い、次週はそのお話が中心になりそうですね。

 

 

             キラプリOP.jpg

 

       ↑    キラキラ☆プリキュアアラモードのOP&ED曲を早速、ウォークマンに入れました。

HR(Hi-Res)の文字は・・・? 実はこれは自作Hi-Resです。 自作Hi-Res音源の作り方・・・ 機会がありましたら記事に出来れば、と思っています。 

 

                                                                                                                                   「曇」

 

 









 

 


nice!(520)  コメント(6)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アニメ

キラキラ☆プリキュアアラモード 第4話 (速報) [プリキュア]

        今日は日曜日なので、日曜日恒例の記事になります(^_^;)   それでは、キラキラ☆プリキュアアラモード 第4回「3人そろってレッツ・ラ・まぜまぜ!」 を観た感想です。

                           アバンタイトルは、いちかとひまりがシュークリームを食べているところ。 厳正卵のシュークリーム、ほっぺたが落ちちゃう程、お美味しいという。 まりこさんが明日バレエの発表会らしく、2人は絶対に見に行くと言う。 そして野外で、立神あおいも応援していて、気の合う3人で来て下さいねとチケットを3人分もらう。                     

                           キラキラパティスリーを公園に展開して、レッツ・ラ・クッキング! で料理開始!  焼き上がるまでは料理器具をかた付けしておく。 そして、シュークリームの皮が焼き上がるが、ひょんな事でオーブンが開いてしまい、シュークリームの皮がふくらまずしぼんでしまう・・・ その後もシュークリームの皮を何度も作るが失敗してしまう。 そしてひまりは塾、あおいはバンドの練習で帰ってしまう。 そしていちかはまりこさんに会う。             

                            「まりこさん上手く踊れないときってどうするんですか?」「えっ、上手く踊れないとき?」「あっ、ごめんなさい、上手く行かないときなんかないですよね・・・」「ウフッ、いっぱいあるわよ」「本当ですか?」「そういう時はねいつも思い出すの、始まりの気持ちを」「始まりの気持ち?」「どうして踊りたいのかな? どうしてバレエが好きなのかな、ってね」「女の子はね大好きから気持ちが始まるの。 だからときどき思い出すのよ、気持ちの始まったその時を・・・ 大切な思いの始まりを、思いは女の子の輝く力になるの」 ひまりもあおあいもみんな一緒になったことを思いだし、いちかもキラキラパティスリーに戻る。 そしてレッツ・ラ・クッキング! でお菓子作りを再び開始! <<みんなの思いうまくまぜまぜ>> そして上手くふくらみ焼き上がる。 「すごいよ、あおちゃんもひまりんも!」「あおちゃん?」「ひまりん?」「なんか変なこと言った?」「なんだか楽しいな、いちか、ひまり」「とっても素敵です。 いちかちゃんもあおいいちゃんも」 ペコー」「どんまいどんまいペコ」「どんまいペコリン」「うあぁ、キラッとひらめいた!」 「どんなデコレーションですか?」 「お楽しみは明日の朝から」 次の日、シュックリーが現れ、シュークリームが奪われる。 「もうこれ以上奪わせない! 私たちのスイーツを」   <<キュアラモード・デコレーション!>> ショートケーキ! 元気と笑顔を! レッツ・ラ・まぜまぜ! キュアホイップ! できあがり! キュアカスタード! できあがり! キュアジェラート! できあがり!  思いはかがやく力になる。 「相手が強いなら、私たちの思いを会わせればいい」 「えっ」 「3人で作ったシュークリームのように」「3人の思いを」「私たちの思いを」「一つにする」 いくよ! ハアァ 「思いをもっと大きく」「思いをねりねり」「思いをデコレーション」  キラキラキラルン キラキラル!  でシュックリーを撃退!  「私たちのスイーツの思いをけがすやつはゆるさない!」「ペコ!」 3人で作ったスワンのシュークリームをまりこさんにプレゼントする。 「ねぇ、どうしてシュークリームがふくらむのか知ってる?」「それはね、シュークリームに作る人の思いが詰まっているからこんなにもふくらむの、だから私大好き!、それからみんなも大大大好き!」 「なんだかはねたくなってきた!」「ホイップ!ステップ!ジャーンプ」 それを見ていた琴爪ゆかりに笑われたといういちか。     

                            まりこさんのバレーの発表会にプレゼントするシュークリームを何回作っても失敗する3人。 変顔がそれを現していました。 思いを一つにすることの大切さをまりこさんから教えてもらって、やっと成功。 スワンのシュークリームを楽屋に届けることが出来、喜んでもらえてバンザイでした。 次回は、おまちかねの高校生登場! パーフェクトの女の子、キュアマカロン、期待が高まります。

                                              「晴」














nice!(503)  コメント(12)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アニメ
前の10件 | - プリキュア ブログトップ