So-net無料ブログ作成
検索選択

Musée du Louvre (ルーヴル美術館) Ⅺ [ヨーロッパ旅行]

      モナ・リザ(La Joconde)  とカナの婚礼を見終わったあと、フランス絵画の展示室へ

           ルーヴル美術館(64).jpg

            ルーヴル美術館(65).jpg

                               ↑     ナポレオン像

           ルーヴル美術館(66).jpg

             ↑    メディーズ号の筏  (テオドール・ジェリコ作)

            ルーヴル美術館(67).jpg

         ↑     このムッシュが中々どいてくれないので、日本人の方々が「早くどいてくれないのかな、自分がいい顔だと思っているのかしら」とまで言っている人もいました。

           ルーヴル美術館(68).jpg

      ↑   その数十分後ムッシュがどいてくれたのでやっと撮影する事ができました。 

         民衆を導く自由の女神 (ウジエーヌ・ドラクロワ作)    私はこの絵が大好きです。  因みに現在はこの絵はLens(ランス)ルーヴル美術館分館に移動しています。 ランスと聞くとシャンパーニュ地方中核都市のReimsを思い浮かべる方も多いと思いますが、そのランスとは場所も発音も異なるようです。

           ルーヴル美術館(69).jpg

          ルーヴル美術館(70).jpg

       ↑    オダリスク  通称グランド オダリスク  (アングル作)

 長椅子に横たわった女性が、裸体をさらけ出して、観者の方を振り向いている。  オリエント風の装身具が描かれています。  

          ルーヴル美術館(71).jpg

          ↑     パオロとフラスチェスカ   (アリ・シェーフェル作)


nice!(626)  コメント(26)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

nice! 626

コメント 26

コメントの受付は締め切りました
nikopon

こんばんは。初めてコメントさせて頂きます。
ルーブル美術館、羨ましいです!
いつか行ってみたい憧れの美術館なので
写真だけでも雰囲気が味わえて嬉しかったです。
ありがとうございました。
by nikopon (2014-02-20 01:18) 

Silvermac

日本は禁止されていますが、海外の美術館は撮影可が多いですね。
by Silvermac (2014-02-20 06:04) 

ちゅんちゅんちゅん

おはようございます!
ジェリコーのこの絵は大好きな1枚です✿
何時間でも見ていられるくらい(^^)
by ちゅんちゅんちゅん (2014-02-20 07:54) 

川島

民衆を導く自由の女神、たしかに良いです^^♪
生ですとスケールも大きくて見ごたえあるでしょうね^^
by 川島 (2014-02-20 13:09) 

北海道大好き人間

日本の美術館ですと、民衆を導く自由の女神 (ウジエーヌ・ドラクロワ作)みたいな超有名作は、前にロープを張って両脇に制服警備員が立っているという物々しい展示になりそうですが、ごくごく普通に展示されているところが凄いと思います。

by 北海道大好き人間 (2014-02-20 13:22) 

mika

こんばんは。
私も実際にルーブル美術館で「民衆を導く自由の女神」
を観たのですが、この絵とても好きです。
また観たくなりました。

by mika (2014-02-20 20:41) 

sig

この名作を独り占めとは許せない。良識を疑いますね。
by sig (2014-02-20 23:43) 

風来鶏

パオロとフラスチェスカの“愛の営み”を、横でじっと見つめているオッサン二人は・・・AVのプロデューサーと監督かな?!
by 風来鶏 (2014-02-21 09:29) 

kuwachan

そうなんです。カタカナで書くと同じランスなのですが、全然違う場所なのです。危うく間違えそうになりました(^^;;
by kuwachan (2014-02-21 14:17) 

Take-Zee

私も昔、オランダで“夜警”という絵画を見ましたが
本物は凄いですね。
by Take-Zee (2014-02-21 19:36) 

まお

コメントありがとうございました^^
ルーブル美術館、一度行ったことありますがいつかまた行きたいです♪
by まお (2014-02-22 00:21) 

みかん

すごいですね^^ とても羨ましい♪
by みかん (2014-02-22 20:06) 

ネオ・アッキー

nikoponさんnice!&コメント真にありがとうございます!
私もルーヴル美術館は以前、お友達からビデオを見せられたりしたせいか、憧れがありました。 その後何度か訪れましたが、興味はつきません。 機会がありましたら是非訪れてみてくださいね。
by ネオ・アッキー (2014-02-23 00:02) 

ネオ・アッキー

Silvermacさんnice!&コメント真にありがとうございます!
そうですね。 日本は理由はよくわかりませんが、撮影不可の美術館がほとんどのようですね。
by ネオ・アッキー (2014-02-23 00:04) 

ネオ・アッキー

ちゅんちゅんちゅんさんnice!&コメント真にありがとうございます!
ジェリコーの絵がお気に入りのようですね。
by ネオ・アッキー (2014-02-23 00:06) 

ネオ・アッキー

川島さんnice!&コメント真にありがとうございます!
なぜかドラクロア作の民衆を導く自由の女神が気に入っています。 シルクハットの人物はドラクロワ自身と言われているようですが、作者は何を描きたかったか興味もわいてきます。 鑑賞した後、女神に導かれるようにバスティーユに行ったのは自分でも驚きでした。
by ネオ・アッキー (2014-02-23 00:08) 

ネオ・アッキー

北海道大好き人間さんnice!&コメント真にありがとうございます!
おっしゃる通り、日本の美術館は警備が物々しく、人も多くて落ち着いて鑑賞する事が出来ませんが、ごく普通に展示されているのはさすが世界のルーヴルだと思います。
by ネオ・アッキー (2014-02-23 00:10) 

ネオ・アッキー

mikaさんnice!&コメント真にありがとうございます!
ルーヴル美術館で民衆を導く自由の女神を観たようですね。
by ネオ・アッキー (2014-02-23 00:12) 

ネオ・アッキー

sigさんnice!&コメント真にありがとうございます!
御意見ごもっともですが、名作がゆえに一人占めしたくなるのでしょうね・・・。
by ネオ・アッキー (2014-02-23 00:14) 

ネオ・アッキー

風来鶏さんnice!&コメント真にありがとうございます!
パオロとフラスチェスカの営みをじっと見つめている二人の男の人は詳しくはわかりませんがダンテとその師のようです。 AV監督とプロデューサーだったら面白いですね。
by ネオ・アッキー (2014-02-23 00:16) 

ネオ・アッキー

kuwachanさんnice!&コメント真にありがとうございます!
ランスには2回ほど行っているのですが、美術館のあるランスに行ってみたいと思っています。
by ネオ・アッキー (2014-02-23 00:18) 

ネオ・アッキー

Take-Zeeさんnice!&コメント真にありがとうございます!
夜警の絵は知っていますが、まだ本物は見た事がありません。 写真や模写と違って本物は素晴らしいのでしょうね。
by ネオ・アッキー (2014-02-23 00:20) 

ネオ・アッキー

まおさんnice!&コメント真にありがとうございます!
ルーヴル美術館行かれたことがおありのようですね。 何度行っても再び名画をみたくなります。
by ネオ・アッキー (2014-02-23 00:22) 

ネオ・アッキー

みかんさんnice!&コメント真にありがとうございます!
素晴らしい作品の数々に感動しますので機会があったら是非訪れてみてください。
by ネオ・アッキー (2014-02-23 00:24) 

yoshinonoko

ルーブル美術館・・いつかは行ってみたいなと思いつつ・・。
作品を見ているとルーブル美術館行きたい!!って気持ちが高まりますね^^
by yoshinonoko (2014-02-24 16:11) 

ネオ・アッキー

yoshinonokoさんnice!&コメント真にありがとうございます!
ルーヴル美術館、行きたいと思いながら作品を見ているとなおさら行ってみたいと思う気持ちわかる様な気がします。
by ネオ・アッキー (2014-02-26 23:44) 

Facebook コメント

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL: