So-net無料ブログ作成

マイルで行く!京都旅 Vol.22 [京都]

        源光庵の続きになります。


              京都旅2016(211).jpg


              京都旅2016(212).jpg


     ↑     やはり、源光庵といえば、上の迷いの窓と下の丸窓である悟りの窓が有名ですね。 


                                        京都旅2016(213).jpg


           ↑      迷いの窓と悟りの窓はこの様に隣り合っています。


  では、迷いの窓、悟りの窓とは、どの様な意味があるのでしょうか?


 「迷いの窓は」
迷いの窓の四角い形は、人間が誕生し、一生を終えるまで逃れることのできない過程、つまり「人間の生涯」を4つの角で象徴しています。この「迷い」とは「釈迦の四苦」のことで、この窓が生老病死の四苦八苦を表しているといわれています。


「悟りの窓」
悟りの窓の丸い形は、「禅と円通」の心が表されています。ありのままの自然の姿、清らか、偏見のない姿、つまり悟りの境地を開くことができ、丸い形(円)は大宇宙を表現しています。


         皆様は、どちらの窓がお好きでしょうか?


              京都旅2016(215).jpg


            ↑     源光庵といえば、さらにこの血天井も有名です。  


              京都旅2016(216).jpg


              京都旅2016(214).jpg


    血天井とは、昔、ここで多くの人が斬殺され、凄まじい勢いで天井に血が飛び散ったかと思われるかもしれません。実は、京都・伏見桃山城の遺構。慶長5(1600)年、徳川家康の忠臣であった鳥居彦右衛門元忠の一党の約1800人が、石田三成の軍勢と交戦し、多くの武将が討死しました。生き残ったおよそ380人全員も自刃し、流れた血痕が床に残されました。亡くなった一党の魂を冥福しようと、血痕の残された床板は5つの寺院にわけられ、一部が源光庵にも奉納されました。そして床板を天井にあげ、一党の魂の供養が行われました。


              京都旅2016(218).jpg


                    ↑      源光庵の仏壇


              京都旅2016(219).jpg


         ↑      小さな仏壇? 源光庵は、比較的、小さなお寺な為、コンパクトに色々な物が寺院の中に収められていました。


              京都旅2016(217).jpg


                ↑      地面に落ちていたモミジ


 


 


                                                                                                                                「晴」


 


 







































↑   このお茶は大変美味しいです。 家でもよく飲んでいます。 安全安心な宇治茶をどうでしょうか。



新・都ホテル

新・都ホテル

  • 場所: 京都府京都市南区西九条院町17(京都駅八条口前)
  • 特色: 京都駅八条口から徒歩2分!




nice!(543)  コメント(32)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

nice! 543

コメント 32

コメントの受付は締め切りました
hatumi30331

丸窓は有名やね〜♪
毎日寒いね。
いい福が、ネオアッキーさんの所にも来ますように。^^
by hatumi30331 (2018-01-11 00:44) 

Baldhead1010

四苦八苦するよりも、悟ってみたいですね^^
by Baldhead1010 (2018-01-11 04:52) 

takenoko

私は丸窓がいいな。明月院の丸窓もいいです。
by takenoko (2018-01-11 05:31) 

johncomeback

ネオ・アッキー さん おはようございます。
寡聞にして「源光庵」は存じませんでしたが、
とても興味深いお寺さんですね。次に京都に
行った際は是非訪ねてみようと思いました。

by johncomeback (2018-01-11 05:50) 

フサヲ

住みたいです・・・ (。 ̄  ̄)゛
by フサヲ (2018-01-11 08:09) 

Take-Zee

こんにちは!
丸窓の向こうの景色が気になりますね・・
by Take-Zee (2018-01-11 09:32) 

RASCAL

遅くなりましたが、
明けましておめでとうございます!
今年もよろしくお願いします。。

京都いいですね〜
ゆっくり滞在してみたいです。
by RASCAL (2018-01-11 09:55) 

馬爺

丸窓は鎌倉の寺にも有りまして人気ですね、やはり悟りの窓なのかな??
by 馬爺 (2018-01-11 10:03) 

yakko

おはようございます。
丸窓は悟りの窓ですか、残り少ない人生を真摯に生きたいです !
by yakko (2018-01-11 10:35) 

侘び助

人生大半を四角い思いの中で・・・
今・未来(あと少ない)を丸く生きていきたいですね^^
by 侘び助 (2018-01-11 10:51) 

未来

四角の窓と、丸い丸には、
そんな意味があったんですね。
勉強になりました。
by 未来 (2018-01-11 12:42) 

JUNKO

白い障子越しの景色がいいですね。
by JUNKO (2018-01-11 19:54) 

美美

まったく意味もわからず拝見していましたが
意味を知ると益々興味が湧きますね。
by 美美 (2018-01-12 17:51) 

たじまーる

源光庵のある付近は行ったことがまだありませんでした^^;
そして源光庵自体も存じてなかったです(>_<)
源光庵内の丸い悟りの窓・四角い迷いの窓には
仏意がこめられていることや
血天井が伏見桃山城の遺構であることを知って
勉強になりました。
2つの有名な窓から眺める紅葉をぜひ観てみたいと
思っております。
by たじまーる (2018-01-12 22:47) 

ネオ・アッキー

hatumi30331さんnice!&コメント真にありがとうございます!
丸窓はJR東海のCMで有名でしたね。 良い福が来ることを願って下さって、嬉しく思います。
by ネオ・アッキー (2018-01-12 23:12) 

ネオ・アッキー

Baldhead1010さんnice!&コメント真にありがとうございます!
四苦八苦よりも、悟りの境地でありたいですね。
by ネオ・アッキー (2018-01-12 23:14) 

ネオ・アッキー

takenokoさんnice!&コメント真にありがとうございます!
丸窓の方を選択されるようですね。 明月院の丸窓も中々いいですね。
by ネオ・アッキー (2018-01-12 23:16) 

ネオ・アッキー

johncomebackさんnice!&コメント真にありがとうございます!
「源光庵」は、小さなお寺ですが、人気のお寺だった以前は、写真撮影も禁止だったそうです。
by ネオ・アッキー (2018-01-12 23:18) 

ネオ・アッキー

フサヲさんnice!&コメント真にありがとうございます!
静かな所で、私も住みたくなりました。
by ネオ・アッキー (2018-01-12 23:20) 

ネオ・アッキー

Take-Zeeさんnice!&コメント真にありがとうございます!
丸窓の向こう側の景色はもみじでした。
by ネオ・アッキー (2018-01-12 23:22) 

ネオ・アッキー

RASCALさんnice!&コメント真にありがとうございます!
新年のご挨拶ありがとうございました。 本年も何かとお世話になることと思います。 どうかよろしくお願い致します。 京都にゆっくり滞在するのも良いですね。
by ネオ・アッキー (2018-01-12 23:24) 

ネオ・アッキー

馬爺さんnice!&コメント真にありがとうございます!
鎌倉の明月院の丸窓は人気ですね。 悟りの窓をお選びになるようですね。
by ネオ・アッキー (2018-01-12 23:26) 

ネオ・アッキー

yakkoさんnice!&コメント真にありがとうございます!
丸窓は悟りの窓になっています。 今後の人生を真摯に生きたいものですね。
by ネオ・アッキー (2018-01-12 23:28) 

ネオ・アッキー

侘び助さんnice!&コメント真にありがとうございます!
未来は丸く生きたい・・・ 私も同感です。 ゆくゆくは、四苦八苦の人生より、大宇宙のような心を持ち、悟りの境地になりたいものです。
by ネオ・アッキー (2018-01-12 23:32) 

ネオ・アッキー

未来さんnice!&コメント真にありがとうございます!
色々な意味があったようです。 私自身も、お寺を訪ねて勉強になりました。
by ネオ・アッキー (2018-01-12 23:34) 

ネオ・アッキー

JUNKOさんnice!&コメント真にありがとうございます!
おっしゃるように、白い障子越しの景色、とても良かったです。 畳に座って、じっくり見ることが出来ました。
by ネオ・アッキー (2018-01-12 23:36) 

ネオ・アッキー

美美さんnice!&コメント真にありがとうございます!
窓の意味を知ると、ますますお寺に興味が湧いてきますね。
by ネオ・アッキー (2018-01-12 23:38) 

ヤマカゼ

丸窓の風景おしゃれですね。
by ヤマカゼ (2018-01-13 08:25) 

ネオ・アッキー

たじまーるさんnice!&コメント真にありがとうございます!
確か、親戚が京都にいましたね。 行く機会も多くあるかと思います。 その時には訪れてみるのも良いかと存じます。 二つの窓から見る景色は、どのシーズンも趣があって良いようです。 是非にお勧め致します。
by ネオ・アッキー (2018-01-13 23:36) 

ネオ・アッキー

ヤマカゼさんnice!&コメント真にありがとうございます!
丸窓の風景も、オシャレに見えますね。
by ネオ・アッキー (2018-01-13 23:38) 

りょ〜さん☆

大変遅くなりましたが…
明けましておめでとうございます♪今年もよろしくお願いいたします☆
この挨拶文が使える最終日に訪問させて頂くことが出来ましたσ(^◇^;)
ふぅ~何とか間に合いました( ̄。 ̄;)
マンホールが丸いことに意味があるように窓にも意味があるんですね☆新たな知識が得られれば,そこからまた新しい知識への足がかりで出来る…ってなことを考えてみると「無知なのは罪」ってのも頷けてしまいますσ(^◇^;)
by りょ〜さん☆ (2018-01-15 15:23) 

ネオ・アッキー

りょ〜さん☆さんnice!&コメント真にありがとうございます!
新年のご挨拶ありがとうございました。 本年も何かとお世話になることと思います。 どうかよろしくお願い致します。 15日は小正月にあたりますね。 ご訪問下さって嬉しく思います。 丸窓にも意味がありました。 新しい知識が増えるのも、旅行ならではのことと考えています。 人生を旅にたとえていらっしゃる方もいます。
by ネオ・アッキー (2018-01-16 23:22) 

Facebook コメント

トラックバック 0