So-net無料ブログ作成
検索選択

Go!プリンセスプリキュア 第38話 (速報) [プリキュア]

                今日は日曜日なので、日曜日恒例の記事になります(^_^;)   それでは、Go!プリンセスプリキュア 第38回「怪しいワナ・・・!ひとりぼっちのプリンセス!」 を観た感想です。

 

                             アバンタイトルはシャットがゼツボーグを出現させ、プリキュア達は、パフ、ロマ ドレスアッププレミアム! 響け! 全ての力! プリキュア! エクラエスポワール ごきげんよう! でゼツボーグを浄化する。 それを見ていたクローズはプリキュアの中心はキュアフローラととらえ何かを考える・・・。   

                              ノーブル学園の花壇に水をやるはるか。 そんな時、「プリンセスになりたい春野はるかだろ」黒須という男に声をかけられる。 夢をからかわなかった男の子はカナタ以外初めてかもと言うはるか。  きららは南の島で撮影らしい 「今日出発であさってには帰ってきちゃうけどね」みなみは「実は今夜はお父様に呼ばれていて、お母様がパーティーを欠席するから代わりにでないかって」「みなみさんも夢に近づいているんですね」「でも、今回はおことわりしようかしら」「なぜです」「私は帰ってこられるのがあさってになりそうなの。 その間に何か起こったら・・・」「まさか私達に気をつかって」「そうだぜ、そのパーティー将来の夢に繋がっているんだろ先輩、だったら迷ってないでいくべきだぜ」と黒須君が言う。 「でもよ、自分の夢は大事にするべきだぜ」「そうです。私みなみさんの夢、応援したいんです」「それじゃ、行ってくるわね」 「自分の夢は大事にか・・・」   カナタは夢について良く覚えていないという。 カナタ王子の見舞いの帰り、黒須君が「世界の絵本展」があるというチラシをゆいちゃんに見せて「明日、美術館前に10時に集合という」「ところで紅城だっけ。 お前にも夢があるんだよな」「なんですの、ぶっしつけに」「まだ聞いていなかっったからよ」「オレ力になれるかもしれないぜ」「たしかにわたくしにも夢はあります。 でもあなたにお話する理由はありませんわ」「あっ、そりゃそうか・・・」「いってらっしゃい。みなみさんきららちゃん」「少し寂しくなりますわね」「明日はゆいちゃんもお出かけだしね、黒須君と一緒に」「美術館わたくしもご一緒しようかしら、あの黒須という男子、あまりいい印象はもてませんもの なんか心配だわ」「たしかにちょっと変わっているけどいい子だと思うな」  次の日はるかはカナタの為にヴァイオリンアクセサリーを買う。 しかし、外でまっていたパフとアロマがいなくなる。 黒須君がダレか探しているのと言われる。 カナタ様がパフとアロマがペットショップに閉じ込められているのを発見する。 「カナタ様、はるかが危ないロマ」 一方、ゆいとトワが向かった先の美術館ではその様な催し物はやっていないと言われる。 「ごめんね、つきあわせちゃって、さっきね、私、今一人なんだなーって急に少しだけさびしくなっちゃって、いつもみんなと一緒にいたから、なんかおかしいよねチョットの間の事なのにね」「気にするこたぁないぜ、お前はこの先もずっーと一人なんだからな」「えっ?」「お前は自分で仲間を送り出した、お前の夢もお前の、仲間も、言っていたもんなぁ、夢を守りたいって、つまり夢を応援すればするほどお前は一人ぼっちになるんだよ」 黒須君はクローズだった・・・。  トワの前にストップ、フリーズが現われ、ここは通さないと言われる。 「やはりディスダーク」 <<プリキュア! プリンセス エンゲージ!>>  深紅の炎のプリンセス! キュアスカーレット! 「通していただきますわ、お覚悟を決めなさい?」 「さぁ、どうするひとりぼっちのプリンセス」  <<プリキュア! プリンセス エンゲージ!>>  「一人で勝てると思っているのか? キュアフローラ」「オレにも夢のすばらしさがわかったぜ」「さびしいって言ったな、その通りだ、夢はお前達をバラバラにする、夢はお前を追い詰める、おまえ達の大事な夢はおまえを絶望させる悪夢でもあるんだよ!」「はるかー」「フン」   たぎれ! 炎よ! プリキュア! スカーレットフレーム 「そろそろいいだろう、役目は果たした」といってフリーズ、ストップは姿を消す。 「わたくしたちを足止めしていたとすると狙いは・・・」「まさか」「先に行って」「はるかちゃん」「フッ、どうだ、大事な夢に裏切られた気分は」「お前はここでオレに負け、そして絶望する、素晴らしい夢のせいでな」「絶望なんかしない、確かに私、寂しいと思った、だけど、一緒にいなくても私はみんなに支えてもらっている」「みんな自分の夢に向かって頑張っている、そう思うと自分も頑張ろうと思えるから」「はなれていても私の夢を応援してくれている人がいる、それだけで心強いから」「だから寂しくたってわたしは夢をあきらめずにいられる」 リリィ! 舞えユリよ! プリキュア! リィストルビヨン! ハァー! 「なるほど、」確かに心は強くなったのかもな」「だが、そのつよがりも無意味に終わる」「はるか」「カナタ来てくれたんだ」「カナタ?」「ここまで傷ついてどうして君は」「カナタが支えてくれたから、強く、優しく、美しい、みんなの夢を守るプリンセス、それが私の夢でしょ」「あの男のいうとおりだ」「夢が、夢が君を追い詰める」「えっ」「カナ・・・」「はるか、もういい、もう頑張らなくていい、これ以上君が傷つく必要は無い」「え、カナタ何を言って」「君がそうさせている原因がボクにあるというのなら、ボクのせいで君が夢にとらわれているというのなら、ボクが間違っていたんだ」「夢が君を傷つける」「夢なんてそんなものいらない」「やめて」「はるか、君はプリンセスなんかになんてなるな」「なるんじゃない」「ついに絶望したか、ダレだか知らないが良くやってくれた。 これで目的は達成だ」 はるかはその場から走り去ってしまう。  

                               冒頭は、プリキュア達の戦いからはじまり、それを見ていたクローズ。 クローズの企みは、男子生徒に化けて(黒須君) 、はるかを皆から遠ざける事。 企みはまんまと成功し、一人になったはるかと戦うクローズ。 かけつけるカナタ様、皆の為に頑張っているのに「夢」にしばられているとカナタ様から否定的な言葉をかけられとまどうはるか。はるかは果たして立ち直れるのでしょうか・・・ はるかを救うのは一体ダレに・・・。             「晴」

 

 

Go!プリンセスプリキュア プリンセスプリキュアレッスンパッド

Go!プリンセスプリキュア プリンセスプリキュアレッスンパッド

 
 
 
 
 
 
 
 
 


 
 
 
 
 
 
 
 


 
 
 
 
 
 
 
 
 


 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

『Go!プリンセスプリキュア』特別増刊号 2015年 12 月号 [雑誌]: Animege(アニメージュ) 増刊

『Go!プリンセスプリキュア』特別増刊号 2015年 12 月号 [雑誌]: Animege(アニメージュ) 増刊

  • 作者:
  • 出版社/メーカー: 徳間書店
  • 発売日: 2015/11/14
  •        メディア: 雑誌
 
 
 

 
 
 
 

Go!プリンセスプリキュア vol.2 [Blu-ray]

Go!プリンセスプリキュア vol.2 [Blu-ray]

  • 出版社/メーカー: ポニーキャニオン
  • メディア: Blu-ray
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Go!プリンセスプリキュア vol.3 [Blu-ray]

Go!プリンセスプリキュア vol.3 [Blu-ray]

  • 出版社/メーカー: ポニーキャニオン
  • メディア: Blu-ray
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Go! プリンセスプリキュア後期主題歌シングル【CD+DVD盤】

Go! プリンセスプリキュア後期主題歌シングル【CD+DVD盤】

  • アーティスト:
  • 出版社/メーカー: Marvelous Entertainment Inc.LDC(PLC)(M)
  • 発売日: 2015/10/07
  • メディア: CD







nice!(530)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アニメ

nice! 530

コメント 2

コメントの受付は締め切りました
me-co

こんばんは。実はOA見てから出掛けました・・・混んでる所は外した紅葉見物でしたが、たーくさん写真を撮ってまいりまして、先ほど整理ひと段落したとこです(-。-;)
さて、「TV朝日系列は『〇棒』で懲りたはずではなかったのか?」のまさかのバッドストーリー・・・いくら来週は、「要所を押さえたオセロのように見事に引っくり返りますよ。」という展開が予想されるとしても、信頼していた人(カナタ君)からの奈落は、あんまりというもんじゃあ~りませんか?
来週は余程のストーリーでなければ、この悶々は晴れません。
カナタ君の記憶が戻るくらいの展開を用意していないと、良い子のみんなも納得しないんじゃないでしょうかねぇ?・・・それではごきげんよう!
(追伸)夢ヶ浜行きのバスは、9mの中型でしたね。どうも横浜と鎌倉の両方を参考にしているような気がします。
by me-co (2015-10-26 01:15) 

ネオ・アッキー

me-coさんnice!&コメントありがとうございます!
OAでご覧になってから紅葉狩りに出かけられたようですね。 沢山の写真を撮られたようで公開楽しみにしています。 今回のストーリーは信頼していたカナタ様からはるかに、きつい言葉をかけられて奈落の底へ・・・ me-co様がおっしゃる通りにこれではカナタ君ですね。 でもきっとはるかも立ち直れる日がくるのでしょうね。 きっかけを作ってくれるのはカナタ様しかいませんね。 このお話の展開は良い子のみんなもショックを受けているかもしれませんね。 夢ヶ丘行きのバスは中型バスでしたね。 やはり横浜と鎌倉のバスの要素を取り入れて描いているのでしょうね。 とにかく鎌倉で見たバスはそっくりに見えました。
by ネオ・アッキー (2015-10-28 23:16) 

トラックバック 0