So-net無料ブログ作成
検索選択

マイルで行く!京都旅 Vol.8 [京都]

        そして、次の日の朝、出かける用件があったので、朝7時に起きます。
  その、用件とは・・・ そう、④ 京グルメを楽しむ の究極とも言える、2009年以来ミシュラン3つ星を獲得し続けている老舗、瓢亭に訪れる為です。  本当は10時くらいの予約にしたかったのですが、満員のようで、9時の予約になった為、朝早くホテルを出ることになりました。

  もっとも、瓢亭には本館と別館がありまして、この季節に頂ける朝がゆである、うずらがゆ(鶉粥)は本館が、12100円もしますが、別館だと4500円で頂けます。 (それでも高価といえば高価ですが・・・)

             京都旅2016(82).jpg  

   ↑    瓢亭の最寄り駅である蹴上駅へ、京都駅から地下鉄烏丸線に乗り烏丸御池駅で地下鉄東西線に乗り換えて到着!            

             京都旅2016(83).jpg  

  ↑      蹴上駅から歩く事、10分位で瓢亭別館に到着! 鶉かゆ、お弁当 南禅寺湖畔 瓢亭 別館 の垂れ幕が飾られていました。            

             京都旅2016(84).jpg       

          ↑      のれんを開けて、お店のなかへ入ります。 

             京都旅2016(85).jpg    

↑    そして、お店の方に予約したネオ・アッキーですと告げます。(瓢亭は別館でも完全予約制です。 事前の予約は必須なので要注意です) 実は、予約の時間より30分ほど、早く来てしまいましたが、お店の対応も良くスムースに通してくれました。

             京都旅2016(86).jpg 

        ↑     席に座ると、出てくるひょうたん型の「三つ重ね鉢」と「八寸」    

             京都旅2016(87).jpg 

        ↑    八寸には、瓢亭名物の「瓢亭玉子」がちょこんと鎮座します。


     「瓢亭玉子」は、「煮抜き玉子」。おなじみの半熟の「煮玉子」です。


  何故、この「瓢亭玉子」が名物かと言うと、この玉子の評判が元治元年(1864年)洛名勝図会に掲載されているからです。花洛名勝図会は当時の旅行ガイドブックの事です。  

  そこに、こう書いてあります。
 
  瓢亭の煮抜玉子は近世の奇製なりとて、ここの酒客あまねくこれを食悦す(瓢亭のゆでたまごは、近頃珍しい美味といわれ、訪れる客は酒の肴に好んで食べる)  

  単なる「煮玉子」ではないことが、お分かりいただけたでしょうか? 
  
八寸には、瓢亭玉子の他に、鯛の押し寿司、サツマイモの煮つけ、焼き卵がついてきました。

             京都旅2016(88).jpg 

 ↑    「三つ重ね鉢」の内容は・・・?  「一帯」という文字。いったいどういう意味なのでしょうか・・・?

  その答えは、瓢箪の形をした三つ重ね鉢には「一帯青松路不迷」と書いています。


 「南禅寺参道の松林の一本道を行けば路に迷うことがない」と儒学者「頼山陽」の詩の一節。


   昔の旅行ガイドブックに、瓢亭は「南禅寺総門外松林茶店」と紹介されています。つまり、当初は、料理屋ではなく茶店だったのです。その茶店が、「煮抜き玉子」で評判となり後に料理屋となったそうです。

    一番下は、「炊き合わせ」 中段は、「白身魚の蒸し」 上段は「おひたし」が入っています。  一つ、一つがとても丁寧に料理されていて、とても美味しいです。



        

   ↑    そして、タイミングを見計らったかのように「白味噌汁」が出されます。 (オンマウスでお椀が取れた状態になります)

  これがまた、瓢亭ご自慢の京都白味噌の汁で、濃厚で甘みの強い京都の白味噌仕立ての味噌汁となっています。 昔はこの京白味噌がどちらかというと苦手でしたが、その意識もここ、瓢亭のこの「白味噌汁」を飲んで変わりました。 焼き椎茸が京白味噌にアクセントを与え、銀杏もまた京白味噌の風味を増すステキな食材です。 やはり、京白味噌の味噌汁最高です!

             京都旅2016(91).jpg

       ↑     そして、お茶も最初の煎茶からほうじ茶に変わった頃、メインディッシュである「鶉(うずら)粥」の登場です。

             京都旅2016(92).jpg

        ↑    薬味も付いてきます。 「鶉粥(うずらかゆ)」は、その名の通り、鶉の肉が細切れになって入っています。 粥に比べて、それ自体で濃厚な味が特徴的でとても美味しく頂けます。

             京都旅2016(93).jpg

        ↑     店内の様相もステキで、景色も味の内だと認識させられます。

             京都旅2016(94).jpg

       ↑     店内の奥には、ひょうたんの形をしたオブジェに花が活けてありました。

             京都旅2016(95).jpg

       ↑     贅沢な朝ごはんを頂いて、大変満足してお店を出ると、人だかりがありました。 誰か有名人でもくるのでしょうか・・・?

  このクオリティーの高さでは、新幹線に乗って瓢亭の朝がゆを食べるだけに訪れるのもアリだと思いました。 

                                              「雨」 















京都・瓢亭 四季の日本料理

京都・瓢亭 四季の日本料理

  • 作者: 髙橋 英一
  • 出版社/メーカー: NHK出版
  • 発売日: 2014/12/12
  • メディア: 大型本



新・都ホテル

新・都ホテル

  • 場所: 京都府京都市南区西九条院町17(京都駅八条口前)
  • 特色: 京都駅八条口から徒歩2分!



【新幹線付プラン】新・都ホテル(びゅうトラベルサービス提供)

【新幹線付プラン】新・都ホテル(びゅうトラベルサービス提供)

  • 場所: 京都府京都市南区西九条院町17(京都駅八条口前)
  • 特色: 往復新幹線+宿泊がセットでおトク!びゅうトラベルサービスの旅行商品「びゅう」が楽天トラベルで予約可能に!(全商品にポイント付きます)


nice!(608)  コメント(52)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

nice! 608

コメント 52

コメントの受付は締め切りました
johncomeback

ネオ・アッキー さん おはようございます。

「瓢亭」は開高健のエッセイで知って以来憧れの料亭です。
いつか行ってみたいけど、敷居が高いなぁ(*´∇`*)

by johncomeback (2017-02-23 05:52) 

mimimomo

おはようございます^^
超豪華な朝食ですね^^
by mimimomo (2017-02-23 06:15) 

hatumi30331

豪華なお粥!
でも京都らしいですね。
雰囲気のあるお店です。^^

今日は、朝から風がスゴくて・・・何だか荒れ気味。
by hatumi30331 (2017-02-23 06:33) 

takenoko

簡単な朝食しか食べていない私にはディナー並みの朝食です。でも食べてみたいな。
by takenoko (2017-02-23 07:27) 

mitu

蓋を開けるの、楽しいです(^^♪
京都の美味しいもの、好いですね~
by mitu (2017-02-23 09:01) 

ironbridge

ネオ・アッキー さん、お早うございます。〝鶉粥は本館が、12100円もしますが、別館だと4500円〟ですか!?冥途の土産に一度行きますかね...
by ironbridge (2017-02-23 09:04) 

みーる

いつも素敵なブログをありがとうございます。このお店は 以前
主人の両親が 都踊りを観に行った時に 訪ねたようで、好評版です。
綺麗に染められたのれんが またいいですね 私も煮玉子(?)食べてみたいです^^
by みーる (2017-02-23 09:39) 

あおたけ

老舗料亭の瓢亭は本などで見て知っていましたが、
とても上品でステキな雰囲気のお店ですね〜!
しかも別館だと名物の鶉粥が
リーズナブルに食べられるのが嬉しいですね(^^)
メインの鶉粥はもちろん、
先付けの煮玉子や茶碗蒸しがまた、
美味しそうですね。。。
by あおたけ (2017-02-23 09:55) 

ソニックマイヅル

おはようございます。とんでもなく高級なおかゆさんなんですね。ビックリしました。私は絶対に食べれないと思いました。^^;
by ソニックマイヅル (2017-02-23 10:10) 

majyo

チヨイ豪華な京都の旅をしてみたいものです
瓢亭は一度は食べてみたいお料理ですね
ああ うらやましい
by majyo (2017-02-23 10:19) 

poko

とても豪華な朝食ですね。
by poko (2017-02-23 11:09) 

たじまーる

これは凄い朝ごはんですね!Σ( ̄□ ̄;)
お値段お料理の見た目お店の雰囲気
何れをとっても素晴らしいです。
たまにはこうしたお店で朝ごはんを
召し上がりたいものですね(*´∇`*)
白味噌は食べず嫌い飲まず嫌いの方が
わりといらっしゃいますが
飲んでみたらとても美味しいんですよ(^○^)
東海道新幹線乗って今回の朝粥召し上がって
南禅寺見物だけでも有りかと思います^^;

by たじまーる (2017-02-23 11:17) 

JUNKO

たまには贅沢もいいですね。孫にも美味しいものが分かる舌を小さい時から養いたいと思っていろいろ連れて言っています。
by JUNKO (2017-02-23 12:17) 

ようこくん

朝から開いているのはいいですね。
一日贅沢な気分でいられますね。
いつか訪れてみたいです!
by ようこくん (2017-02-23 12:34) 

kuwachan

これだけ充実した内容だと4500円でも納得ですね。
おひたしや炊き合わせとかもとっても美味しそうです。
一度は訪れて食べてみたくなりました。
by kuwachan (2017-02-23 12:39) 

まつみママ

今日は~^
老舗料亭の ”瓢亭” は存じて居りましたけど
いつか京都へ旅する時は 事前に予約などして・・
と 思いつつ 未だに念願果たせません
諸事情でこの処海外も国内も旅に出てません
何時か時が来たら 何とかその贅沢なお粥を食してみたいです
今回ご紹介頂いた記事 拝見してて 益々行きたくなりました又 楽しみにお伺い致します 

by まつみママ (2017-02-23 17:24) 

coco030705

こんばんは。
私は関西在住で京都はあらゆるところに出かけましたが、ここはまだ行ったことがありません。たかが朝がゆに4500円なんて高いとずっと思ってたんです。が、ネオ・アッキーさんのお料理のお写真を拝見したら、やはり行くべしという気持ちになりました。いつか行ってみたいです。(^-^)


by coco030705 (2017-02-23 18:32) 

yakko

こんばんは。
豪華な朝食ですね〜 美味しそう !!
by yakko (2017-02-23 19:27) 

レインボーゴブリンズ

このような豪華な朝ご飯をたべたら、うちの場合は3日間は食事なしですね(^^♪ うっそー!
by レインボーゴブリンズ (2017-02-23 21:23) 

らる

京都ではこの周辺によく宿泊するのですが
全く存在を知りませんでした(^^;
といっても京都のお店全般に言えることですけど(^^;
それにしても本館は高すぎる...別館もそれなりの...
あぁ,でも先日ホテルでの朝食を考えたら,
それもありなのかと思えてきました.
by らる (2017-02-24 16:49) 

ミムラネェ

こんばんは
瓢亭…前を通りましたが、入ったことはありませんでした
半熟卵の姿がたまりませんね~(≧∇≦)
by ミムラネェ (2017-02-24 19:44) 

鶴は千年

ネオ・アッキーさん、こんにちは。私は実は瓢亭のすぐそばに住んでいます。犬の散歩コースです。当時すれ違ったかもしれませんね。
by 鶴は千年 (2017-02-24 21:47) 

ネオ・アッキー

johncomebackさんnice!&コメント真にありがとうございます!
開高健、有名だったようですね。 エッセイに瓢亭のことを書かれていたとは、初めて知りました。 敷居が高いような気がしますが、別館なら・・・ お勧めです。
by ネオ・アッキー (2017-02-24 23:00) 

ネオ・アッキー

mimimomoさんnice!&コメント真にありがとうございます!
朝食としては、豪華になりますね。
by ネオ・アッキー (2017-02-24 23:02) 

ネオ・アッキー

hatumi30331さんnice!&コメント真にありがとうございます!
お粥でここまで豪華なのは初めてです。 雰囲気は京都らしくここだけでもう満足してしまいました(笑) そちらは風が凄いようですが、こちらも、お昼近くに凄い風が吹き荒れていました。
by ネオ・アッキー (2017-02-24 23:04) 

ネオ・アッキー

takenokoさんnice!&コメント真にありがとうございます!
私も、普段は朝食は簡単なもので済ましていますが、たまには、京都らしい味わいを・・・ ということで瓢亭での朝食を食してみました。
by ネオ・アッキー (2017-02-24 23:06) 

ネオ・アッキー

mituさんnice!&コメント真にありがとうございます!
ロールオーバー気に入って下さったようで嬉しく思います。 食してみて、ごまかしのない食事に、さすが京都という感じがしました。
by ネオ・アッキー (2017-02-24 23:08) 

ネオ・アッキー

ironbridgeさんnice!&コメント真にありがとうございます!
まだまだお若いと思います。 岡山から京都に行かれた際は、味わってみて下さいね。 本館は鮎が追加されるだけでのお値段です。
by ネオ・アッキー (2017-02-24 23:10) 

ネオ・アッキー

みーるさんnice!&コメント真にありがとうございます!
ご主人様のご両親が訪れた事がおありのようですね。 確かにのれんも綺麗に染められていますね。 煮玉子、普通の卵で作っているらしいのですが、味がとても良かったです。
by ネオ・アッキー (2017-02-24 23:12) 

ネオ・アッキー

あおたけさんnice!&コメント真にありがとうございます!
瓢亭はご存じだったようですね。 上品な雰囲気のなかで別館では、お安く食べられるのですから大満足、言う事ありません。 先付けや煮物、どれをとっても文句の無い味わいでした。
by ネオ・アッキー (2017-02-24 23:14) 

ネオ・アッキー

ソニックマイヅルさんnice!&コメント真にありがとうございます!
高級なおかゆさんでしたが、それだけの価値はありましたので偶には、いかがでしょうか・・・。
by ネオ・アッキー (2017-02-24 23:16) 

ネオ・アッキー

majyoさんnice!&コメント真にありがとうございます!
チョットだけ豪華な旅もお勧めです。
by ネオ・アッキー (2017-02-24 23:18) 

ネオ・アッキー

pokoさんnice!&コメント真にありがとうございます!
朝食としては、豪華かもしれませんね。
by ネオ・アッキー (2017-02-24 23:20) 

ネオ・アッキー

たじまーるさんnice!&コメント真にありがとうございます!
お値段もさることながら、京都らしいお店の雰囲気を味わうにはとても良かったです。 白味噌仕立てのお味噌汁、確かに食べてみると美味しいですね。 アクセントの焼き椎茸と銀杏の取り合わせがきいていました。 そういえば、蹴上駅には行かれていましたね。
by ネオ・アッキー (2017-02-24 23:22) 

ネオ・アッキー

JUNKOさんnice!&コメント真にありがとうございます!
お孫さんを、色々なお店に連れて行かれて、本物の味を舌で覚えさせるようになさっているとは素晴らしいことですね。
by ネオ・アッキー (2017-02-24 23:24) 

ネオ・アッキー

ようこくんさんnice!&コメント真にありがとうございます!
おっしゃるように、一日、贅沢な気分を味わえて、満足でした。
by ネオ・アッキー (2017-02-24 23:26) 

ネオ・アッキー

kuwachanさんnice!&コメント真にありがとうございます!
お粥といっても、充実した内容ですので、雰囲気と合わせて文句なしでした。 是非、お勧めしたいお店です。 因みに、冬と夏では、お粥の内容は違うようです。
by ネオ・アッキー (2017-02-24 23:28) 

ネオ・アッキー

まつみママさんnice!&コメント真にありがとうございます!
老舗、瓢亭は有名ですね。 色々なご事情がおありのようで、旅行も遠のいていらっしゃるようですが、そのうち是非、お出かけになって食してみて下さい。 満足感を味わって頂きたいです。
by ネオ・アッキー (2017-02-24 23:30) 

ネオ・アッキー

coco030705さんnice!&コメント真にありがとうございます!
関西にお住まいで、京都通のご様子、羨ましく思います。 私も、お粥に4500円は高いと思いましたが、それを払拭するだけの内容で、とても満足出来ました。 いつの日か、お店を訪れてお粥の朝食を召し上がって下さいね。
by ネオ・アッキー (2017-02-24 23:32) 

ネオ・アッキー

yakkoさんnice!&コメント真にありがとうございます!
とても、満足致しました。
by ネオ・アッキー (2017-02-24 23:34) 

ネオ・アッキー

レインボーゴブリンズさんnice!&コメント真にありがとうございます!
この後は、3日間、食事なしですか・・・? でも食べてしまいますよね。
by ネオ・アッキー (2017-02-24 23:36) 

きんれん花

私は白みそが苦手です 瓢停の白味噌汁飲んでみたいと思います
南南禅寺参道の松林一本道・・・迷うことはなし (確か このまま進めば蹴上駅まで行けますよね)歩くことが楽しみです 
by きんれん花 (2017-02-25 10:11) 

うっかりくま

目の保養をさせて頂き、有難うございます!
煮玉子大好きなので夢に出てもらおう。。
by うっかりくま (2017-02-25 21:10) 

こじろう

瓢亭かぁ~。
名前は知ってても,円がないから縁も無いお店だなぁ~。
大好物の鶉を想像していたら,よだれが出てきちゃった。
いつか行きたいけど,いつになるやら・・・。
by こじろう (2017-02-25 22:29) 

ネオ・アッキー

らるさんnice!&コメント真にありがとうございます!
京都旅行の際は、蹴上近くに良く宿泊なさるようですね。 ホテルの朝食も結構なお値段のところもありますし、まぁ、それを考えればありだと私も思います。 次回は是非にお勧め致します。
by ネオ・アッキー (2017-02-25 23:28) 

ネオ・アッキー

ミムラネェさんnice!&コメント真にありがとうございます!
瓢亭の前を通られた事がおありのようですね。 半熟卵のとろっとしたお姿は、たまらなく美味しそうでした。
by ネオ・アッキー (2017-02-25 23:30) 

ネオ・アッキー

鶴は千年さんnice!&コメント真にありがとうございます!
瓢亭のすぐ近くにお住まいとは、羨ましい限りです。 お会いした可能性もありますね。
by ネオ・アッキー (2017-02-25 23:32) 

ネオ・アッキー

きんれん花さんnice!&コメント真にありがとうございます!
京都旅行の際、南禅寺に行かれていたようですね。 歩くことが楽しみとは羨ましいです。 白味噌汁苦手のようですが、瓢亭の味噌汁を飲むと、その意識が変わります。 是非試してみて下さいね。
by ネオ・アッキー (2017-02-25 23:34) 

ひろし

京都は人が多くて最近行かなくなってしまいました(^^;)

by ひろし (2017-02-26 08:15) 

ネオ・アッキー

うっかりくまさんnice!&コメント真にありがとうございます!
煮玉子、大好きのようですが、夢に出ると良いですね。
by ネオ・アッキー (2017-02-28 01:38) 

ネオ・アッキー

こじろうさんnice!&コメント真にありがとうございます!
瓢亭の名前はご存じのようですね。 円がなくても大丈夫。 うずらが大好物なら、瓢亭のお粥を、是非お勧めしたいです。
by ネオ・アッキー (2017-02-28 01:40) 

ネオ・アッキー

ひろしさんnice!&コメント真にありがとうございます!
確かに、京都は人が多いですね。 市バスの混みようといったらありません。 停留所についても降りることが出来ないなんて・・・ でも仕方ありません忍耐あるのみです。
by ネオ・アッキー (2017-02-28 01:42) 

Facebook コメント

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL: