So-net無料ブログ作成
検索選択
プリキュア ブログトップ
前の10件 | -

キラキラ☆プリキュアアラモード 第27話 (速報) [プリキュア]

            今日は日曜日なので、日曜日恒例の記事になります(^_^;)  それでは、キラキラプリキュアアラモード 第27回「アツ~いライブバトル!あおいVSミサキ!」 を観た感想になります。





                              アバンタイトルは、宇佐美いちかが自己紹介しているところ。 あおいはバンドの練習中。 今度の野外ライブ(BLUE ROCK FES)で岬さんと同じステージに立てると喜ぶあおいだが・・・  




                               前回、パルフェの持っている丸い玉が変化したのはなぜだろうとシエルはいうが、長老はなぜジャバ? とわかならない様子。  あおい達は会場に水嶌さんにつれられて行く。 岬さんに会うが、あおいはサインをもらった。 あおいは夢が叶ったというが、それを見て、岬さんに「期待外れだったかな・・・」 と言われる。 そして、野外フェスは、岬さんと(GANACHE)あおいのバンド(WILD AZUR)の競争になってしまっていた・・・。 その結果、あおいのバンドは岬さんのバンドに水をあけられる結果となってしまっていた。                                               




                                                                                     キラパティにやってくるあおい。 他のメンバーはあおちゃん落ち込んでいるよという。 そこで、キラパティでグミを作るが、あおいの作ったグミは固かった。 いちかはあおいちゃんらしくて良いというが、「あたしらしいってなんだよ!、こんなのただの失敗だろ」とキラパティを飛び出してしまう。 そしてエリシオに会い、キュアジェラートは心を奪い取られて、会場を壊そうとする。 「もう止めるんだ」  ノワール・ミロワール!   「あおちゃん止めて、ステージを壊したって意味ないよ、だって私たち知ってるもん、その場所が一番大好きな場所だって知ってるもん、それを壊すなんて、そんなのあおちゃんらしくないよ」 <<あたしはもっと歌を届けたい>> その時、キュアジェラートの持っていた丸い玉が変化する。 「サンキュー、おかげで気づけた、あたしやっぱり音楽が大好きだ」「うん」「嫉妬もこのあつい気持ちも全部、音楽にぶつけるしかないんだよ!   <<キュアラモード・デコレーション!>> アイス! 自由を情熱を! レッツ・ラ・まぜまぜ! キュアジェラート! できあがり!  「さぁ、いくよ」 キラキラキラルン! ジェラート・シェイク!   「パルフェ」「ウイ!」  レインボーリボン! いくよ! アン!ドゥ!トレビアン! ヤァーッ! ハァーッ! キラクルレインボー! ボナペティ!  でエリシオの出した怪物を浄化! 「吠える、ホエール?」 キラッとひらめいた!でいちかは「クジラのグミを作る」 それは、固いグミだった。 岬さんに「今日はありがとうございました」 グミを岬さんに食べさせる。 随分固いグミねと言われるが、これが目指すあたしですと言う。 「次は負けませんから」「フッ、OK! 楽しみにしている」 





                                          あおいお嬢様、久々のメインのお話でしたが、憧れの岬さんとの野外ステージ対決は、散々な結果に終わってしまいました。 「嫉妬」という闇の心に支配されてしまったようですが、みんなの説得によって、そんな心に負けずに、スイーツ、クジラグミを作って、岬さんに渡すあおいは流石でしたね。 次回の意気込みを感じました。 良い子のみんなも失敗にめげず頑張ることの大切さ、感じ取ってくれたことでしょうね。




                                                                                                                                    「曇」





nice!(417)  コメント(6) 
共通テーマ:アニメ

キラキラ☆プリキュアアラモード 第26話 (速報) [プリキュア]

今日は日曜日なので、日曜日恒例の記事になります(^_^;)  それでは、キラキラプリキュアアラモード 第26回「夏だ!海だ!キラパティ漂流記!」  を観た感想です。




                              アバンタイトルは、宇佐美いちかが自己紹介しているところ。 いちか達は海へ遊びにいく。 特にシエルは海を見てメルベィユ! と海を楽しみにしている様子。 その一方でビブリーは無人島で帰りたい、ノワール様と叫ぶ。 



                                                                                                                                               キラパティを浮き輪に乗せ、海の上に水上コテージの様に浮かべる。  みんな遊び疲れて寝ている内にキラパティが無人島に流されてしまう。 おまけにキラパティを乗せた浮き輪は穴が空いてしまっていた。 シエルがプリキュアに変身すれば空を飛んでひとっ飛びと思うが、お腹ぺこぺこでダメ・・・(キラリンに戻ってしまう) キラキラルで浮き輪をもう一度作ろうとするが、ポットのキラキラルは全くなくなっていた。 キラキラルを集めるのにはスイーツをつくならければならない! キラキラルを集めないと帰れないということに。 しかし、キラパティにはスイーツの食材はなしでピンチに・・・  そこで、キラリンが自然のなかには美味しい食材にあふれているというので、無人島を探検しに行くことに。 途中で、人の足跡を見つける。 人がいるということは私たち帰れるということだよねといちかは言う。  崖を登った先にキラリンはビブリーを見つける。 ノワール・フィリング! ノワール・フィリング!・・・  しかし、イルの力は失われていた。 「1人はやだ、私を一人にしないでノワール様」  逃げ出すビブリー  




                                いちかにどうだった? と聞かれてもはぐらかすキラリン。 いちか達はつららを洞窟で見つける。 それで、レッツラ・クッキングで、かき氷を作る。 キラッとひらめいた!でひえひえ「ペンギンかき氷」を作る。 フラッペとは全然違う、自然な味、この島の自然を味わっているみたいで凄くステキという。  シエルはさっきの足跡はビブリーだという。 ビブリーにもこのかき氷持っていっていい? という。 長老は「ビブリーはスイーツのなかのキラキラルを悪いことに使ってきたんじゃ、それをわかっているジャバか。 「そうか、そこまで思うのなら、その気持ちにしたがってみるのもよいジャバ」  そして、シエルは、ビブリーにかき氷を渡すが、「私の心をわかっているの?」「ゆるさない、楽しそうなやつ、幸せなやつ、愛されてるやつ、みんな、みんなー」「動け!動け!動け!」 とイルにかき氷のキラキラルを与え、 キラキラルよ闇にそまりなさい ノワール・フィリング! で、イルが動き出すが、ビブリーにも攻撃してくる その攻撃によるビブリーのピンチをシエルが守る。  「遅くなってごめん!」 とプリキュアの5人が現れる 「いくよ」  <<キュアラモード・デコレーション!>> パフェ! 夢と希望を! レッツ・ラ・まぜまぜ! キュアパルフェ! できあがり! キラキラ☆プリキュアアラモード!  「なによ、プリキュアが私を守っている」 「あんたどうして?」「みんなで作ったかき氷みんなで食べたいから」「一人じゃないよビブリー」 「パルフェ」「お願いします」  レインボーリボン! いくよ! アン!ドゥ!トレビアン! ヤァーッ! ハァーッ! キラクルレインボー! ボナペティ!で、暴走したイルを浄化!  キュアアパルフェはビブリーにかき氷を食べてもらおうとするが、「ありがとうとでも言うと思った? バカみたい」とかき氷のキラキラルをイルに与え、飛んで無人島から出て行ってしまう。  そして、キラパティのキラキラルは集まっていた。 それで、帰りは気球で帰る事に・・・。 「ビブリーにかき氷食べてもらいたかったな」「でも今度会った時はきっと」「そうだね、いつかきっと食べてくれるよ」 




                                                                                                                                                   無人島でひとりぼっちのビブリー そのビブリーに手を差し伸べたパルフェ。 食べて欲しくて作ったかき氷(ペンギン)も拒否されてしまいました。 一筋縄ではいかない、心の闇をとかす日がくることを願いたいそんな思いを良い子達ももったことでしょう。 さて、海の中を水着姿で泳ぐプリキュア達、楽しそうでしたね。 サングラスに水着姿のゆかりさん、大人の雰囲気を醸し出していたのが印象的でした。 無人島からのご帰還は気球に乗って。夢がありましたね。  



                                                                                                       

                                                                                                                                      「曇」




キラキラ☆プリキュアアラモード(1)プリキュアコレクション (ワイドKC なかよし)

キラキラ☆プリキュアアラモード(1)プリキュアコレクション (ワイドKC なかよし)

  • 作者: 上北 ふたご
  • 出版社/メーカー: 講談社
  • 発売日: 2017/08/10
  • メディア: コミック
小冊子つき キラキラ☆プリキュアアラモード(1)プリキュアコレクション 特装版 (プレミアムKC なかよし)

小冊子つき キラキラ☆プリキュアアラモード(1)プリキュアコレクション 特装版 (プレミアムKC なかよし)

  • 作者: 上北 ふたご
  • 出版社/メーカー: 講談社
  • 発売日: 2017/08/10
  • メディア: コミック
キラキラ☆プリキュアアラモード 後期主題歌シングル「シュビドゥビ☆スイーツタイム」/「勇気が君を待ってる」(初回生産限定盤)(DVD付)

キラキラ☆プリキュアアラモード 後期主題歌シングル「シュビドゥビ☆スイーツタイム」/「勇気が君を待ってる」(初回生産限定盤)(DVD付)

  • アーティスト:
  • 出版社/メーカー: Marvelous Entertainment Inc.LDC(PLC)(M)
  • 発売日: 2017/08/23
  • メディア: CD
キラキラ☆プリキュアアラモード ボーカルアルバム キュアラモード☆アラカルト

キラキラ☆プリキュアアラモード ボーカルアルバム キュアラモード☆アラカルト

  • アーティスト:
  • 出版社/メーカー: Marvelous Entertainment Inc.LDC(PLC)(M)
  • 発売日: 2017/07/26
  • メディア: CD
                            

nice!(442)  コメント(12) 
共通テーマ:アニメ

キラキラ☆プリキュアアラモード 第25話 (速報) [プリキュア]

              今日は日曜日なので、日曜日恒例の記事になります(^_^;)  それでは、キラキラ☆プリキュアアラモード 第25回「電撃結婚!?プリンセスゆかり!」  を観た感想になります。





               アバンタイトルは、宇佐美いちかが自己紹介しているとおろ。 コンフェート王国の王子が来日しているらしい。 そんな時キラパティにコンフェート公国のナタ王子が現れ、「どうか、私の姫になって下さい1」とゆかりに言う




                                                                           


               ナタ王子はゆかりさんを見てひとめで恋に落ちましたという。 ゆかりさんは良く言われるわといい、、コンフェート公国のナタ王子はそれなら、私の国へというが、あきらさんがゆかりにはキラパティも学校もあるんだよという。 するとなんの誤解を生んだのか、あきらさんもゆかりさんを狙う王子だと誤解するナタ王子。 「どちらがゆかりにふさわしいか勝負です」「えっ」「いいわよ、王子があきらに勝てばコンフェート公国についていくわ」「なんですと~」  まずは100m走対決、しかし、王子は馬に乗ってきて、ルール違反になる。 その後も様々な対決を行う。 そしてこのキラパティをキレイに個性的に飾り付けた方が勝ち・・・ しかし、王子はキラパティ壊して、ゆかりの為の城をつくるというがもちろんNG。 また次はダンス勝負、あきらさんはダンスなんてしたことないんだけど・・・ というが、ゆかりさんととてもよく踊れる。 それを見ていちか達は「すごーい、本当の王子とお姫様みたい」だと言う。 それを聞いたナタ王子は私も踊れますとゆかりとダンスをしようとするが、リフトーと言ってプールの中に王子は落ちてしまう・・・。 あきらさんはもう止めない? と言うが、ゆかりさんはまだ勝負はついていないわよという。 そこでナタ王子は明日ここでスイーツを持ち寄って、そのステキさで勝負ということになる。




                                                                

                「ゆうべのゆかりわがままよ、それをきちんと伝えた方がいいわ」 とシエルは言う。 「ゆかりはとても繊細な人だから、とても強くとか言ったら壊れてしまいそうで・・・」「言葉できちんと伝えなければならないこともある、どんなに通じ合っていると思っていても、心はすれ違ってしまうときもある」「シエルちゃん」「大好き、言葉にするとシンプルだけど、言われたら心がキラキラするステキな言葉じゃない?」「さぁ、対決用のスイーツをつくるわよ」 「あきらは作りたくないんじゃない?」「あきらはゆかりと一緒に作りたいの」  キラッとひらめいた!で、いちかは、ショコラとマカロンを会わせるという。 シエルはショコラとマカロンは相性がいいのと言ってショコラのマカロンを作る。 「チョコマカロンはもともとはブラウン、焼き色をあまり気にしなくていいだけ簡単なの」とシエルは言う。 そして、ゆかりさんとあきらさんは勝負の場所へ行く。 そこでゆかりさんは「私は弱くて、ずるくて、・・・」という。あきらさんは見せてよ全部、ゆかりの気持ち全部受け止めるから。     そして、チョコマカロンを渡す日、エリシオが、ナタ王子の作ったスイーツのキラキラルを奪う。  ゆかりとあきらさんで変身しようとするが、ゆかりさんはスイーツパクトを落としてしまい、更に檻に閉じ込められてしまい、変身出来ない!  <<キュアラモード・デコレーション!>> チョコレート! 強さと愛を! レッツ・ラ・まぜまぜ! キュアショコラ! できあがり!  一人ではエリシオに苦戦するキュアショコラ。  「ゆかりに絶対に手を出すなと言っただろ」 「なぜ他人の為にそこまで身を削るのです?」「好きだから」「大好きだから、それ意外に理由なんて・・・理由なんて無い!」「ショコラ、ショコラ・・・」「泣かせてごめん」「泣いてなんか」「そこまでです」  ノワール・ミロワール!  「どうします」「これ」  <<キュアラモード・デコレーション!>> パフェ! 夢と希望を! レッツ・ラ・まぜまぜ! キュアホイップ! できあがり! キュアカスタード! できあがり! キュアジェラート! できあがり! キュアマカロン! できあがり! キュアパルフェ! できあがり!   虹の翼よ! どこまでも高く!   仕上げよ  レインボーリボン! いくよ! アン!ドゥ!トレビアン! ヤァーッ! ハァーッ! キラクルレインボー! ボナペティ!  で、エリシオの出した怪物を浄化!  「プリキュア、わたしはエリシオ、お見知りおきを」 「ごめんなさい、わたしコンフェート公国には行けません」「ホワイ?」「わたしは、まだ恋をしたことがないから、自分の心が良くわからない。 けどみんなで作ったチョコマカロンにわたしのトキメキがあるんです」「ゆかりさん」「そのトキメキを大切にすれば、いつか・・・」「またなでなでしてくれるペコ」「オーイエス」「あきら、ゆかりを幸せにして下さいよ、男の約束デース」「ええっ、ええっ、なんでそこは否定してくれないの?」 





                        

                     気のいい王子様とあきらさんの恋をめぐる勝負。 あいてはゆかりさん。 何でも出来るゆかりさんと思われているのが、実は苦痛だったとは、心の中を垣間見ることが出来ましたね。 あきらさんとゆかりさんのワルツを踊るステキ姿に、思わずうっとりとしてしまいましたが、ゆかりさんとあきらさんの女の子同士の恋を違和感なく見ることが出来たのもアニメの世界のことだったからなのでしょうか・・・? 今までフランス語を話していたシエルちゃんが英語に変わっていたのが、少し気になります。





                                              「晴」






小冊子つき キラキラ☆プリキュアアラモード(1)プリキュアコレクション 特装版 (プレミアムKC なかよし)

小冊子つき キラキラ☆プリキュアアラモード(1)プリキュアコレクション 特装版 (プレミアムKC なかよし)

  • 作者: 上北 ふたご
  • 出版社/メーカー: 講談社
  • 発売日: 2017/08/10
  • メディア: コミック
キラキラ☆プリキュアアラモード(1)プリキュアコレクション (ワイドKC なかよし)

キラキラ☆プリキュアアラモード(1)プリキュアコレクション (ワイドKC なかよし)

  • 作者: 上北 ふたご
  • 出版社/メーカー: 講談社
  • 発売日: 2017/08/10
  • メディア: コミック
キラキラ☆プリキュアアラモード 後期主題歌シングル「シュビドゥビ☆スイーツタイム」/「勇気が君を待ってる」(初回生産限定盤)(DVD付)

キラキラ☆プリキュアアラモード 後期主題歌シングル「シュビドゥビ☆スイーツタイム」/「勇気が君を待ってる」(初回生産限定盤)(DVD付)

  • アーティスト:
  • 出版社/メーカー: Marvelous Entertainment Inc.LDC(PLC)(M)
  • 発売日: 2017/08/23
  • メディア: CD
キラキラ☆プリキュアアラモード sweet etude 6 キュアパルフェ 虹色エスポワール

キラキラ☆プリキュアアラモード sweet etude 6 キュアパルフェ 虹色エスポワール

  • アーティスト:
  • 出版社/メーカー: Marvelous Entertainment Inc.LDC(PLC)(M)
  • 発売日: 2017/08/02
  • メディア: CD


nice!(439)  コメント(14)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アニメ

キラキラ☆プリキュアアラモード 第24話 (速報) [プリキュア]

             今日は日曜日なので、日曜日恒例の記事になります(^_^;)  それでは、キラキラ☆プリキュアアラモード 第24回「転校生は妖精キラリン!?」  を観た感想です。




                       アバンタイトルは、宇佐美いちかが自己紹介しているところ。 でもピカリオは・・・ でも目をさますよねとキュアパルフェは言う。 そしてホイップはキュアパルフェを6人の仲間なんだからといい、キュアパルフェはこれからもよろしくね! と挨拶する。  





                    一方敵側はエリシオがグレイブに「ノワール様からの伝言です。 闇のキラキラルが支配する世界、暗く深く人の心を沈める世界を、一刻も早く作らなければならない、そのためにはより多くのキラキラルを集めなければ」 そんなのわかっているといグレイブが出掛ける。   、 そして、シエルが街を歩いているとき、空手家を見つけ、弟子入りするが、その空手家はいちかの父親だった。 いちかの作ったカレーの匂いをかいで、オー、ララ、お腹が空いてきちゃったというシエル。 沢山あるからシエルさんもどうぞろいういちかの誘いに「メルシィ、いただくわ」という。 「セボン、メルシィ いちか」 もっといちかのことを知りたいという。 源一郎がいちかと同じ学校に通っているのかと言うが、パティシエの仲間だという。 それで、シエルは何か思いついた様に「ウィ、学校!」 と言う。 そして次の日「キラ星シエル」が、「イケメン転校生は休養中よ」「ボンジュール、今日からこのクラスに入るキラ星シエルよ、よろしくね」といちかのクラスに転校してくる。 いちかが学校で困った事があったらなんでも言ってねと言うが、「ノンノン、学校でもわたしはパルフェ」と言う。 数学の授業に体育の授業も完璧にこなすシエル。 しかし、親しき仲にも礼儀ありでは無く、親しき仲にもティータイムありと回答してしまう。 日本語難しいというシエル。 そしてお昼休み、シエルと一緒にディジュネ(昼食)を食べようと生徒達が集まってくるが、みんなのもってきた弁当を見て、なんと妖精のキラリンに戻ってしまう・・・。 何この謎の動物、とみんなに追いかけられるキラリン                            




                                                           いちかとひまり、あおいが何とかしようとする。 そして、段ボールにキラリンを入れダミーのぬいぐるみを窓から投げ何とかやり過ごす。 しかし、今度は校長先生に、「こんなところに段ボールが、だれです」と再びピンチになる。 そこでいちかがイナバウワーして、「校長先生、今日も絶好調ですね」と言い、「校長が絶好調」と笑いを取りこの場も逃れる。 キラリンはお腹がすくと妖精に戻ってしまうらしい。 その後、みんな(いちか、ひまり、あおい、シエル)でディジュネ(昼食)を食べる。 「オー ララ、戻れた」「本当だ」 するとその後、クラクションが鳴り、町のキラキラルが奪われていっていた。 「キラキラルを返して」「あん、なんなんだお前ら」「あんたこそなんだよ」「オレか、オレはなノワールの部下グレイブっていうんだ」「ノワール!」「わかったならとっととうせろ、キラキラル集めに忙しいんだ」「そんなことさせない、キラキラルは一つ残らずわたし達が守ってみせる」    <<キュアラモード・デコレーション!>> パフェ! 夢と希望を! レッツ・ラ・まぜまぜ! キュアホイップ! できあがり! キュアカスタード! できあがり! キュアジェラート! できあがり! キュアパルフェ! できあがり!   キュアマカロンとキュアショコラも加わる。 ノワール・インフレーション!    キラキラキラルン! ショコラアロマーゼ!  キラキラリン! パルフェ・エトワール!  「わたしとわたしの仲間をあまくみないでくれる?」 「パルフェお願い」   レインボーリボン! いくよ! アン!ドゥ!トレビアン! ヤァーッ! ハァーッ! キラクルレインボー! ボナペティ! でグレイブの出した、怪物を浄化! 「グレイブ、新たな敵か」「どうやら今までみたいにはいかないみたいね」 「また、おなかすいちゃったキラ」 「お弁当の次はおやつの時間!」「キラー」 「うわぁ、すごく似合っているペコ」「まあね」「さぁ始めよう」 レッツラ・クッキング! 「ボン」「キレイです」「すごいよシエル」「シエル・・・ちゃん」「シエル・・・ウイ」「ありがとうみんな」 あっ、キラッとひらめいた!で、いちかは「コトリカップケーキ」を完成させる。                                       



                             

                                                             6人目のプリキュア、キュアパルフェ誕生! 学校の授業はパルフェ(完璧) しかし、勉強や運動は完璧でも、最大の欠点は、お腹が空くと、元の妖精に戻ってしまうのが欠点・・・  誰にでも欠点はあるもの。 キュアパルフェを通して、安心した良い子も多かったのでは・・・ 新たな敵はブレイブの背景は冷たい雪、アイテムは車、何かを予言しているかのようです。 それから、やっとみんな夏服に衣替えでしたね。   




                                                                                                                                 「曇」






小冊子つき キラキラ☆プリキュアアラモード(1)プリキュアコレクション 特装版 (プレミアムKC)

小冊子つき キラキラ☆プリキュアアラモード(1)プリキュアコレクション 特装版 (プレミアムKC)

  • 作者: 上北 ふたご
  • 出版社/メーカー: 講談社
  • 発売日: 2017/08/10
  • メディア: コミック
キラキラ☆プリキュアアラモード(1)プリキュアコレクション (ワイドKC)

キラキラ☆プリキュアアラモード(1)プリキュアコレクション (ワイドKC)

  • 作者: 上北 ふたご
  • 出版社/メーカー: 講談社
  • 発売日: 2017/08/10
  • メディア: コミック
キラキラ☆プリキュアアラモード&プリキュアオールスターズ シールいっぱいブック (たの幼テレビデラックス)

キラキラ☆プリキュアアラモード&プリキュアオールスターズ シールいっぱいブック (たの幼テレビデラックス)

  • 作者: 講談社
  • 出版社/メーカー: 講談社
  • 発売日: 2017/08/01
  • メディア: ムック
キラキラ☆プリキュアアラモード 後期主題歌シングル「シュビドゥビ☆スイーツタイム」/「勇気が君を待ってる」(初回生産限定盤)(DVD付)

キラキラ☆プリキュアアラモード 後期主題歌シングル「シュビドゥビ☆スイーツタイム」/「勇気が君を待ってる」(初回生産限定盤)(DVD付)

  • アーティスト:
  • 出版社/メーカー: Marvelous Entertainment Inc.LDC(PLC)(M)
  • 発売日: 2017/08/23
  • メディア: CD
キラキラ☆プリキュアアラモード ボーカルアルバム キュアラモード☆アラカルト

キラキラ☆プリキュアアラモード ボーカルアルバム キュアラモード☆アラカルト

  • アーティスト:
  • 出版社/メーカー: Marvelous Entertainment Inc.LDC(PLC)(M)
  • 発売日: 2017/07/26
  • メディア: CD
                             

nice!(470)  コメント(10)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アニメ

キラキラ☆プリキュアアラモード 第23話 (速報) [プリキュア]

           今日は日曜日なので、日曜日恒例の記事になります(^_^;)  それでは、キラキラ☆プリキュアアラモード 第23回「翔べ!虹色ペガサス、キュアパルフェ!」  を観た感想です。




                                   アバンタイトルは、宇佐美いちかが自己紹介しているところ。 ピカリオに話しを聞くが、あやまる素振りもみせず、キラキラルを闇に染めてしまうと言う。 キラ星シエルはピカリオのこと何にもわかってなかたんだから・・・ とキラパティから飛び出してしまう。





                          次の日、シエルさんのお店は臨時休業だった。 ペコリンがキラリンが心配だというので、みんなを連れてくることに・・・  シエルがいちかのマネをしてアニマルスイーツを作ってみるが、何もひらめなくなってしまていた。 ピカリオは大笑いする。 「キラリン、オレが経験した悲しい気持ちがわかったピカ」  そこでピカリオはワッフルを手際良く作るが、ピカリオは闇のエネルギーで満たされているため、ワッフルを作っても、灰色になってしまう。 「おれの手は汚れているんだ」と言う。 そんな時、ノワールが現れ、「にくいのか自分が」「わたしは自分が憎い」「わたしは自分が大嫌い」「まさかキラリンを闇のしもべに」 キラリンを連れ去ってしまう。それについていくいちかとピカリオ。 ビブリーも現れ、ノワール様から力をもらう。  プリキュアが対応するが、ビブリーがパワーアップしたため苦戦する。 一方、ピカリオといちかはキラリンを追いかける。 そしてキラリンの心の闇の中に入る。 キラリンはもうパティシエは目指さない、プリキュアにもならない、ピカリオと一緒にいるよという。






                           「わたしはここにいる、だってピカリオの為だもん」「本当にそれでいいのか? スイーツを作ることもあきらめるのか?」「オレの為に自分を捨てるというのか?」「オレはお前を超えたいが為に、闇にまで手を染めたのに、今のお前を超えたって意味が無い!」 「どうして、わたしどうしたらいいの?」 「うあわぁぁ」「ジュリオ」「キラリンは?」   巨大化したビブリーは4人で食い止める。 「ようやく聞けた、ジュリオの本当の気持ち、あまり素直じゃなかったけど」「キラリンを探すぞ」 「お姉さんに気持ちを伝えられるのはジュリオだけだよ」 いちかは、ジュリオがワッフルをキラリンの為作るべきだという。 ピカリオはジュリオにワッフルを作る。 でも、灰色のままだったが、キラリンは美味しいという。 するとキラキラルがあふれ出す。 「ジュリオが大切な人のために作ったもんね」 「ピカリオ、わたしの為に美味しいワッフル作ってくれてありがとう、そしてごめんなさい」 「やっぱりわたしスイーツで笑顔にしてあげたい」「お前の勝手にしろ」「うん、勝手にする」  「シエルさんのキラキラルだよ」 「みんな心配かけてごめんね、でももう大丈夫、わたしはわたしを否定しない、夢と希望を言ってないし、自分の可能性をあきらめない」 「すごいキラキラルペコ」「これはまさか」「キラリンスイーツを作るペコ」「ジャバ」「ウイ!」 「すごい、シエルさんキラキラルでスイーツを作ってる」 「シエルさん私たちのキラキラルも使ってください」「メルシィ!」「ピカリオこのワッフルも使ってい?」「お前にやったものだ好きにしろ」 「ありがとう」 「シエルさんペガサスみたい」 「ステキなイマージュいただくわ」 「いつわりの闇であったか、ならば消えてもらおう」 ノワールは矢を放つ それをジュリオが受ける。 「キラリン、なれ、プリキュアに!」 「ついに」 「ピカリオまってて」   <<キュアラモード・デコレーション!>> パフェ! 夢と希望を! レッツ・ラ・まぜまぜ! キュアパルフェ! できあがり!  「ピカリン」「ありがとう、ピカリオ、気持ち受け取ったよ」 「プリキュア!」  虹の翼よ! どこまでも高く!  「キュアパルフェすごい、わたしたちもいこう」 「ありがとう」   レインボーリボン! いくよ! アン!ドゥ!トレビアン! ヤァーッ! ハァーッ! キラクルレインボー! ボナペティ! でビブリーを浄化!  「本当はわかっていた、悪かったのは弱かったオレの心」「ピカリオ!」 






                             自分を追い詰め、スイーツ作りをあきらめたシエルさんの心を元にもどしたのは、弟ジュリオが一生懸命作り続けたワッフルでした。 灰色のワッフルでも心が通じ合うと、美味しいものに変化する。 それを見て、魔法の力を感じた良い子もいたかも知れませんね。 シエルさんから再び、フランス語も飛び出して、復活した気持ちが現れてました。 これで6人目のプリキュアの誕生ですね。(シリーズ3人目の妖精のプリキュアですね) 映画も再びパリが舞台になるようで楽しみです。 また今回より後期EDに変化しましたね。       




                                             「雷」





小冊子つき キラキラ☆プリキュアアラモード(1)プリキュアコレクション 特装版 (プレミアムKC)

小冊子つき キラキラ☆プリキュアアラモード(1)プリキュアコレクション 特装版 (プレミアムKC)

  • 作者: 上北 ふたご
  • 出版社/メーカー: 講談社
  • 発売日: 2017/08/10
  • メディア: コミック
キラキラ☆プリキュアアラモード(1)プリキュアコレクション (ワイドKC)

キラキラ☆プリキュアアラモード(1)プリキュアコレクション (ワイドKC)

  • 作者: 上北 ふたご
  • 出版社/メーカー: 講談社
  • 発売日: 2017/08/10
  • メディア: コミック
キラキラ☆プリキュアアラモード 後期主題歌シングル「シュビドゥビ☆スイーツタイム」/「勇気が君を待ってる」(初回生産限定盤)(DVD付)

キラキラ☆プリキュアアラモード 後期主題歌シングル「シュビドゥビ☆スイーツタイム」/「勇気が君を待ってる」(初回生産限定盤)(DVD付)

  • アーティスト:
  • 出版社/メーカー: Marvelous Entertainment Inc.LDC(PLC)(M)
  • 発売日: 2017/08/23
  • メディア: CD
虫よけキャラシール キラキラ☆プリキュアアラモード 45枚入×2個セット

虫よけキャラシール キラキラ☆プリキュアアラモード 45枚入×2個セット

  • 出版社/メーカー: バンダイ
  • メディア: ヘルスケア&ケア用品
                         

nice!(440)  コメント(10)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アニメ

キラキラ☆プリキュアアラモード 第22話 (速報) [プリキュア]

            今日は日曜日なので、日曜日恒例の記事になります(^_^;)  それでは、キラキラプリキュアアラモード 第22回「やめてジュリオ!憎しみのキラキラル!」 を観た感想です。


                                                                  


                     アバンタイトルは、宇佐美いちかが自己紹介しているところ。 前回の最後かの続きでジュリオが現われ、みんな倒してやるよ、プリキュア、覚悟しろという。 ノワール・デコレーション! 我が内なる闇のキラキラルを解き放て! 「もの凄い闇のエネルギージャバ」「心に宿る憎しみが、オレの力」「憎しみが力?」「スイーツなど必要ない!」   キラキラキラルン・ホイップデコレーション!  クッ・・・ 前より強い!  カスタード・イリュージョン  ジェラート・シェイク!  マカロン・ジュリエンヌ!  ショコラ・アロマーゼ!  「そんな力で今のオレを倒せると思うなよ」 「なんだ、もう終わり?」  「ジュリオ、あの髪飾り」「やめてピカリオ」「やっぱりそうキラ、あなたはピカリオキラ」                                          





                    「あなたはピカリオキラ」「ピカリオって妖精さん、まさか、キラリンの双子の妖精ペコ」「ジャバ」「ピカリオ、ピカリオなんでしょ」「やっと気づいたか」「だがその名前はもう捨てた」 「何キラ、すっと心配していたキラ、あなたを探して」 「うるさいんだよ」 「オレの気持ちも知らないで、姉さんぶるな」  その時おまえなんかなんていなくなれとジュリオは言い攻撃し、プリキュア達は洞窟へ落ちてしまう。  そこはキラキラルの溢れる場所だった。  キラリンが言うには、パリで修行していた時、最初は大変だったけれど、二人で屋根裏部屋でスイーツを作っいた。 しかし、ある日、嵐の夜お前も、スイーツもキラリンも大嫌いピカといって出て行ってしまい、それ以来行方がわからなくなっていたらしい。 キラリンがいちご山に来たのはピカリオを探すためだった。 「そんなのとっくの昔の話だ」「みてなよキラリン、お前の憧れたプリキュアをオレが倒すところを!「やめてピカリオ」「オレは全てを超えるんだ、お前もプリキュアさえも」「何を言っているキラ」   <<キュアラモード・デコレーション!>> ショートケーキ! 元気と笑顔を! レッツ・ラ・まぜまぜ! キュアホイップ! できあがり! キュアカスタード! できあがり! キュアジェラート! できあがり! キュアマカロン! できあがり! キュアショコラ! できあがり! キラキラ☆プリキュアアラモード!     





                      

                     どうしてキラ、ピカリオも一緒にプリキュアになろうって」 「違ったんだよ」「違った?」「お前とは全然違っていたんだ、こうなったのも全部おまえのせいなんだ」 「プリキュアになれる夢をみれたのは才能のあったお前だけ」「オレは最初から何もかも違っていたんだよ」「なに言っているキラ、ピカリオだって、あの時のワッフル」「あれはキラリンが大事にしていた道具が壊れた時」「ピカリオがキラリンの為に一生懸命作ってくれたワッフル」「あの時のこと忘れないキラ」「あんなの一回きりの偶然さ」「そんなこと!」「そうだよ、お前は何も知らないよな」   キラリンがメキメキと腕を上げる中、ピカリオは挫折していた。 「お前はどうでも良かったのさオレのことなんて」  「全然気づかなかったキラ」  「でもそれでよかったのさ、絶望しているオレにあの方が救ってくれたんだ」「キラリンがピカリオを追い詰めてあんな風に」 「おかげで手にいれられたよプリキュアを超えるこの力を、お前を見返しやる力をな」「さぁこいプリキュア、オレの力を試させろ」     「見えた、私見えたんだ、ジュリオの心の奥にある思い」「ずっと思い続けていた思いが」 「みんな私を支えて、私もっもっとジュリオのことしらなければいけないの」 「お願い私を・・・」  「オレの力をまともに・・・ なんのつもりだ!」 「痛いよ、めちゃくちゃ痛いよ、でも本当に痛いのは・・・ 私じゃない」  「闇の力が強ければ強いほど感じる」「本当に痛いのはジュリオの、ピカリオの心」 「大好きなお姉さんに自分を認めてもらいたかった、本当の気持ち・・・」  「そう、この闇の力は、全部大好きの裏返しの気持ちってこと」 「ちがう、そんなこと」 「みんな、力をかして」   キャンディロッド! キラキラキラルン フルチャージ! 「そんな力でオレの闇の力が」 「ジュリオ、わたしには伝わったよ、あなたの気持ち」「あなたは言ったスイーツなんかで思いが伝わるかって、でも心の奥でそれを信じていたのは、あなた」「思いを込めたスイーツなら、大好きなお姉さんにきっと・・・思いが届くって」「やめろ」「スイーツなんかで」「大好きから始まった気持ちはね、それが生まれた時からずっと・・・ 消えずに残っているの」「ここに」「やめろー」  ジュリオを浄化してピカリオに・・・ <<ずっずっと一緒にいたのはキラリンなのに、ピカリオの気持ちぜんぜんわかってあげられなかったキラ、いちかみたいに苦しみを理解してあげられなかったキラ、キラリンにはいちかみたいな力は無いキラ、気持ちを受け止めてキラキラにして返す力・・・>>  「ここなにペコ?」「感じるジャバいにしえのプリキュアの存在を、これは何かが起こる前触れジャバ」「ペコ?」      





                       ジュリオが妖精(ピカリオ)で、キラリンの弟だったとは、良い子達も驚いたことでしょう。 パリにスイーツ修行に行った時、ピカリオの心の苦しみ、それを知らずに、自分のことばかり考えていたキラリン(姉) 良くあることのようにも思われますが、相手の受け取り方によっては、恐ろしい闇のパワーになるということは、皆にとっても良い教訓になったことでしょう。 お互いがわかり合える日がきて、また美味しいスイーツを作る事が出来るのを願いたいですね。 以前のシーンでジュリオがいちかのあわたて器の使い方を教えていたのは、今回のお話で納得しました。



  

                                              「晴」




nice!(430)  コメント(10)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アニメ

キラキラ☆プリキュアアラモード 第21話 (速報) [プリキュア]

              今日は日曜日なので、日曜日恒例の記事になります(^_^;)  それでは、キラキラプリキュアアラモード 第21回「なんですと~!?明かされるシエルの正体!」  を観た感想です。




                         アバンタイトルは、宇佐美いちかが自己紹介しているところ。 シエルが前の事はなんだったたのだろと疑問を抱く。 果実店でいちかとシエルが会い、ねえ教えて欲しいの、どうしてあのパンケーキにはあんなにキラキラルが・・・? という。 しかし二人とも誤魔化す。 いちかはどうしてシエルさんがキラキラルを・・・? と思う。      




                          いちいかはキラパティ付近で光る発光体を見つける。 それを聞いた長老は、いちご山にみんなを集め、いちかに傘を与える。 その傘は合図の花火だった。 すると、妖精達が現れる。 ガミーやホットー、プルプル達が妖精のピンチを救っていたらしい。 そこでいちかがキラッとひらめいた! で、パーティーしようと言い、キラパティをオープンさせる。 「あの2人にも会わせてやりたかったモン、だれよりもプリキュアに憧れていたモン」「あの2人て」「ピカリンとキラリンという双子の妖精ジャバ」「スイーツ作りの修行で海の向こうへ行っているジャバ」「2人ともとってもステキなスイーツをつくるヤパ」「あってみたいな、その子達に」  シエルはいちご山目指して走っていた。  「ムースケーキつくるペコ」  みんなでレッツラ・クッキング!  いちか達は、妖精たちのムースケーキを作る。  一方、敵側はジュリオが私がやるというが、ビブリーはだまっていなさいと言われる。 そんな時ノワール様が現れ、ジュリオに新しい武器を授ける。  そして、シエルさんが現れ、キラリンに変身して妖精だということを伝える。                                                    





                     長老も、シエルさんのことキラリンだということ気がつかなかったんだもん。 「面目ないジャバ」 「しかたないキラ、キラリンが人間に変身出来るようになったのは、パリでの修行の成果キラ」「修行すれば人間の姿になれるのか・・・」「なんか凄いです」  いちかは私が伝説のパティシエプリキュアだと言う。    そんな時、ビブリーが現れ、「ねこそぎ全部いただくよ」「すっごい量、最高!」  キラキラルよ 闇にそまりなさい! ノワール・フィリング!  「みんなで作った大切なムースケーキ返して!」   <<キュアラモード・デコレーション!>> ショートケーキ! 元気と笑顔を! レッツ・ラ・まぜまぜ! キュアホイップ! できあがり! キュアカスタード! できあがり! キュアジェラート! できあがり! キュアマカロン! できあがり! キュアショコラ! できあがり! キラキラ☆プリキュアアラモード!  「え~え~え~、いちかがプリキュアキラ~」「だからさっきそう言ったのに」「キラリンさんは安全な所に」 「また また また また また あたしの愛の邪魔をする」「もう容赦しない、ぶっつぶしてやるよプリキュア あたしのキラキラルを使いなさい」 ピンチになるプリキュア達 「シエルさん」 「いちか・・・ いやプリキュア、私たち妖精にとって一番の憧れなの だから負けないで」 「キラリンさん・・・ みんなこの場所は必ず守るから、もうみんなをバラバラにはさせないから」  キラキラキラルン・ホイップデコレーション!   カスタード・イリュージョン  ジェラート・シェイク!  マカロン・ジュリエンヌ!  ショコラ・アロマーゼ!   「ノワール」「イル!」    キャンディロッド! キラキラキラルン フルチャージ! スイー・ツー・ワンダフル~・・・ アラモード~!  で、いちかが作ったスイーツのキラキラルを元に戻す。  「そんなことより、キラリンを弟子にして欲しいキラ」「ええっー」「キラリンはみんなと一緒で伝説のプリキュアになるために頑張ってきたキラ、だからキラリンを弟子にして欲しいキラ」「そんなこと言われても・・・」「なんだってするキラ、ぞうきんがけでも何でもしますから」「ホイップと同じこと言ってます」「立場逆転ね」  「せいぞろいとは好都合だ」「あっ、ジュリオ」「こ・・・この感じもしかして」「みんなたおしてやる、プリキュア勝負だ!」   






                     フランス語バッチリのシエルさんがまさか妖精の「キラリン」だったとは、驚きでした。 いちご山にぞくぞく集まる、昔の仲間妖精達。 プリキュアのいつもの手法とはいえ、妖精達が集まってくるシーンには感度しましたね。 あこがれのパティシエプリキュアに、弟子入りしたいと願うシエル(キラリン)さん、立場が逆になってしまいました。 一方、敵側の外は雪のシーンは、何を表現したかったのでしょうか・・・。 冷たい心? 次回はパワーアップした? ジュリオとの戦いになりそうで、目が離せませんね。     



                                             「雨」




キラキラ☆プリキュアアラモード プリキュアコレクション(1) 小冊子つき特装版: プレミアムKC

キラキラ☆プリキュアアラモード プリキュアコレクション(1) 小冊子つき特装版: プレミアムKC

  • 作者: 上北ふたご 東堂いづみ
  • 出版社/メーカー: 講談社
  • 発売日: 2017/08/10
  • メディア: コミック
キラキラ☆プリキュアアラモード プリキュアコレクション(1) 通常版: ワイドKC

キラキラ☆プリキュアアラモード プリキュアコレクション(1) 通常版: ワイドKC

  • 作者: 上北ふたご 東堂いづみ
  • 出版社/メーカー: 講談社
  • 発売日: 2017/08/10
  • メディア: コミック
キラキラ☆プリキュアアラモード ボーカルアルバム キュアラモード☆アラカルト

キラキラ☆プリキュアアラモード ボーカルアルバム キュアラモード☆アラカルト

  • アーティスト:
  • 出版社/メーカー: Marvelous Entertainment Inc.LDC(PLC)(M)
  • 発売日: 2017/07/26
  • メディア: CD
虫よけキャラシール キラキラ☆プリキュアアラモード 45枚入×2個セット

虫よけキャラシール キラキラ☆プリキュアアラモード 45枚入×2個セット

  • 出版社/メーカー: バンダイ
  • メディア: ヘルスケア&ケア用品
                           

nice!(431)  コメント(10)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アニメ

キラキラ☆プリキュアアラモード 第20話 (速報) [プリキュア]

          今日は日曜日なので、日曜日恒例の記事になります(^_^;)  それでは、キラキラ☆プリキュアアラモード 第20回「憧れまぜまぜ!いちかとシエル!」 を観た感想です。




                       アバンタイトルは、宇佐美いちかが自己紹介しているところ。 キラ星シエルが、新作スイーツの発表を行う。 いちかはキラ星シエルにまた弟子入りを申し込むが、答えはノンノンと言われ、それではみなさんサリューといって終わらしてしまう。






                       そして次の日、ビブリーが、またあの天才パティシエかと言う。 いちか達は苺坂商店街のPR動画の為にシエルさんの一日密着取材を行うことに・・・ そんな時に時にシエルが現れ、山に美味しい蜂蜜わけてもらいに行くという。 それについていくいちか。 シエルは森の中にくるみの花を見つけ、秋には美味しい実をつけるのよと言う。 にもスイーツの素材になるという。 いちかとシエルは木イチゴやブルーベリーなどを収穫する。 「この山って昔からいい素材でいっぱい」「えっ、シエルさんこの近くに住んでいたことがあるんですか?」その質問にははぐらかすシエル。 そしていきどまりまで来てしまうが、木に登るシエルとそれについていくいちか。 そこからは綺麗な風景が広がっていた。 「すてき、やっぱいいな・・・この山は」「私もあの海みたいに輝くスイーツを沢山作りたい」「あ、わたしもです」「世界は美味しい素材で溢れている、そのパワーを使って最高のスイーツを作りたい」「素材のパワー?」「ええ、素材は色々なアイディアをくれる、素材選びはパティシエにとって大切なことよ」「あ、はい」「いつかここで」「ここで?」「そう、最高のスイーツを作れば、きっと伝説のパティシエに」「え?」 そして、養蜂家にたどり着く。 しかしいちかはバテバテになってしまう。 そんな時、男の子が水をいちかにくれる。 そして元気を取り戻すいちか。 「おまたせしました、採ったばかりの蜂蜜ですよ、どうぞ」「ワオ、メルシー、いただきます」「うーん、この香りアカシア蜂蜜ね」「美味しいセボン」「美味しい、焼きたてのパンケーキにのせたらたまりませんな」「オー、パンケーキ、それいいかも、いまから皆さんにパンケーキをごちそうする」 「わたしにも作らせてください」「いちかも素材のパワーに刺激されたみたいね」 レッツラ・クッキング! シエルは凄腕を見せてパンケーキを作る。 いちかは緊張して中々上手くいかない。 そんな時、さっきの男の子からの「お姉ちゃん頑張って」という応援で、キラッとひらめいた!で、わたしパワーもらいましたという。                                              そしてシエルはパンケーキを焼き上げる「みなさんお待たせ、ボナペティ」  一方、いちかはくまさんのパンケーキを作る。 「形はユニークだけれど、ちゃんと素材のパワーをつかったの?」「はい、蜂蜜とベリーのパワーとそれにもっと凄いパワーも」「もっとすごいパワー?」   その時ビブリーが現れ、焼き上がったパンケーキのキラキラルを奪ってしまう。   キラキラルよ 闇にそまりなさい! ノワール・フィリング!  「さぁ、キラキラルをノワール様のもとへ」「返して、わたしの大切なスイーツのキラキラルを返して」「シエルさん危ないです」「シエルさんを助けるよ」「ハイ」    <<キュアラモード・デコレーション!>> ショートケーキ! 元気と笑顔を! レッツ・ラ・まぜまぜ! キュアホイップ! できあがり! キュアカスタード! できあがり! キュアジェラート! できあがり! キュアマカロン! できあがり! キュアショコラ! できあがり! キラキラ☆プリキュアアラモード!  つかまってしまったシエルを助けるプリキュア達 プ・プ・プリキュア・・・ 「シエルさんこっちへ」 「やっと会えた!」 「ここに隠れていてください」 キラキラキラルン! ホイップ・デコレーション!   「みんな、お願い」    キャンディロッド! キラキラキラルン フルチャージ! スイー・ツー・ワンダフル~・・・ アラモード~!     そして、いちかが作った、くまさんパンケーキを食べる子供とその両親とシエル。 子供や両親はすごく美味しいというが、シエルはどうしてと思う。 <<やっぱり普通なのにどうして、こんなに人を笑顔にできるの?>>  「宇佐美いちか負けませんぞ」「この子、一体」



                                                                                                                  良いスイーツを作る為には、良い素材が大切なこと、いちかはシエルから学びました。 それ以上に大切なのは、作る人の愛情でしょうか・・・ 何のへんてつも無いいちかの作ったパンケーキをみんなが美味しいと食べる姿に、いちかがただ者ではないことに気づいたシエル。 次回は妖精のシエルの正体があかされるようですね。 シエルの発する、「ボンジュール」「サリュー」「ノンノン」「メルシィー」「ボナペティ」「セボン」「アン・ドゥ・トロワ」の言葉を聞いて、良い子達もフランス語に興味を持つきっかけになってくれると良いなぁ~ そんな気持ちを抱いた今回のお話でした。



                                                                                                                                「曇」





                                

nice!(447)  コメント(14)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アニメ

キラキラ☆プリキュアアラモード 第19話 (速報) [プリキュア]

                                          今日は日曜日なので、日曜日恒例の記事になります(^_^;)  それでは、キラキラプリキュアアラモード 第19回「天才パティシエ!キラ星シエル!」  を観た感想です。 アバンタイトルは、宇佐美いちかが自己紹介しているところ。 キラ星シエルが謎の妖精に変身して、苺山に現れる。





                                        いちかが、もっと美味しいスイーツを作らなきゃと果実店で選んでいる所に、キラ星シエルも来て、この果物は素晴らしいという。 正体を隠してしたキラ星シエルだが、すぐに正体がバレてしまう。 そして、期間限定で苺坂でスイーツショップを開くので来て下さいと言われる。  そして、キラ星シエルのお店を訪れるプリキュア達。 「へぇ~、ショーケースはないんだ」「アシェットデセール専門のお店なので」 「アシェットデセール・・・」「お皿に盛ったデザートのことです」「スイーツは目でも楽しまないとね」「さぁ、はじめるよ」 「パルフェ」「パフェ?」「パルフェ、フランス語で完璧」 ガレットにソルベにはバジル、濃厚なマンゴソースに山椒ま使ったスイーツだった。  いちかはキラ星シエルのスイーツを食べていちかは弟子にして下さいと言う。 でもキラ星シエルは弟子はとらないという。 どうしてもといういちかはキラ星シエルに自分を表現するスイーツを作ってみなさいと言われる。  考えるいちかだが、中々アイディアが浮かばない。 そんな時ビブリーは、道歩く人が天才パティシエのお店というお話お聞いて、何かを企む。          





                                                                 そして、次の休みに、キラパティに行くとキラ星シエルがいて、試作品を作っていた。 そして、いちかは自分を表現したスイーツを作るが、全然ダメ、バランスが壊滅的、特にこのソースがダメだとキラ星シエルに言われてしまう。 そしてキラ星シエルは、パルフェ、「名付けてロンドゥ・デ・ラパン」 うさぎのたわむれ。 を作る。 いちかならできたと思ったんだけどなぁ とキラ星シエルに言われてしまう。 キラ星シエルのメモを見て、みんなを幸せにするために・・・ というフレーズをみて私と同じだと言う。 そんな時、ビブリーが現れ、ここが天才パティシエが作るスイーツね、と言って、 キラキラルよ 闇にそまりなさい! ノワール・フィリング!  で巨大イルを呼び出す。  <<キュアラモード・デコレーション!>> ショートケーキ! 元気と笑顔を! レッツ・ラ・まぜまぜ! キュアホイップ! できあがり!   キラキラルは渡さない! キラキラキラルン! ホイップ・デコレーション!  「邪魔、やっちゃいなさい」 「さすが天才パティシエから抜き取ったキラキラルのパワー最高ね」 「シエルさんのスイーツはみんなを幸せにする、とっても、とってもステキなスイーツなんだよ、まだまだ私には作れないけど・・・」「シエルさんの思いは絶対に渡さない!」「はん、じゃぁ、そのつまんない思いにやられなよ」  キラキラキラルン! ショコラ・アロマーゼ! 「あっ、みんな」 「いくよ」  キラキラキラルン! ジェラート・シェイク!  キラキラキラルン! カスタード・イリュージョン  キラキラキラルン! マカロン・ジュリエンヌ! 「ニャーオ」  「とれた」 「みんな、いくよ!」  キャンディロッド! キラキラキラルン フルチャージ! スイー・ツー・ワンダフル~・・・ アラモード~!  でキラ星シエルのスイーツから奪ったキラキラルを開放させる。  「プリキュア・・・」 プリキュアいなかった? とキラ星シエルは言うが、いちかは誤魔化す。 「今日はありがとうございました。 でもわたしあきらめませんから」 「それじゃ」 「あそこで、ああいうのがいちかちゃんらしいです」「シエルさんも努力しているんだもん、一度不合格だった位でへこたれていられないよ、キラパティの為にも頑張らなくっちゃ」 「キラキラのスイーツ目指して、ホイップ・ステップ・ジャーンプ!」               





                                                                     天才パティシエ、キラ星シエルに弟子入りする為に、課題のスイーツを作るいちかでしたが、自分を表現したスイーツは認められず。 でもシエルさんも努力していることを知り、さらに頑張ることを決意するいちかの姿には感動しますね。 認められるスイーツが出来上がる日まで楽しみになってきました。 13才でパティシエ、現実の社会ではありえない設定が、逆に良い子達に夢を与えるようです。パティシエも女の子ならパティシエールが正しい呼び名かとも疑問をも抱きましたが、パティシエのほうが良い子達にもわかりやすい事情からなのでしょうね。 それから、キラ星シエルは妖精のようで、噂の6人目のプリキュアになりそうですね。



                                               「曇」




キラキラ☆プリキュアアラモードオリジナルサウンドトラック1 プリキュア・サウンド・デコレーション!!

キラキラ☆プリキュアアラモードオリジナルサウンドトラック1 プリキュア・サウンド・デコレーション!!

  • アーティスト:
  • 出版社/メーカー: Marvelous Entertainment Inc.LDC(PLC)(M)
  • 発売日: 2017/05/31
  • メディア: CD
キラキラ☆プリキュアアラモード アニマルスイーツつきえほん ([バラエティ])

キラキラ☆プリキュアアラモード アニマルスイーツつきえほん ([バラエティ])

  • 作者: 東映アニメーション
  • 出版社/メーカー: 講談社
  • 発売日: 2017/05/22
  • メディア: 単行本
                             

nice!(456)  コメント(10)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アニメ

キラキラ☆プリキュアアラモード 第18話 (速報) [プリキュア]

                                                      今日は日曜日なので、日曜日恒例の記事になります(^_^;)  それでは、キラキラプリキュアアラモード 第18回「ウワサの主は強敵ビブリー!」  を観た感想です。




                       アバンタイトルは、宇佐美いちかが自己紹介しているところ。 リオ君は学校に来なくなっていた。 ビブリーがジュリオに向かってあんた最低ねという。 ノワール様の力をかってに使ってとも言われる。 取りあえず謹慎していなさいとビブリーに言われる。 






                       黒樹リオの正体がばれた以上もう現れないとゆかりさんは言う。 そしてキラパティにはお客さんが来なくなってしまっていた。 あきらさんはキラパティのスイーツ食べると悪いことが起こると噂が広まっていると言う。 それを聞いたいちかは、新しいキラパティのスイーツを作ろうとするが、失敗してしまう。 みんなのすすめで今日は早く帰ったほうが良いと言われ帰るいちか。




                       次の日、あきらさんはキラパティのちらしを配っていた。 ゆかりさんはファン軍団にキラパティに来るように話していた。 それを見たいちかはキラッとひらめいた!で、新作キリンミルクレープを完成させる。 そして子供にキリンミルクレープをたべさせると、悪いことが起こると言われるが、美味しいよと言われ食べると、とてもおいしくて噂なんて関係無いと言ってくれる。 それを見ていたビブリーは面白くないと言う。 そしてゆかりさんが悪い噂の主はビブリーだと言う。 ビブリーが子供からキラキラルを奪う。 「キラキラルはこのビブリー様がいただくわ」「キラキラルを、あなたジュリオの仲間なの?」「一応ね」「私たちはノワール様のしもべ」  キラキラルよ 闇にそまりなさい! ノワール・フィリング!  「みんな」   <<キュアラモード・デコレーション!>> ショートケーキ! 元気と笑顔を! レッツ・ラ・まぜまぜ! キュアホイップ! できあがり! キュアカスタード! できあがり! キュアジェラート! できあがり! キュアマカロン! できあがり! キュアショコラ! できあがり! キラキラ☆プリキュアアラモード!  「あたしの愛の化身よ、キラキラルをノワールさまの元に!」  「だめ、あの子のキラキラルを返して」「邪魔するならやっちゃうよ」 「気にいらないな、なぜキラキラルを奪う」「ノワールの目的はなんだ」 「べぇー」 待てー! キラキラキラルン! ホイップ・デコレーション!  「イル!」 「あんたがどんな嫌がらせをしたって私は大好きなスイーツを作り続ける」「はぁ?」「もっとみんなに食べてもらえるように、私の気持ちが伝わるスイーツを」「そうとも。あんたたちなんかに、負けない」 「あなたたちがキラキラルを奪うなら、私たちはキラキラルを守る!」  キャンディロッド! キラキラキラルン フルチャージ! スイー・ツー・ワンダフル~・・・ アラモード~!  でビブリーが子供から奪ったキラキラルを開放させる。 「調子にのらないでね、今日はただの挨拶、次は止められない、いや止めさせない、あたしのノワール様の愛は誰にも・・・」  さーて今日も頑張るぞ、美味しいスイーツ、作るんだから                                                         




                                                        「スイーツなんかで人の心を掴むことは出来ない!」 リオの言葉が妙に響いて悩むいちか。 悪い噂ほど怖いものはないようで、お店(キラパティ)も閑古鳥に・・・ でも、プリキュア達、それぞれに噂を払拭するための努力をします。 新しいスイーツのちらしをまいたり、噂の主を捜したりと、ただ何もしないで時が経つのを待つのではなく、努力する姿には、感心しますね。 悪い噂の主、ビブリーとお供のイル、ボスのノワール様、敵も次々に登場して、内容的には、これから面白くなりそうです。



                                               「晴」






                                          

nice!(421)  コメント(8)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アニメ
前の10件 | - プリキュア ブログトップ