So-net無料ブログ作成

鎌倉花巡り VOL.41 [鎌倉]

                   今年は、桜の開花が早いようで、もう、満開になっている所が多いようです。 そこで、鎌倉まで、お花見に出かけてみました。





            鎌倉の桜2018(1).jpg




                              ↑    JR鎌倉駅は、大変混雑していました。




                                  鎌倉の桜2018(2).jpg




               ↑     昔は、まだあまり開花していませんでしたが、今年はもう、満開になっていた本覚寺のしだれ桜としあわせ地蔵とのコラボ





            鎌倉の桜2018(3).jpg




         ↑  本覚寺は、鎌倉、江ノ島七福神の内、恵比寿様がまつられているようです。





            鎌倉の桜2018(4).jpg




           ↑      本覚寺から少し歩いて、妙本寺に移動です。





            鎌倉の桜2018(6).jpg




            鎌倉の桜2018(5).jpg




           ↑      妙本寺といえば、この花海棠が有名です。




            鎌倉の桜2018(7).jpg




          ↑     祖師堂(お堂)から眺めた花海棠と桜のコラボ




            鎌倉の桜2018(8).jpg




            ↑      しだれ桜もキレイに咲いていました。




            鎌倉の桜2018(9).jpg




             ↑    二天門脇の桜と日蓮聖人の像のコラボ




            鎌倉の桜2018(10).jpg




       ↑    妙本寺からの帰り道、道ばたで「ニャー、ニャー」という声がするのでよく見て見るとニャンコちゃんが・・・  確か昔もいたような・・・ ここら辺のボス猫のようです。









nice!(480)  コメント(42) 
共通テーマ:旅行

HUGっと!プリキュア 第8話 (速報) [プリキュア]

          今日は日曜日なので、日曜日恒例の記事になります(^_^;)  それでは、HUGっと!プリキュア 第8回「ほまれ脱退!?スケート王子が急接近!」 を観た感想です。






                                  アバンタイトルは、輝木ほまれが自己紹介しているところ。 そして、若宮アンリがほまれに、モスクワに行こうという・・・。





                                  アンリは出場したフィギュアスケートで全部優勝していて、ほまれとは子供の頃からの仲間らしい・・・  アンリは父親はフランス人で母親は日本人、はながじゃあハーフなんだねというとアンリは、「大和撫子とパリジャンのダブルだからね」と言う。 アンリは、はなを素直だね言い、じゃあボクのお願い聞いてくれる? ほまれをここにしばるのはやめてくれないか」「しばる?私達がほまれを?」「君たちとほまれはすんでいる世界が違うって知ってる?」「ちょっと」「ジャンプまだ飛べていないんでしょ、僕達には時間が無い、シニアデビュー、大人達とかたを並べて本格的にスケートを始める大事な時期はもうすぐだ、よく考えて」 モスクワってどこ? 遠いよね、さよならなんてやだよ、でもほまれはスケートの才能があるんだよね。 ほまれはスケートの練習中 しかし、ジャンプはまだ飛ぶことが出来ない・・・。 「考えても答えが出ない、ああおそロシア」 はなは、プリハートを用いてほまれに電話する。 ほまれは、明日みんなで遊びに行こうと言う。  一方敵側は、パップルが今夜は月がキレイね、大丈夫、データーは順調に集まっている無能な男、たまにはやくにたつものね、このまま明日がこなければいいのに」 そして、次の日、さあやが「悩むよね、アンリくん強引だけど、ほまれのこと考えているから」「みんな優しくてこまっちゃうよ」「優しいのはほまれでしょ」「はなとほまれといっしょにいると、初めての思い出がキラキラと増えていく、きっと今、アスパワワ一杯だよ」「ほんま3人ともようにとるわ、だれかを思ってそのために動く、けど、人のこと優先させすぎとちゃうか? 自分の心に素直になるのも大事な時もあるで、イケメンアドバイス」「よくいう、あんたが一番素直じゃないじゃん」 はぐたんがつかまり立ちしそうになり、つかまり立ちできるようになる。 「ここには無い一流のコーチとサポータが君を待っているんだ」「アンリ」「赤ちゃんのお世話をしたり、お店屋さんのマネをしたり、それって、今の僕達に必要なこと?」「一緒に行こう、友達と遊ぶのは引退してからでも出来る」「そんな、ごめんなさい、思わず・・・」「はな」「立ち聞き? いい趣味してるね」「ほまれすごく困った顔しているからほっとけない」「じゃあ君はほまれの為になにができるの?」「ある、出来ることあるよ、わたし夢応援する、フレフレほまれ、頑張れ頑張れオー」「応援なんて誰にでも出来る、その応援が彼女の重荷になっているんだよ」「ごめんアンリ、アンリとは一緒に行けない、見て欲しいもんがあるんだ」 




                                                                                                                                           「何、見せたいものって」「アンリの言うことは間違っていないよ、ジャンプが飛べなくなってわたし、がんばれといわれるたびに辛かった、みんなから応援されるたびにそんなしかくないって、心がぎゅっとなって、わたしは一度逃げた」「わかるよそんなほまれをすくえるのはボクだけだ」「確かにアンリとわたしは同じ世界にいきているのかもしれない、けど。私に新しい世界を見せてくれたのは、はなとさあやなの」「はな」「なに」「フレフレして」   パップルは渋滞にはまっていた・・・ トゲパワワ発見! イライラはみんな一緒なのね さぁ! おどれ! ネガティブウェーブ!   「天使の羽、あれはさあやの羽だよ」「お花が咲いた」「羽キラキラしてる、まるで流れ星みたい」 そして、ついにほまれはジャンプを成功させる。  そんな時オシマイダーが現れて・・・  「渋滞なんて人生でもっとも無駄な時間よね」  <<ミライクリスタル!>> ハート キラっと! は~ぎゅ~~! は~ぎゅ~! は~ぎゅ~! 輝く未来を抱きしめて!! みんなを応援! 元気のプリキュア! キュアエール! みんなを癒す! 知恵のプリキュア! キュアアンジュ! みんな輝け! 力のプリキュア! キュアエトワール! 「やめなさい」「きたわねプリキュア」 「あたしに無駄な時間はゆるされないのよ」「無駄な時間・・・ 人生に無駄な時間なんて無い!」「仲間と過ごす時間がすごくいとおしい」「アンジュ」  フレフレ! ハート・フェザー!  キュアエトワールから二つ目のミライクリスタルが出現する   フレフレ! ハート・スター! 「エール」「よっしゃ」  フレフレ! ハート・フォー・ユー! 「ヤメサセテモライマス」でオシマイダーを浄化!  「昔の無駄のないスケートも好きだけど、今のほまれの気持ちあふれる演技も悪くない」 はなが、むぐもぐの散歩、大変な時は私がやるという。 そしてもぐもぐに引っ張られてはなはある人に出会い、その人がおとした本を拾うと、その男の人は、とても美しい話だという。 そして次の日、アンリは、ラヴェニール学園スポーツクラス3年の若宮アンリとして、はな達とおなじ学園に通う事に・・・。 アンリはほまれがプリキュアだと知っていうかのようだった。  




                                                                                                                                                                                        突然現れたアンリは、幼い頃からのスケート仲間。 モスクワに行こうという話に悩むほまれでしたが、はなの応援やはぐたんのぬくもりに心を動かされて日本にとどまることになりホッとしましたね。 モスクワ行きを勧めたアンリが、はな達と同じ学校に転校のオチには、唖然としましたが、これからのお話が楽しみです。 敵の課長パップルは、お立ち台のつもりでしょうか、高い所から扇子を振っている姿に、懐かしさ感じた親世代の方もいたのでは・・・?




                                                                                                                                「晴」






nice!(410)  コメント(4) 
共通テーマ:アニメ

グラバー園 Vol.2 [九州]

                   グラバー園の続きになります。





            九州旅行(19).jpg





           ↑      グラバー園から、造船所が見えます。



            九州旅行(20).jpg




                 ↑     旧リンガー邸



            九州旅行(21).jpg



           

            九州旅行(22).jpg




                   ↑    イリスの冠



            九州旅行(23).jpg



   

            九州旅行(24).jpg




                ↑     暖炉がいい感じですね。



            九州旅行(25).jpg



 

                    ↑     ピアノ  



            九州旅行(26).jpg




            九州旅行(27).jpg




                  ↑      蓄音機




            九州旅行(28).jpg




            九州旅行(29).jpg




        ↑     食卓   ブルーのテーブルクロスが際だっていました。



                           

                                              「晴」






ホテルモントレ長崎

ホテルモントレ長崎

  • 場所: 長崎県長崎市大浦町1-22
  • 特色: グラバー園に程近いオランダ通りに面した白いホテル。【全室Wi-Fi / 加湿機能付空気清浄器完備】
 

nice!(461)  コメント(22) 
共通テーマ:旅行

HUGっと!プリキュア 第7話 (速報) [プリキュア]

           今日は日曜日なので、日曜日恒例の記事になります(^_^;) それでは、HUGっと!プリキュア 第7回「さあやの迷い?本当にやりたいことって何?」 を観た感想です。





                                アバンタイトルは、薬師寺さあやが自己紹介しているところ。 野菜少女さあやのことが前回わかった。 そんな時、一条蘭世が現れる。







                                「あのCMでさあやと共演してた?」「でも、何か出てたっけ?」「出てますわよ」「ネギ」「あのCMで野菜少女として、お茶の間に親しまれた、なのにわたしはネギ、ただのネギ」「私とっても好きだよネギ」「そんな話をしているのではありませんわ、悔しかった、惨めだった、それでわたし誓いましたの、あなたをギャフンといわせてやるって」 さあやの母親は薬師寺れいらという女優だった。 蘭世はそういう後ろ盾を持たずに地味にやってきたと言う。 「今度、あなた舞台ヒロイン役のオーデションを受けるのでしょう」「一応そういうお話はあるけど・・・」 蘭世も同じオーデションを受けることになっていて、たたきあげの底力をみせつけてあげますわ・・・ と行ってしまう。  さあやの父親はさあやの大好物、超激デッドオブアライブカレー作っていた。 また来週オーデション無理をしすぎないようにと言う。 「私は誰? 暗くてわからない、暗くて何も見えません、それでは、私の道は私が開かなければ」  「しかしさあやがオーディションに出演するとは驚きやな、あいつ、今でもテレビにでてるんか?」「さぁ」「最近は見た事ないけど」 ハートのアクセが作れるマシーンであそぶはぐたん。 はなはこれになにかを思いつく。   次の日の放課後、さあやは湖で、オーデションの練習をする。 それを見ていたはなとほまれは天使が本当にいるのかと思ったらさあやだったと言う。 もういっかいやって、「ワンモア、ワンモア」・・・ ところが、さっきの様に上手く出来ない。 「人に見られているとこうなのオーデションは特にだめ」 昔は、何も考えずに出来たが、母親のプレッシャ等お感じて、自分がわからなくなってしまったと言うさあや。 「ねえ、どうしてさあやはオーデションを受け続けているの?」「きっと自分の気持ちがわかりたいからだと思う。 答えが分からないままあきらめたくない、落ちてばっかだからカッコ悪いけどね」「なんで、それめっちゃカッコイイじゃん」「カッコよくないよ、ずっとなやんでるんだし」「別に悩めばいじゃん、私達そばにいるし」「はな、ほまれ」   一方敵側は、パップルがシーカレに誘われて、代わりにルールーが出撃することに・・・   そしてオーデション当日、さあやにはぐたんとみんなで作ったハートのアクセをおそろいでつける。 蘭世が薬師寺れいらの娘だからって容赦しませんわよと大声で言われ、会場にどよめきが走り、緊張してしまうさあや  ミライパッド・オープン! おしごとスイッチオン! で、はなとほまれはキャビンアテンダントの姿になる。 「お前らなにするつもりや?」







                                そして、オーデションが始まる。 次はさあやの番の時に、はなとほまれが先ほどのキャビンアテンダントの姿で会場に入ってきて「あれ、ここってプリティCA初めてのフライトのオーデション会場じゃなかったの?」と場を変えて、さあやにエールを送る。 そしてさあやが若干台詞が変ってしまったが、演技を始める。   トゲパワワ発見!  明日への希望よ消えろ! ネガティブウェーブ! 発注! オシマイダー!  「さあや」「うん」  <<ミライクリスタル!>> ハート キラっと! は~ぎゅ~~! は~ぎゅ~! は~ぎゅ~! 輝く未来を抱きしめて!! みんなを応援! 元気のプリキュア! キュアエール! みんなを癒す! 知恵のプリキュア! キュアアンジュ! みんな輝け! 力のプリキュア! キュアエトワール!  「あなたたちのデーターは全部分析済みです。 いきなさいオシマイダー」 「キュアエール、あなたの動きは直線的で読みやすい」「私達の能力完全に分析されている」「キュアエトワール、あなたの身体能力は群を抜いている、だけど、思いがけない出来事にたいして非常にもろい」「そしてキュアアンジュ、あなたの戦闘能力は最も低く・・・」   フレフレ! ハート・フェザー!  「得意のバリアも私のオシマイダーで破壊可能」「とどめですオシマイダー」「プリキュア排除完了あっ・・・」「キュアアンジュもうあきらめたらどうですか」「わたしはあきらめない、二人を守りたい気持ちは、誰にも負けない」  フレフレ!ハート・フェザー!  「天使のなかにも強さもあるの」   フレフレ! ハート・フォー・ユー! 「ヤメサセテモライマース」でオシマイダーを浄化!  「せっかく応援してくれたのにごめんね、合格できなくて、ちょっと役からずれちゃって」「どうしてあやまるの」「さあや、自分の気持ち言えたんでしょ」「オーデション受けてよかった、女優になりたいかはまだわからないけど、自分の心をきちんとみつめて頑張ろうって思えたから」「1つ目のミライクリスタルの色が深くなっているな」「わたしの心のもっと深いところからでてきたから・・・ かも。私だけのひかり」「うんうん、なるほどな」「ほまれ」「うん?」「やっと会えた」「どしぇ」





                                                                                                                                                                            CMに出ていたことのあるさあや。 オーデションの練習中にはなとほまれが水お掛け合うシーンは楽しそうでしたね。 母親のように女優の道を歩むべきか悩んでいたようですが、オーデションに落ちたことで一回り大きくなったようです。 一方敵のバイトのルールーは、プリキュアの行動を分析する、冷静さと、女課長パップルの「よろしくチョンマゲ」のダジャレとのギャップが良い味を出していましたね。 ほまれに突然あらわれてハグをする男の子、次回の 番宣によるとモスクワへ・・・ 興味深いお話のようです。




                                                                                                                             「曇」





nice!(436)  コメント(6) 
共通テーマ:アニメ

グラバー園 [九州]

      次の日、ホテルから、歩いて行ける距離にグラバー園があるので、行ってみることに・・・





            九州旅行(9).jpg




            九州旅行(10).jpg




               ↑      グラバー園の入り口です。




            九州旅行(11).jpg



 

                ↑      結構、急な階段です。




            九州旅行(12).jpg





   ↑     灯台形の電話ボックスが変っていると思いしや、旧長崎高商表門衛所のようです。





            九州旅行(13).jpg




           ↑      海が見える景色はとてもキレイです。




            九州旅行(14).jpg




              ↑      グラバー園の地図です。




            九州旅行(15).jpg




             ↑     何かのお花が咲いているようでした。




            九州旅行(16).jpg




            ↑     入場券発売所で入場券を購入します。



 

            九州旅行(17).jpg





            九州旅行(18).jpg





             ↑       三浦環の像がありました。



                                                                                                                                  「晴」





長崎カステーラ 380g

長崎カステーラ 380g

  • 出版社/メーカー: 河内駿河屋
  • メディア: 食品&飲料
ホテルモントレ長崎

ホテルモントレ長崎

  • 場所: 長崎県長崎市大浦町1-22
  • 特色: グラバー園に程近いオランダ通りに面した白いホテル。【全室Wi-Fi / 加湿機能付空気清浄器完備】

nice!(489)  コメント(30) 
共通テーマ:旅行

HUGっと!プリキュア 第6話 (速報) [プリキュア]

         今日は、3.11 あの東日本大震災から7年がたちました。  しかし、今日は日曜日なので、日曜日恒例の記事になります(^_^;)  それでは、HUGっと!プリキュア 第6回「笑顔、満開!はじめてのおしごと!」 を観た感想です。





                                 アバンタイトルは、野乃はなと薬師寺さあやと輝木ほまれが自己紹介しているところ。 はながプリキュア3人揃った記念にデートしようという。 ハリーはあと一人のプリキュアは?と言うが、それはその時に・・・ 場所は決まっているの? というさあやだが、はなには何か考えがあるようで・・・ 




                                                                                    

                               「ホームセンター?」「昨年改装して大きくなったところね」 ベットで寝転ぶはなだが、そこへ、はなの父親がやってくる。 なんと、ホームセンター(HUGMAN)の店長だった。 お花屋さんのバイトがお休みで忙しそうだったので、はなは手伝おうと言う。 でも、この格好で・・・? と思う3人だが、ミライパッドで、ミライパッド・オープン! おしごとスイッチオン! でお着替えして、お花屋さんのお手伝いをすることに。「仕事というものを経験するのもいい勉強だ」とはなの父親が言う。「咲田マリですよろしくね」「よろしくおねがいします」   一方敵側は、チャラリートの机が無くなっていた。 代わりにパップルが出撃する。 「もっと丁寧に扱ってね。花は生きてるの、愛情をもって接してあげて、そうすれば花は必ず私達に笑顔をくれる」「花が笑顔」「花って凄いわよね、ああやってまわりをあかるくしたり、みんなを笑顔に出来る」「はい」「さあやちゃんこのお花をお客様に」「あのさあやどこかでみたことがあるような・・・」「めちょっく」「はな、大丈夫?」 ハリーが、店に飾る為のお花を買おうとして、はぐたんを置いておいた時、小さな女の子にはぐたんをカートに入れて連れて行ってしまう。






                               「床がぬれているってどういうこと、すべったら危ないじゃない」「申し訳ございませんでした」「こんな花屋じゃ花もかわいそうね」 「ごめんなさい、床をふいたのは私なのに」「いいのよ、怒られるのも大事な経験」 ハリーが、はぐたんがいなくなってしまったと慌てるが、お花屋さんの近くにはぐたんを乗せたカートをはな達が見つける。 しかし、凄い混雑で見失ってしまう。 迷子センターからのお知らせがあったので行ってみるとハリーが迷子センターにいた・・・  やっとはぐたんを見つけるが、ジャンプして、今度は、男の人のリュックに入ってしまう・・・。 追いかけるが、逆方向に行かれてしまう。 でも、はなの父親が、その男のリュックからはぐたんを保護する。 「あかちゃんをつれてくるからには、しっかりと責任感をもたなきゃね」「はい」「パパのお仕事って大変だね」「まぁね、けど、毎日、毎日、一つ一つの仕事を一生懸命やることが、お客様のみんな家族の未来の幸せをつくる、パパそう思っているんだ」   トゲパワワみーつけた   あおって あおって フゥ! フゥ! 明日への希望よ消えろ! ネガティブウェーブ! しもしも~ 発注! オシマイダー! 「あの声は、きっとクライアス社」「みんないくよ」  <<ミライクリスタル!>> ハート キラっと! は~ぎゅ~~! は~ぎゅ~! は~ぎゅ~! 輝く未来を抱きしめて!! みんなを応援! 元気のプリキュア! キュアエール! みんなを癒す! 知恵のプリキュア! キュアアンジュ! みんな輝け! 力のプリキュア! キュアエトワール!  「ちょっとまって、あんた誰?」「プリキュアだって」「そういったでしょう」「えぇ~なんでプリキュアまた増えてんの?」「あなたこそだれなの?」「パップル様よ、知らないの?」「知らない!」「おのれ、プリキュアぶっとびな」 「チャラリートのやつ、ホウレンソウがなってないわね、報告、連絡、相談、会社員なら当然のこと」「仕事なんて言わせない」   フレフレ! ハート・フェザー! 「今よ、エトワール」  フレフレ! ハート・スター!  「エール」「OK」  フレフレ! ハート・フォー・ユー! 「ヤメサセテモライマス」でオシマイダーを浄化! ホームセンターにはなの母親がやってきて、お仕事体験どうだったと聞く。 「大変だったでも、みんなの笑顔最高だった」「みんなを笑顔に出来るお仕事もっと色々やってみたい」するとはなの母親は雑誌にお仕事体験の記事を書くという。 「あなた、野菜少女のさあやちゃんじゃないの」「そういえば似ている」「それでみたことあると思ったんだ」 




                                                                           

                              敵のクライアス社課長(女性)パップル様は、どうやら、昭和のバブル時代の設定のようです。 携帯電話で「しもしも」には、笑ってしまいました。 はぐたんを探していたハリーが、逆に迷子にも・・・ お花屋さんでお手伝いをしたプリキュア達、お花もはぐたんと同じ、愛情を持って育てることが大事なことがわかって、良い勉強になりましたね。





                                            「曇」




HUG(はぐ)っと!プリキュア 変身タッチフォン プリハート

HUG(はぐ)っと!プリキュア 変身タッチフォン プリハート

  • 出版社/メーカー: バンダイ(BANDAI)
  • メディア: おもちゃ&ホビー
HUG(はぐ)っと!プリキュア お世話たっぷり おしゃべりはぐたん

HUG(はぐ)っと!プリキュア お世話たっぷり おしゃべりはぐたん

  • 出版社/メーカー: バンダイ(BANDAI)
  • メディア: おもちゃ&ホビー
「HUGっと!プリキュア」主題歌シングル(初回生産限定盤)(DVD付)

「HUGっと!プリキュア」主題歌シングル(初回生産限定盤)(DVD付)

  • アーティスト:
  • 出版社/メーカー: Marvelous Entertainment Inc.LDC(PLC)(M)
  • 発売日: 2018/03/07
  • メディア: CD
HUGっと!プリキュア オリジナルサウンドトラック

HUGっと!プリキュア オリジナルサウンドトラック

  • アーティスト:
  • 出版社/メーカー: マーベラス
  • 発売日: 2018/04/25
  • メディア: CD
                                

nice!(427)  コメント(10) 
共通テーマ:アニメ

私を知る?為の旅 [九州]

      

          

        何だか、シリアス感があるタイトルですが、以前、西の方に、実は黒歴史があると述べた事がありますが、今回は京都より、全然西のまた西の方角である九州に移動です。 えっ、もしかして九州が・・・? 

  

  まだ、話が早いです。 九州が黒歴史とまだ決まった訳では全然ありません。 じっくりと内容を読んでいって欲しいと、前書きにして、旅の始まりです。




    それで、まず、浜松町駅に降り立ちます・・・ しかし、なんと、ある場所でメインカメラのSDカードが何らかの不具合をおこし、撮影データーが全て消失・・・ という何ともな事態・・・(やはり・・・なのか???) よってある場所までサブで撮った写真となりますので、画質等はご容赦下さい。





  しかたないので、ようつべより・・・



     





    羽田空港第1ビル駅に到着です。



                九州旅行(1).jpg







  ようつべより飛行機の離陸シーンを・・・


 


     




                IMG blog用.jpg     





              ↑     飛行機の行き先は長崎です。



                IMG blog用 JAL.jpg  




      ↑   昼食にと、ちょっと奮発して、空弁の「今半のすき焼き弁当」を購入して食べました。 もちろん写真はデーター消失によりありませんが、二人のキャビンアテンダントの方に、美味しそうですね! と言われました。 上記の切手の様なシール(JAL TODOFUKEN SEAL)ですが、キャビンアテンダントさんに声をかけると貰えると教えて頂き、頂いたシールです。



    また、ようつべより飛行機の着陸シーンを・・・  




    





    長崎空港に到着です。 ここから、県営バスに乗って長崎の中心部を目指します。   このバスですが、シートベルトを着用して下さいとは言いますが、シートベルトが無かったり、そもそも、補助椅子にシートベルトがあるはずもありません。 補助椅子付きのバスも久しぶりに見た感じがします。 これで高速道路を走っていくのも中々スリリングです。    



     大波止でバスを降りて、市電に乗ってまずはホテルにチェックインします。  






                九州旅行(2).jpg  






      ホテルで、荷物を整理してから、市電に乗って賑橋電停まで行きます。   




            九州旅行(3).jpg  





            九州旅行(4).jpg   






            九州旅行(5).jpg     



       眼鏡橋を見た後、夕食を食べに思案橋電停で降り、吉宗(よっそう)へ   




            九州旅行(6).jpg


    

                                                                 

                 




     ↑     茶碗蒸し定食 1944円を注文! (オンマウスで蓋が開いた状態になります)




  三色の蒸し寿司も、もちろん美味しいですが、なんといっても茶碗蒸しが大きくて・・・温かくて・・・大変美味しいです。



   満足した夕食となりました。






ホテルモントレ長崎

ホテルモントレ長崎

  • 場所: 長崎県長崎市大浦町1-22
  • 特色: グラバー園に程近いオランダ通りに面した白いホテル。【全室Wi-Fi / 加湿機能付空気清浄器完備】
    

nice!(481)  コメント(34) 
共通テーマ:旅行

HUGっと!プリキュア 第5話 (速報) [プリキュア]

          今日は日曜日なので、日曜日恒例の記事になります(^_^;)  それでは、HUGっと!プリキュア 第5回「宙を舞え!フレフレ!キュアエトワール!」 を観た感想です。





                                   アバンタイトルは、野乃はなが自己紹介しているところ。 輝木ほまれさんをプリキュアにしたいんだけど、何か心に引っかかっていることがあるようで・・・ はなは、ほまれにあるお願い事をする。




                                                                                                                                                                                というわけでお店を開店したいんだけれど、何かイメージが違っていた。 ほまれちゃんが店の雰囲気を変えて人が沢山来てオープン大成功する。 キュアスタで店の写真を撮るほまれ。 キュアスタは流行っているらしい。  はぐたんがおどろいて泣いてしまうが、タンバリンでご機嫌をとる。 一方、敵側は、なぜ、今までのことを報告しなかったのかとリストルが、チャラリートに問い詰められる。 処分すると言われるが、チャラリートは最後のチャンスをと言って、次は無いと言われる。   ビューティーハリー、オープン大成功記念に写真撮ってとほまれにお願いするはな。 ハリハム・ハリーが一瞬、ハムスター型になって、ほまれが気にするがはなとさあやで誤魔化す。 そして撮れた写真をみて、ほまれは自分のこういう顔久し振りに見たと言う。 「なんで、今日さそってくれたの? 私、プリキュアになれなかったのに」「プリキュアとか、プリキュアじゃないととか関係ないよ、私、ほまれちゃんが好きだし、仲良くなりたいな」「ごめん、ちょっとはぐたんと散歩してくる」といってビューティーハリーから出て行ってしまう。 「人を応援することって難しいと思う、でも、このままじゃ」「いこう、はなちゃん」「さあやちゃん」「あんなほまれちゃん放っておけない」 「なんでわたしこうなんだろう。みんなわたしを応援してくれてる、わかってる、なのに、あの頃の私に戻りたいな」「ごめんね、応援してくれたのにきついこと言っちゃった」「うーん、私もごめん、なんて言葉をかけていいか正直わからなかった、もっとイケてる言葉言いたかったけど、心がウーってなってフレフレしか出来なかった。 わたし、ほまれちゃんみたいになりたい、美人でかっこよくて大人で、なのにおこちゃまだよね」「変なの、私はあんたみたいになりたいのに」「明るくて素直で、みんなあんたのような子好きでしょ」「そんなことないよ、おっちょこちょいだし、ぐいぐいいきすぎてひかれちゃうこと於多いし」「全然みんなにすかれる子じゃないから、けど、私、なりたい野乃はながあるの、だから頑張るの」「わたし、ほまれさんのこと好き、前よりずっと好きになった。私やはなちゃんに出来ないことがほまれさんには出来る」「ビューティーハリーもいい感じにオープン出来たしな」「ほまれさんに出来ないことが私達には出来る」「私達きっと凄く仲良くなれる」「ほまれちゃんはどんな自分になりたいの?」  「輝木ほまれちゃんだよね、ナンパしに来ました」 「そこからここまでジャンプしてみれば?」「やっぱり無理?」「だよね、君は一度だけの失敗と思っているかもしれないけど、身長が伸びてから一度もジャンプに成功していない、それ真実でしょ」「私は飛べない、それが真実」「そう、もう二度と輝けない、未来はないんじゃん」  明日への希望よ消えろ! ネガティブウェーブ! 発注! オシマイダー! 「私には未来はない・・・」「急ぐんや」 




                                                                                                                                                              「思った通りでっかい夢ほど、失った時の絶望がでっかいじゃん」 「あの怪物は、ほまれちゃんの」「助けなきゃ」  <<ミライクリスタル!>> ハート キラっと! は~ぎゅ~~! は~ぎゅ~! ぎゅ~! ぎゅ~! ぎゅ~! ぎゅ~! 輝く未来を抱きしめて!! みんなを応援! 元気のプリキュア! キュアエール! 輝く未来を抱きしめて!! みんなを癒す! 知恵のプリキュア! キュアアンジュ!    フレフレ! ハート・フェザー!  「いけ、オシマイダー」「プリキュアからミライクリスタルを奪え」 「ほまれちゃんの未来はプリキュアが取り戻す」 「もう、未来はない・・・ もう飛べない・・・」「私達は絶対にあきらめない」 「怖い・・・ でも」 「私は・・・私はもう一度飛びたい、もう一度輝きたい」 ほまれの身体が光りミライクリスタルが現れる 「飛ぶのが怖い、応援されることも、でも、もう自分から逃げない、私は私の心に勝つ」 「未来に輝く!」   <<ミライクリスタル!>> ハート キラっと! は~ぎゅ~~! ぎゅ~! ぎゅ~! 輝く未来を抱きしめて!! みんな輝け! 力のプリキュア! キュアエトワール! 「よっしゃ」「いったれ、キュアエトワール」「キュアエトワール?」  フレフレ!ハート・スター!  「この怪物は私が倒す」「私達仲間でしょ! ここからは、一緒に力を合わせて」 「飛べ! キュアエトワール!」「今よ」 フレフレ! ハート・フォー・ユー! 「ヤメサセテモライマス」でオシマイダーを浄化! はぐたんにミライクリスタルの力を与える。 「はぐたん、これからもよろしくね」 「それじゃぁまたあしたね、ほまれちゃん、さあやちゃんじゃなくて、また明日ね、さあや、ほまれ」「えっと、私は、これからもよろしくね、はな、ほまれ」「でもうれしい一緒にいてくれて、さあや」「ありがとう、ののはな」「ののはな、いーじゃんイケてる」 「イケてるよはな」                               






                                                                                             フィギュアスケート選手だった、輝木ほまれ。「もう飛べない」「もう輝けない」「未来はない」敵の言葉に翻弄されますが、でも「あきらめない」「自分から逃げない」強い心がよみがえってきて、ついにプリキュアに変身することが出来ました。 三人目のプリキュア、キュアエトワールの誕生です。 フィギュアスケートの選手、女の子の心を掴むにはピッタリの設定でしたね。 それから、ショップを開いたハリハム・ハリーですが、関西弁を話していて際立って面白い味を出していました。 やはり、お子様を意識してのことなのでしょうね。




                                                                                                                                     「晴」







nice!(429)  コメント(4) 
共通テーマ:アニメ

世界らん展日本大賞2018 Vol.2 [日記]

           世界らん展日本大賞2018の続きの記事になります。




            世界蘭展2018(11).jpg




       ↑     今回の展示の中ではお気に入りの「蘭の饗宴」 ユーフォニアムが飾られている所がポイントですね。




            世界蘭展2018(12).jpg




             世界蘭展2018(13).jpg




                                世界蘭展2018(14).jpg



 

                       ↑      ぶら下がった蘭のオブジェが魅力的です。




           世界蘭展2018(15).jpg




              ↑      鎧甲冑と蘭のコラボ



         

           世界蘭展2018(16).jpg




               ↑         「誕生」




           世界蘭展2018(17).jpg




       ↑    「迷蝶」 蝶の形を大きな蘭で作られたこの作品が、人気を集めているようでした。




           世界蘭展2018(18).jpg




    ↑     シャンパーニュ(モエ・エ・シャンドン)と蘭  華やかでステキです。




           世界蘭展2018(19).jpg




      ↑   「Next door」  名前の通り、扉が特徴的で、未来的な雰囲気もあります。




 

           世界蘭展2018(20).jpg 



             ↑     やはり、蘭は魅力的なお花です。




                                              「雷」




「蘭物語」~世界らん展歴代大賞花イヤープレート~ 5枚セット

「蘭物語」~世界らん展歴代大賞花イヤープレート~ 5枚セット

  • 出版社/メーカー: 読売新聞
  • メディア: おもちゃ&ホビー

nice!(498)  コメント(24) 
共通テーマ:趣味・カルチャー